akihito さん プロフィール

  •  
akihitoさん: No BW'S, No Life!
ハンドル名akihito さん
ブログタイトルNo BW'S, No Life!
ブログURLhttp://merry-grave.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文愛車BW'S125Fiを中心とした日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2010/01/09 09:57

akihito さんのブログ記事

  • M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8+撥水撥油フィルタ購入!
  • 実地で触れたレンズとカメラの触感に惚れ、衝動的に落札したPEN E-P5。□落札落札、即入金!…はしたものの、当日は届かんだろうなあ。でもま、落札者が川崎で、出品者が東京だから、明日には届くだろう、きっと。…その前に、レンズが欲しいな。□レンズ&フィルターて、事でサクッと買ってきました。25mm(50mm換算)F1.8のレンズが、34,090円。レンズ用の耐油フィルターが3,730円。合計で37,820円...良い、お値段だなあ。 PEN E [続きを読む]
  • OLYMPUS PEN E-P5、購入!
  • 先日の川崎ヨドバシ行き、実はHDやHDMIケーブルの他にミラーレスも見ていたり。店頭にあるのはバカ高いPEN-FとライトのE-PL8。E-P5と比べると確かに初心者用の感はある…が、意外としっかりとした造りで手にしてみるとコレはコレでアリだな。なんて考えながら触っていると、近くにお試し用のレンズが幾つか。□M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.850mm相当(35mm判換算)希望小売価格 42,000円(税込45,360円)ヨドバシ価格 34,090円https [続きを読む]
  • OLYMPUS PEN E-P5について考える。
  • ちょっとした臨時収入があった…まぁ大体、10万弱ということろ。何か大きなモノを買うには小さい金額で、ちょっとしたモノを買うには大き過ぎる金額である。ロンツー前で物欲が沈静化している今、貯めておくのが良いのだろうが。ふと、過去に諦めたミレーレス一眼を思い出す…確か、OLYMPUS PEN E-P5。17mm F1.8レンズキットだったか…shimaさんが持っていたあのカメラだ。□E-P5ミラーレス一眼 OLYMPUS PEN E-P5 17mm F1.8レンズ [続きを読む]
  • こちらではオマケ?Mソウルバーブラケット。
  • ダブさんでの喜多方リベンジ用に購入したMソウルとやらのバーブラケット。ダブさん用…とは言いつつも、ツー限定取付パーツの為、未使用時にはBW'Sへの流用が可能…未使用時と言うかロンツーの時でも無ければ、付けてい無さそうだし。□Mソウル?ちょろっと調べたところ、634とか出てきた…ああ、ビクスクのマフラーとかやってたとこか。途端、期待値が下がる...まあ、溶接強度と見た目さえ良ければなパーツだが。□こんなもの両端 [続きを読む]
  • プチトマト、収穫!
  • 知り腐れ病やアブラムシにも負けず、ベランダ菜園の手入れをする日々。...同じプランターのため、栄養剤追加や殺虫剤も使用しているが、プチトマトだけは問題なく育っているなあ...あ、最初に収穫が出来たナスもそうか...長茄子とトマトが問題児。□収穫ココットに入る程度なので、大きさはやや小さめ...初期に撮れるプチトマトはこんなものらしい。ざっと洗って、前々日から薬剤を使用していない事を確認して頂く。...おおお。プ [続きを読む]
  • 【ネタバレ注意!】クリア後の感想とレヴュー。
  • 遂に、死印の全話をクリアしたので、そのレビューをば!…て、基本がADVのホラーゲームってブログのネタには物凄くし辛いんだよなあ。選択肢の幅が広い程に話のネタが広がるのに対して、選択肢を選ぶだけだから、なあ。□花彦くん母子家庭で育った花彦君がT小学校の校長の養子となるも、ジェンダー問題を含むアイデンティティの揺れを無理に矯正された結果、死に至るという良く分から無いお話。もう少し分かり易く普通に虐待死とか [続きを読む]
  • 死印、第一話プレイレビュー。
