パーソナルトレーナー松木陽康 さん プロフィール

  •  
パーソナルトレーナー松木陽康さん: 健康とスポーツ上達指導 トータルボディーサポート
ハンドル名パーソナルトレーナー松木陽康 さん
ブログタイトル健康とスポーツ上達指導 トータルボディーサポート
ブログURLhttp://ameblo.jp/totalbodysupport
サイト紹介文富山で活動をしているパーソナルトレーナーのブログです。スポーツや運動のヒントも更新していっています。
自由文富山県でパーソナルトレーナーとして活動している松木陽康のブログです。
日々、富山のスポーツ業界の普及のために頑張っています。

スポーツ指導のことや運動、健康、ダイエットなどの情報を掲載しています。

気軽に遊びに来て下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/01/11 01:22

パーソナルトレーナー松木陽康 さんのブログ記事

  • 環水公園ナイトラン 「アクセルとブレーキ」
  • 月に1回の環水公園ナイトラン。今回の開催は、5月19日(金)でした。今回のテーマは、アクセスとブレーキ。2人ペアになって体感したり壁を使って体感したりしてそのあとにスロージョギング。私が「走りましょう〜」と言う前に、みなさん走り出す(^^)いいですね〜 ゆっくりだから、身体を意識できるスロージョギング。アクセルとブレーキ身体で感じながら走れたかな?6月も環水公園でナイトランを開きます。次のテーマは、 [続きを読む]
  • 走るときはつま先で地面を蹴ってますか?
  • 走るときのイメージ。つま先で地面を強く蹴る。子供たちや大人に聞いてみるとやっぱり強く蹴る感覚があるみたいです。それは、当たり前でしょ?と思われるとおもいますが・・・走り方を見ると力がしっかり伝わっていない。そんな感じに見えるわけです。 なので、この蹴ることを消すような指導をすると意外にも走る動きがよくなることが多いです。感覚的に力感もかなり減ります。だけども、力感が減っていても力はしっかり入っ [続きを読む]
  • 親子活動で「かけっこ」
  • 小学校の親子活動で指導。子供だけでなく保護者も一緒に走ってました(^^)凄くいいことだと思います。やっぱりやらないとわからないですからねー先生からも質問ありましたし久しぶりに良い親子活動でした!さて、こうやって大人が身体のことを学ぶ機会というのは大切だと感じます。特に子供は、お父さん、お母さんが一緒に動いてくれると喜ぶものです。子供だけにさせるのではなく、保護者の方も動くことは子供にとって運動能力を上 [続きを読む]
  • ジュニア陸上教室
  • 水曜日のジュニア陸上教室。前回、記録会をしたのでこれからもまた姿勢を意識して練習をしていきます。繰り返し練習をしてもっと走りやすくなってほしいと思います(^^)姿勢って大事だからね〜 子供たちに負けないように私もしっかり練習していかないと。 指導者も練習することや学んでいくこと必要ですからね(^^) 個人指導も団体チーム指導も出張スポーツ指導やってます。出張スポー [続きを読む]
  • 環水公園ナイトラン
  • 歩くペースで走る「スロージョギング」ゆっくり走るからこそ、身体を意識して走ることができます。走っているときの姿勢はどうですか?足の接地や腕の振り力の方向など速いペースで辛い練習ではなかなか意識できない身体の動きをこの環水公園ナイトランで練習していきます。毎月1回開催予定で、毎月テーマを決めて練習します。今回のテーマは、「アクセルとブレーキ」です。身体を動かすときには、前に進むアクセルと後ろに進むブ [続きを読む]
  • ランニング指導をします! 小矢部陸上競技場市民解放デイ
  • 小矢部市が企画の小矢部陸上競技場市民解放day今年もこの企画に協力させて頂きます! 無料解放時間は、19時〜21時まで。 日程は、5月11日、25日6月8日、22日7月13日、27日8月10日、24日9月7日、21日10月12日、26日になっています。 その中で、19時〜19時30分 かけっこ教室19時30分〜20時30分 スロージョギング教室 この2つの教室を私が指導をしますよ〜♪ 走り方が気になる方や [続きを読む]
  • 姿勢を意識した環水公園ナイトラン
