saike68 さん プロフィール

  •  
saike68さん: ロンドン・マクロビオティック・ホメオパシー
ハンドル名saike68 さん
ブログタイトルロンドン・マクロビオティック・ホメオパシー
ブログURLhttp://homoemacro.exblog.jp/
サイト紹介文ホメオパシー研鑽のため、ロンドンでのマクロビオティック生活。オーガニック先進国の食事情も紹介します。
自由文 英国は空前のオーガニックブーム。安くて新鮮なオーガニック野菜や果物、加工品が普通のスーパーにもあります。狂牛病が最初に発見された国だけあって、人びとの食の安全への関心は高いようです。ベジタリアンも増えていて、どこでもベジメニューがあるので、外食でも困りません。おまけは、The Beatles 情報。Paul McCartneyは、英国ベジタリアン協会のハード活動家。街になれてきたら、ゆかりの地も探索して、レポートします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 340日(平均0.3回/週) - 参加 2010/01/03 06:22

saike68 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お灸やってみませんか?
  • お灸教室で、体験してみよう!沖縄で「お灸」というと、みんな「やちゅー?」と聞き返します。昔、おじいやおばあがやっていたとか、いたずらするとやられたとか、なんかあんまりいい印象がないみたい。でも、ほんとうは2000年以上も前に、中国で生まれ、奈良時代に仏教と一緒に日本に伝わってきた療法なんです。日本では、明治政府によって、西洋医学一辺倒にされるまで、1000年以上も長い間、人びとの健康維持に役立ってきたお灸 [続きを読む]
  • お灸やってみませんか?
  • お灸教室で、体験してみよう!沖縄で「お灸」というと、みんな「やちゅー?」と聞き返します。昔、おじいやおばあがやっていたとか、いたずらするとやられたとか、なんかあんまりいい印象がないみたい。でも、ほんとうは2000年以上も前に、中国で生まれ、奈良時代に仏教と一緒に日本に伝わってきた療法なんです。日本では、明治政府によって、西洋医学一辺倒にされるまで、1000年以上も長い間、人びとの健康維持に役立ってきたお灸 [続きを読む]
  • 真面目に続けると、いいみたい。
  • シールをはがして指に貼り、火をつけたらツボに置く。自然食品と石けんの店「あらいぐま」(国道330安慶田交差点近く)で、第2回 moxaカフェ(お灸教室)を行ないます。家庭で、手軽の安全にできるお灸は、覚えておくと、とってもいいです。ちょっとした体調不良、「風邪引きそう……」なんて時は、ためらわずに、お灸しちゃいましょ。 [続きを読む]
  • 真面目に続けると、いいみたい。
  • シールをはがして指に貼り、火をつけたらツボに置く。自然食品と石けんの店「あらいぐま」(国道330安慶田交差点近く)で、第2回 moxaカフェ(お灸教室)を行ないます。家庭で、手軽の安全にできるお灸は、覚えておくと、とってもいいです。ちょっとした体調不良、「風邪引きそう……」なんて時は、ためらわずに、お灸しちゃいましょ。 [続きを読む]
  • もぐさカフェ moxacafé お灸教室 
  • 自然食品と石けんの店「あらいぐま」にて、お灸教室! 沖縄も、このところ寒い日が続いていますね。 まあ、寒いといっても15℃、雪国からしたら「暖かい」のでしょうけれども、体中の細胞が暑さに適応していますがら、沖縄に暮らすものにとっては、20℃を下回ると寒くて、もう15℃なんて炬燵・ストーブ・湯たんぽ・暖房がんがんなんですよ。 というわけで、身体を温めたいこの季節ですから、お灸でほんのり、あったまりましょ。 [続きを読む]
  • ウェル・カルチャースクールお灸教室
  • お灸教室が、12月6日からはじまります。那覇市真地にあるウェル・カルチャースクールで、セルフケアのためのお灸教室を、毎週火曜日に行なうことになりました。こんなふうに、趣味と実益を兼ねたさまざまな講座の一つとして、「お灸」を行なうことは、鍼灸治療の普及に役に立つのではないかと思っています。事前に開催したお試し講座にも、定員を超える人びとに興味を持っていただけたので、ひとまずやった甲斐があったというもの [続きを読む]
  • お灸女子、急上昇!
  • 1日5分でリラックス。この数年、銀座にある「せんねん灸・お灸ルーム」が、流行っているらしい。お灸の治療とセルフケアーのための「お灸教室」を開催している。最近は落ち着いてきたものの、いっときは3か月先まで、予約でいっぱいという状態だったと聞く。世の中、みんな疲れている。仕事は忙しいし、いろいろとつき合いもあって、人間関係もストレスを生む。体調を崩して、医者にかかって、「検査」など受けてみても、とくにど [続きを読む]
  • 秋晴れ!
