油小路しゅ〜る之助 さん プロフィール

  •  
油小路しゅ〜る之助さん: 新しゅ〜るな観察ラン日記
ハンドル名油小路しゅ〜る之助 さん
ブログタイトル新しゅ〜るな観察ラン日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hnbnh411
サイト紹介文京都の街で、坐禅とランでたくましく生き抜くダンディオヤジの日記です!
自由文今の京都のさまざまな様子をお伝えします。ホームページも合わせてごらん下さい。→ http://www.geocities.jp/shubery05/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2009/12/30 10:28

油小路しゅ〜る之助 さんのブログ記事

  • 店長は何処に?
  • 今朝もしっかり朝ランしたが、結局16キロも走ってしまった・・・(-_-;)いくら「人生の夏休み期間」とはいえ、ちょっと走り過ぎやろ〜と思うのだが、月間300キロ達成が見えてきたので、ちょっと気合が入っているな〜・・・^_^;今朝の16キロを加えて、累計が222キロとなり、12キロのラン貯金となった・・・。勿論今朝も、朝ランからの帰りに京都中央ラン信用金庫丹波口支店に寄って、ラン貯金口座に振り込んだ・・・d(^ [続きを読む]
  • 罪償いランチ・・・(-_-;)
  • 今朝は、東福寺さんの坐禅会、お盆明け初日だった・・・。お盆の期間は、どこのお寺でも、棚経による一年の稼ぎ時で、暁天講座以降、坐禅会は2週間なしだったのだ・・・。近頃のランモチベーションの高まりにより、今朝は久々の往復参禅ランだった・・・。それも、昨日から使っているランニングギアを装着して、快適に走り、参加者が増えた禅堂に無事入堂した・・・。坐禅会後、境内の蓮池に寄って、ハスの様子を観察したら、ま〜 [続きを読む]
  • 水汲みラン絶好調!
  • 昨日は、雨上がり後、急遽朝ランしてマンションに戻ってきて、いろいろ所用を済ませていたら、時間がなくなり慌ててS社に出勤した・・・。その後はディナー製作等、もろもろあり、ブログを更新できなかった・・・(-_-;)昨日のS社長との話し合いで、とりあえずしばらくは最低週三日の出勤となり、徐々にS社への出勤時間が増えていくと思う。ただ、9月20日からM(ミュージアム)にも出勤するよ〜になるが、今回はシフト希望を [続きを読む]
  • とりあえず朝ランしてきますd(^O^)b
  • 今朝は、大音響の雷と大雨で、いまだ(午前8時)に走りに行けね〜・・・(ToT)よって、載せる画像がないので、ネットからぱくってきたこの画像をどうぞ↓!何故日清のひよこちゃんなのかは、説明すると長くなるので、割愛するが、とにかく・・・かわい〜やろ?(^-^;それはともかく、最近は、少々の雨でも、Eで買ったサイクリング用レインコートと、中央市場御用達の雨具専門店で買ったレインハットで、雨中ランを楽しんでいたのだ [続きを読む]
  • マンションにおける「送り火コミュニケーション」
  • 昨日でやっと一週間の今年のお盆休みが終わった・・・^_^;って〜「ぷ〜太郎のくせに!」と、またまた心の中で思ったあ〜た、正解です・・・^_^;だって、今日だってS社からのオファーがないので、実質的には休み・・・なんだもんな〜・・・まだまだ人生の夏休みは続く・・・(-_-;)てなことを言っているうちに、Tから秋のシフト希望表が届いてきたし、いよいよ秋の特別展の準備開始・・・って〜ところかな・・・。秋のテーマは塔頭 [続きを読む]
