LandM さん プロフィール

  •  
LandMさん: ファンタジー小説『グッゲンハイム』
ハンドル名LandM さん
ブログタイトルファンタジー小説『グッゲンハイム』
ブログURLhttp://landmart.blog104.fc2.com/
サイト紹介文異世界ファンタジー小説です。設定や詠唱にこだわり、なるべくリアルなファンタジー小説を目指しました。
自由文とにかく装備や人物紹介、あるいは設定にこだわり続けた作品です。ファンタジー設定の参考などにどうぞ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供316回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2010/01/10 22:33

LandM さんのブログ記事

  • 中書き
  • 中書きさて。一体誰が主人公なのやら・・・。。。という終わり方で終わったストーリーですが。もともと。魔王クロン。そして、息子であるホープの物語を描きたかったので、その点に関しては後悔なく終われたかなあ…と思います。まだ、シンゲツとの決着もついてないですし。リース・ガザルベルクとの決着もついてないですが。それでも魔王クロン。息子のホープ。そして、愛人。。。それらの魔王に関連する人たちの群像劇は描けたか [続きを読む]
  • 3章「それぞれの道」その6
  • 3章「それぞれの道」その6(7月8日〜15日分)魔王の息子はシンゲツと決闘することを選んだらしいな。。。さて・・・その結果はどうなるかな。・・・・ちなみに。今回で連載一旦終了なので、また次に会える日までお楽しみ。次はまた5か月後かな。26話  27話  28話  29話  コメントは29話にお願いします。制作者小説・・・LandM(才条 蓮、有里馨、MCFL以上3名)キャラクター絵師・・・ぼん(htt [続きを読む]
  • 29話(10月15日18時 ホープ)
  • 29話(10月15日18時 ホープ)とりあえず、近接戦闘は不利だ。あのシンゲツさんが本気になっている。シンゲツさんの一刀両断を捌くだけの技量は私にはない。ならば、牽制をしつつ、隙を見つけて攻撃するしかない。射撃で動きをけん制しつつ、隙を見つけるしかない・・・・・!!!ヒュウウ!!!!瞬間。その刹那。シンゲツさんはすぐ近くにいた。ここまで速いのか!!??全盛期のシンゲツさんのスピードは!!??私にガ [続きを読む]
  • 28話(10月15日18時 ホープ)
  • 28話(10月15日18時 ホープ)シンゲツ「私のクラスは知っていたかな?」ホープ「剣士。」シンゲツ「違うな。霊魂侍。魂を司る剣士だ。 ・・・その意味をホープにも教えてやろう。」ホープ「・・・・・・・・・・・。」雰囲気が。まるで変わった。暗黒・・・いや、死の雰囲気が巡るようになった。・・・・・自分は殺されるのではないか?そんな悪寒がするような雰囲気。この殺戮の恐怖の雰囲気に飲まれそうになる。・・・ [続きを読む]
  • 27話(10月15日18時 ホープ)
  • 27話(10月15日18時 ホープ)ガキ!!がぎいいいいい!!!!!!ドキュウウウウウウウウウウウウウウウン!!!!!暫くのにらみ合い。そして、倒し方の思考。それを巡らせて、今、そこは戦いの場となっている。シンゲツさんは近づこうとしている私を上手に避けている。・・・といった構図だ。私の斬撃を上手く避けることのみに特化している。むやみに反撃をしようとすることなく。避けることのみに徹している。始まって [続きを読む]
  • 26話(10月15日18時 ホープ)
  • 26話(10月15日18時 ホープ)シンゲツ「・・・・・・。」ホープ「・・・・・・・・。」実際にこう構えたものの。どうやれば勝てるか。それを考えずに闘ってしまった。本当に殺したいのであれば。奇襲をすべきだったのだが。生憎、そこまで私は狡猾ではなかったし。そこまで奇襲が上手ではなかった。それに失敗したときの応酬も予想できる。構えてみると分かる。シンゲツさんの強さが。そして隙のなさが。どう戦えばいいの [続きを読む]
  • 3章「それぞれの道」その5
  • 3章「それぞれの道」その5(7月1日〜8日分)ついにシンゲツの正体を知った魔王の息子。さて、魔王の息子はシンゲツをどうするのかな。。。21話  22話  23話  24話  25話コメントは25話にお願いします。制作者小説・・・LandM(才条 蓮、有里馨、MCFL以上3名)キャラクター絵師・・・ぼん(http://bontyanriiiii.tumblr.com/)背景絵師・・・ノルド、晶彩       樹元 良延(http://pon [続きを読む]
  • 25話(10月15日18時 ホープ)
