りょうりょ さん プロフィール

  •  
りょうりょさん: 四宮涼子 和紙絵手紙ブログ
ハンドル名りょうりょ さん
ブログタイトル四宮涼子 和紙絵手紙ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ryoryo438/
サイト紹介文和紙絵手紙作家・講師として活動しています。 作品の発表やお教室情報、日常のことを楽しく更新中です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/01/04 11:48

りょうりょ さんのブログ記事

  • 夏だ! ホラーだ!!
  • ※怖いの苦手は方は読まない方がいいかも 近頃ホラー映画(呪怨)にはまってます笑 八月五日夏といえばホラー!久々にホラーな夏を楽しんでいます。お風呂で湯船に浸かりながら「呪怨」シリーズを片っ端から観ています。昔観たものも意外と物語覚えてなかったり・・・登場人物みんなよくもまあ一人でズカズカと人様のうちに入って物色(上では漢字を間違えましたw 「物食」って・・・お腹減ってたのか!?)するなあと、ホラー映 [続きを読む]
  • 人生の“フタ”を開ける!
  • 前の記事のほにゃらら箱のその2のはずですが、名前に飽きるくらいの思いを言葉にできたのでタイトルを変えました(笑) まだセミがミンミン言っていて夏休み臭はまだ強いですが・・・w私の季節は既に秋 箱といえばフタを開ける時のワクワクドキドキ感。これは人生にも通じる。自分の殻を破るとか、新しい扉を開くとか、それと同じこと。怖がってフタを開けることに躊躇していたら新しい世界、新しい自分には会えないよ 今日もその [続きを読む]
  • 住んでません! 和紙絵手紙ほにゃらら箱(多分)その1
  • 前回のびじゅチューンネタの反響がいつもよりありまして・・・悔しいから(?)タイトルを似せてみました↓ さて、9月の講師作品展示販売会に向けて制作をいい加減に始めなくては売るものがありません(笑)秋なので今現在咲いているお花とかが描けないのが悩みどころ。。何を作ろうか〜〜〜う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜む・・・・と考えていた時、いや、何か別の全く関係ないものを探していた時に、昔買って放置していた小箱を [続きを読む]
  • びじゅチューン!
  • Eテレの「びじゅチューン!」というたった5分間の番組にハマっていますちょっと「みんなのうた」っぽい番組です。 元々その後のオトナの基礎英語という番組を観ていて、初めは正直、Eテレも下らないことやってるなぁと冷めた目で観ていましたが・・・アニメーションから音楽まですべて制作しているという作者の井上涼氏の世界にハマり出しました例えば上の唐獅子、連弾しているんですが・・・「アイネ・クライネ・唐獅子ムジーク [続きを読む]
  • ご誕生おめでとう!!
  • とってもめでたいことがありました 親友・おかポンに先月2人目のお子さんが誕生いたしましたお祝いの絵手紙を贈ろうと思い、さて・・・何を描こう、と考えて思いついたのは、 我が家にある腕が上に動かせる人形達モンチッチはちょっと例外ですが。カエルのコロちゃんも短いながらも腕を上げてちゃんと万歳しておりますよ 今回、ちょっと恥ずかしいので文章は打ち込みませんけど・・・おかポンへの感謝の気持ちといったら計り知れ [続きを読む]
  • 大きく大胆にかこう!
  • ドジョウ記事ラッシュだったので久しぶりに見えるけどそんなに久しぶりではなかったりするお教室記事です みんながかきたい「大胆な絵手紙」。どうやったらかけるのか私が一方的に話すだけでは左の耳から右の耳へと抜けてしまうので、生徒さん達から意見を拾いながら始まりましたさて、実践できましたでしょうか〜 AHさんの作品。大胆な絵手紙なら任せて元々力強い作風のAHさんにさらに力強くかかせると最強です毎年トウモロコシを [続きを読む]
  • ドジョウの丑の日
  • 「100万回生きたドジョ」には続きがあります。今年は土用の丑の日が2日あるとのことで、ドジョウネタも続けて行きます(もちろんたまたま後付けです、ドジョウの丑の日ってうまいこと言いたかっただけです笑) 六月二十九日「百万回生きたドジョ」外伝 庭に流してしまったドジョの死に気付いたのは残されたドジョの異変に気付いたからでした。毎朝エサをあげると元気にパクついてモリモリ食べていたドジョがエサに見向きもせず [続きを読む]
  • 100万回生きたドジョ
  • ちょっと前の日記。 六月二十四日「百万回生きた(!?)ドジョ」 ドジョは飲食店で柳川か唐揚げになる運命でしたが調理されずに余り、女に貰われて来ました。ドジョは女のことが嫌いでした。 ある日、女が汚れた水槽の水を替えるために庭に水を捨てた時・・・ ドジョは一緒に飛び出してしまい、気付かれることなく死んでしまいました。翌日ドジョの死を知った女は泣きました。 一日経って骨だけになったドジョを女は泣きながら庭 [続きを読む]
  • 絵手紙のれん
  • 9月にスクール講師の展示会がありまして、その作品作りをぼちぼちしなくてはと思っている今日この頃。しばらく売り絵というか展示用の作品を作る欲求が無くなっておりました。売り絵となると下手なことは書けず、言葉が綺麗事になってしまい、今は売りとか関係なく一制作者として日記的に自分の心を素直に表現したいという思いが強かったんですが、そろそろ色々本来の私へと戻ろうということで、展示会の参加も決めました。 描い [続きを読む]
  • タオル筆でかこう!
