ささどん さん プロフィール

  •  
ささどんさん: ちょこっとGUM
ハンドル名ささどん さん
ブログタイトルちょこっとGUM
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/n_boy/
サイト紹介文ロッテ野球は甘くない。だけど噛めば噛むほど味が出る。そんな“お菓子な”チームが大好きよ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供746回 / 365日(平均14.3回/週) - 参加 2010/01/05 06:53

ささどん さんのブログ記事

  • 拾い読み★2017-084(2)
  • 【オープン戦 ロッテ0―2巨人 ( 2017年3月25日 東京D )】ロッテ・涌井、開幕投手へ自覚十分「一年間しっかりと投げ続け、勝ち続ける」 開幕投手を務めるロッテの涌井はオープン戦最後の登板で5回を2失点だった。 体がやや早く開き、腕が下がり気味だったために制球が安定せず、5回までに98球を要した。ただ、走者を背負っても大崩れせず、2失点でしのぎ「いろいろ修正すべき点が見えたので(結果は)気にするこ [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-084
  • 石川 帰国17時間後に志願の練習参加「時差ぼけ?一年中眠い」  侍ジャパンの帰国からわずか約17時間後。ロッテ・石川が早くもZOZOマリンスタジアムで午前10時から汗を流した。球団からこの日はオフとして認められ、25日からの合流予定だったが、先発投手の練習に志願参加。久々の再会となった涌井、唐川らと明るい表情で会話を交わした。ダッシュやキャッチボールで調整し、「荷物整理をしたかったから来た。時差ぼ [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-083≪コラム記事≫
  • OP戦いまだ1敗、鈴木が明かすロッテ好調の要因「僕が言うのも何ですが…」「核」のキャプテンは打撃好調、「自分の満足できるタイミングで打てているのが一番」 絶好調ロッテの勢いが止まらない。23日のDeNA戦。開幕投手の石田から5点を奪うなど、15安打で13得点。いまだオープン戦では1敗しかしていない。良すぎて開幕からこの反動が来ないか、怖いくらいだが、伊東監督がキャンプ中から掲げる、一人、一人が必死でつなぐ野球が [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-083
  • 【オープン戦 ロッテ13―4DeNA ( 2017年3月23日 横浜 ) 】ロッテ12勝1敗!快進撃で25年ぶりオープン戦勝率1位確定  ロッテは23日、DeNAとのオープン戦で打線が15安打13得点と爆発して大勝。これで12勝1敗3分けとなり、2試合を残して92年以来のオープン戦勝率1位が確定した。新外国人のマット・ダフィー内野手(28)がトップタイの4号ソロを放ち、単独トップの15打点目。途中出場の選 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-082
  • 【オープン戦 ロッテ1―1中日 ( 2017年3月22日 ZOZOマリン ) 】「球のばらつきがある。微妙」/伊東監督 ロッテのドラフト1位、佐々木は6回1/3を投げ4安打1失点(自責0)。伊東勤監督のコメント。 「抑えたと言えば抑えたが、球のばらつきがある。微妙。(ローテ当確は)出せない。大嶺もずっといい。2人の争いになると思うけど、今の段階では何とも言えない」。  WBC準決勝で米国に1−2で敗れた侍ジ [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-081
  • 【お元気ですか?ひげ侍さん(^^;A)】米国戦勝てば…侍J石川 決勝先発濃厚「一人一人抑えていく」 米国戦に勝てば、22日(日本時間23日)の決勝戦の先発が濃厚な侍ジャパン・石川は、ドジャースタジアムで42球のブルペン投球を行った。  カーブやスライダー、宝刀シンカーの変化を確認。屋外でのブルペンに「特に変わらないんじゃないですかね。真っすぐは大丈夫なので、あとは変化球の感覚です」と淡々と話した。95 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-080≪コラム記事≫
  • 伊志嶺翔大、「絶対に見返したい」――背番号5との別れで芽生えた決意【マリーンズ通信#37】オープン戦とはいえ、投打が噛み合っている千葉ロッテマリーンズ。その要因の一つとして、激しいチーム内の競争意識がある。伊志嶺翔大も、1年目のようなガムシャラさで、指揮官に猛アピールを見せている。偉大な背番号5の期待に応えられず 気迫のこもった打球が中前に抜けた。3月19日、ZOZOマリンスタジアムにて行われた東北楽天ゴール [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-080