  • 4月21日(金)は、久しぶりに環水公園でスロージョギングのレッスンでした。やっぱり環水公園っていいね(^^)晴れて良かったー! 今回は、骨盤(姿勢)の意識をしました。壁を使って何度も練習して意識をしながらスロージョギング。何度もやっていると少しずつ意識しやすくなりましたね。そうやって意識をして動きやすい身体を作っていってほしいと思います。継続して練習ですよ〜頑張って下さい!私も、意識して練習していきます [続きを読む]
  • 歩く走るときは身体をひねらない。
  • 歩く走るときは身体をひねらない。骨盤を回転させようとして骨盤の回転を意識してしまうとひねった感じの走りになる人が多くいます。なので、結果、骨盤がそのように回転するそんな感じがいいです。そういえば、運動会とかでする行進あるでしょ?運動会の前は、めちゃくちゃ練習しましたよね。あの感覚も「ひねり感覚」だと思います。私たちは、園児のときから教えてもらう歩き方って行進だけなんですよね。ひねる感じの歩きが身に [続きを読む]
  • 体幹を使う。どのように?
  • 体幹の圧のかけ方で動き方が全く違う。固定されてしまう感じ体幹がまとまる感じ抜けてしまう感じ体幹固定や抜けてしまう感じは身体が動きにくいのがよくわかります。力が伝わってないのかなー。 体幹を固めるよく考えないといけませんよ。 体幹が大事と言われます。体幹をどのような意識でトレーニングしていますか? ●レッスン情報 ・スポーツ上達塾毎週月曜日 18時30分〜20時http://www.totalbodysupport.net/スポーツ [続きを読む]
  • 富山マラソンに向けて走り方の練習を。
  • 富山マラソンの県民先行枠1500名あっという間に定員になったみたいですねー。マラソン大会で少しでも記録を伸ばすために走り方の練習を始めてみませんか?4月21日(金)に環水公園で練習会を開きます。身体を意識して走るので運動強度は低いですが走り方を意識することも大切です。姿勢や体重移動、重心についてなど月に1回テーマを決めて練習します。4月は骨盤です。身体を作って大会に挑みましょう!環水公園ナイトランhttps://mos [続きを読む]
  • 走り方を意識する「環水公園ナイトラン」
  • 歩くペースで走る「スロージョギング」ゆっくり走るからこそ、身体を意識して走ることができます。走っているときの姿勢はどうですか?足の接地や腕の振り力の方向など速いペースで辛い練習ではなかなか意識できない身体の動きをこの環水公園ナイトランで練習していきます。毎月1回開催予定で、毎月テーマを決めて練習します。今回のテーマは、姿勢(骨盤)骨盤の位置で脚が出しやすい出しにくいがあります。出しにくい位置では当 [続きを読む]
  • 運動会シーズン始まりました! 短期間で身につくか?
  • テスト勉強の一夜漬け。健康診断が間近だから食事を減らす。(悪いものは食べない)運動会が近いからとそのときだけ練習。 一時的にはよくなるかもしれないけど、やっぱり身にはつきませんね。 勉強も積み重ねだし、健康状態も日々の生活習慣だし、運動能力を上げるのもやっぱり継続が大事です。 子供の運動会が近いですけど練習をしたら速くなりますか? と質問されることがあるので、「短期間では身につかないですよ。」と答え [続きを読む]
  • 射水市でランニング教室。
  • 3月25日(土)に行われた射水市の歌の森運動公園でランニング指導。 指導中、すっごい流れ星が!誰か見た人いますか? ランニング指導は重心がテーマでした。スロージョギングだから意識もしやすいよね。地味に繰り返し大事です。これからも楽しくランニングをしてほしいと思います(^o^) 個人も団体チームも出張スポーツ指導に行きます!出張スポーツ指導トータルボディーサポートhttp://www.totalbodysupport.net/ [続きを読む]
  • どんな気持ちでスポーツ練習する?
  • 勝ちたい上手になりたい速くなりたいそんな気持ちがスポーツを上達させるんだろうな。一生懸命になってやっている姿って本当に輝いてますね。しっかりと練習を繰り返し繰り返しできる。 地味なんだけどね。 だけど、勝ちたい気持ちや上手になりたい気持ち速くなりたい気持ちが薄かったり無かったら練習をしっかりできんよね。ダラダラやるだけになっちゃうでしょ。 自分がどんなふうになりたいか。心に聞いてごらんよ。 ちゃん [続きを読む]
