JETINOUE さん プロフィール

  •  
JETINOUEさん: JETINOUE's-WEBLOG
ハンドル名JETINOUE さん
ブログタイトルJETINOUE's-WEBLOG
ブログURLhttp://jetinoue.jugem.jp/
サイト紹介文アニメマンガゲーム。マルチクリエイター井上ジェット。稲城なしのすけ、ニセなしのすけもよろしく♪
自由文ただいまニセなしのすけのWEBマンガをいろいろなところで平日毎日アップ中!読んでね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/01/02 09:48

JETINOUE さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アニメのカット制作、動きをどう考えて設計するか。
  • ●アニメのカット制作、動きをどう考えて設計するか。どうも井上ジェットです(@jetinoue)細田守監督がインタビューで「ボクは元々アニメーターだから、カメラワークはあまり好きではなく、カメラはあまり動かさずにフレーム内で作画で見せるほうが好き。絵コンテを描くときにも原画さんが描きやすい(描きたくなる)ようなレイアウトを目指している」というようなことを言っていました(直接聞いたかもしれません)。大地丙太郎 [続きを読む]
  • 『夏だ!メカデザイナー三人展』@ペアテラス。8/13〜31開催
  • 「夏だ!メカデザイナー三人展」@ペアテラスを開催します。 東京都稲城市にある「いなぎ発信基地ペアテラス」の展示スペースで、マルチクリエイターの井上ジェットさんやイラストレーター&メカデザイナーの矢薙じょうさん等が19日間に渡って作品を展示する「夏だ!メカデザイナー三人展」を開催いたします。メカデザイン画やメカイラストを中心に稲城なしのすけのイラストや漫画、オリジナル作品、アニメやゲームになった「超 [続きを読む]
  • 【じわる聞き間違い】まとめ【1】
  • どうも井上ジェット(@jetinoue)です。タモリさんが「鍼師堀田と近所の医師」(ハリーポッターと賢者の石)とつぶやいたのをきっかけに、ハイテンテクスト民の中でじわじわ来ている、聞き間違い風言葉遊び。というわけで、私も考えてみたどぞ。●最近のトレンド編コップのフチに、ちょこっと乗せる小さなフィギュア。『ポップンよしこさん』アインシュタンが予言した、史上初!!『16班、猿岩石』   ・・・重力波、初観測ど [続きを読む]
  • 10/29(木)京都@大江能楽堂でセミナー登壇いたします。
  • 井上ジェットは、2015年10月29日、京都でフィルムメイカー向けのセミナーに登壇します。クロスメディアを題材にしたトークの内容になります。(私のはクローズドセミナーなのですが、オープンセミナーにはビッグネームの方達がならんでいますね!)http://www.kyotofilmmakerslab.com/ja/programs/masters_session/『京都フィルムメーカーズラボ』というのは時代劇撮影の研修のようなものです。世界からフィルムメイカーの卵が集ま [続きを読む]
  • 展示のお知らせ!@稲城市民祭り、10/23、24、25日開催!
  • 東京都稲城市で開催される『 Iのまち いなぎ市民祭 』(駅巡回の無料シャトルバスあり)平成27年10月23日(金曜日)・24日(土曜日)・25日(日曜日)の芸術祭に、作品を出品することになりました。私の展示スペースのところでは、限定30部、マッハデブくんのマンガをテイクフリーで置いておきます。早いもの勝ちです!品切れた方ももらえるポストカードも配布しておきます。さてさて、展示内容ですが最近はデジタル作画なの [続きを読む]
  • 五輪エンブレムの件でマルチクリエイターの私が思うこと。
  •  どうも井上ジェット(@jetinoue)です。私はアニメーション制作やゲーム制作に関わっていますが、制作途中でリファレンス(参考資料)としてさまざまな素材を調べたり見たりします。どうして今回こんなに炎上したのか、私もデザイナーのはしくれ、佐野さんと五輪エンブレムの今回の件について所見を書きます。●コラージュアートは著作権違反かどうか? 学生時代や若い頃はコラージュアートなんて美術の授業があってコラージュ [続きを読む]
  • 絵本「ビルくんはだれのもの?」発売しました!
  • えほん(えものがたり)「ビルくんはだれのもの?」Amazonの電子書籍Kindleで発売されました。もしよかったらぜひ!【あらすじ】思いやりのない少年マコトくんはビルくんに出会います。マコトくんはビルくんをこきつかってしまうのですが、最後はごめんなさいと、相手を思いやることに気づきます。すこしひねくれ者のマコトくんと、道に迷ったビルくんの出会いと別れのお話です。 えほんのページにはすべての漢字にフリガナがつい [続きを読む]
  • 過去の記事 …