へなうさぎ さん プロフィール

  •  
へなうさぎさん: o。のほほん ゆるりと。o
ハンドル名へなうさぎ さん
ブログタイトルo。のほほん ゆるりと。o
ブログURLhttp://ameblo.jp/peaceful-garden-s/
サイト紹介文いけばなとか わんことか お散歩とか。。。 心に響く美しいもの探索中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2010/01/07 23:45

へなうさぎ さんのブログ記事

  • 迷ったら、止める
  • iPhoneカバーが割れた 反対側もバックリ割れた 仕方ないのでご予算1000円で買いに行ったんだけど へなうさこはこーゆーのがいいの ってのが明確にあった けどご希望にそうデザインが …まったくなかった 惜しいっ!ってのすらなかった しかもなんでカバーごときに 何千円も払わにゃーならんのだっ あんまりものごとを気にしない性格と自分では思ってるけれど [続きを読む]
  • モノをなくすのは、カンタン
  • 2月22日にいけた土佐水木 3月1日にいけたこでまりさん、ガマズミさんと共に 変身させておいた もうこの時点でちょいと芽が大きくなってるねぇ 3月半ば 花が咲いて葉っぱがぬぬ〜んっ きゃっきゃっわひーん とてもじゃないけれど 捨てられなくてまたまた変身させて飾る 植物をおうちに飾ってると ごちゃごちゃモノを置けない 大量にモ [続きを読む]
  • うさぎ、うさぎに会いにゆく −衝撃編−
  • 今年は祝日が土曜日と重なるという なんとも甲斐のないカレンダーが続くのですが 3月はとっても貴重な3連休がございまして その連休を利用して うさぎ、うさぎに会いにゆく なんのことない ピーターラビット展へ行ったのです みなわん、ピーターラビットのお話ってしっかり知ってます? 実はへなうさこ 出だしのお父さんはパイにされた というところで んなこ [続きを読む]
  • そんな、ばなーな。伏見編
  • さて、(ナニが さて、なんだ?) greenjadeさんとの京都旅の続き 北野天満宮を後にしてやってきたのは伏見稲荷 ここはずぅぅうううーーーーっっっと来たかったところなのぉ 念願叶いましたわ〜 さてさてこの伏見稲荷 もちろんこの千本鳥居が有名で 最初の写真でもお分かりのように観光客がものすごい!! なので有名な千本鳥居を写真に納めようとしても 大量に [続きを読む]
  • 一向に整わない心、
  • 池坊展へ行ってきました 会場に入って真っ先に感じたこと 写真を撮ってる人がまったくといっていいほどいない 前衛的と言われる草月流は写真映えする作品が多かったりするので あきらかに写真目的のいけばなやったことないな って人がけっこういるので 写真を撮らずに1作1作、丁寧に見ている多くの姿に 感動した 意外と写真撮ってると見てないこと多いんだよね&n [続きを読む]
  • はだかの王様
  • 日々生活してて自分の邪悪さにガッカリの連続なんだけど こんなこともあったゼよ いけなば仲間のgreenjadeさんに京都旅行に誘われたんだけど そのときの出来事 ちゃんとした旅行記はgreenjadeさんのブログで見ていただくとして(→その1、その2、その3) greenjadeさんってばやっぱし心が清らかだなぁ へなうさこはやっぱしへなうさこ目線でご報告です 朝一で大徳寺聚光院へ [続きを読む]
  • そこだけ見たらヘンじゃないけど、
  • みなわん、ごきけんよう お元気でしたか? へなうさこはブログ更新はサボってましたが −果てない空プロジェクト−参加のみなわんの記事を読んだり 京都へ遊びに行ったり展覧会はしごしたり楽しく暮らしてましたよ さてみなわん 安野光雅さんという方をご存じ? この絵本なら見たことある〜かな? この絵本の作者です そしてへなうさこが大好きな画家の1人 [続きを読む]
  • 果てない空プロジェクト
  • 翔くんのファンになったのは 忘れもしない 2011年 震災があった年だった その年の年末 紅白で嵐が歌った曲が −果てない空− 青いビラビラの衣装(それで褒めてるのか?)5人ともお似合いでカッコよかった なんてきれいな曲なんだろう 心に染みた よーく覚えている 震災が起きたとき 私は大阪にいて 岩手の実家は地震直後1度だけ電話が通じた [続きを読む]
  • 宝の箱