  • 近所の名店でランチd(^O^)b
  • 今朝も非熱帯夜で、涼しかったけど、走ったらやっぱり汗だくになった・・・(ToT)上鳥羽の浄禅寺まで走って、水を500CCペットに一本頂いてきた。涼しくなるにつれて、だんだん走る距離が伸びてきて、今月も順調に距離が伸びている・・・。楽しみだ・・・。昨日のテレビの天気予報で言ってたけど、今現在南の海上に太平洋高気圧が張り出していて、これがだんだん北上してきて暑くなりそう、とのことであった。昨日日本の上空に表 [続きを読む]
  • マックVSマクド
  • この数日、非熱帯夜が続いている・・・。今朝の最低気温が23.1℃で、かなり涼しかった・・・。早くも秋雨前線らしきものが、日本の上空に表れているが、僕は以前から「今年は、割と早く涼しくなるかも」と言い続けてきた。気象庁の長期予報では「今年も、残暑は厳しく。平年より気温の高い日が続く確率は70%以上」と予報していた・・・。たぶん、何度かのぶり返しはあっても、傾向としては、一昨年の夏のよ〜に、平年並みに [続きを読む]
  • 新幹線の少年
  • (実家の弟がさばいた刺身)昨日午後、実家の九州小倉から帰ってきた・・・d(^O^)b帰ってきて、このブログを更新しなかったのは、偏に缶び〜るを飲み過ぎて、ぐたぐたになってたからで、小倉の実家にいると、誰も止めてくれないので、朝からぐびぐび飲んでしまうのである・・・^_^;小倉駅から新幹線の自由席に乗ったら、三列席の窓側に、小学校低学年と思われる小さな男の子が一人で席に体をうずめて、しくしく泣いていた・・・ [続きを読む]
  • 実家帰省とマック対マクド対決
  • 今朝の最低気温は、23.4℃だった・・・。これまでの24.8℃とか、ぎりぎり状態の「非熱帯夜」とは違い、りっぱな正真正銘の正しい「非熱帯夜」であった・・・とにかく、涼しくて、嬉しかった・・・\(^o^)/で、そんな涼しい朝に、今朝は朝ランを休止とした・・・(-_-;)。って〜のも、今日から一泊で、実家の小倉に帰省するからである・・・。今年は、孫娘の「音羽」ちゃんも、来るそうで、楽しみである。音羽ちゃんとは、 [続きを読む]
  • 匿名で正論を装って、いちゃもんをつけてきたアホ!
  • 今日から、7日間の盆休み休暇に入った・・・^_^;「何、いっちょめ〜こいてんだ?てめ〜は、ぷ〜太郎じゃね〜か」と思われたかも知れね〜が、S社の事である・・・。今週は3日連続で出勤したので、さすがに今日からの休暇はちょっと、ほっとしている。そもそも平日に何も予定がね〜と、世間様に見放された感一杯だが、これが全国的に休日となると、ふつーに嬉しくなる・・・。単なる「気の持ちよう」なのだが、仕事人間って〜もの [続きを読む]
  • 素晴らしい「ブツのお言葉」に出会う・・・。
  • ご長寿台風五号は結局、最長寿命記録を樹立できず、史上3位って〜結果だったそうだ・・・残念!d(^O^)bで、その台風が去った8日は、結構涼しくて、琵琶湖花火鑑賞にとっては、最高のコンディションだったのだが、翌日は熱帯夜は免れたものの、最高気温は36℃まで上がった・・・。まだまだ暑い今年の夏、である・・・(-_-;)今朝の最低気温は、また熱帯夜が復活して27.5℃だった・・・(-_-;)今朝は、坐禅中に「水汲み朝ラ [続きを読む]
  • 夏の湖上に咲く華
