KAZZ さん プロフィール

  •  
KAZZさん: KAZZ BLOG
ハンドル名KAZZ さん
ブログタイトルKAZZ BLOG
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kazz_ash/
サイト紹介文「ライ麦畑のつかまえ役」そういったものになりたい理学療法士kazzのBlog
自由文是非覗いてくださいまし!
コメント、トラックバックなどお気軽に!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2010/01/06 19:19

KAZZ さんのブログ記事

  • 無くしたキー
  • てなワケで毎月開催されているライブイベントにやってきた!主催者が外人さんなので、参加者も外人さんが多いのだ!このイベント、なんでもありの企画で、レベル問わずジャンル問わず音楽でも朗読でも、手品でも…というものだ。なので、いろいろな人が登場される。多くは楽器演奏かバンドだが。冒頭(だったか2番目か)チャック・ベリー追悼の演奏をされた。チャック・ベリーの代表曲を立て続けに。ちなみに、僕は訃報の報道に際 [続きを読む]
  • ミニライブ前に
  • 今日はミニライブ前に(と言っても、僕は演奏しないけど)夕食??passeggiata(パッセジャータ)パスタを食べにということで、寄ったのだけど、あれこれ頼んで、パスタは食べず!でも、満腹&満足うずらバルサミコ風味玉250円とろ〜り温玉 東伯ベーコンのシーザーサラダ880円ピザ:ピリ辛サラミと色々キノコ、モッツアレラのトマトソース840円ムール貝とアサリの白ワイン蒸し800円本来の目的のパスタ、四種のチーズのクリームソー [続きを読む]
  • 列車通勤
  • 2007年の9月から列車通勤をしている。弓ヶ浜駅〜松江駅『キタロウ列車』で知られる【境線】と山陰本線の乗り継ぎだ。半年ごとに更新してもう9年半になるのだ、列車通勤。そして今日またもや4月からの定期に更新した!通勤は片道約1時間この時間のおかげでたくさんの本を読むことができるし、パソコン作業もできた(あいにく、いまはノートパソコンを破壊してしまっているので、スマホでの作業になっている)何年も利用しているので [続きを読む]
  • 認定証
  • ついに来た!大きな封筒!中身は…『栄養サポートチーム専門療法士認定証』ついに正真正銘NST専門療法士!セミナーや学会参加と、実習、症例報告、認定試験と1年間かけてのプログラムで、本当にたくさんの方達にお世話になったし、出会いもあったことに感謝!実は、理学療法士として活動してきて、栄養のことは苦手分野だったのだけど、こういう活動に巻き込んでくれた組織のおかげで、大いに勉強できたし、知識や臨床技術の幅も広 [続きを読む]
  • 臭気
  • 本日、急遽休暇ということになった(勤務上の都合で)ということで、昨夜は台湾まぜそばを食べに行った!ニンニクをたっぷりと入れて食べたいので、予定の入っていない前日にしか食べられないのだ。食べた次の日はかなり臭くなるので、勤務日の前の日に食べたら大変なことになる(僕ではなくて、僕の周りの人が)今日は休暇なので・・・と思ったが、夜には月一の症例検討会が開催だった!会の参加者は、歯科医師、内科医師、歯科衛 [続きを読む]
  • GST on radio
  • さて、昨日3月19日は僕の敬愛するRandy Rhodes(ランディ・ローズ) の命日。参考:Kazz Blog『Randy Rhoads』関連の記事この思い入れの強い日(3月19日)に、僕の参加しているバンドGSTの曲がラジオで流された。FM山陰の■V-air あまばんという企画ラジオ番組の再聴はでいないものの、曲は聴くことができるから、よろしく。さて、このあまばん企画へのエントリーメンバーは、自分たちの曲がラジオで流れるのを聴きたい!という思 [続きを読む]
  • セラピスト冥利
  • 臨床を終えて病棟スタッフステーションでカルテを打っていると、訪問者によく声をかけられる。部屋の案内については、看護師さんにとり継ぐようにしている。プライバシーの問題もあるから、慎重にならなければならないのだ。今日もたびたび訪問者に声をかけられながらのカルテ記載で、正直なところカルテ記載は捗らない。でも、まあ、この病院の利用者にとって少しでも役に立てるようにと思って笑顔で対応している(僕は、忙しそう [続きを読む]
  • 別れの季節