  • グリグリに渦巻くシナモンロールみたいな形のキュウリを新聞にかいている。一見、この画像からはそれが変わったことに見えますが、 今回の主役はタオル筆絵手紙をかいている方の中にはご存知の方も多いかと思います。タオル筆でかいた絵手紙コンクールも有名です使い古したタオルと輪ゴムと割り箸で作るタオル筆。近頃細やかな絵手紙軍団に刺激を与えることができるでしょうか〜ちなみにいきなりタオル筆で本番だとプレッシャーか [続きを読む]
  • 表彰状でもって感謝状!
  • 春に教室を去られた最ベテランのTKさんに宛てて、絵手紙軍団にも協力いただき、 「表彰状で持って感謝状」を送りました巻紙を生徒さんの人数+私で等分割してそれぞれかいて頂いたんですが、私はそれでは気持ちを伝え足りないなと思いまして、巻紙をもう1枚付け足してかきました生徒さん達には実物をお見せする前にポストインしちゃいまして、見せられなかったので私のはここでご紹介いたします 家で美しく咲いていたノウゼンカズ [続きを読む]
  • レベル7・台北に行ったからには自力であの街へ行け!
  • 平渓線で瑞芳へ戻り、駅前でバス停を探す。 お目当のバスは駅前からではない模様。同じ目的の人がちらほらいたのでなんとな〜く人の流れが出来ており・・・ すぐにバス停発見「千と千尋・・・」のモデルと言われる地(ジブリ非公認)九份行きのバス。 10年前に台湾へ行った際は父が九份へのツアーに申し込み、ツアーバスに乗って行き、街並みをバーっと見て、滝をバーっと見て帰ってくるような、駆け足旅行だったのです。 なので [続きを読む]
  • 2017年折り帳絵手紙日記10
  • 日記も2017年も後半戦折り帳の厚みも結構なことになってまいりました(笑)さらにもう半分あとで読み返したらにっこりできるようにするのは生徒さん達一人一人次第 HTさんの作品。トマトやナスの表面に茶色い傷やヒビが見えます。確かに見た目は良くないけどそれを忠実に表現することによって魅力アピール日記を読むと皆さんご家族仲良しだなあと感じる日々でございます AHさんの作品。横長の巻き紙にダイナミックに入りました [続きを読む]
  • レベル6・台北からローカル列車に乗れ!
  • 台北4泊5日の旅、4日目。 今まで乗っていた日本で言う東京メトロ的なエリアから出て、JR的な「台鉄」に乗ってさらにローカルエリアへ向かいます 台北駅をさまよい、ようやく台鉄改札を発見 乗る電車はあらかじめネットで時刻表をチェック済み。上の画像で車種に「自強號」とあるのは日本で言う特急。お金を多く払わないと乗れません。その下の区間車は各駅停車です。 この画像の列車が確か自強號の車両だった気がします。 時間 [続きを読む]
  • 虫歯予防
  • 毎度制作風景を冒頭に入れておりますが、撮影しようとしたら、「先生、こっち(左下に写ってる葉っぱ)撮って」と言われました(笑) 歯は一生の宝物。大事にしなければ私はもう手遅れですが、現状は維持したいものです^^; AHさんの作品。穴だらけの葉っぱを持ってきて何を書くかと思いきや・・・そっちですかうまいっとみんなが唸る作品に(笑)座布団あげたかったです FTさんの作品。80歳までに20本の歯を残そうという運 [続きを読む]
  • レベル5・台北から夕陽を見に行け!