  • 昨日は、午後からのS社のバイト終了後に、地下鉄でJR京都駅へ・・・。みゆきと待ち合わせて、そのままJRで大津駅に向かった・・・。毎年恒例の行事ではあるが、昨日は琵琶湖花火大会の当日だったのである。毎年同じことを書いているが、みゆきにとっては、この日が一年の総決算の日であり、花火を見上げながら、しみじみとこの一年の自分の努力精進を振り返る日なのだそうだ・・・^_^;そのみゆきの影響を受けたのか、僕にとって [続きを読む]
  • 奈良マラソン落選と「座り・・・」
  • 台風5号ノルちゃんは、結局、京都をかすめて通り過ぎ、現在は富山県まで進んでいる・・・。朝、目が覚めた時には、も〜風も雨もなかったので、今朝も走りに行った。けっこう涼しくて、今朝は快適に走れた・・・。途中寄った、T寺さんの境内で、ミュージアムの職員のNちゃんに出会った・・・。先期の特別展が終了して以来だった・・・。元気そうだったので、ちょっと安心した。前任のTさんが突然辞めた経緯があるので、いつも顔 [続きを読む]
  • 台風五号の成仏と「沈黙」
  • ご長寿台風5号がようやく動き出して、お決まりのコースを北上しだした・・・。発生してから18日ぐらいになるのかな〜・・・。とにかく気圧配置に翻弄され、うろうろしていたのだが、ようやく本来あるべき正しい台風進路にようやくたどり着き、偏西風に流されながら北上している・・・。ほぼ京都の真上を通過する進路予報であるが、毎度のごとく、マスコミが騒ぐほど現場はたいしたこた〜ね〜・・・。↑これが現在(午後5時)の [続きを読む]
  • 「京の七夕」散歩・・・。
  • 台風5号がいよいよ近づいてきた・・・。どうやら近畿地方にやってきそうだが、なるべくさっさと通り過ぎて、琵琶湖花火大会の開催時には、日本海に抜けてって欲しい・・・(-_-;)さて、昨日、今日と市内では、いろんなイベントが行われたようだ・・・。特に毎年この時期は、京都市内では「京の七夕」と称して、堀川親水公園と鴨川の四条通上がった河川敷で、イベントが行われる。これは、堀川親水公園が完成した時に始められ、今年 [続きを読む]
  • ちょこっと観察ラン報告を・・・。
  • 今朝も最低気温27℃以上の熱帯夜だった・・・。数字だけ見ると、て〜へんそ〜だが、実質的にはそれほど暑さを感じなくなった・・・。やはり慣れなんだろ〜な〜・・・。或いは、以前は最低気温27℃が続くと、その数字を見ただけで、うんざりしていたが、年齢のせいか、坐禅の効能か、数字に惑わされることなく、実質的に体が感じる以外の余計な要素が無視されるようになったのか・・・^_^;とにかく、それほど暑いとは感じないの [続きを読む]
  • 蛙も芭蕉も飛び込まず!
  • この数日、午前5時前後に、少しだけヒグラシが鳴くようになった・・・。アブラゼミの大合唱が始まるちょっと前だが、確かにヒグラシが鳴いている・・・。今朝は、その鳴き声を聞いて、季節は、確実に進んでるんだな〜・・・としみじみ思った・・・。先日、FBの載せた記事に少しだけ手を加えて、このブログにもアップしておこうかと思う。夏期東福寺暁天講座一日目「白隠禅画をよむ」で、講師の芳沢勝弘花園大学教授は、こ〜言わ [続きを読む]
  • 小人閑居してブログをなす。
  • (昨日梅小路公園で観たヒマワリ・・・)今日のタイトルは、今朝下御霊神社に水汲みに行く途中に思いついたタイトルである・・・d(^O^)bご存知のように「小人閑居して不善をなす」の故事をもじったものだが、「小人(しょうじん=徳のない凡人)は暇を持て余すと、ロクな事をしかねない」って〜意味だそうだ・・・(-_-;)が、今のところ、そのロクな事とは僕の場合「英会話の勉強」「自作料理メモの作成」「朝ラン」・・・等々で [続きを読む]
  • 人生を語るには若過ぎる!
