コキ10000 さん プロフィール

  •  
コキ10000さん: Clinkety-clank
ハンドル名コキ10000 さん
ブログタイトルClinkety-clank
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/koki10000/
サイト紹介文国鉄・JR鉄道写真、鉄道模型(Nゲージ)を中心としたブログです。
自由文〜趣味とくらし〜 鉄道趣味(写真※1,模型※2)中心ブログです。
※1:蒸気機関車,電気機関車,電車,客車,貨物
※2:Nゲージ改良,加工,製品評価・所感(雑誌に載らない良し悪し等、私見としてハッキリと記述してます)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/01/04 20:50

コキ10000 さんのブログ記事

  • TOMIX 500 TYPE EVA(98959) 製品評価・所感
  • 500系は新幹線の中でも魅力を感じる車両です。本当はオリジナルの500系が欲しかったのですが、Tomixからは中間車両しか扱いがなくなっており、購入できずにいました。そこへ今回TYPE EVAが販売となり購入に至りました。動力低速性能:☆☆☆☆☆走行安定性能:☆☆☆☆☆ボディー塗装:☆☆☆☆☆ディテール等:☆☆☆☆☆【所感】走行性能は、発進時・停車時の低速も効く事は勿論、低速連続走行時の安定性もあります。ディテール [続きを読む]
  • TOMIX FineTrackレールシステム #2
  • 前回カント付曲線やダブルスリップ,車止めなど試し、良い感じだったので追加購入しました。今回追加したのは左画像の通りです。4番ポイントとコントロールスイッチ,車止め,端数線路,R391-15,フィーダ,絶縁ジョイナーとセレクタースイッチです。その他画像にはありませんが、木造駅舎セットも揃えました。早速組んでみました。スイッチバック駅の雰囲気が出てきたと思いますが、いかがでしょう?木造駅舎セットのホームは対向 [続きを読む]
  • TOMIX DE10(2222) 製品評価・所感
  • TomixのDE10が入線しました。【評価】5段階評価動力低速性能:☆☆☆☆☆走行安定性能:☆☆☆☆☆ボディー塗装:☆☆☆☆☆ディテール等:☆☆☆☆☆【所感】毎度ですが、走行性能は発進時・停車時の低速も効く事は勿論、低速連続走行時の安定性もあります。ディテールに関しても良い出来で、流石はTomix。評価は当然エクセレントです。当方では主にローカル線の運用とし、旧客や貨物などの牽引機とする予定です。 [続きを読む]
  • TOMIX マルチ車輪クリーニングPCレール(6415) 製品評価・所感
  • ファイントラックシリーズの今回は車輪クリーニングレールです。【評価】5段階評価走行性能:☆☆☆☆☆通電性能:☆☆☆☆☆ギミック:☆☆☆☆☆デザイン:☆☆☆☆☆レールから給電しクリーニングヘッドが左右にバイブする事で、車輪をクリーニングするといったギミックレールです。また、給電はレールとは別にパワーパックから直接とる事も可。当初はクリーニングがどの程度なのか?とも思っていましたが使ってみて意外とやる [続きを読む]
  • TOMIX エンドレール(1423) 製品評価・所感
  • Tomixのエンドレールです。ご存知の方も多いかと思いますが…ただのエンドレールではありません。今回はこの製品について評価・私見を述べてみます。【評価】5段階評価走行性能:☆☆☆☆☆通電性能:☆☆☆☆☆ギミック:☆☆☆☆☆デザイン:☆☆☆☆☆車止めなので評価パラメータは上記の通りとしてみました。都市部でよく見かけるタイプの車止めです。模型ではレールに通電されると停止標識灯が点灯します。またカメラカー用の [続きを読む]
  • TOMIX ダブルスリップ(1246) 製品評価・所感