  • 【オープン戦 ロッテ6―3阪神 ( 2017年3月20日 ZOZOマリン ) 】稀勢の里にあやかり「アジャの里」でも「僕はまだ十両」 アジャが打って、走って、守った。ロッテの井上が5回に左中間へ適時二塁打を放つと、続く平沢が振り逃げしたワンバウンドの球がそれる間に117キロの巨体を揺らして二塁から生還。一塁守備でも6回に一、二塁間のゴロをダイビングキャッチし「何かが降りかかってきたような感じで、自然と体が [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-079(2)
  • 【オープン戦 ロッテ6―3阪神 ( 2017年3月20日 ZOZOマリン ) 】ロッテ・スタンリッジ「最高の試合を」WBC準決勝 ロッテ先発のジェイソン・スタンリッジ投手(38)は、5回6安打1失点だった。ボール球が多く、制球に課題を残したが、直球には力があった。  日本時間の22日には、母国アメリカと日本がWBC準決勝で戦う。「とても注目している。アメリカ代表にも知っている人はいるけど、僕は日本が長いか [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-079
  • 【オープン戦 ロッテ2―0楽天 ( 2017年3月19日 ZOZOマリン ) 】「打つ方と、足は貴重な戦力」/伊東監督 途中出場のロッテ伊志嶺が8回2死二、三塁から2点適時決勝打。伊東勤監督のコメント。 「生き残りをかけて必死。インパクトを残してくれた。打つ方と、足は貴重な戦力」。(以上 日刊)**********************************************************************************OP戦防御率1.32&2桁盗塁到達 今季 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-078(2)
  • 【オープン戦 ロッテ2―0楽天 ( 2017年3月19日 ZOZOマリン ) 】ロッテ 伊志嶺、途中出場で決勝2点打「必死に食らいついた」指揮官も称賛  ロッテは19日、楽天とのオープン戦(ZOZOマリンスタジアム)に2―0で勝利した。  0―0の8回2死二、三塁から、途中出場の伊志嶺がハーマンから決勝の2点適時二塁打。150キロを中前へはじき返し「追い込まれていたので必死に食らいついた」と安どした。昨季は [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-078≪コラム記事≫
  • ロッテの26歳オールドルーキー 「考えたことはない」開幕1軍切符が目前社会人4年在籍の有吉、楽天・則本、西武・浅村らと同期のドラフト5位 オープン戦首位を走り、チーム防御率も1点台。開幕1軍へ向け、激烈な競争を繰り広げるロッテ投手陣にあって、ドラフト5位ルーキー・有吉優樹投手(26)が、開幕1軍切符をつかみそうなところまで来ている。  18日の巨人戦(ZOZOマリン)、5-1とリードした6回、藤岡に続いて3番手で登板。 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-078
  • 【オープン戦 ロッテ9―1巨人 ( 2017年3月18日 ZOZOマリン )】「ベンチも乗っていける」/伊東監督 ロッテのドラフト5位有吉が4点リードの7回に3番手で登板し無安打無失点。対外試合は6試合連続無失点とした。伊東勤監督のコメント。 「使い勝手が良い。ルーキーとして十分な働き」と評価 4番パラデスは遊撃へのゴロも全力疾走、内野安打をもぎ取った。 「ベンチも乗っていける。外国人選手が体で示した」 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-077≪コラム記事≫
  • 一番倒したい選手は大谷翔平。ロッテ高野圭佑、プロ2年目の野望。「ボールをグーッと引っ張って、前でバチンと放すイメージです」 今年、千葉ロッテ首脳陣がブルペン陣の一角として期待するプロ2年目の高野圭佑は、自身の最大の武器となるストレートのイメージをそう表現した。 社会人野球のJR西日本から、ドラフト7位指名でプロ入りして今年2年目を迎える。 昨年の8月31日(対オリックス戦)には1イニングで投げた全7球が、す [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-077
  • ロッテ石川に本拠開幕戦 英二コーチは侍効果に期待 侍ジャパンで奮闘中の石川に本拠地開幕戦を託す。 ロッテの英二投手コーチは「日本ハム戦の頭に行ってもらえれば。それまでは、日本のために頑張ってきてほしい」と、WBCから帰国後、4月4日の日本ハム戦(ZOZOマリン)に先発させたい考えを明かした。「侍をきっかけにチームを引っ張ってくれる1年にしてくれればと思う。そうすれば来年からはリーダーになれる。今や [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-076(2)
  • ロッテ、カンパイガールズ17年メンバー発表 ロッテは17日、球界初の売り子アイドルグループとして15年にデビューした「マリーンズ カンパイガールズ」の17年メンバーを発表した。  今後は、ZOZOマリンで開催するホームゲーム全試合でビールの売り子業務を行う他、ライブ活動、アイドルフェスティバル参加などさまざまな企画に取り組み、アイドル活動を展開していく。  ▼今井さやか(いまい・さやか)1989年12 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-076