  • 北投温泉を出発し、MRTでさらに郊外へ。 地図の右下から左へ伸びる「淡水線」の終点へ。左上は海です。 終点の淡水駅。 淡水の老街はものすごい人ごみ今気づきましたが寿司屋なんて看板が見えますね(笑) 小腹が減ったので魚のすり身団子を購入 絵を描くパフォーマーなんかもおります 淡水駅前から淡水河河口までは距離があり、船かレンタサイクルでの移動が便利です。 んが、歩いて行けなくもないだろうし、日没まで時間もあるか [続きを読む]
  • 花の命は短い〜バラと私〜
  • 母が直虎を観て、私と同じ髪型だと、直虎からこの髪型が流行っているんじゃないかと言い出しました(笑)そりゃ流石に違うと思うよ・・・^^;とある朝、庭のバラが花束のようにまとまって開花していましたわーっ キレイッ帰ってきたら描かなくちゃ帰宅後、これからかくと夜中だなあ・・・明日にするか翌日・・・頭痛い 明日にしようそんなこんなしていたら花びらはしおれ、ボロボロと落ちてきてしまいました 少し前にサボテン [続きを読む]
  • レベル4・台北では足を汚くしておけ!?
  • 台北3日目。宿の近くにあるポストは仲良く曲がっております。こちら、台風の強風のせいで曲がってしまったんだとかおそるべし 台湾の台風 さて、今回の旅行記、なぜにレベルが上がっていっているかと言いますと、4泊5日の中で最終日5日目はちょっと違うんですが、徐々に郊外へ一人で挑んで行こうと旅の難易度を上げているのです。タイだと郊外はタイ語表記しか無くなるのでさらに難しいですが、台湾なら漢字表記なのでだいた [続きを読む]
  • 2017年折り帳絵手紙日記09
  • 最近(?)とても熱心な生徒さんたち積極的な質問が飛び交います。楽しいおしゃべりも飛び交ってますが(笑)さて、今回の日記は KNさんの日記。前回のお教室ではモチーフが複雑すぎて途中で投げ出してしまった感のあるKNさん。今回はその思いを晴らすかのような元気の良いトマトをかいてリベンジ落ち込んだ時ほどなにくそってパワーが湧いてくる言葉も反省しつつもしっかり前を向いております AHさんの日記。これは意外と思いつか [続きを読む]
  • レベル3・台北では胃袋キャパを計算しておけ!
  • 台北滞在2日目の朝はちょっとゆっくり目。近くで朝市があると知り、行ってみることに。 長春朝市。地元の方が食材を買う姿が多く見られます。 そんな市場の一角にある燻製屋台。どこだかよくわかりませんが、豚の顔パーツだそうで。市場の人たちもそこそこ日本語を話します。「コレ ブタノハナ。 オイシイヨ」「いや、、、この辺(自分のこめかみを指差す)が欲しいです。」「ミミハ オイシイヨ」「じゃあ耳も。少しでいいです [続きを読む]
  • 繰り返し言葉を入れてみよう!
  • 今回のテーマはHTさんの昨年のカレンダーから引用したテーマです上の画像では何が何だかわからないでしょうから、手っ取り早く生徒さんの作品をご紹介いたしましょう AHさんの作品。わかりました文章の中に「まだまだ」など同じリズムを繰り返す言葉を入れましょうというものです。それにしても・・・なんとマッチョで力強いアスパラガス本人、これ描いてさぞかし気持ちよかったことだろうと聞いてみたら「全然」とのこと^^;wで [続きを読む]
  • レベル2・台北人情を体感したくばエビを釣れ!
  • 到着初日の夜の台北を散策続行 疲れた足をマッサージしてもらったり、、ちなみに履いているズボンは10年前に台湾に行った時に買ったもので、里帰りさせてみました 台湾ではアワアワシャンプーが人気。ドミトリーのシャワーでシャンプーするんだったら・・・とシャンプー屋にも足を運ぶ。んが、、、肝心の画像がスマホで撮影したら・・・本体とSDカードと相性が悪いのか折角のオイシイ画像が消えてましたなので落書きでどうぞ^^ [続きを読む]
  • 2017年折り帳絵手紙日記08
  • 日記も中盤に差し掛かり、そろそろ慣れてきたご様子の絵手紙軍団。どんな日記が生まれたかな KMさんの作品。小さな蕾のついた紫陽花。咲くのはもう少し先な模様。ご自身の心情に合わせた(と思われる)文章が控えめながらきりりとしていてカッコ良いですね HTさんの作品。この前の回にかいた日記は時間内に終わらずに宿題となり、TKさんのことに対するショックな気持ちが綴られておりました。そちらを載せようかと思いましたが、こ [続きを読む]
  • レベル1・台北0宿泊生活をしろ!
  • さあ、台湾旅行記スタートです日本と台湾の位置関係はこんな感じ。 ちょっとミジンコっぽい可愛い形の島です。 沖縄与那国島にはパッと見結構近いのだよ(笑) 行きは台北の街中にある松山(ソンシャン)空港へ着陸いたしました。街の上スレスレを飛んでいく姿はスリリングでした 松山空港出口。私が台湾へ行くのは3度目。初めての海外が台湾旅行。小学校1年生のお正月に台北から南下して高雄まで行きました。二度目は10年前に [続きを読む]