NOP さん プロフィール

  •  
NOPさん: 西川名だより
ハンドル名NOP さん
ブログタイトル西川名だより
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/nop0470291411/
サイト紹介文館山市西川名にあるDSスタッフが、西川名の事、館山の事、南房総の事を、ほぼ毎日紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2009/12/29 08:45

NOP さんのブログ記事

  • 遊覧船プレOPENに向けて♪
  • 遊覧船事業のプレOPENが決定しましたまず。5月3日(祝日)に、お世話になっている地元の方々をご招待して試乗会を開催します。その後20日(土曜日)から土日のみのプレOPENとなります。グランドOPENの日程は、プレOPEN期間中に様子を見ながら発表させて頂きたいと思っています。慣れないプレOPEN期間中のサービスとしましては、乗船された方に「Aperitivo」オリジナルグッズのプレゼントを予定しておりますのでお楽しみに皆さまの [続きを読む]
  • 濃溝の滝
  • 館山からの帰宅中、朝の通勤渋滞にハマってしまうのでちょっと寄り道。西川名だよりでは既出かもしれませんが、最近話題の濃溝の滝です。君津市にあってオーシャンパークからは車で一時間半くらいですかね。清水渓流広場の駐車場に到着するとまだ桜が咲いていました。遊歩道入口です。滝はこの先、入り口には "ここから400歩" って書いてありました。遊歩道にはトウゴクミツバツツジ(たぶん)が咲いています。濃溝の滝は亀岩の [続きを読む]
  • 水中メンテナンス
  • 西川名のポイントには、ガイドロープ・チェーンや標識が付けられています。設置してしばらくすると汚れが目立ち、水底と同化して非常に判りづらくなります。定期的にメンテナンスをしなければなりません。ゲストが居ない日に、標識の付替えとガイドロープの清掃を行いました。トラロープを使っているところには、汚れ以外にも海藻類が付き易く、訳が分からなくなります。清掃後は、視認できるようになりました。金属製のチェーンは [続きを読む]
  • カスザメのフライ
  • 先日、当NOPのBUNさんの知り合いで、館山市北条にて営業している「割烹 若松」の若旦那より、珍しい差し入れがありました。「カスザメのフライ」で、揚げるだけになっているとのことでした。「カスザメ」は、カスザメ属に属するサメの仲間で、平べったい身体が特徴です。西川名でも見ることが出来るサメですが、見つけると嬉しくなる魚です。これを食べるとは・・・。お昼の賄いで出ましたので、早速試してみます。イワシのフライ(左 [続きを読む]
  • 素潜り漁解禁
  • 本日から、西川名の素潜り漁が解禁されました。漁師さんが素潜りで、アワビやトコブシ、サザエを採ってきます。朝のうちは雲が広がっていましたが、日差しが差し込んできて、穏やかな陽気となりました。素潜り漁の時期には、港にテントのフレームが組み立てられます。この場所が集荷場となります。漁に出ていた漁師さんが、収穫物を入れた網を手に、集荷場に集まってきます。今日の収穫は如何に!?立派なサザエで、網を一杯にして [続きを読む]
  • 4月ニャンニャンの日、アイドル猫ヨメちゃん♪
  • 愛すべきキャラクターのヨメちゃんは、おっとりと人懐っこく、ちょっと変わったユニーク猫なんです。この日も岸壁でダイビングボートをお出迎え。「おかえりニャさ〜い」と、船の方に歩み寄って来ました。「お腹に赤ちゃんが?」と良く聞かれるのですが、耳を見て頂ければわかるように不妊手術済みで、ちょっとメタボなだけニャンです。堂々と船に乗り込んで来ました。(犬のフューは絶対に近寄らないのですが・・・)猫は大昔から [続きを読む]
  • 鴨の親子♪
  • 先日佐久間ダム湖にお花見に行った時の事です。鴨の親子が列をなして近付いて来ました。一列でまっすぐ泳ぐ姿が可愛くて思わず笑顔になってしまいました。ただそれだけのブログですでも、ほのぼのと癒されたのでお許し下さい  (S) [続きを読む]
  • カウンター内に壁を付けました。