  • 25話(10月15日18時 ホープ)ガキン!!ガンブレードを構える。そこに迷いはない。不思議だ。。。私の戦いの師匠であることは間違いない。勇者さんだって、ここまで師匠をしてくれたことはないし。そう言った意味での師匠はシンゲツさんになる。そうであるにも関わらず。私は、そのシンゲツさんに武器を構えることにためらいがない。それが自分でもわかった。そういうものなのだろうか。・・・・自分ではよくわからない。 [続きを読む]
  • 24話(10月15日18時 ホープ)
  • 24話(10月15日18時 ホープ)シンゲツ「・・・・それで何が聞きたいのだ?」腕を組んで。そして、落ち着いた状態である。母さんの言う、薬を飲んだ影響だろうか。先ほどよりも話せる状態になっていることはわかった。しかし、かなりやせ細っている。・・・というか、やつれている、というのが正しいのだろうか。ふと見ると。もう病気の末期、死の末期であることは容易に見えるぐらいの。青さがあるのが見て取れる。それで [続きを読む]
  • 23話(10月15日18時 ホープ)
  • 23話(10月15日18時 ホープ)ルネ「やはり無理はしない方が。。。」シンゲツ「薬の調合は・・・できますか?」ルネ「かなり強力なものになります。 症状や痛みは抑えることができますが、身体面の死が近づきます。」シンゲツ「元より、もう1か月生きれるどうかの命。 それ以上の寿命が縮んだとしても瑣事なことではない。」二人は寝室で話をしている。薬の話などをしている。・・・シンゲツさん。そこまで体調が悪いの [続きを読む]
  • 22話(10月15日8時 ホープ)
  • 22話(10月15日8時 ホープ)前々から。不思議には思っていた。だが、聞くことができなかったこと。シンゲツ・トヴァさんとは一体何者なのか。・・・・母さんに聞いたら。それは知らない方がいい・・・と言われた。母さんの言っていることは真理を得ている。反抗期もあってか、母さんの言うことに反抗した行動をしたときもあった。あったのだが・・・それは大体母さんの言う通りに悪いことになった。そのため。あまり悪いこ [続きを読む]
  • 21話(10月15日8時 ホープ)
  • 21話(10月15日8時 ホープ)シンゲツ「ゴフ!!!・・・・・ゴフゴフゴフ!!!」ホープ「シ、シンゲツさ〜〜〜〜ん!!!!」今日も稽古。シンゲツさんは結局。お母さんと私が故郷に戻る時も一緒に戻ってくれた。そして、ある程度の身辺警護も引き受けてくれた。そのついでに、稽古も受けてもらっているのだが。今日はいたく体調が悪いらしく。動きにキレがない。そして、吐血が多い。。。。。ホープ「やはり今日は訓練は [続きを読む]
  • 3章「それぞれの道」その4
  • 3章「それぞれの道」その4(6月24日〜7月1日分)ちなみに魔王は強者よりも研究者の側面が強い。知識がかなり強いということだ。ちなみに愛人が知覚したことは、魔王にもフィートバックされるのも魅力だな。16話  17話  18話  19話  20話コメントは20話にお願いします。制作者小説・・・LandM(才条 蓮、有里馨、MCFL以上3名)キャラクター絵師・・・ぼん(http://bontyanriiiii.tumblr.com/ [続きを読む]
  • 20話(10月15日18時 クロン)
  • 20話(10月15日18時 クロン)サラサラサラ。さて。ゲームも一息ついて。ミルフィールも子どもの世話をしている。シェクスピアはどっかに行った。久々に政務らしい政務をしておかないといけないからな。フェルト国家国王に書状を書いている真っ最中である。所長「夜の殊勝なことじゃのう。」クロン「ああ、・・・・お前はいつも夜に起きているな。」所長「どうも夜にやる気がでなくてのお。」クロン「そういえば、そんなこ [続きを読む]
  • 19話(10月15日15時 クロン)
  • 19話(10月15日15時 クロン)ミルフィール「それよりも〜〜〜ゲームの続きをしましょう〜〜〜〜。 今日は久々の休みなんですからあ。」シェクスピア「ま、そうね。クロンも考えごとばっかりだとパンクするわよ。」クロン「まあ、そうするか。」ピ、ピ、ピ。しかし、ゲームをやっていても思う。こうしてゲームをする機会はもうあまりないだろう。多分。近いうちに波乱はやってくる。それは感じている。実際問題。私がリー [続きを読む]
  • 18話(10月15日15時 クロン)
  • 18話(10月15日15時 クロン)クロン「まあ、詳しくはフェルト国家国王と綿密に話をしてから発表すると思うがな。 注意喚起ぐらいはしておく必要があるからな。」リース・ガザルベルクの名前はフェルト国家にとってはかなり意味が深い。そのことを国王陛下も知っているだろう。そのことはいい。そのことはフェルト国家に合わせて発表するだけの問題だ。問題は。ガザルベルクの遺産を掘り起こした人物だ。それを探し出さな [続きを読む]
  • 17話(10月15日15時 クロン)
