NOP さん プロフィール

  •  
NOPさん: 西川名だより
ハンドル名NOP さん
ブログタイトル西川名だより
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/nop0470291411/
サイト紹介文館山市西川名にあるDSスタッフが、西川名の事、館山の事、南房総の事を、ほぼ毎日紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2009/12/29 08:45

NOP さんのブログ記事

  • フェンス設置作業の続き
  • 先日、デッキとバックヤードの境のフェンスを作り直しましたが、その後、その手前側(外階段の下)が雑然となっているのが気になってしまって、急遽、その部分にもフェンスを作ろうということになりました。バックヤードへの出入口に取り付けるドアを、端材を使って作ります。少々重みがあるので、ドアのゆがみを防止するための補強も入れます。作ったドアを取り付け位置に合わせてみます。その後にフェンスの横板を順に取り付けて [続きを読む]
  • 箱根海賊船
  • 箱根の芦ノ湖では、遊覧船が運航されています。箱根を散策した時に乗船してきました。今回乗船したのは、「箱根海賊船」の「ロワイヤルⅡ」です。2013年3月に就航した船で、総トン数315トン、全長35m、定員565名の船です。船内は木の温もりが感じられる、落ち着いた内装となっていました。船内の前部は特別船室となっていて、大変きれいです。その直上のデッキも特別船室専用となっています。発地の「箱根町港」では [続きを読む]
  • バックヤードのフェンス製作
  • 休憩場所のデッキと、バックヤードの境にあるフェンス。かなり薄くてボロボロになり、修理のしようもなくなったので、思い切って作り替えることにしました。杉板を調達して、油性ペンキにて2度塗りします。天気がいいので、作業が捗ります。元々付いていたフェンスを撤去します。細い紐と金具で取り付けられていましたが、金具は錆びてボロボロ。フェンス自体が軽かったので、何とか紐で持ちこたえていた状況でした。撤去作業はあ [続きを読む]
  • クニマス展示館
  • 西湖の「コウモリ穴」管理事務所に、「クニマス展示館」が併設されています。西湖で発見された「クニマス」に関する資料が展示されています。今から70年前に絶滅したとされていた「クニマス」が、山梨県の「西湖」で発見されたことについて、魚類学者でもあらせられる「天皇陛下」の、お喜びとクニマスを絶滅させてはならないという戒めのお言葉が、展示館入口に紹介されています。西湖のクニマスは、皆さんおなじみの「さかなク [続きを読む]
  • 西湖コウモリ穴
  • 富士山麓には、噴火時の溶岩流によって出来た「洞穴」が多数あります。富士五湖の一つ「西湖」の近くにある「コウモリ穴」も、その一つです。管理事務所にて入場券を購入します。エリアへの入場口は自動改札になっていて、入場券のバーコードを装置にかざすだけで入場できます。入場時にヘルメットが渡されます。洞穴探検時には、必ずかぶるようにします。洞穴のある場所は、「青木ケ原樹海」の中にあります。しかし、遊歩道が整備 [続きを読む]
  • 富浦の特産品、露地枇杷♪
  • 1年に1度のお楽しみ、枇杷の季節がやって来ましたでも、本当に短い旬、タイミング逃すとまた1年我慢しなくてはなりません。先週、運良く枇杷農家さんに伺う事が出来ました。いつものおばあちゃまもお元気そうで安心昨年の出来は最悪だったらしく、今年も昨年よりはマシなレベルで、全体的に良くないそうです。それでもこんなに立派な枇杷を分けて頂きました。首を長くして待っている恩師に送って頂き、自宅用にも小さなものを少し [続きを読む]
  • 三島スカイウォーク
  • 静岡県の三島から、国道1号線を箱根に向かって上っていく途中に、「三島スカイウォーク」があります。歩行者専用としては、日本最長の吊橋です。ここは、広い駐車スペースがあり、道の駅として機能しています。出店しているお店には、旅の記念になりそうな品物がありそうです。駐車場からは、吊橋を見ることが出来ません。入場券を購入して、橋の袂まで行ってみます。ケーブルを持ち上げる「主塔」は非常に高く、写真に収めるのも [続きを読む]
  • 箱根関所
  • 箱根を代表する史跡の一つに「関所」があります。様々な構築物が、当時のままに復元されています。京都側からの門をくぐり、芦ノ湖側に「大番所」があります。上級の役人が執務していた建物です。内部は、人形を使って、当時の様子が再現されています。役人の後ろに配置されている「鉄砲」や「弓」は、関所を通過する人々に無言の圧力をかけていたと思われます。石垣上に構築物を造る際に使われた技法「ひかりつけ」も再現されてい [続きを読む]