  • NOPでは現在、飲食店の許可申請をしています。先日、保健所の確認検査を受検したのですが、「厨房と事務所スペースの間に壁を付けるように」という指摘があったので、対処しました。クローズで休みだった日に大工さんが入って、大体の形にはなっていましたが、板が付いていなかったり、仮止め状態だったり・・・。 ここからはNOPスタッフが対応します。仮止めされている壁板は、釘をひたすら打ち込んで固定します。板が付いて [続きを読む]
  • 安全確認検査
  • おかげさまで、「旅客不定期航路事業」の許可書の交付を受けることが出来ましたが、遊覧船営業開始前に、もう一つの難関である「安全確認検査」を受検しなければなりません。先日、その検査を受けました。関東運輸局の横浜の本局と千葉運輸支局から、「運航労務監理官(船舶事故を未然に防ぎ、乗船者の安全を確保するために会社の運航管理体制が正しく整備・運用されているかの監査を行う)」3名が来店しました。事務所で説明の後 [続きを読む]
  • 学術研究船「白鳳丸」
  • 先日、館山大桟橋に「白鳳丸」が初めて着岸しました。「国立研究開発法人 海洋研究開発機構」が運航している研究船です。船内の一般公開を記念して、見学者に「ピンバッジ」がプレゼントされました。良い記念になりました。「白鳳丸」は、平成元年(1989年)5月に、三菱重工業 下関造船所にて竣工された4000トンの研究船です。竣工後は、世界各地にて様々な海洋調査を行って、現在に至っています。上甲板の後部には、クレーン、ガ [続きを読む]
  • 佐久間ダムでお花見♪
  • 休館日に佐久間ダムまでお花見に出かけて来ました。(4月14日)当日は快晴、気温も20℃以上ありました佐久間ダムには毎年のように出かけていますが、今年が一番タイミングが良かったような気がしますちょうど満開でした。中には8分ぐらいの木も、少し散り始めた木もあり、バランスが最高上着を脱いでお散歩するのに寒くもなく、暑くもなく、とっても気持ちが良かったですしだれ桜もきれいでしたね〜  せっかくなので、展望台まで [続きを読む]
  • ひじきの浜茹で
  • 一昨日の事です。西川名の原っぱで煙がもくもく。地元の漁師さんたちが、ひじき狩りで収穫したものをドラム缶で茹でているようです。付きっきりで6時間茹でた後、そのまま冷ますのだとか。天候や海況を見ながらの収穫&浜茹で作業です。漁師さんたちも楽しそう。(缶ビール飲んだりしながら)この光景を見たら、「あ〜、春が来たんだなぁ」と毎年嬉しくなります。そして新鮮な茹でたてのひじきが大量に届きます。サラダに煮ものに [続きを読む]
  • やっとお花見♪
  • TVで大騒ぎしていた都心のお花見から遅れること約半月、やっと館山の桜も満開になりました。まずはご近所の安房神社へ。参道の桜の木は低いのですが、低いからこそ近くで桜を愛でることができますね。このまま雨が降らなければまだしばらくは楽しめそうな状況だと思います。池の周りの桜が水面に映っていますね。日本人だけではなく、外国人の方々をも魅了する桜。お花の中でも特別な存在ですね。安房神社お隣の県立野鳥の森。ここ [続きを読む]
  • やっと春めいてきました♪
  • 今年は天候が悪くまだお花見に行けていません・・・ご近所さんから届いたお花たちのご紹介です。これは名残のストック。地元、西岬地区の特産品の一つ、ミニひまわり。これは今朝届いたばかりのアイリス。背景が汚くてごめんなさい。花壇の芭蕉の木も、新しい葉っぱがどんどん出始めました。いよいよ春爛漫かな?やっと今日の午後は桜を愛でに出かけられそうです。どこから行こうかな?あっ、でも急激に成長している草取りもやらな [続きを読む]
  • 4月ワンワンの日♪
  • 今日は4月11日、ワンワンの日ですね我が家の紅一点ならぬ犬一匹、フューくん。(右側)自宅に帰れば、8匹の猫たちの中で小さくなって暮らしています。一番の仲良しはこのゆずちゃん。ゆずは、他の猫たちのことがあまり好きな様子ではなく一匹狼的な存在なのに、何故かフューの事は大好きな様子。(自分の事を犬だと思ってるんでしょうか?)この日もゆずの方からフューにくっ付いていって甘えていました。あっ、まるでニャンニャン [続きを読む]
  • ひじきの水揚げ
  • ここ数日、南西の風に祟られた西川名ですが、久しぶりに穏やかな海になり、漁師さんも久しぶりの出漁です。今日の収穫は「ひじき」です。3月から5月にかけて収穫される、まさに旬の味です。船にはネットが敷いてあって、その上に、収穫したひじきを載せていきます。港に戻ったら、ネットのロープを、港に待機させているトラックのクレーンフックに架けて、一気に吊り上げて荷降しをします。荷降しが終わったら、港を出てすぐの漁 [続きを読む]
