yumi さん プロフィール

  •  
yumiさん: YUMIの♪ベリーズ音楽教師日記♪
ハンドル名yumi さん
ブログタイトルYUMIの♪ベリーズ音楽教師日記♪
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/belize_bz
サイト紹介文ベリーズの子供たちと、音楽と、黒人空手家のパートナーとの、元気いっぱい海外生活日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2009/12/30 04:32

yumi さんのブログ記事

  • 残り一週間。
  • 勤続9年でに申請できる3ヶ月の有給休暇。無事に申請が降りたので、4月1日からいよいよ長いお休みの始まり。夏休みを含めると5ヶ月間、人生でこんなに長い休みを取るのは、ベリーズに移住して以来のこと。そっかー、あれから10年経ったかぁと思うと、早かったようでやっぱり長い。この10年を振り返ると、本当に色々な事があったなあ。教頭のパワハラ、学級崩壊、教え子の死、芸術祭での涙と笑顔、自身との格闘などなど…プライベー [続きを読む]
  • 運動会のはずが・・
  • さて、先週の日曜は待ちに待った、仁の初運動会。そのはずだったのだけれど、まさかの全競技参加拒否!!最近、ちょっと反抗的なところもあって、一度No!!と言い出すと、なかなか後に引かなかったりする。開会式だけは、かろうじてグリーン組に並んで一緒に参加できたけれど、その後のリレーや、競走、玉入れなど、全部やりたくないと徹底拒否。普段は走るのも、遊ぶのも大好きなのだけれど、大音量の音楽や人、たくさんの声援に囲 [続きを読む]
  • 感覚の違い
  • プリスクールの初遠足で、先週に仁は動物園に行ってきた。平日ということで、授業のあるマミー、ダディーは一緒に仁と参加をすることができない。そもそも、学校の遠足なんだから、先生と子供たちで行くのではないの??と私は思っていた。お便りにも「子供たちとバスに乗って動物園にいく、付き添いの保護者が9名ほど必要です。一緒に行きたい方、連絡ください」と書いてあったので、付き添いの保護者は行ける人だけで構わないと [続きを読む]
  • 英国王立音楽試験10日前
  • ピアノ音楽教室から、今年は8人の生徒が挑戦する英国王立ピアノ検定試験。先週は、実際の試験会場で最後の公開練習。8人の生徒が集まり、それぞれの課題曲やスケールなどを練習。毎年のことながら、1人、2人ほど「頼むから、練習してきてくれ〜」とヒヤヒヤさせられる生徒がいるのだけれど、今年もやっぱりピンチな生徒が二人。公開練習の結果、ようやく本人も「これは、マズイ。。。。やばい。」と気がついたのか、やっとエン [続きを読む]
  • そこまでして、走りたい…
  • 本業は体育教師だけれど、柔道と空手教室の経営もしているので、毎日動きっぱなしのリオン。体育教師として働いている小学校がメイン。その他に、空手をリクリエーション活動として教えている小学校が2つ。少年院での更生プログラム、毎週土曜午後。月〜木まで、道場で夕方〜夜まで空手と柔道のクラス。そして、地方オレンジウオークでも、土曜道場が始まり、こちらはすでに生徒が40人以上。もちろん、これを全て一人では教えきれ [続きを読む]
  • 枝豆の味が思い出せない
  • ベリーズに住んで10年。昔は食べられなかった、意外な日本の味と出会うことが時々ある。醤油、豆腐、長ネギなどは以前からベリーズでも簡単に手に入れることができた。でも、それ以外にも色々と新しい食材を買うことができるようになったのは、台湾から移り住んだ方たちのおかげ。台湾人の経営するベジタリアンレストランでは、冷凍の手打ちうどんがいつでも買える。10月、11月の旬の時だけ登場する柿。そして、まぼろしの枝 [続きを読む]
  • child simulation month
  • 3月はchild simulation month だそうで、プリスクールでは色々な行事が目白押し。先週末は、インターナショナルデーで、仁はメキシカンダンスを披露。今週はプールと凧揚げ大会。どの行事も金曜に行われるので、仕事のある私は一緒に参加できない。保護者の参加は自由なのだけれど、行事に一緒に参加できるママも多いみたい。そのママたちが、写真がシェアしてくれるので、その場にいなくても何となく楽しそうな雰囲気は伝わってく [続きを読む]
  • タイヤの植木鉢