  • (昨日の国宝東福寺山門)今朝も熱帯夜ではあったが、比較的涼しかったな〜・・・・。で、朝早く目が覚めたので、東福寺の暁天講座2日目に出席することにした・・・。どうせ午前中は何も予定がね〜んだし・・・とか、思いながらね・・・^_^;って〜か、今年は初日の「白隠禅画をよむ」だけにしとこ〜と思ってたのだが、昨日の講座終了後、禅友のTHさんが「〇井さん、明日の講師はS院八つ橋の専務でっせ、ひょっとして八ツ橋も出 [続きを読む]
  • 帰りたい家があることの有難さ・・・。
  • 今朝は、東福寺の夏期講習会の初日だった・・・。東福寺の夏期講習会は毎年8月2〜4日と日程が固定されており、今回は3日とも平日なので、本来は出席できないのだが、現在はぷ〜太郎の身分なので、出席してきた。今朝は、ぎりぎり熱帯夜のがれの最低気温24.9℃だったが、今年の高熱帯夜の連続に体が慣れたのか、けっこう涼しく感じた・・・。梅雨が明けて、ず〜っと曇り空が続いていたが、今朝は夏空が広がっている。先日テ [続きを読む]
  • 世間様から見放された感・・・(ToT)
  • (昨日の朝ラン時の東寺の蓮の様子)今朝は、水汲みを兼ねて再び下御霊神社に朝ラン・・・。先週2リットル水汲んで、背負って走って帰ったら、少し腰が痛くなったので、今回は1リットルにした・・・^_^;相変わらず、境内には他に水汲みビトもおらず(僕が汲んだアト何人か来たけど)、その場で1リットルほど一気に飲んで、550のペットボトル2本のお水を頂いた。その後、本殿にお礼のお参りに行ったら、西洋人のカップルが、 [続きを読む]
  • 「かんぱちの刺身の教え」
  • 今朝は、朱雀コースを走りに行った・・・。腰の違和感もすっかり癒えたが、暑さでへろへろ走りだった・・・^_^;真夏にこれだけ走れるなら、秋になったらどんだけ〜!とも思うが、秋になってもへろへろだったらど〜するべ・・・とも思う(-_-;)朱雀コースだから、勿論南にむかったのであるが、上鳥羽の浄禅寺で折り返した。この浄禅寺の境内の湧き水が実に美味いので、ついつい足がその方向に向かった、って〜感じかな〜・・・^_^;で [続きを読む]
  • 上高野「栖賢寺」坐禅会異聞
  • 今朝は、朝4時に目が覚めたら、雨が降りそうだった・・・(-_-;)今朝も天龍寺に行くか、東福寺の日曜坐禅会に行くか、一瞬だけ悩んだが、結局雨が降り出したので、電車で東福寺に向かった・・・。8月に入ると、東福寺もお盆の掻き入れ時に入るので、坐禅会が休会になるからである・・・。一応東福寺坐禅会の禅友さんたちにも、挨拶したかったので、東福寺坐禅会をチョイスしたのであった・・・。坐禅会終了後、雨の中を走って帰っ [続きを読む]
  • この世の極楽で素麺供養
  • 今朝は、これも待ちに待った、年に一度の天龍寺暁天講座「世界遺産曹源池を眺めながら素麺を食べよう!」の日であった・・・。去年のこの時期のブログ記事で「三年目の天龍寺騒動顛末記」って〜記事をアップした・・・。三年がかりで、ようやく「曹源池を眺めながら素麺を食べる」夢を達成できたのであったが、かなり興奮気味な雰囲気の漂う記事だった・・・。今年は、も〜二回目であるから、少し冷静に参禅できたと思う。去年と同 [続きを読む]
  • 「蝉」にまつわる酔夢譚
  • 去年の夏、こんな記事を書いた・・・。(↓の画像を すると記事に跳びます)蝉について、の記事である・・・。一昨年にも「蝉」について書いた記憶があるから、今年も書いてみよ〜かと思う。って〜のも、今朝の朝ランで西京極運動公園を走ったからである。西京極運動公園を朝ランすると、必ずこの「蝉」の事を思い出すのだが、その理由は、はっきりしていて、夏にここを走ると、必ず木から落ちた「蝉の遺骸」を見かけるから [続きを読む]