  • Tomixのダブルスリップを導入してみました。レールシステムを見直す切欠として、ポイント線の通電性能及び走行性能は無視できない重要な部分との思いから、一番複雑なポイントで試したい、から始まりました。【評価】5段階評価通過性能:☆☆☆☆通電性能:☆☆☆☆切替性能:☆☆☆☆デザイン:☆☆☆ポイントを切替えたら黄丸部分しか動かず、実物とは違い赤丸の部分が作動しません。これでちゃんと機能するのか疑問でしたが、走 [続きを読む]
  • TOMIX FineTrackレールシステム
  • 試験的にTomixのファイントラックを試してみることにしました。今回購入した製品です。カント付でエンドレス組んでポイントはダブルスリップ1つ、車止め二つです。早速組んでみました。変形エンドレスにダブルスリップ入れて、スイッチバック風のレイアウトです。ダブルスリップの走行性は速度ムラもなく通電状態が良いようです。4両程度の気動車や、機関車牽引の客車など楽しめそうです。ダブルスリップの詳細については、また後 [続きを読む]
  • 裏磐梯紅葉散策
  • (2016/11/4)名称不明の沼での紅葉です。大沢沼の紅葉です。後方に雪と霧氷に覆われた山が見えます。五色沼の紅葉です。五色沼から流れる川の紅葉です。紅葉から五色沼を望む景色一つ目。同じく二つ目。土津神社の紅葉一つ目。はにつじんじゃって読むんですね。同じく二つ目。磐梯ゴールドラインの紅葉です。この日は通行止めになっていまい、この入口からしか撮影できず。最後は紅葉ではありませんが、磐梯山を撮影。 [続きを読む]
  • 磐西線C57撮影記(2016晩秋)
  • 2泊3日で紅葉を絡めての磐西線撮影に行ってきました。【1日目】今回は馬下駅から始めようと思ったのですが、紅葉に絡められるものがなかったので、鹿瀬〜日出谷の深戸築堤を最初の撮影ポイントとしました。到着するや、結構な雨でカッパが手放せない日となりました。(2016/11/3 鹿瀬〜日出谷)画像では分かり辛いですが本降り雨でした。画像の様なイメージで3か所でC57を撮影しました。折り返し、最初のポイントとして、喜多方〜山 [続きを読む]
  • TOMIX DD51(2215) 製品評価・所感
  • TomixのDD51JR北海道色が入線しました。動力低速性能:☆☆☆☆☆走行安定性能:☆☆☆☆☆ボディー塗装:☆☆☆☆☆ディテール等:☆☆☆☆☆【所感】2両購入し1100号機(左)と1068号機(右)としました。走行性能は、発進時・停車時の低速も効く事は勿論、低速連続走行時の安定性もあります。ディテールに関しても良い出来で、評価は当然エクセレントです。1100号機に比べ1068号機は起動電圧低めで早めに走り出します。この為、1068 [続きを読む]
  • TOMIX DD51(2219) 製品評価・所感
  • TomixのDD51 1000暖地型が入線しました。動力低速性能:☆☆☆☆☆走行安定性能:☆☆☆☆☆ボディー塗装:☆☆☆☆☆ディテール等:☆☆☆☆☆【所感】走行性能は、発進時・停車時の低速も効く事は勿論、低速連続走行時の安定性もあります。ディテールに関しても良い出来で、評価は当然エクセレントです。当方では1186号機とし、主に出雲,紀伊の牽引機として運用します。それ以外でも旧客や貨物など活躍の場が広いので重宝しそう [続きを読む]
  • TOMIX カヤ6443(6443) 製品評価・所感
  • 【評価】5段階評価車輪転がり性:☆☆☆保線清掃性能:☆☆☆☆☆ボディー塗装:☆☆☆☆☆ディテール等:☆☆☆☆☆【所感】カヤ6425同様に 実車は実在しません。性能についてはカヤ6425と同じです。当初このタイプのカヤ1両と機関車でゴミ吸引と湿式クリーナを使い分ける運用を考えてましたが、それだと2周させないとレール清掃が完了しない為、1両増備することにしました。同じ色だとつまらないので、今どきの軌道測定車両っ [続きを読む]