  • 家に余っていたグレーのペンキを使ったので、地味な植木鉢ができた。こちらの国では、使えなくなったタイヤは遊具や植木鉢に変身する。タイヤのブランコ、タイヤの跳び箱、タイヤのゴミ箱などなど。植木鉢が地味なので、思い切り華やかな植木を植えてみた。タイヤの植木鉢、想像以上に土が必要で、途中で足りなくなって買いに行くことに。でも、無事に完成。我が家の庭で一番派手なお花の登場。庭がパッと明るくなった感じ。そして [続きを読む]
  • 2歳と3歳の大きな違い。
  • 3歳4ヶ月になった仁。2歳のころと一番違うのは、社交性。2歳10ヶ月からプリスクールに行き始め、最初の頃は先生はもちろん、友達ともほとんど話すことができず。ところが3歳を過ぎた頃、先生から「私とは話さないけれど、お友達とはよくクレオール語(現地語)で話してますよ、塗り絵は苦手だけれど、よく遊んでます。」学校にも随分馴染んできたようす。そして、2歳の頃はどちらかといえば私と一緒にいることを好んでいて [続きを読む]
  • 豪快に寝ます。
  • 我が家の姫様、爆睡してるときの寝相が豪快。時に、リラックス、時にヨガのポーズでお昼寝。こんな格好で、よく寝られるよなぁと逆に感心してしまう。赤ちゃんの頃でしかできない、お昼寝ポーズ。このところ、だんだんと自己主張がはっきりしてきて、せっかく味わっているものを取られたり、手が届かなかったりすると、フンギャァ!!!っと怪獣並みの声を出す。自分から動こうとしないので、座っている姿はまさに姫様。「ちょっと [続きを読む]
  • インターナショナルデー
  • 仁のプリスクール、付属の小学校のインターナショナルデー。ベリーズでは、カルチャーデー、インターナショナルデーといって、各国や民族の文化紹介をする行事がある。仁のクラスは、メキシコの文化紹介ということで、保護者はメキシカンフードのサンプルを持ち寄り。子供たちには、手作りメキシカン衣装を用意。みんな、メキシカンっぽい格好をしないといけないので、張り切って手作りポンチョを用意したのに、仁、まさかの一人ポ [続きを読む]
  • ストリートフェスティバル
  • 毎年恒例のストリートフェスティバル。今年も、リオンの道場は空手や柔道のデモンストレーションで参加。バレンタインの頃から始めた、タグ作りも出店し、リオンは一日大忙しだったよう。私は、子供を連れて、夕方からミスギルダ、トリーシア、甥っ子、友達家族などと一緒にみんなで見学。今年も大盛況のストレートフェスティバル、あまりにもひとが多いので、仁も抱っこをしないと何も周りが見えず。今年は、地面に書かれたチョー [続きを読む]
  • お隣さんからご挨拶
  • 今月から、塀を超えたお隣さんに新しい人が住んでいて、一歳になるシェパードを連れてきた。これで1歳!?っと驚くほどの立派な足、毛並み、大きさ。そして、吠える声も一人前。中身はまだちょっと甘えん坊。塀の近くまで行くと、挨拶をしに来てくれる。普段は忠犬なので、ただひたすらドアの前で飼い主が帰って来るのを待つ。無駄吠えもせず、ただひたすら飼い主を待つその姿は、ちょっと寂しげ。その様子が、よほど切ないらしく [続きを読む]
  • ちょっと、趣味が…
  • 我が家の庭、種も苗も植えていないのに、知らぬ間に雑草とは少し違う、花や植物が生えていたりする。母がベリーズにいたときも、「観葉植物を庭で見つけた」と随分熱心に植物採集していた。確かに、観葉植物のような綺麗な葉っぱの植物が勝手に生えている。そして、リオンからも「庭で珍しい植物を見つけたから、どれだけ大きく育つか観察中。」と、新種発見の報告。さて、どんな植物かと見に行ってみると、なんじゃこりゃー。可愛 [続きを読む]
  • 成長だなぁ
  • あっと言う間に、2月ももうすぐ終わり。日本出発までも二ヶ月ほど。仁は、相変わらずユラちゃんが大好きで、このところ離乳食を盛りだくさんに食べるゆらちゃんに餌付けがしたくてしょうがない、自分の食べているものを、分けてあげようとしたり、コップの飲み物を飲ませようとしてたり。まぁ、やってみたいだけで、実際には自分でほとんど食べてしまう。そして、仁はミニお母さんなので、ユラちゃんが間違えて、何かを口に入れて [続きを読む]
  • バレンタインということで。
  • こちら、ベリーズもバレンタインでした。2月に入ってから、学校の授業でもバレンタインに馴染みのある歌を歌ったり、子供たちにハートや薔薇の折り紙を教えたりと、バレンタインデーを楽しんでいる。学校でもバレンタインフェアが開かれ、私はトランポリンコーナを任されてしまったので、1日中野外。そんなに暑くはなかったのだけれど、家に帰る頃には顔や首が真っ赤…。いつもは、会計やキッチンでスナック作りの手伝いをしている [続きを読む]
  • この犬は…!