  • 稽古の時 ゴミ箱に大発見!!! さっ桜の枝 実はへなうさこ 桜の枝の横しましまがたまらなく大好きで ビンボくさいな どーしよー、どーしよー 散々悩んだ挙げ句 忍法ささっと を駆使して ゲット(大袈裟な…) 拾った甲斐がありました ぬわ〜んとつぼみが付いてるではありませんかっ そんな稽古の日にいけた作品はひみつっ 気が向 [続きを読む]
  • 花粉のこと
  • 大野くんが紫色の衣装を着て あれぐら〜って言うCMが流れる季節になりましたね 花粉症の方々は大変な季節ですね ところでこの問題児の杉の花って見たことある? 桜なんて咲いてからあれよあれよと散っちゃって 天候によっては1週間もたないこともあるのに 1ヶ月もしんどいってことは杉の花って長〜く咲いてるの? まだまだ寒い中頑張って咲く花チームなんだね 杉って雌 [続きを読む]
  • たくさんあるから
  • 稽古でもりもりにいけたガマズミとコデマリ 前回の失敗作土佐水木も入れてみる まだまだたくさんあるから もう1作 おや?左上に何かが入り込んでますねぇ こんな感じになってますのよ それでもまだあるから台所へ ところがまだまだあるので 更に台所の窓へ 電話のところにもありますのよ 1回の稽古でこれだけの量の花材 [続きを読む]
  • 水との出会い
  • 稽古に行くと モリモリのガマズミともりもりのコデマリがあったので もりもりにいけてみた バックの色を変えたら印象は変わりますですか??? この器は思い出がある器 上京して東京本部で稽古を始めた頃 手前の開けた口はどうしたらいいのでしょうか? そう質問したら 開けた口は水で満たすんですよ と教えてもらった 私と水との出会いの瞬間 … [続きを読む]
  • 赦す、という気持ち
  • おうち用のシーリングライトを買った ホンっとお安くなってるのね 価格com.で5000円以下でしたのよ 調色、調光付きでしかも10年お取り替え不要 数年前のシルバー川柳 − LED使い切るまでない命 − を思い出す ワタスも使い切れるだろうか? 色を変えてみたり明るさを変えてみたり 夜が楽しくなっちゃったゾ さてそのライトがやってきた日& [続きを読む]
  • ちゅーりーさんは、伸びるのっダ
  • 2月22日 稽古で使ったちゅーりーさんを平蔵の後ろへ その後 ちゅーりーさんはご自分で好きなように動き 3月4日はこんな風ににゅー、と伸びてた これも2月22日 ちゅーりーさんですよ 3月4日 首がにゅー、と伸びて こんなお姿になっても 面白くてまだまだ飾ってる これも変身させて 玄関へ移動 ちゅーりーさんはご自分 [続きを読む]
  • 変わってゆくもの、変えてはいけないもの
  • (寝グセがヒドイにもホドがある…) 昨日はお雛さま祭り(?)でしたね みなわんはちゃんと祭りった(?) へなうさこは、といいますと帰宅しようと駅のホームへ立ったタイミングで 友人から飲みのお誘いメールがきたんだけど 大量のお酒とひな祭り用ケーキを購入しちゃった直後だったので 涙をのんでのお断り 残念無念 さてそんなお雛さまなんだけど 同い年の友人とおしゃべりして [続きを読む]
  • まぁまぁ気に入った
  • 先日友人と話していて 稽古でロクでもない作品になっちゃったときって ほとんど写真撮らないね その代わりちょっとイイ感じ、なんて自画自賛のときは やたら写真撮るよね お稽古あるある、だ 稽古のとき構想してたのは こんな感じのものだったのよぉ〜 いろんな角度から写真を撮ってるところをみると なんなり気に入ったらしい 稽古でつかったヤ [続きを読む]
  • 惑わされる
  • ちゅーりーさんバラバラにして大変身! の予定が じぇんじぇん予定外の方向へ舵を取ってしまい 方向の定まらない残念なことになってしまった やっぱし決めたことは決めたこと 腹をくくって脇見をしちゃイカンのだなぁ と実感したですよ 今回ワタスを惑わした一つが コレ↑ 黄色い花びらにすーーーっと入ったグリーンの線 あまりにもキレイで取ることが [続きを読む]
  • なにげない毎日を
  • 日本人の刷り込みとは凄いもので この三色を見たら なんとなーくお雛さまを連想する人は多いよね 更に黄色を入れると春の感じ満載に この三色 淡い若草色は春の大地を白は雪解けを桃色はそのまま桃の花 そんなことを表現してるらしい 今週末は桃の節句 お雛さまだね 子供の頃張り切って買ってもらった豪華なお雛さま 飾るタイミングを失い片付けることを考えると面 [続きを読む]
  • ちゅーりーさん、バラバラ事件勃発!