  • KATO製 157系 製品評価・所感
  • KATO 157系について、独断的な製品の評価と所感です。★その後★ を追記しました。【評価】5段階評価動力低速性能:☆☆☆☆走行安定性能:☆☆☆☆ボディー塗装:☆☆☆☆☆ディテール等:☆☆☆☆☆【所感】準急「日光」用として開発された157系です。東海道線でも間もなく、臨時特急「ひびき」として東京〜大阪間で使用されたのを始め、後に冷房化された車両で初代特急「あまぎ」としても使用され、東海道黄金時代を築いた一 [続きを読む]
  • KATO密連 通電カプラー化
  • 以前、KATOのEH級機関車で7軸集電化を実現していますが、電車でもできないかと、その頃から考えた事もありました。ただ、電車の場合はリード線で繋げてしまうとその車両同士は固定連結となってしまい収納など考えると、当時はやらないほうが良いと言う判断でやらずじまいでいました。先日、磐西C57撮影の際にお世話になったペンションハイジさんにてレイアウトを借りてオーナさんと話しながら模型を走らせている時にオーナから「EH [続きを読む]
  • C57 180号機(2016年)
  • ★11/3,5撮影の画像を追加(2016/11/3 鹿瀬〜日出谷)11:40頃通過の8226筋。38mm,F2.8,1/500(2016/11/3 野沢〜尾登)12:25頃通過の8226筋。48mm,F2.8,1/125(2016/11/3 山都〜喜多方)13:00頃通過の8226筋。38mm,F2.8,1/125(2016/11/3 喜多方〜山都)16:05頃通過の8233筋。56mm,F2.8,1/250(2016/11/3 喜多方〜山都)同じく8233筋を広角アップで。24mm,F2.8,1/250(2016/11/5 鹿瀬〜日出谷)11:45頃通過の8226筋。56mm,F5.6,1/250(2016 [続きを読む]
  • キハ40系 気動車
  • キハ40系 気動車は、キハ10,20系の後継として製造された車両です。当初、出力220psの非力エンジンで登場したが、自重が重かった事や変速機が特急用の物を流用した為、加速力が圧倒的に弱く本線乗入れ走行時は後の電車がつっかえたり、勾配区間では全力でも止まってしまいそうになる等、厄介者扱いされた車両だった様です。その後、色々な高出力エンジンに換装される等して現在に至っています。★11/5撮影の新潟色を追加【国鉄色】 [続きを読む]
  • 12系 客車
  • ★11/5撮影のばんえつ色を追加【ばんえつ色】(2016/11/5 山都〜喜多方)13:00頃通過の8226筋。紅葉とスロフです。(2016/8/20 山都〜喜多方)15:15頃通過の8226筋です。(2015/5/23 喜多方〜山都)15:55頃通過の9233筋。(2013/11/9 鹿瀬〜日出谷)11:45頃通過の8226筋。磐西C57中心に撮影してきました。自然の中で客車も美しく見えます。(2013/11/9 山都〜喜多方)12:55頃川吉付近通過の8226筋。このS字区間は多くのファンが集まって [続きを読む]
  • キハ47系 気動車
  • キハ40系と基本的には同一仕様で、中央より2つ扉である事や片運転台である事の違いがある近郊型の気動車です。★11/5撮影の新潟色を追加【国鉄色】(2012/5/19 馬下〜猿和田)17:30頃通過の2239D。70mm,F4.2,1/640。(2010/10/09 馬下〜咲花)12:10頃、草むらの中を走行してきた230D。55mm,F4,1/125で撮影。(2010/9/4 山都〜荻野)15:10頃通過の231D。150mm,F5.3,1/320。(2009/11/1 馬下駅)9:00到着した下り列車です。55mm,F6.3,1/ [続きを読む]
  • キハ100・110系 気動車