  • 沖縄も、「?いまは、もう、あき……」。雨ばっかりで、蒸し蒸し、じめじめの沖縄も、この時期は秋晴れというか、湿度も少し落ち着きます。まあそれでも、本土に行くと、もっとさわやかなんだけど、沖縄レベルとはいえ、さわやかな日々です。私も部屋の中では、いつもタンクトップだったけれど、このころは、その上に長袖を羽織ります。まあ少し動くと脱ぎたくなる気温は、26℃です。この時期は、ガーデニングの季節らしく、ホーム [続きを読む]
  • 沖縄の気候
  • まったく……、よく雨が降るなぁ……。沖縄に移住して「聞くと見るとじゃ、大違い」だったことは、いくつかありますが、天候もその一つです。東京にいたころは、沖縄のイメージって、青い海と空、白い雲、ぎらぎらと照りつける太陽でした。たしかに、それらはあります。でも、それは雨が降らなかったときだけです。って、当たり前か……。いや、まったく雨ばかり降って、その合間に、「青い海と……」と言いたいくらい。こんな雨が [続きを読む]
  • ストレス……、ストレス……、あっちへいけー!
  • 2000年も前から……。 明治政府がすべてを西洋化しようと鍼灸を禁止したのち、視覚障碍者の職業としてのみ残されてきた鍼灸を、1927年(昭和2年)に?谷素霊(やなぎや それい)が「古典に帰れ」と提唱し、明治以前の日本の伝統的医術に則ったものとして復活させようとしました。それを受けた何人かの鍼灸の先生方によって、「経絡治療」は復活しました。 学生時代から興味があったこの治療法を、少しでも習得したいと思い、昨 [続きを読む]
  • 沖縄も秋かなぁ。
  • 県産野菜がなくても、あるものだけで……。  もう9月も終ります。私の1年も、終りです。 また一つ年をとります。 沖縄に来て3年半、身体の細胞が、沖縄に適用しつつあります。 今日は涼しいなと、寒暖計を見ると29℃だったりするのですが、東京にいたころは、29℃なんてまだ暑くて、暑くてだったはず。 それが、30℃を切ると、涼しく感じるのです。それでも、今のところまだ蒸し蒸しなので、部屋の中ではタンクトップです [続きを読む]
  • モロヘイヤヌードル
  • 忙しいときは、こんなものも……。 普段インスタント食品は、ほとんど食べないのだけれども、冷蔵庫(野菜室)が空っぽで、玄米も炊いていないなんて時もあります。そんなときに私が使う数少ないインスタント食品の一つが、「モロヘイヤヌードル」です。食品と石けんの店「あらいぐま」で販売しているものですが、モロヘイヤを練り込んだインスタント麺ですが、汁はついていません。忙しくて出しも取っていなかったときは、これを [続きを読む]
  • クミスクチン
  • 沖縄三大薬草! ひょんなことから、「クミスクチン茶」というのが、とっても体にいいらしいという情報があって、いろいろ調べてみたら、「ウコン・グァバ・クミスクチン」が、沖縄の三大薬草と言われるものだということが分かりました。薬草といえば、沖縄長生薬草でしょってなわけで、問い合わせると、ありました「クミスクチン茶」。 私は夜になると両足がむくみぎみで、酷い時は、指がめり込むこともあるので、何とかしたいと [続きを読む]
  • 親子スキンタッチ教室
  • 親と子のセルフケア 学生時代から、ずーっと興味があった「スキンタッチ」を、ぜひ沖縄でやりたいと思い、昨年5月の連休に、「おぎゃっと21徳島」という子育て支援イベントで行なわれる「親子スキンタッチ教室」に、ボランティアとして参加してきました。 そして、昨年、「沖縄スキンタッチ会」を結成。10月18日には、日本アロマコーディネーター協会主催の「いやしの祭典」が、沖縄産業支援センターで行なわれたので、そちら [続きを読む]
  • 鍼灸院の届出をしました。
  • ビオ鍼灸治療院これが、沖縄市南桃原に開院した鍼灸治療院の名前です。ビオは、マクロビオティックのビオ。マクロ=大きなビオ=生命ティック=術というの3つの言葉をつないで作られた言葉がマクロビオティック。そこから、その中心ともいえる「ビオ」をいただきました。マクロビオティックは、東洋医学の基本的な考え方である陰陽調和が、基本です。ビオ鍼灸治療院では、健康のあり方を、東洋医学の考え方に基づいて、皆さまにお [続きを読む]
  • 過去の記事 …