  • 今日は送別会うちの職場で共に働いた同胞理学療法士が、この春で職場を去ることになった。彼は新卒で入ってきて、5年(4年だったっけ?)職場を共にした。僕の十数年・・・の若手になる。この3〜5年という経験年数はとても多感な時期だと思う。ある程度自分の立場が見えて来て、勉強したことも応用できるようになり、さらに発展させていけるような年代・・・と、自分の経験から推察する。彼は力強い人間ではなかったのだけども、繊 [続きを読む]
  • 第20回 松江地域糖尿病医療連携研修会
  • 今日は『第20回 松江地域糖尿病医療連携研修会』に参加食事提供があったから、というわけではないけど、2番乗りの会場!本日のテーマ『様々な職種との連携』??糖尿病と歯科治療(松江市立病院 歯科口腔外科 小田原 聖先生)??多職種チームでの高齢者糖尿病治療支援(松江市立病院 糖尿病・内分泌内科 科長 佐々木基史先生)歯科治療については動画を交えながらの講演。僕が普段見慣れない世界なので勉強になった。多職種チーム [続きを読む]
  • スタジオ前
  • 昨夜は久々にスタジオ!21時から!いつもは、スタジオに入った後に、夜ラーメンに行くことになっているのだけども、今日はスタートが少し遅くなったので、スタジオ前にベースのミワさんと。お腹も満足させてのスタジオなのだけども、ラーメンを食べ終わった時点で、今日の仕事終了モードになってしまったのと、演奏しながら「ウエップ…」となってしまったので、前ラーメンは練習には良くないことが判明。(と言いつつ、実は以前に [続きを読む]
  • 愛しきものへ
  • 先日、島根県立美術館に行ってきた。いま、開催されている企画展は、■愛しきものへ 塩谷定好 1899-1988鳥取県出身の写真家 塩谷定好(しおたにていこう)は、植田正治の師匠としても有名で、絵画的な写真を小型カメラで撮影し参院の風景や人物を取り続けた方。本当に絵画のような写真でびっくりした。《村の鳥瞰》 1925(大正14)年また、様々な工夫でもって写真をさらに魅力的に表現されていたようだ。僕は写真にも絵画にもあま [続きを読む]
  • 糖尿病協会糖尿病療養指導研修会
  • 今日は島根県立雲南市三刀屋町!『第12回 島根県糖尿病協会糖尿病療養指導研修会』9:00〜16:00の1日の研修会。コーチングの有名な先生が来られるということで、楽しみにしていた。午前は、島根県の医師、コメディカルによる講義。>??GLP-1アナログ製剤の可能性について(医師)??SGLT2阻害薬の光と影(医師)??インスリン治療の進歩(医師)>??食事指導のエッセンス(管理栄養士)??運動指導のエッセンス(理学療法士 [続きを読む]
  • 山陰臨床栄養研究会
  • 今日は『第22回 山陰臨床栄養研究会』に参加一般演題5題と特別講演。一般演題はどれも考えさせられる内容でとても勉強になるものだった。特別講演は『外科周術期の栄養管理の up-to-date』(帝京大学医学部 外科学講座 教授 福島亮治先生)アルブミンの解釈について、とても示唆に富む内容だった。途中の珈琲ブレイクでは、他病院のスタッフと交流を持ってたり、発表者から意見をもらえたりと有意義だった!一般演題の質疑において [続きを読む]
  • 講演打ち合わせ
  • とある勉強会で、講師依頼を受けた。わりかた急遽なんだけども、4月末に2時間講演をすることになった。今日は、仕事終わりにその打ち合わせ。会場は、職場近くの■まるた屋美味しい生ビールをはじめ、全ての料理が美味しい人気のお店だ。・美味しい生・厚切りベーコン・明太子パスタあ、まるた屋ピザも注文したんだけども、写真撮るの忘れていた。これらが、僕の定番になっている。さて、打ち合わせだけども、すんなりといって4 [続きを読む]
  • カムバックアンプ
  • 先日・・・というかだいぶん前(たしかレコーディングとかしていた時期だから、2月)アンプがウンともスンとも言わなくなってしまっていた。使っているアンプはMarshal TSL100 JCM2000いつもは、ヒューズを取り替えて対応していたのだけど、今回はそれでダメで、もはや修理に出さなくてはいけないレベルだということで、地元楽器屋に依頼して修理に出していた。なるべく早めに修して欲しいという要望に応えてくれて、1週間程度の [続きを読む]
  • JSPEN2017 岡山 2日目
  • JSPEN (ジャスペン JSPEN: Japanese Society for Parenteral & Enteral Nutrition: 日本静脈経腸栄養学会 )2日目!朝は8:30から。??招聘講演『How to organize a nutrition support team(NST)?』(Andre Van Gossum, Nutrition Support Team, Erasme Hospital, Brussels, Belgium )ESPENのチェアマンによるNSTの歴史や経歴ベルギーではNSTは1986年に始まったらしい。NSTとは何か?その定義の根本についての説明された。僕た [続きを読む]