  • ランニング練習は運動強度が高ければそれでいいのでしょうか?
  • 速く走るだけが練習ではないです。ゆっくり走ることも大事な練習です。ランニング上級者〜中級者からには、「ゆっくりは初心者がするもの」「ゆっくりでは意味がない」「ゆっくりは疲労回復にするもの」など、そんなことを言われたりします。たしかに、強度がある程度強いほうが筋力も持久力も高まるでしょう。身体の中身を強化することは誰もが知っていることで誰もがやると思います。部活動での練習もそうだし、グラブ活動でもそ [続きを読む]
  • 身体の問題を改善しないと速くはならない。
  • 子供の足を速くしたい!そう思うなら、走り方の練習をするよりも身体の問題を改善していかないといけないと感じます。身体の問題があるから走り方がうまくいきません。大人も子供も運動不足と言われる時代・・・やらなければいけないことがたくさんある。そう思います。子供は体育の授業だけじゃ足りないですね。遊ぶ時間、もっと増やさないと。それがあって、指導が生きてくるのかもしれません。 教えるだけじゃダメなんですよね [続きを読む]
  • 子供の運動能力アップには。
  • 子供の運動は、保護者の方と「する」「見る」「話す」ことをすると運動能力は上がりやすくなる。「する」は一緒に身体を動かし「見る」はスポーツ観戦「話す」はスポーツのことについて話すことです。それによって、もっと興味が出てきてスポーツに対しての関心が高まります。スポーツの上達にも親子の関わりは大切なことです。大人も運動不足解消になりますし、一石二鳥になりますね(^^)子供のためにも一緒に運動をすることをオス [続きを読む]
  • 【かけっこ教室】走らない練習も大事!
  • 1月29日(日)は、グンゼスポーツクラブ富山店のスタジオで「かけっこ教室」でした。天候が良い日は、富山城址公園の芝生広場でかけっこ教室をしますが、やっぱり冬は雪の影響で外では練習ができませんでした。だから、走ることがほとんどできないスタジオで。走ることがしっかりとできませんが、走ることに必要な姿勢を意識した練習を1時間。姿勢は、猫背に股関節が内側になっていたので、正座をして良い姿勢を意識して軽く走り、最 [続きを読む]
  • ジュニア陸上教室
  • 富山新聞文化センターのジュニア陸上教室の練習でコイツを使いました。ふくらはぎを伸ばすやつです。練習では伸ばすことを目的にしてないですけどね。これを使って繰り返し練習。今は、スタート練習がメインにしていますけど、スタートの動きを走りにつなげたいと思っています。月3回の練習ですから、すぐに身につかないでしょうけど頑張ってほしいですね。雪がいっぱいの陸上競技場。練習終わりには雪遊び!この時期限定ですね。 [続きを読む]
  • 【富山県でランニング教室】本気のゆっくり
  • ユーキフーズ様が主催のランニング教室です。歩いている人にも抜かれてしまう速度で走るスロージョギングです。運動強度はかなり低めですが、身体を意識して走っています。今回は、姿勢を意識!姿勢でも特に骨盤を立てることを意識して走っています。ゆっくりと走る前に、骨盤を立てる意識練習をしてから体育館をグルグルと走りました。ただ走るのと、身体を意識して走るのとでは、全く違いますよね〜。意識をして動き方が身につけ [続きを読む]
  • 【ランニング教室】北陸のお母san応援プロジェクト 1月19日
  • ランニング教室のお知らせです。㈱ユーキフーズ様の企画「かがやけ!北陸のお母san応援プロジェクト」このプロジェクトでするランニング教室に私が講師として行きます。走る速度は、歩くペースくらいのゆっくり。教室の中では、速く走ることはしません。なので、走ることに自信がなかったり、体力に自信がなくても大丈夫です!この教室は、ゆっくり走るだけでなく、走り方の練習をしてしっかりと身体を意識して走ります。運動の効 [続きを読む]
  • そうなる身体に。
  • 指導をしていて思うこと。動作ができないのは、やっぱり身体の問題が大きい。筋力がないからできないとか、柔軟性がないからできないとか、そういったことではなく、普段の動きや姿勢がそのようになっているから、そのような動きになるのだと思います。例えば、悪い姿勢で日々を過ごしていれば、悪い姿勢のまま動くことになります。骨盤が後傾では、前に進む力はありません。ブレーキの力が大きくなります。ブレーキのかかってる身 [続きを読む]