  • さて、夏と言えばホラーゲー!と言う事で購入してきた死印のプレイレビュー。□スタート画面うーんこの、樹海感の溢れる背景に浮かび上がる不吉な文字(タイトル)が良いね。静止画だと分からないけども、たまに背景に浮かび上がる不気味な影とかもタマラナイ。□OPシーン巷に広がる都市伝説が語られるシーン。夏の夕暮れらしき背景に少し田舎(雑木林がある)が感じられ…なぜに主人公の背景がコート(しかも五部袖)なのかは謎と [続きを読む]
  • PSvita ホラーアドベンチャーソフト、『死印』を購入。
  • PS4売却後もゲーム熱が覚めやらず…とは言え、今はゲーム自体が少ないんだよなあ。webで公式をめぐるも販売本数が少ない上に焼き直しや移植ばかり…と眺めていたところ、タイトルだけでガツンと心に来るゲームを発見…おお、体験版もある!□死印公式サイト http://shiin.jp/東京都H市、この郊外都市に最近奇妙な噂話が広がっていた。“シルシ”を持つ者は死ぬ──突如体にまるで噛まれたような痣 “シルシ” が刻まれ、原因不明の [続きを読む]
  • 2017年、8月のらーめんについて。
  • 6月より始め、7月、8月…と三回目となる月初めの恒例更新コンテンツ。1杯目 8月3日 いそべ 黒旨特製わんたんめん+大盛り 1,100円安定のいそべ。もう、訪問する理由が特に無いというか訪れるのが当たり前となっているというか。あ、そろそろ行かなくちゃと言う意識が働くレベルの旨さである。やはり、週に一度は身体が欲するレベルの旨さとしか言い様が無い。2杯目 8月7日 いそべ 白旨特製わんたんめん+ごはん 1,100円友人のリク [続きを読む]
  • 矢櫃リベンジと超長距離ツーについて。
  • R413から伊勢原〜厚木方面へとハンドルを向け、思い出したのはいつぞやのコト。道志から秦野へ抜けようと矢櫃峠でのあの苦渋…前日の雨に寄り、土と落ち葉に覆われた上にボッコボコの路面、狭い道幅、直線が極めて少なく先の見通せない道路。□矢櫃もう2度と通らないと考えていたが、今ならば…軽量且つ小回りの利く上に、1速で走り続けた悪夢も、無段階変速のスクーターならば、走破も容易いのではないか…?□入り口そう考え、矢 [続きを読む]
  • BW'Sで道志へ…そして襲われる悲劇。
  • W650でタンクマウント、ヘルメットサイドマウントで十分な成果を得た。…ならば、BW'Sではどうか…WとBの両輪で回すブログである以上、そしてGoPro Sessionの有効活用的に考えても、BW'Sでの使用も必要なのではないか…と考えた結果。□出発下道を繋いで道志へ…と言う結論に至る。ま、日常走行を撮影するのも面白いのだが、基本的にカメラと言うのは動画であれ静止画であれ、非日常を切り取るツールである。ならば、BW'Sでの峠走 [続きを読む]
  • ベランダ菜園、トラブル続出!
  • 前回の、茄子の収穫までは平和だったのだが…その後のトラブル続きがひどい。□尻腐れ病正式名称なのかは不明だが、ネットで調べた結果は「知り腐れ病と判明」。土の中の窒素が濃過ぎるか、カルシウムが足りないかの何れかで、トマトの先端(下側)が腐ったかの様に変色し、腐り始めてしまう怖い病気…一度掛かると回復はない。おかげで、こんなにも被害が...というか、いまだにまともな実がついていない。□アブラムシそして、長 [続きを読む]
  • 撮影アングルの変更…ヘルメット、サイドマウントへ。
  • 『だぶろく日和』をご覧の方は、W650での利用が成功しているのをご存知だろう。購入〜マウント及びテスト辺りは、話の整合性を取る為に両ブログとも同内容のテキストを掲載しているが、各車両専用の記事に関しては個別としている。□失敗そしてW650の成功と裏腹に、BW'Sでの撮影は失敗したままである。原因は、サブフレームの装着と高剛性なサブハンガーの装着に寄る、車体振動の増加…特にハンドルへの増加が大きく、ハンドルマウ [続きを読む]
  • WR軽量化と乗り手の重量増加について考える。
  • 先日のプーリーセット交換で、かなりの好感触を得たBW'S。…なのだが、発進がちょっと重いかなあ…もう少しだけ加速が欲しい気も…でもこのトルク感も捨てがたい…と悩みつつ、じゃあ、0.5gほど落としてみようかと言う事に。□WR11g11.5gは暫定セットだし、なによりも重量混合のWRは変摩耗しそうで、同量、同数のWR…とも考えていた為、11gのローラーをゲッツ…1,280円…税込みで1,382円か。□プーリー側開放さて、それじゃあ早 [続きを読む]
  • FaceBookにて、BW'S125Fiのグループを作成。
