じぇふ さん プロフィール

  •  
じぇふさん: ジェフ通信社 高齢介護部 スリラン課
ハンドル名じぇふ さん
ブログタイトルジェフ通信社 高齢介護部 スリラン課
ブログURLhttp://ameblo.jp/nihonshunomitaiawamorimo
サイト紹介文青年海外協力隊員としてスリランカに派遣されています。スリランカでの生活の七転八倒ぶりを書き綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供394回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2010/01/01 12:34

じぇふ さんのブログ記事

  • 国会議員科
  • 都合の悪いことが起きた時の国会議員、すぐ入院する慣習、なんとかなりませんかね。本当に入院が必要な人のベッドが一つ、失われてるんですけど。行き場のない、病気になった一人暮らし高齢者とかには「ベッドの空きがない」なんて言って、なかなか入院させてくれない大病院。でもなぜか国会議員は即入院できます。 アレですかね?国会議員科とかあるんですか?内科、外科、みたいな感じで。国会議員科。 「せんせー!今回も自民 [続きを読む]
  • 比較対象
  • 一昨日の記事で、「刑務所に30年」というジイサンの話題を書いた。そのジイサンのことを、高校時代の友人・トミーに話したのだが、その時のトミーの感想。 「わあ、30年かあ。ネルソン・マンデラより長いね」 ちなみに、マンデラ元大統領は27年だったとのこと。 [続きを読む]
  • 男の美学
  • 左の手首が痛いです。腱鞘炎でしょうか?腱鞘炎ってよく、その部分を「使いすぎ」が原因っていうイメージがありますけれど、左の手首を使いすぎた心当たりはないんですけれど。 昨日から痛くなり、今朝、わが娘が泣き出して目が覚めた時には、かなりの痛さ。哺乳瓶を持つのも苦労するくらい。こうしてPCのキーボードを打っていても痛いんです。湿布で対処していますが、見た目も悪いし何とかしたいです。やはり、見た目ですよ。見 [続きを読む]
  • 身の安全が第一
  • 先日初めて訪問した、高齢者宅。70代の男性。ドアをノックして中に入ると、タンクトップ(というか、オヤジシャツ)にパンツ姿。で、肩から背中にかけてご立派な刺青。タトゥーとか生易しいもんじゃあありませんよ。本気の「刺青」です。 で、まあマニュアル通りに健康状態を聞くと「病院には行っていないし病気はないけれど、体力が落ちた」とのこと。「以前は空手や格闘技をやっていて、かなり鍛えていたけれど、いまはもうス [続きを読む]
  • 言葉だけ聞いて誤解しました
  • 最近世間を騒がせている加計学園。以前も、ありましたね似たようなのが。森友学園。 この二つの問題を略して「森・加計(もり・かけ)問題」と言っている人がいました。 さて。ちなみに僕は、そば屋では冷たいそば、立ちそば屋では温かいそばを食べる主義です。季節は問いません。 やはり夏は冷たいそば、冬は温かいそば、という人もいれば、「おりゃあ冬だろうが夏だろうが、立ちそば屋だろうがどこだろうが、とにかく冷たいそ [続きを読む]
  • 父の日
  • 今日は父の日、ですね。生まれて初めて、プレゼントをもらいました。10ヶ月間の我が娘から。わが妻についでもらい、ゴクリ。格別です。「母の日はなにももらわなかった」とわが妻。そのときわが娘は、まだ9ヶ月間でしたからねえ。 [続きを読む]
  • DNAの連鎖
  • 「よく外国人に間違われる」という特技が、僕にはある。目鼻立ちがくっきりしていて、というと聞こえがいいが、つまり顔がクドイ。色も浅黒い。なので、日本人と思われないことがある。 というのは、外国にいる時のこと。日本にいれば、自分が外国人と思われることはまずない(ハーフと思われることはある)。海外旅行などに行っているときに、よく「その国のヒト」と間違われる。インドでもインド人に間違われた。日本人に。スペ [続きを読む]
  • 電車で睡眠
  • 朝、通勤電車で爆睡の日々が続いています。むしろ、自宅での睡眠より満足度が高いほどです。 自宅では、わが娘の隣で寝ていて、夜中に最低でも一度は起こされます。娘が泣き出すので。それからミルクをあげて、寝かしつけるのですが、昨夜はミルクを飲んでからなかなか寝てくれず、抱っこしたりあやしたりで、寝かしつけるのに一時間くらいはかかったでしょうか。 娘の隣で寝ていると「いつ起こされるか」という緊張感 [続きを読む]
  • お互い様
  • 今日は書くネタがないなあ。メシネタすらない、という極限状態。「じゃあ書かなければいいのに」と思うかもしれないが、毎日の更新を無駄と知りながら自らに課しているので、「書かない」という選択肢はない。 みなさん、夏休みはどうのように過ごす予定でしょうか?僕は、今夜我が妻と相談する予定。8月か9月に5〜6連休くらいとって、どっかでのんびりしたいなあ。しかしそれにはそれなりにお金がかかるわけで、最近の [続きを読む]