  • ロッテ涌井の頭に打球直撃「大丈夫そう」英二コーチ ロッテ涌井秀章投手(30)が16日、ZOZOマリンで行われた投手練習に参加した。 15日のヤクルト戦の試合前、神宮球場の外野で練習中に打撃練習のボールが飛んできて、頭に当たった。  この日、ブルペンでの投球練習を見守った英二投手コーチは「心配したけど、ブルペンも良かった。大丈夫そう。登板も予定通り」と、18日の巨人とのオープン戦に先発させる考えだ。ロ [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-075≪コラム記事≫
  • 「代われ」― 日本一8度のロッテ監督、原点にある1年目の「ブルペン1球交代」「代われ」―野球殿堂入りした伊東勤監督、希代の名捕手を作り上げた原点 捕手通算2379試合出場でリーグ優勝14度、日本一8度。輝かしい現役時代の実績を評価され伊東勤監督は、春季キャンプ前の1月に野球殿堂入りを果たした。野球人としての最高の栄誉を授与されることを通知されると、若かりし日々を振り返った。  それは歯を食いしばり、人に見せ [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-075
  • 【オープン戦 ヤクルト2―2ロッテ ( 2017年3月15日 神宮 ) 】「今日の1発で良い方に行ってくれれば」/伊東監督 ロッテ平沢がオープン戦1号ソロを放った。伊東勤監督のコメント。 「今日の1発で良い方に行ってくれれば。(遊撃は)確定していない。チャンスは十分」。ロッテ平沢アピール弾「食らいつく」中村と遊撃争い 低めの球に、素直にバットが出た。1点を追う5回先頭。ロッテ平沢大河内野手(19)はカウン [続きを読む]
  • 吐く息が白い…極寒の神宮にて
  • 今季初観戦は神宮球場。降雪予想まで出てた今日。千葉は朝からずっと雨がシトシト…。いつ中止発表が出るのかと、それでも恐る恐る出掛けてみれば、都内の雨はすっかり上がっておりました。とは言え、寒さはさすがにハンパなく、吐く息が白いぞっっ?(OωO; )スタメンにオギタカくんの名前があるけど、こんな寒い日に試合だして大丈夫(x_x)?? 大地くんとか、奨吾くんとか、田村くんとかお休みしてるのに、一番ケガが心配なオギ [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-074≪コラム記事≫
  • 【千葉魂】 島、新たな旅立ち 初心忘れず日々一生懸命 3月4日、島孝明投手は東海大市原望洋高校の卒業式に出席するため、しばしチームを離れた。久しぶりに会う仲間たち。懐かしの校舎。数カ月前まで生活をしていたこの場所が、遠い昔のことのように思えた。 「懐かしかったです。なんともいえない安心感があった。これからはいよいよ高校生ではなくなる。一人の社会人としていろいろなことを学びながら、頑張っていきたい」 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-074
  • 【オープン戦 ロッテ5―0ヤクルト ( 2017年3月14日 ZOZOマリン ) 】「1番は荻野が適任」/伊東監督 ロッテ荻野は1番右翼で出場。3回にチーム初安打となる左翼線二塁打。5回には三塁線へ絶妙なセーフティーバントを決めて先制点につなげた。伊東勤監督のコメント。 「1番は荻野が適任。なんとか1年、持ってくれるといい」。ロッテ 大嶺祐が12回連続無失点も「まだ直球が球2つほど高い」  ロッテの大嶺祐は [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-073
  • ロッテ角中 別メニューで調整「全然、大丈夫です」 ロッテ角中勝也外野手(29)が13日、別メニューで調整した。  前日12日のDeNA戦前の練習中に背中の右部分に張りを覚え、大事を取って試合を欠場。この日は、チームはZOZOマリンで全体練習だったが、角中はウオーキングなどで別に体を動かした。状態について「全然、大丈夫です」と軽症を強調。伊東監督も「何日か様子を見るが、大したことはなさそう」と心配は [続きを読む]
  • 静かな月曜日
  • お侍は、連日、魂が抜けちゃいそうなくらいヒヤヒヤ…ドキドキ…の熱戦。愛しの鴎軍は、好調キープで長期遠征から、いよいよ明日本拠地降臨。そんな合間の心穏やかな今日の一日。清田くんの怪我や、我が家の旦ちゃんの転勤準備のバタバタで、正直野球にあまり気持ちが入ってなかったのですが、ひとまずいろいろ落ち着いたので。。。土曜日にZOZOマリンにお出掛けオープン戦と4月分のチケット購入(*^▽^*)チケットを実際に手にすると否が [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-072≪コラム記事2≫
  • ロッテドラ1佐々木、5回1失点でも反省 監督は「ポジティブ思考」のススメ5回1失点7Kの好投も完璧を求める右腕…伊東監督「考えすぎてほしくない」 もっているか、もっていないか。新人にとっては大事な要素になる。 ロッテのドラフト1位ルーキー・佐々木千隼投手(22)が12日、DeNA戦(横浜)で5回93球を投げ、8安打7奪三振で1失点。オープン戦3試合で計9イニングを2失点でしのいだ。  3回1死からストレートがシュート回転して [続きを読む]