  • 今日は千葉県民の日、ランチサービスデー♪
  • 今日は千葉県民の日、千葉県内の学校は休校です。千葉県内の観光施設や飲食店でもいろいろなサービスをご提供されているようですね。NOPは、千葉県民さんじゃなくても、どなたでもOKのランチサービスにしました一昨年はさざえカレーやグリーンカレーなど4種類作りましたが、今年は大人用と子供用の2種類のみ。でも、トッピング用に、夏野菜をたくさん揚げて添えてみました。「ゴールドラッシュ」という品種の地元の甘いとうもろこ [続きを読む]
  • 濃溝の滝のホタル
  • ホタルの時季ですね。「濃溝の滝」のホタルです。今年の4月に滝を見に訪れたときにここでも見られることを知って来てみました。平日で夜9時を過ぎていたので駐車場に車は少なく、時々入れ替わりで車が入ってくる程度で空いてます。最初だけ小さな明かりが遊歩道を照らしていますがその先は真っ暗、目が慣れないとちょっと危険かも。少し歩いていくと男性が二人、三脚を立てて写真を撮ってます。自分はもっと先へ、すると程よくホ [続きを読む]
  • 箱根駅伝ミュージアム
  • 先日、実家に戻った際に箱根付近を彷徨ってきましたが、その際に、「箱根駅伝ミュージアム」に立ち寄ってみました。ミュージアムの外には、今年の箱根駅伝参加校の幟が翻っています。わが母校の幟も、色鮮やかに翻っています。「箱根駅伝ミュージアム」は2005年(平成17年)に開館しました。館内は撮影禁止なので、詳細をご紹介できないのが残念ですが、1920年(大正9年)開催の第1回から90年以上続いてきた、「箱根駅伝」の歴史や [続きを読む]
  • 南極のお土産!?
  • 先日、海上自衛官をやっている知人が、出張みやげということで、ある品物を持ってきてくれたのですが・・・どのようなツッコミを入れたらいいのか・・・ よく、ご当地土産で「〜に行ってきました」というのを見かけますが、いくら何でもこれは・・・ しかも、「しらせ乗員限定」という念の入れようは、ユーモアがありすぎかと思ったりします販売元の住所が、「京都府舞鶴市」となっていますが、どのようないきさつで販売を開始したのか、 [続きを読む]
  • 新しいパンフレットが完成しました♪
  • 待ちに待った、新しいパンフレットが昨日届きました表紙のイラストは川原瑞丸くん。(もうくん付けは失礼かも?)初めての三つ折りパンフですが、今はこれが主流とのこと。表側です。デザインは友人の蛸姫さまに依頼、海女の仕事も始まってお忙しい中、一生懸命作って下さいました内側です。素晴らしい写真は、スタッフ撮影以外に、ゲストのOさんのも使用させて頂きました。今日から近隣の宿泊施設や観光施設廻りをして置かせて頂 [続きを読む]
  • 子猫3匹の母猫がお星さまに・・・・・(T_T)
  • 一週間ほど前に発見した子猫3匹。どうやら、白猫が出産したようです。NOPに突然やって来た(置いていかれた?)白猫は、どこかで飼われていたのか、穏やかでやさしいまだ若そうなメス猫でした。不妊手術をと思っているうちに出産。(妊娠には誰も気付いていなかった!不妊手術済みのメタボなヨメちゃんはたくさんの方に「妊娠中?」と聞かれましたが・・・)急いで里親さんを探さなきゃと話していた矢先、「駐車場で白猫が死んでる [続きを読む]
  • 「せんはだか」のかきあげ
  • 先日、用事があって実家に行ってきましたが、館山に戻る前に、毎度恒例の「浜のかきあげや」で食事をしてきました。10時の開店時に到着しましたが、平日であるにもかかわらず、大勢のお客さんが入っていました。桜えびの沖漬けがご飯の上に乗った「沖漬け丼」は、そのままかき込んでも美味しいですが、昆布だしをかけて、お茶漬け風にいただくのも、また一興です。看板メニューの「桜えびのかき揚げ」も、相変わらずサクサク感が [続きを読む]
  • 鴨川フラフェスタに2日間出店させて頂きました♪
  • ご縁があった主催者の方にお声がけ頂いて、海雑貨部門の「Aperitivo」が6月3,4日の2日間、鴨川フラフェスタに出店させて頂きました。場所は鴨川市市民体育館前駐車場。海をバックにヤシの木が並ぶ、リゾート感あふれる場所でした。入口から2区画目が割り当てられたブース。いつもの北条海岸BEACHマーケットより広めです。ブースからは海をバックにしたステージが眺められます。これはもう完全に、お仕事じゃなくてリゾートムードで [続きを読む]
  • 田子の浦の「生しらす」
