ヒカラビの父 さん プロフィール

  •  
ヒカラビの父さん: ヒカラビ一家の花日記
ハンドル名ヒカラビの父 さん
ブログタイトルヒカラビ一家の花日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hikarabinotiti
サイト紹介文山の上に住む花農家です。魚沼発のあれこれを、、、
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2010/01/07 12:16

ヒカラビの父 さんのブログ記事

  • 悲願達成ならず、、、、の彼岸
  • 春彼岸のころは忙しくないはずだったのだが忙しかった。うるさいヒバリも渡ってきて、、、春鴨も北へ渡る途中に立ち寄ってくれます。お墓の頭が出てるくらいの雪の量は小雪と言える、ここでは。でも背丈ほどはまだあります。売れ行き好調な雪下にんじん、給食への納品は今日で終わり。ネット売りも売り切れ。あればまだまだ売れたのだが。残念な収量だった。代わりに雪下カラーニンジンを売り出した。はたして売れるだろうか。忙し [続きを読む]
  • 目指せ 五輪
  • さあ、始めました、本業のユリ屋です。去年は1年中輪数の少なさに苦しんだ。下位規格ばっかりでは全く採算取れません。特に裏切られたのはコトパクシィ。去年は22センチまでをこの時期に作ったのだがほとんど2輪だった。このサイズならさすがに3輪以上は付くだろう。でも、欲しいのは五輪だ。初めて作る品種。さぁ何輪付いてくれるのか?こいつはきっとちょうど良い輪数になるでしょう。たのむよぉ。パルディニが注文の半分し [続きを読む]
  • サムイジャパン
  • マイナス4度の朝、、、サムイ。雪が降りあがると放射冷却の朝がやってくる。除雪したニンジン畑はあと10センチほどの積雪、もうすぐ掘れそうだ。今日は税務2日目、何とか書き終えたぞw。去年は上位規格が極端に少ない年で、思った通りサムイ申告内容だ。本業のユリを副業の冬作や直売所が補う形の決算内容、、、サムイ。もう一つの消費税決算はとんでもない数字が出てしまった。うちは昔から税抜きの標準課税で決算している。はた [続きを読む]
  • マルイは全部駅の前
  • 駅前通りの脇にスーパーマルイが進出して来てから2年?、、3年?こんなへんぴな町に大型スーパーが来たらみんな潰れちゃうと思っただろうけど、すでに商店街はシャッター通り、街中は空洞化と過疎、限界本町などと揶揄されていたものだからむしろ救世主的な扱いだった。心配と裏腹に結構流行ってます。もっと心配されていた駅前のAコープも結構お客さんが入っているように見える。やはり相対的な人の流れが帰ってくることは、相乗効 [続きを読む]
  • 気が付けば充念の十年
  • 久しぶりに50センチほどの新雪が積もった、親切なこったぁ。せっかく消えた所の一部だけニンジンを掘ったのに、、、、またフタしちまった。気が付けば、ブログを開設してちょうど10年たちました。アクセス数はもうすぐ150万回に達する。ようこそつまらないブログに毎日毎日アクセスしていただきありがとうございました。振り返ってみると10年前も今年以上の小雪で3月末には畑が出ている。2007年の今頃は 「 小雪がもたらす影響」 [続きを読む]
  • 待ったせいこー
  • ちょっとだけ待ったセイコーの時計が来た。同じのが二つと言う訳では無くて、同じのが欲しかったのだ。去年から止まったり動いたりを繰り返してまして、修理に出したところ壊れてませんよと言われた。なんでぇ? シリアルナンバーの最初が3なので2003年型。13年も使い込んだわけだ。でも、飾りのない地味〜〜なデザインが好きで同じのを取り寄せましたね。13年経っても同じのが有るのがうれしいね。さすが SEIKO. [続きを読む]
  • 旅立つニンジン 旅立つウルイ、、、なかなか来ないユリ
  • 夜なべをして最後の雪室貯蔵ニンジンを荷造りした。来週分の給食と直売所で終了です。掘り取りが遅れて12月中旬からの販売ではあったが約 3 t 弱。思ったよりも売れたのがネット通販。あとは去年並み。レストランからの引き合いもうれしかった。満杯だった冷蔵庫も空になった。最後の店売りはこんだけ。きっと完売するでしょう。明日は応援が来るので雪下にんじんを掘ります。掘らないと欠品してしまう。オール魚沼産にんじん [続きを読む]