  • *周知の意味を込めて、しばらくはTOPに。更新記事はこの記事の下からどうぞ。FacebookにてBW'S125Fi の「オーナーのグループ」を作成しました。 *参加ルールとして、参加後にお乗りの「BW'Sの画像」と「一言」をお願いします。□グループ名 ヤマハ BW'S125 Fi(リンク)グループ名は「ヤマハ BW'S125 Fi」。「」内をコピって検索すれば、出てくると思いますので、気になる方はご参加をば。 [続きを読む]
  • 子猫とオイル交換と濃厚鶏白湯と。
  • メンテナンスをサボ(忘れ)ってしまうのは、忙しい時では無く、むしろ乗らない時。通勤等の定期的な使用があれば、交換時期の目安が立てやすい…例えば、みなとみらい通勤時は1日40km弱(片道20km弱×2)×20日(月次稼働日数)で800?となる。□適正距離超過パワフィル仕様のBW'Sを、適性交換時期が1,000?とすれば一月が目安だし、2,000?とすればふた月に一度と考えれば良い…のだが、どちらにしろ、1,800?弱は走り過ぎ。週 [続きを読む]
  • LEDバルブ、走行レビュー&動画。
  • 実際にLEDバルブを装着した動画を載せる。静止画像だと照射位置の感覚が掴み難いし、チラつき等が出ても分かり難い。実際に走行し、どのような見え方をするかが大事なパーツなので、テスト走行画像を載せる。BW'S125Fi 北米仕様 LEDバルブ(LOW)LEDバルブの特徴である光の直進性の高さと片目ヘッドライトのために、照射位置自体は悪くないのだが、狭い範囲を照らしてしまう感はある。真っ暗な場所ではちと怖いか。レンズカットと [続きを読む]
  • LEDバルブ(ファン&バラストレス)へ交換(後編)
  • さて、晴れはしないものの、雨も降らない様なのでLEDバルブ交換作業の続き。□テストまずは、先程の一時修復をしたLEDバルブセット(ファン&バラスト付)を車体へと装着し、通電確認を行う…バラストやファンの組合せで、生き残ってくれると良いが。□廃棄なんて期待もむなしく、どう使おうとも点灯しない&点滅を繰り返してしまうLEDバルブ達…もう廃棄する他ないか。1年持たないのはちと、耐久性に掛け過ぎていたな。□LOW点灯 [続きを読む]
  • LEDバルブ(ファン&バラストレス)へ交換(前編)
  • 先日の夜、ふと思いついて夜のヨドバシカメラへ。その際に、ヘッドライトがチラつき始め、ヨドバシに着いた頃には点滅状態…買い物を済ませて戻る頃には、完全に沈黙…ハイ側が生きていたから、無事に帰宅は出来た。□激安が、このままで乗れんよなあ…とLEDバルブを購入する。正直、通勤に使わない現状ではハイ側だけ生きてれば良いとも言えるのだけどね。ライトが必要になる様な時間帯に、BW'Sを乗り出す事が無いから。まあそれ [続きを読む]
  • JapanSpeedセット(&新雅ランプレ&良輝センスプ)装着(後編)。
  • さて、前回引き続き、JapanSpeedセットの組付け…の後編である。□プーリー装着まずは、ローラーをセットし、ランプレを載せたプーリーに、ナスカを塗布したボスを挿入…そのまま、クランクシャフトへと被せる様にして挿入する。□ベルト挟み込み次にトルクカムを握力で潰し、ベルトを挟み込んで絞る…2年前の事故でペットボトルも開けられない握力から、30代平均を上回る握力までなんとか回復したと思うと感慨深い。35〜39の平均 [続きを読む]
  • 茄子、収穫の時!揚げびたしと焼きなすポン酢。
  • 五月の下旬に苗を植え、七月の中旬に収穫…ベランダで一月半位、か。□成長ぐんぐんと葉を伸ばし、トマトほどではないにしろ、幹も伸ばして大きくなる茄子&長茄子。こころもち、長茄子よりも普通の茄子の方が成長が早いかな。先に身を付けたし。□せん定お茄子様は土を作った時に肥料を混ぜ込んだのを除き、追肥も必要無くスクスクと育ってくれる良い子…なんだが、葉が大きく密集する為に多少のせん定は必要になる。ちなみに、切 [続きを読む]
  • 2017年、7月のらーめんについて。
  • 先月より始めた、前月に食べたらーめんをまとめてみよう、という新コンテンツ。先月はきりきり舞いに行けていない為、今月は2度の訪問。でもここ、昼ご飯に食べると夜ご飯が危うくなるレベルの満足度なんだよなあ…そして松虎亭も2回、か。□2日 きりきり舞い 特らぁめん黒 1,000円一月ぶりと言う事で、特らぁめん黒。300gの極太麺に極太メンマ、濃い味煮玉子、海苔が三枚…は良いのだが、大和煮的な分厚くてホロホロなチャーシュ [続きを読む]