  • マリンダイビングフェアに行って来ました☆
  • 皆さんこんにちは☆ 今日は雨ですね〜、先ほどまで館山は大雨警報が出ていました(汗)海はシケシケです・・・ さてさて、昨日はマリンダイビングフェアに行ってまいりました☆(海がシケたため・・・)初めて行くブボイと奥さんのカベちゃんはノリノリダイバー達が撮った写真を眺めるブボイ。興味津々です僕もいろいろ見させていただいて参考にさせていただきました。ゆっくり見ていると。おや???我らがアイドルヒゲダイの写真が [続きを読む]
  • スタッフ、ブボイが帰って来ました\(^o^)/
  • 一ヶ月間故郷のフィリピン・パラワン島・エルニドに帰省していたブボイが無事帰国しました\(^o^)/早速何やら作っています。フィリピンから雑貨用の小物や、参考になるようなものもたくさん持ち帰ったようです。お土産たくさんパラワンのドライマンゴーはオールナチュラル、有名ブランド品と食べ比べしてみましょうタロイモチップスやバナナチップスは安定の美味しさ。黒っぽい梅干しのようなものは、タマリンドだそうです。甘酸 [続きを読む]
  • ハワイ島迫力満点のラバーズオーシャン
  • 荒天の中フルスピードで走るボートで全身びしょ濡れになること40分、やっと目的地が近付いて来ました。目の前に目を疑うような光景が広がっています。ボートも速度を落とし、ゆっくり前進。水面からはゆらゆらと水蒸気が。そして熱気を感じます。熱いんです。そんなに近付いて大丈夫?ベテラン船頭さんの見事な操船でゆっくりゆっくり近付いていきます。凄い!の、一言です。船頭さんが船を旋回させて、どの席からもしっかり見られ [続きを読む]
  • 遊覧船事業の許可が下りました!!
  • 今年も早いもので、もう4月です。NOPも新年度を迎えました。その年度替りの初日に、見慣れた封筒がお店に届きました。これはもしや・・・!?差出人は「関東運輸局」です。やっと、この日を迎えることが出来ました。今年の1月末に、「旅客不定期航路事業」の許可申請を出しました。その後、運輸局の担当者と、書類の補完や内容説明のやり取りして、心が折れそうになったことも・・・ 海事代理士に許可申請の手続を依頼すると、数十万 [続きを読む]
  • ハワイ島ラバーズオーシャンボート体験
  • オフシーズンを利用して、友人の住むハワイ島へ出かけて来ました。目的の一つは、昨年4年ぶりに再開されたラバーズオーシャンボートに乗ること。このアルミ製のカタマランボートに乗って、溶岩流が海に落ちる場所まで近付くのです。250馬力の船外機が4機付いています。定員は50〜60名くらいかな?大人気のボートで、予約が取れたのは帰国前日の14時半のコース。夜明け前や夕暮れが大人気のようで、金額も少し上がります。ゲストが [続きを読む]
  • 遊覧船の試運転
  • 現在取り組んでいる遊覧船事業の準備に関連して、先日、計画航路に沿って試運転を行ってきました。この日は快晴で弱い北風。クルージングには絶好のコンディションです。出航後にAポイントのブイを見ましたが、ベタ凪の良い海というのが、これでお分かりになると思います。往路は、エンジンの回転数を3500回転で航行します。速度は31.6km/h(17ノット)です。北からの流れですが、非常に緩いので、計画通りの速度は [続きを読む]
  • 未来に向けて♪
  • 通路とキッチンの間にドアを取り付けました。ブーちゃんが不在なので、ナベちゃんが頑張ってくれましたよ白い場所があるとついぶら下げたくなるのが海雑貨屋さんの性。海雑貨Aperitivoの商品を可愛いですよね〜クジラのボードは3種類、在庫はたくさんございます ←宣伝キッチンの片隅に手洗い所を設けました。飲食店の許可が下りたらいよいよ「BAR(バール)Aperitivo」のOPEN準備です先日からお話しているように、ダイビングボー [続きを読む]
  • 沼津市歴史民俗資料館
  • 「沼津御用邸記念公園」の敷地内に、「沼津歴史民俗資料館」があります。御用邸記念公園の入園者は、誰でも見学することが出来ます。沼津は漁師町として賑わってきました。現在の沼津魚市場周辺だけでなく、ダイビングのメッカとして知られる「大瀬崎」に至る道筋に有る集落も、漁村として発展してきました。その地元の方の暮らしぶりを知る史料が展示されています。沼津御用邸の南側より、国道414号線沿いは、鄙びた漁師町の雰 [続きを読む]