  • うれし恥ずかし農業新聞
  • 雪原でニンジン持った親父がニカッと笑う、、、絵にならない写真が載ってしまった。しかも間違いが2か所ある。今年60になるんでまだ59だ。カラーニンジンは雪室ではなく雪下なのでまだ掘れません。せっかく宣伝してもらったのだが、ネット販売売れすぎ。今日も10口の出荷冷蔵庫満杯+2パレットあったニンジンも週末の給食出荷分を残してほぼ完売しました。全国からのお買い上げありがとうございました。店売り用はサイズ小 [続きを読む]
  • 228
  • 2月は28日しかないのでやたら短い。ちなみに我が家は標高228m。まだ雪いっぱいありますW。雪下にんじんの畑も除雪はしたもののまだまだの積雪。畑に炭を撒くことは土の為にもなるし融雪促進効果もある。ていうか、黒くしないとなかなか消えてくれないのだ。晴れるとハウス内は一気に暖かくなる。つまりウルイもドカッと取れだす。2月のスローペースとは全く違う。3月は需要期、いわゆる旬だ。252、、、魚沼の観光は2 [続きを読む]
  • 来たっ! 挑戦の野望
  • 今日は雨。残りの人参畑の除雪。今年の雪は下層まで柔らかい。あまり深く掘ると作物まで傷つけてしまうので控えめに。久しぶりにお目にかかる雪下にんじん。雪の下でもぷっくりお尻まで太っていてくれた。実は、、、、ひそかな野望が、、、、雪下カラーニンジンってのも内緒で作っていたのだ。黒、紫、白、黄色。あら不思議、黒は中が白、紫は中が赤、白は白。中間的な色のも楽しい。千切りしてスパイスソルトで茹でて温野菜にして [続きを読む]
  • 困った話
  • 何の画像かわかるだろうか?畑の除雪を始めたのだ。積雪は約2mほど。でもまだ雪の降る日はあると思うのだが、、、、この下には雪下にんじんが眠っている。なぜもう掘るのかと言うと、、、、思ったよりも早いペースで雪室のニンジンが無くなりそうなのだ。ネット販売が思ったよりも順調で給食への供給が不足しそうなのだ。困ったと言うか、うれしい悲鳴だ。もう一つ困った話。わかるかな?たぶん、下の温庄線が断線している。さらに [続きを読む]
  • 野沢通い 野沢が良い
  • 若いころから通い続けている野沢温泉スキー場。1時間半でたどりつく近さなのだが、腰の手術から3シーズン来ていなかった。山頂は別世界、見下ろすのは津南高原だ。標高1650mの山頂は雲の上感たっぷり。GO-pro もどきのおもちゃを買って失敗したので今回はアクションカムの中古モデルを手に入れて挑んだ。ずっと目標にしていた 「 還暦ダウンヒル 」 天気、仕事の具合、体調、すべて整った時でないと決行できない。 [続きを読む]
  • 吹雪く日に、また一人
  • 89歳の爺さんが旅立たれた。今日の野辺送りは吹雪いた。2年前に婆さんに先立たれてからは一人だった。町に住む孫に会って、昼に帰って、ご飯を食べて、、、そのままぽっくり。車運転してたのに。人はそれぞれいろいろな道を歩いてたどり着く。戦争の時に疎開してきて、そのまま村の人になった。「 俺はどうしても越えられないものがあるんだよ、、、」 と、晩年話してくれたことを思い出す。医者の世話にもならずに、、、、東 [続きを読む]
  • 冷蔵庫、、、、電気無ければただの箱
  • 昨日朝、なんか変、ブレーカーが落ちていてファンが回っていない。調べてもらったらユニットクーラーの電気系統が軒並みショートしていて冷凍機の基盤もやられていると、、、、、(゚Д゚; 冷凍機は数年前に入れ替えているもののその他はもう26歳だ。土日が挟まって、部品が来るのに4.5日かかるそうな。あ〜あ幸いにして、外気温もマイナス1度。冷蔵庫内とほぼ同じ。幸いにして、もう1部屋は無事だ。幸いにして、今年は球根 [続きを読む]
  • ダブル取材