  • もしも花の絵を描いて〜 と言われたらどんな絵を描きますか? 一般的にはこんなのや こんな風なのなんか描いたりしません??? これほど身近なちゅーりーさん、 …なんだけど ナニユエか毎年 今頃の花屋さんが華やかなパステルカラーにちゅちゅまれる季節になると ちゅーりーさんバラバラ事件を起こしたくなる 実は先週 バラバラ事件を起こそうと教室に行っ [続きを読む]
  • 節句を楽しむ
  • 雨水に出したお雛さま 職場へ出張 いらっしゃったお客様に あぁもうそんな季節か とか あらお雛さまの時期か とか 季節を感じて欲しいのですね いらっしゃいまし〜お待ちしてますよー、 …なんつって 節句なんて美しい節目がある日本に生きてるんだもの こんなほんのちょっとしたことを気遣うだけで 暮らしを豊かに感じるよね &n [続きを読む]
  • 結局、ぐっちゃぐっちゃ
  • さんしゅゆ、だけのときは まずまずのような気配を感じるんだけど 大量にあった桃をぐさぐさ挿したら もう作品とは呼べないシロモノに さんしゅゆのひび割れたような枝ぶりを 見せ場、にしたかったんだけどなぁo(TωT 器の口は水でなみなみと満たしましょう これをするとしないとでは見え方が全然違いますよ とりあえずこんなことしてごまかす …ご [続きを読む]
  • テクニックを教えます、です
  • 稽古で大失敗の作品とも呼べないものを作っちゃったので おうちではテクニックを駆使したものを作ろうかと思い立つ 壺的な器にいけるときは 剣山は使わない それから器の口に触れるのもいけない 枝が器の口にもたれかかると だれ〜ん、でれ〜んとなり緊張感が出ない んじゃどーしてこのように立ってるかといいますと 枝を割って 挟んで立ててるのですね &nbs [続きを読む]
  • とりあえず立ちました
  • はなの稽古に行くときは こんなのがあればいいな、あんなのがあったらこうしようかな、 なんて構想を練りながら行くことも多い 今回は 春になってきたしちゅーりーさんにばらばらになっていただこうか なんて考えてたんだけど教室に行くと 立派な桃とかさんしゅゆなんかがいらっしゃって 花ものは街の花屋さんでも入手できるけど 枝ものは容易に入手できないし とか思っちゃって手に [続きを読む]
  • 雨水にお雛さまを飾る
  • 二十四節気というものがありまして季節を感じるのによい節目 今年は昨日の2月18日から雪が雨に変わるという 雨水(うすい)が始まってますのよ そんな日の午後おうちの天袋をあけて 取り出したのはコレ↑ 中身は… これでござんす ごろごろ〜 ばらばら〜〜〜 へなうさこお手製の お雛さまでござんす ガサツうさぎなので [続きを読む]
  • 血がキレイになる
  • 大好きなテレビ番組プレバトの夏井先生がおっしゃってたそうなんだけど よい俳句に出会うと - 血がきれいになった気持ちになる - にゃるホドにゃ〜〜 今更?今頃? なんだけどさんの- miles away - この曲はまさに - 血がキレイになる - なにがきれいって まず、5人のハーモニー 歌詞もメロディーもひたすらに美しく希望に満ちているんだけど それを際 [続きを読む]