  • 17話(10月15日15時 クロン)ミルフィール「そろそろ外には出ないんですかあ?」クロン「そうだな。とりあえずの研究の目途はたったし。 ここらで政務に参加するかな。。。。」シェクスピア「目途はたったの!?」クロン「一応な。後は報告書にしてフェルト国家国王に提出する。  ガザルベルクの殺戮兵器がまた現れたのは間違いないのだ。 そのことの警戒と協力をお願いするのは間違いない。 後はリース・ガザルベル [続きを読む]
  • 16話(10月15日15時 クロン)
  • 16話(10月15日15時 クロン)シェクスピア「結局、リース・ガザルベルクのことはそれなりに分かったの?」ミルフィール「ア、それミルミルも気になります〜〜〜。」クロン「結局のところ、神の啓示に従って、 知的生命体の数を減らすために様々な兵器を開発してったことだな。」ピ。ピ。ピ。互いにカードを出しながら。・・・要するにカードゲームをしながら話をしている。ちなみに今日は休みだ。ミルフィールも休みだし [続きを読む]
  • 3章「それぞれの道」その3
  • 3章「それぞれの道」その3(6月17日〜24日分)この世界では予言というものは信用されている。当たり前だな。魔法が織りなすファンタジー世界だからな。天気予報みたいに思ってくれればいい。11話  12話  13話  14話  15話コメントは15話にお願いします。制作者小説・・・LandM(才条 蓮、有里馨、MCFL以上3名)キャラクター絵師・・・ぼん(http://bontyanriiiii.tumblr.com/)背景絵師・・ [続きを読む]
  • 15話(10月12日15時 クロン)
  • 15話(10月12日15時 クロン)クロン「何やっているんだっけ?」シェクスピア「占い。」クロン「占い〜〜〜〜。」( ̄д ̄)シェクスピア「なによ。」(*´ω`)クロン「お前の占いはインチキじゃないか。」シェクスピア「いいのよ。占いを当てにしても仕方ないのだから。 気休めよ。気休め。」占いも立派な魔法である。そりゃそうだ。魔法が使えない世界ならいざ知らず。ここは魔法が使えるファンタジーの世界。魔力を使っ [続きを読む]
  • 14話(10月12日15時 クロン)
  • 14話(10月12日15時 クロン)カチン。フーーーーーーーーーーー。こんな場所で。煙草を吸っている時点で誰かに気づかれそうな気もするのだが。。。まあ、それを言っても仕方ない。そんなアンリ恐怖症になっても仕方ない。・・・・半分なっているがな。アンリはそこまで小姑のようにうるさい性格をしているからな。まあ、半分以上の原因は私が政務をさぼろうとしているからなのだが。クロン「ま、しばらく代役を頼む。」ミ [続きを読む]
  • 13話(10月12日15時 クロン)
  • 13話(10月12日15時 クロン)クロン「・・・・ンア。」ミルフィール「もう、どうしたんですか。パン屋の前で寝て。」クロン「ああ・・・すまんすまん。」ミルフィール「まあ、疲れているんでしょうからいいですけど。。。」疲れているのもアレだったんだろうが。リース・ガザルベルクが眠気を引っ張りよせたのかもしれない。え〜〜〜と。そういえば、いわゆるデートだな。ミルフィールの政務の休憩時間に合わせてやってき [続きを読む]
  • 12話(10月12日15時 クロン)
  • 12話(10月12日15時 クロン)クロン「全く話が逸れるのだが。」リース「ええ。」クロン「今年、お前の復活を自分で予言している。 このことの根拠はあるのか?」リース「テキトー。」・・・・・。・・・・・・・・・。・・・・・・・・・・・・・・・。リース「いや、本当に適当なんだけど。 私に予言の力がないことは過去の資料からでも分かっているでしょう。」クロン「・・・・・ソ、そうか・・・・。」ものすごい意 [続きを読む]
  • 11話(10月12日15時 クロン)
  • 11話(10月12日15時 クロン)・・・・。・・・・・・・。・・・・・・・・・・・・。また。夢の中か。。。夢の中でも時折。夢だと分かる。これはあれだ。またリース・ガザルベルクでもやってくるのかな。そういうのが分かる疎通だ。仮にリース・ガザルベルクの魂が。正確には幽霊が存在するとして。それが世界に干渉するには実数である身体に乗り移るか。あるいは、こうした夢の世界に介入することが一番・・・と考える。 [続きを読む]
  • 3章「それぞれの道」その2
  • 3章「それぞれの道」その2(6月10日〜17日分)魔王秘書というのは合計6人いる。彼らは魔王の政治方面を司っている政治のプロである。6話  7話  8話  9話  10話コメントは10話にお願いします。制作者小説・・・LandM(才条 蓮、有里馨、MCFL以上3名)キャラクター絵師・・・ぼん(http://bontyanriiiii.tumblr.com/)背景絵師・・・ノルド、晶彩       樹元 良延(http://ponkotu002.ex [続きを読む]