  • 静岡県富士市にある「田子の浦港」は、重要港湾として多くの大型船が出入りする港ですが、その一画にある漁港は、シラス漁の基地として知られています。シラス漁が解禁となる春から、大変賑わいます。田子の浦のシラス漁は、1艘の船で網を引く「1艘引き」で行っています。他の場所では、2艘の船で網を引いていますが、1艘引きの方が、漁獲量は少ない代わりに、品質が高いシラスが穫れるそうです。シーズン中にオープンする「漁 [続きを読む]
  • 今年のびわ狩り
  • 房州では、びわのシーズン中に、各農園で観光客を対象とした「びわ狩り」が楽しめます。但し、びわ狩りが出来る農園は、非常に少ないです。富浦の道の駅「枇杷倶楽部」では、生産農家の代わりに、びわ狩りの受付を行っています。前日の夕方5時半に電話で問い合わせるのですが、今年はびわの成育がよろしくないので、確実に予約できるとは限りませんが・・・前日に電話して、ギリギリセーフで予約できました。当日、インフォメーション [続きを読む]
  • ジロウくんとの思い出・・・。
  • NOPから巣立った子猫の中でも、飛びきりのイケメンだったジロウくん。ご縁があって、元名の海沿いで暮らす一郎さんの所に引き取って頂き、犬派だった一郎さんをすっかり猫派にしてしまいました。1年後、親御さんの介護の為に札幌に引っ越したジロウくん。初めてみる雪に目をまん丸にしていたことでしょう。2歳の頃のジロウくん。お髭の立派な青年に成長しました。カッコいい一郎さんご夫妻の愛情を受けて、すくすく育っていたジロ [続きを読む]
  • 6月3,4日は鴨川Hula Festaに参加します♪
  • この度ご縁をいただいて、「第9回kamogawaフラフェスティバル 鴨川Hula Fasta」に、海雑貨部門の「Aperitivo」が初出店させて頂くことになりました本業のダイビング部門はスタッフが何名か不在になりますが、信頼できるスタッフたちが留守を守ってくれるので安心して参加できます。このイベントはもう9年目だとか鴨川の美しい舞台をバックに作られたステージの上で、各地から集まったフラダンサーの方々が熱演されるのを拝見でき [続きを読む]
  • 今日はフューくんの誕生日♪
  • 今日、フューくんは8歳になったそうです忘れていても、最近はFacebookが知らせてくれます前の飼い主さんから引き取ってもう7年と4ヶ月経ちますが、それでも前の飼い主さんが現れたら大喜びします。犬って本当にお利口さんです。スタッフのみんなや、ゲストの皆さまに可愛がられて、多分?幸せなフュー。これからもよろしくお願いします  (S) [続きを読む]
  • 住吉飯店の「えびそば」
  • 鋸南町勝山にある「住吉飯店」は、海鮮中華のお店として名が知られています。先日、とんかつを食べに鋸南まで行きましたが、まさかの休み(泣) でも、すぐに気を取り直して、とんかつ屋の近くにある、この店の名物「えびそば」をいただいてきました。店内のカウンター席からは、厨房の様子がよく見えます。調理の様子を眺めるのも面白いです。これが「えびそば」です。普通盛りですが、すごいボリュームです。下手に大盛りを注文 [続きを読む]
  • 「千里の風」入浴割引クーポンの配布を始めました。
  • この度NOPでは、「たてやま温泉 千里の風」さん(千葉県館山市藤原1495-1 TEL : 0470-28-2211)の「日帰り入浴割引クーポン」の配布を始めました。支配人さんが、元 PADIのインストラクターで、少しでもダイバーに喜んでもらいたいということで、取扱うことになりました。「千里の風」さんでは、他にもダイバー向けのサービスを考えているようですので、また、詳細が判りましたら、ご紹介したいと思います。是非ご利用下さい。な [続きを読む]
  • 鋸南「重田菓子舗」
  • 鋸南町の勝山に「重田菓子舗」というお店があります。国道127号線から少し入った場所にある和菓子屋さんです。以前、おみやげに頂いた、このお店の「どら焼き」が美味しかったので、行ってみました。お店はこじんまりとしていますが、清潔感があります。穏やかな雰囲気のご主人が応対してくださいました。あんこがたくさん入った、大ぶりな「どら焼き」です。酒呑みですが、基本甘党の私。自宅に戻ってから、ゆっくりと楽しみま [続きを読む]
  • 大きな「びわ」の実
  • 先日、あちらこちらを彷徨いて、富浦の道の駅「枇杷倶楽部」に立ち寄った時、大きなびわが単体で販売されていました。ちょっと気になることがあったので、思わず買ってみました。前にスーパーで買って、冷蔵庫で冷やしていた実があったので、比べてみます。3Lから4Lサイズぐらいでしょうか!? Lサイズの実と比べると、大きさの違いが判ります。気になったこととは、「種の大きさ」のこと。びわは、実の大小に拘らず種の大きさ [続きを読む]