  • 男子トイレからの意見
  • で、昨日の続きです。 「男湯には地元のおばちゃんが入ってきてもお咎めなしなのに、女湯にハゲたおっさんが入ってゆくのは禁じられているのはおかしいではないか!」という主旨のことを昨日書きました。 読者諸賢はすでに忘却の彼方のこととは思いますが、実は、同様のことを以前に訴えたことがあるのです。このブログで。ではなぜ、同じようなことを繰り返し書いたのかというと…、深い意味はありません。意味はあり [続きを読む]
  • 男湯からの意見
  • 先日、温泉に行ったとき、鄙びた温泉街の共同湯に入ってきました。雰囲気もあって、旅館のお風呂と一味違ってなかなかいいものです。 さて。ああいう共同浴場って、大抵、地元のおばちゃんが番台みたいなところにいて、そのうえ脱衣場や、場合によっては浴室まで入ってきて、片付けとかこまごましたことをやってくれていますよね。僕ら入浴客は、入浴を目的として共同浴場に来ているので、脱衣所や浴室では「全裸」、もしく [続きを読む]
  • 眠い
  • 今日は日曜日。わが妻は、娘を連れて品川へ。友達とランチ、だそうだ。僕はひとりの時間を、地元の中華料理屋で満喫。ひとりランチ。酸辣湯麺とギョウザ。これから自宅に戻り、録画してあるタモリ倶楽部を見る予定。で、昼寝。昨夜の娘、久しぶりに大規模な夜泣き。大変だった…。暑かったらしく、全身汗でびっしょり。深夜、娘の服を着替えさせ、オムツも交換し、ベッドメイクもし直した。で、ミルク。僕も眠かったので手順がわ [続きを読む]
  • 移動疲れ
  • 現在、さいたま市自宅にいます。今日昼ごろ、戻ってきました。昨日の仕事帰り、夜の新幹線に乗って関西へ行き、今朝の新幹線で埼玉へ。関西の実家へ娘を連れて戻っていたわが妻を迎えに行った。ただそれだけ。「まだ小さな娘を連れて、ひとりで新幹線で移動するのは結構大変。」というわけで、迎えに行った。ただそれだけ。あー、疲れた。今夜は簡単に、鳥鍋。 [続きを読む]
  • LGBTの範囲
  • LGBTという言葉、最近よく見聞きしますね。性的マイノリティをさす言葉ですが、多くの場合、今まで「変な人」的扱い、もしかしたら差別的扱いを受けてきたけれど、これからはそういう多様性も認め合っていきましょう!という場面で使われることが多く、「LGBT」という言葉自体にも「多様性を認め合う」というような意味合いが含まれているような気配がありますね。 ピンクのキャミソールに、ひらひらのミニス [続きを読む]
  • だらだら書いていたら暗い話題になってきた
  • ジャイアンツが12連敗だそうですね。 僕が子供のころであったら、これはビッグニュース。世間は「巨人12連敗」の話題でもち切りになっていたことでしょう。が、今では「へえ。じゃあ、その前に11連敗してたんだぁ」程度、ではないでしょうか。 僕らが子供のころは、例えばセリーグの優勝が決まりそうになると、同級生たちはそわそわしだして、日本シリーズともなると学校の話題はそのことでもち切りでした。  [続きを読む]
  • 7時45分の女
  • 毎朝、僕は早めに出勤している。なので、朝7時から8時半くらいまでは職場にひとりで過ごしている。 僕の職場のすぐ隣には、賃貸マンションがある。で、僕の座席は窓際にあって、その賃貸マンションまでの距離は、ほんの数メートル。で、そのマンションの、一番僕の座席に近い部屋には女性が住んでいる。彼女は毎朝決まって7時45分になると出かけるので、たぶん仕事に行くのだろう。なので、僕は毎朝彼女の出勤風景を見 [続きを読む]
  • しつこいようで恐縮ですが、昨日のつづき
  • なんで切っちゃったんですかね?ウザったかったんですかね?僕の髪の毛が。プロの美容師の目から見て。「伸ばしてます」って言ったんですけどね、ちゃんと。なのにカリアゲ、ですよ。結構がんばって伸ばしてたんですけどね。 アシスタントの女の子には「南の国のヒトみたいですね」と言われましたけど。それって、顔がクドイってことですか?そういうことですよね?埼玉出身なんですけど。 つまり、顔がクドイから、髪 [続きを読む]
  • 損害賠償請求できるんでしょうか
  • このブログで何度か触れているが、読者諸賢らはそのことにまったく興味もないであろうし、それ故記憶にもないことであろうから再度周知しておく。 僕は今、髪の毛を伸ばしている。 髪の毛が長いのは、妻を含め周囲の人間にはすこぶる不評である。「きたならしい」と。はっ!うるせーよ!そーゆー批判があればあるほど、僕の闘争心に火をつけてしまうワケで、髪の毛を伸ばすことがもはや目的ではなく、髪の毛を伸ばすこ [続きを読む]