  • JSPEN2017 岡山 1日目
  • 岡山!今日〜明日と、JSPEN (ジャスペン JSPEN: Japanese Society for Parenteral & Enteral Nutrition: 日本静脈経腸栄養学会 )に参加!??看護師部会パネルディスカッション『栄養ケアにおける看護アウトカム』・心臓血管外科病棟における栄養ケアのアウトカムについて考える〜急性大動脈解離術後事例を通して〜(久留米大学病院)・急性期栄養管理(水・電解質管理)における看護アウトカム(東海大学医学部付属病院)・精神 [続きを読む]
  • 学会前夜
  • 明日は、岡山で開催されるJSPEN (ジャスペン JSPEN: Japanese Society for Parenteral & Enteral Nutrition: 日本静脈経腸栄養学会 )に参加予定。朝一で松江発の列車に乗って向かう予定なので、今夜は松江に宿泊。とりあえず、双六(すごろく)の焼肉!セセリ(ここのは美味いよ!)、ホルモン、カルビ、ご飯、ビールの黄金律!参考:KAZZ BLOG「NST」関連の記事 [続きを読む]
  • 院内看護研究会
  • 今日は休暇だけども、職場で『院内看護研究発表会』に参加!看護師以外の職種では、どうやら僕1人。(参加者受付に看護師以外の名簿がなかったので、欄外に記名させられた。院内広報では対象は『全職員』ってなってたんだけど…)演題6例(研究発表会5題、実践への活用報告2題、修士論文発表1題)どれも興味深く聞けた。特別講演は『看護研究のプロセス〜利益相反 論文作成のコツ〜』(講師:日本赤十字 広島看護大学基礎看護学 [続きを読む]
  • 2017レコーディング3日目
  • レコーディング3日目!(本当は2日で終える予定だった)まず…エンジニア(スタジオ社長)をお迎えに上がり、社長のiPhoneのフロントパネル交換!社長、この画面バキバキ状態で3年くらい使ってこられたらしい。そして、フロントパネル交換が終了したところで、ラーメン!久々の長浜ラーメンの『とん楽』精力をつけるために、ニンニクをしっかり入れた!で、スタジオへ!(これが本来の目的)今日の目標は、やり残した一曲(2バージ [続きを読む]
  • 糖尿病教室と患者会
  • 今日は島根大学医学部附属病院で、島根県糖尿病看護研修会に参加。今年度(というか、昨年秋)から始めた島根県糖尿病療養指導士のお勉強の一環でこの勉強会のことを知り、参加させていただくことになった。一日の研修で、テーマは『目からウロコ!糖尿病教室の作り方 〜参加したくなる教室や患者会企画のコツを学んでみませんか?〜』(講師:大分県立看護科学大学 森加苗愛先生)午前も午後もディスカッションを含めた有意義な会 [続きを読む]
  • OPEN MIKE
  • 昨夜は、毎月行われているミニライブ■Open Mike(オープンマイク)に参加してきた。いままで、3度ほど演奏したことがあるのだけども、アットホームな感じでよい会場だ。そして、外人さんたちが多い。(主催者が、某フランス人だからだ)今回は、演奏者としてではなくて、オーディエンスとして。アットホームな会といえど、出ると緊張する。けども、出ないなら出ないで、演奏したくなったりもする。またいつか、しっかりと練習し [続きを読む]
  • 院内TQM大会
  • 今日は業務終了後に院内のTQM(Total Quality Management )大会に参加。思ったよりも会場にはたくさんのスタッフが詰めかけていた。大会の後は、懇親会もあって、そこで優秀な取り組みが発表される。大会も懇親会も部分的な参加だったけど勉強になった。今回から、TQM手法を簡易化して、取り組みのしやすいように工夫されていて、聞くぶんにも優しい内容でわかりやすかった!8チームの発表だったけど、どれも参考になる良いものだ [続きを読む]
  • 飲みニュケーション
  • 本日、脳神経リハ班での新年会!脳神経リハ班は6名のグループで班長が僕で、班員の中に上司(課長)がいるという不思議なグループだ。病欠2名での新年会となったけども、楽しめた!会場は■おでん庄助やはり飲みの場って、いろんな話が聞くことができていいもんだ。年を追うごとに、飲み会の機会はすくなくなってきていると思うけども、こういう場を定期的にもつことも大切だな。飲ミュニケーションについては、賛否両論あると思 [続きを読む]