  • 最近本業のユリ農家としてはさっぱり注目されることが無い、、、、、副業の方では結構な話題らしく、市の広報と農業新聞(レポーターはJA)のダブル取材。ていうか、同じ時間にしてもらった。この雪の下に人参がある、、、みたいな話だ。雪原でニンジン持った親父がニカッと笑うみたいな、、、、変な撮影だった。取材のお姉さんも雪室熟成ニンジンの甘さには驚いてくれたようだ。芋も食べさせれば惚れてくれたかもしれない。犬も春 [続きを読む]
  • 夜三尺昼二尺
  • 毎冬最も寒い時期に過酷な祭りがやってくる。外人っぽいお姉さんが話しているけど、、、、カメラには国営放送のロゴが入ってるぞ!こうして真冬のイベントで勇気ある新婿は喝采を浴びる。過酷と言えば苛酷だが冬を楽しむ気持ちが無ければ雪国では生きていけない。都会から何十年ぶりで従妹が訪ねて来てくれて、祭りと昔話を楽しんだ。夜三尺昼二尺。一日で150センチの降雪なんてざらにあるのだが今年はせいぜい夜二尺で終る。今 [続きを読む]
  • 春でぃねぃ〜
  • 今年2回目の雪おろし。たった2回目だ。少しずつたらたら積もるものだから緊張感がないがそれでも屋根には続いた。30分も除雪車に乗ればどうってことはない。去年に引き続き温かい冬。雪の量もこれくらいなら楽だ。今日は雨交じり、春でィねぇ〜と疑いたくなる。まぁ立春過ぎたのだから春だよな。ショート連絡が来まくっていた今年のオランダ産球根。うちの分の第一便が届いたそうだ。最初の出荷予定品種は パルディニ。春らし [続きを読む]
  • 来た〜
  • ジジイたちはなんてかっこいいんだ。 すると花農家仲間がたくさん。ポチッと一回 してね。甘〜いさつまいもの食べたいかたは してね! 以下のネットショップどこでも買えます。      [続きを読む]
  • アヒルの子
  • face bookに乗せた動画にあまりに多くの方が反応してくれて、、、うれしいやら戸惑うやら。実にいいコマーシャルだったと思う野田、成功。face bookでは日本中の多くの花農家や花関係者が友達付き合いをしてくれている。花一筋に打ち込んでおられる先輩諸氏から見たらこの年になっていろいろ手を出すやつは、、、、アヒルの子なのかもしれない。ニンジン洗ってみると必ずアヒルの子が混じっている。味は同じ。当然特別扱いせずに売 [続きを読む]
  • 旅立つニンジン 3
  • 今年も時期なので始めました。今日のテレビ放映のせいなのか直売所は賑わったらしく、普段の金曜日よりはるかに売れ行きは良かった。しかし、1月中旬から火が付いたようにネットでは売れまくっている。毎日5〜10口ほどのご注文、中には4回目となるリピーターさんもいる。ネットで野菜を買うという現象は今流行りと言えば流行なのだが、おじさんたちには何とも不可解だ。人気商品の5位まで上がってきた。今日はついに長岡の [続きを読む]
  • 1日春〜2日冬
  • 長かった1月が終わって2月1日は春だった。雪の量は大したことは無いものの、何故か大きな木が倒れている。今年のQちゃんはメタボではなくて、このくらいの壁はヒョンと飛び上れる。おびただしいケモノの足跡が気になります。1月30日で8歳になりました。人間の年なら、おっさんです。今日は一転してホワイトアウト。さすが魚沼。でも寒波が長続きしない。毎年この程度なら楽なのだが、、、、 すると花農家仲 [続きを読む]
  • シニア〜の特訓
  • こういう場合は知り合いに会いたくないんだよね。人里離れて山奥のゲレンデへ。この青空。いつも見ている山を裏から見る感じ。この貸切感が、、、、でもいい斜面だ。リフト2本を乗り継いで登る。1年ぶりなのだが、少し進歩したのはカメラ。腰の手術から4年、ようやく足腰が踏ん張れるようになった。一気滑りを5.6本飛ばして、無理せず終了。この程度の斜面なら若い頃と遜色ない滑りができた、今年こそダウンヒルに行かねば [続きを読む]
  • にいがたへ
  • 去年から新潟での会議、会合に参加する機会が増えた。45年ほど前は毎日乗って通った上越線。車窓からの景色はこんなにきれいだったのか。長岡から新幹線に乗り換えて、、、、あっという間で新潟。認定者が少なくなった感じはする。我々のころはもっと多かったし全員夫婦同伴だった。しかし、自己紹介を聞くと、、、、経営規模ははるかに大型化している。稲作中心農家では30ha規模は普通、家族経営でも今は50町歩だが目標は7 [続きを読む]