  • 旧型気動車の後継として近年開発された気動車で、キハ100系は330ps,キハ110系は420psの動力に、軽量化及び効率の高い液体変速機との組み合わせにより、電車並みの性能があります。ブレーキシステムも電車で実績のある応答性の高い電気指令式を装備してます。★11/5撮影の画像を追加【キハ110系】(2016/11/5 鹿瀬〜日出谷)10:45頃通過の228D。(2016/8/20 五泉〜猿和田)8:40頃通過の2229Dです。(2015/5/23 五泉〜猿和田)9:55頃早 [続きを読む]
  • キハE120系 気動車
  • キハE120系気動車は、2008年にJR東日本新潟支社の非電化区間向けに開発されました。出力は450ps,最高速度100km/hとなっています。★11/5撮影の画像を追加(2016/11/5 山都〜喜多方)16:00頃通過の232D。F18,1/20で流し撮り。(2016/8/20 五泉〜猿和田)9:00頃通過の3222Dです。キハ110よりは見栄えするかと思います。(2013/11/09 山都〜喜多方)15:50頃通過の232D。(2012/9/1 鹿瀬〜日出谷)9:40頃通過の3222D。緑の山々に青い空、 [続きを読む]
  • 磐西線C57撮影記(ペンションハイジ)
  • 今回の磐西C57撮影での宿泊先は、裏磐梯のペンション ハイジにお世話になりました。庭の周りには乗用可能なミニ鉄道の線路が敷かれています。部屋はこちらの角部屋にしてくれました。風通しがよく涼しく心地よかったです。ペンションの夕食です。まずオードブルから。12時の位置から時計回りに…ジュンサイ,白身魚のナスとトマトソース,半生のホタテ,大蒜みそクラッカー,ピクルス,桃の生ハム包み,真ん中はオリーブです。ど [続きを読む]
  • 磐西線C57撮影記(2016年初秋)
  • (2016/8/20 五泉〜猿和田)少し日にちが取れたので、磐西C57撮影に行ってきました。今回もスタートは、99キロポストのある早出川橋梁からです。早出川は、いつものこの角度で狙います。到着して暫くは雲が多く時折小雨も。今回のC57撮影は、どうなることか…雲が切れだいぶ晴れてきました。そろそろC57登場の時間なのですが…全く来る気配がありません。前走の列車が木の枝を巻き込んだらしく点検のため全列車がストップしたらしい [続きを読む]
  • 小樽(2016年)
  • 小樽も観光しました。運河沿いの夕暮れ時です。街灯は本物のガス灯です。もう少し夕暮れを楽しみたいのですが、夕食の予約の関係でここまで、夕食は政寿司のカウンターで思いっきり楽しませていただきました。以下内容です。夕食は政寿司でお任せ&お好みしました。こちらは、お任せでも出ないウニです。ミョウバンなど保存剤不使用の本物の生ウニなので塩でいただきます。いやぁ〜、参りました。大トロ炙りです。お任せで大トロ生 [続きを読む]
  • 函館,摩周湖
  • 北海道に旅行してきました。先ずは函館で朝市です。握り寿司いただきました。いくらの醤油漬け軍艦が塩っ辛さ控えめでいくらの風味豊富で絶妙でした。そのほかに、ウニとイカも絶妙でした。摩周湖です。10年以上前に来た時は、霧で全く見えませんでした。今回は、全開でした。エゾシマリスです。昔は摩周湖周辺には、もっといたと思うのですが、出てきたのはこの一匹でした。いやぁ、可愛いですね。シマリス大好きです。 [続きを読む]
  • 美瑛(2016年)
  • 美瑛と言えば丘畑ですよね。これは蕎麦の畑です。北海道では8月上旬に蕎麦なんですね。こちらは麦畑です。日光を浴びて麦の穂が輝いてました。色彩の丘です。入場料取らずにこう言った景観を保つのは並大抵の努力では叶わないと思います。農場の方の意識の高さがうかがえます。白金青い池です。青い池の水色と白樺の木が神秘的でした。お世話になった宿 クンストハウスです。食事が美味しく、水回りが綺麗でオーナーの対応も落ち [続きを読む]