  • 日曜、一番年上のいとこジャズミンちゃんの運転する車で、グランマと一緒に叔父さんに会いに行った仁。帰りに、海辺のレストランで昼ごはんを食べ、叔母さんの家にも寄ってもらい、元気に帰宅。そして、叔父さんからもらったという犬のヌイグルミを連れて帰ってきたのだけれど、ビックリするほどボサボサ犬(笑)始めは、イタズラで一部の毛を切られてしまったのかと思い、どうせなら全部短く切ってしまおうかとハサミを取り出す。 [続きを読む]
  • 食物連鎖発見
  • 最近、毛虫減ってきたなぁ、蛹になったかなぁと庭を眺めていたら、食物連鎖発見。ベリーズのカラス、紺色の羽と、茶色の羽と二種類。大きさは日本のカラスの半分くらいしかなく、ちょっと小綺麗。鳴き声もカーカーとは言わない。そのカラスたち、庭で毛虫食べ放題パーティを開いていた。写真を撮りに行った時は、三匹くらい飛んでいってしまったので、5、6匹くらいは一緒に食べていた。食べているのは、大きいのではなく、どうやら [続きを読む]
  • もう卒乳とは。。。。
  • ゆらちゃん、来週で8ヶ月。おっぱいよりも、哺乳瓶のほうが好きになり、歯も生えてきたので、もうおっぱい飲まないのかな。。。と思っていたら、その後も哺乳瓶だけでミルクを飲むようになり、あっさり卒乳。仁のときは、1歳をちょっと過ぎたあたりで、断乳。夜中に何度も授乳で起こされる、ミルク以外の食べ物を一切口にしない、などなどが原因で涙、涙の断乳だった。おっぱいの生産量は少なくなっていたものの。止まらぬ母乳で [続きを読む]
  • もう、マンゴー??
  • 我が家のマンゴーは一年に一度、6月〜8月の間だけかと思ったら、花の影に小さな実がなりでき始めている。ということは、年に2回くらい収穫の時期があるのかしら。お隣さんのマンゴーの木には何もなっていないので、木の種類によって違うらしい。去年は、あまり気付かなかったけれど、2月の今頃にも実がなっていたんだなぁ。日本に発つ前に、マンゴーが食べれるかしら。ランキングに参加中です♪ お願いします!にほんブログ [続きを読む]
  • 浮き輪に座らせるとはこうゆうことか。
  • ゆらちゃん、来週で8ヶ月。ようやく下の歯が二本生えてきて、お座りも上手になってきた。食欲旺盛、ハイハイ苦手、ノンビリ成長中。座っても、後ろに倒れることはほとんどなくなったけれど、横にコテンっとなると自分で起き上がれないので、母から教えてもらった(浮き輪に座らせる)というのを試してみた。ちょうど、リオンと仁が一緒に出かけてて、家の掃除でもしようかなあと思い、ゆらちゃんを仁の浮き輪に座らせたのだけれど [続きを読む]
  • 春が近づいているのでしょうか 
  • こちら、ベリーズもイースターに向けて少しずつ気温が上がってきた毎日。ガーデンの植物も毎日、色々な花を咲かせている。そして、気づくとマンゴーにも花のようなものがたくさん咲いている。そして、春が近づいたのか、庭の花のせいなのか・・・・・、毛虫がいっぱい〜。庭を見渡せば、毛虫が1匹、2匹、3匹、4匹・・・・・・数え切れない毛虫。2,3種類いるようにも見えるし、一種類の毛虫の成長過程のような感じもする。仁 [続きを読む]
  • リトリートでした。
  • ベリーズのカソリックスクールにはリトリートという、教員研修と教員旅行を合わせたような不思議なイベントがある。普通の研修と違うのは、自然が多い山中の教会や施設までみんなでバスで遠足のように出かけること。そして、内容は、様々。ミサがあったり、聖書に関する話があったり、先生の勤務と仕事の反省をする時間があったりする。目的としては、自分自身を見つめ、振り返る時間を作り、また周りの教職員との交流を深める。よ [続きを読む]
  • 風邪との戦い
  • 10月〜3月くらいまで、ベリーズも風邪の季節。プリスクールが始まる前までは、ほとんど風邪とは縁のなかった仁は毎月のように風邪をひく。私もこの時期は、学校の子どもたちのから風邪をうつされることがとても多くて、やはり風邪ばかりひいてしまう。ゆらは、気管支が弱いのか、アレルギーなのか、鼻が詰まり、咳が出やすい。そんなわけで、この季節は風邪との戦いの日々。新年明けて、今年は丈夫な体作りをめざしているので、こ [続きを読む]
  • ロングバケーション
  • こちらベリーズの公立学校教員は勤続9年で三ヶ月の有給休暇が申請できます。そんな私も、今年で無事に教員10年目。4月から長期休暇に入ります。夏休みも含めると、5ヶ月間学校の仕事はお休み。というわけで、5月2日〜8月26日まで日本に仁、ユラと一緒に帰ります!リオンは仕事があるので、8月に一週間程だけ日本に来て家族4人でベリーズに帰ってくる予定。いつも夏に帰国してたので、日本の春は5年ぶり。早速、アメリカンエアライ [続きを読む]