obtusa さん プロフィール

  •  
obtusaさん: 私のきれぇい&かわゅい♪
ハンドル名obtusa さん
ブログタイトル私のきれぇい&かわゅい♪
ブログURLhttp://obtusa.blog69.fc2.com/
サイト紹介文obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供296回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2010/01/11 06:52

obtusa さんのブログ記事

  • アスナロ
  • 荒海山への尾根上、天然アスナロの大木がニョキニョッキと立っていました。その様子はなかなか壮観で、山道沿いのアスナロ爺にごあいさつをして回るのが忙しいようでした。子どもたちもたくさん生えていて、森さえ続けば、アスナロ林も絶えることはないでしょう。いいずれも、17.08.05 南会津町にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大岳、1995年夏
  • この年、家族での東北旅行は奥入瀬渓流から八甲田にまわり、天気の悪い中、大岳に登りました。記録によると、ロープウェーを使い登り、酸ヶ湯温泉に下山していますから、おそらく酸ヶ湯温泉に車をおき、バスでロープウェーに移動したのでしょう。ロープウェーの山頂公園駅ですでに霧、風と記録されています。赤倉岳、井戸岳とぬけて、大岳避難小屋でひと休み。当時、新しく立派なログハウス風だったようです。さらに、霧、風強しと [続きを読む]
  • ツクモグサ
  • 去年は訪ねることのできなかったツクモグサ。今年も無理かなと思ってましたが、季節も終わりのころ、行くことができました。少しお疲れ気味、薹が立っている感じですが、満足。それにしても遠かった。急斜面、すでに崖でしょうか、下の方にさいています。少し背が伸びているようです。全身の淡い色彩、帯びている産毛がかわいい。いずれも、17.06.22 横岳にほんブログ村 [続きを読む]
  • 榛名富士
  • この日は曇りベースの天気だったのですが、なぜか榛名山にだけ雨雲がかかっていました。予報だと、そんなにいかず雲が取れるとのこと。思い切って榛名湖まで行ってみました。が、雨。やんだり、激しく降ったり、安定しません。それでも、30分ほど待つと雲が切れ、青空がのぞきました。その上、榛名富士は頂上まですっきり見えます。よし!と言うことで支度をし、歩き出しました。すると、瞬く間に厚い雲でおおわれ、雨が降り出し [続きを読む]
  • 荒海山 …その2
  • あちらに見えるのは三角点峰。行きたかったけど、背丈を超えるチシマザサの藪漕ぎにめげ、10mほど進んで断念しました。今いるピークの峰が高いからいいことにします。頂上からの眺めです。まずは高原山。こうしてみると、けっこう存在感があります。いつかあの稜線を歩いてみたいような。こちらは男鹿岳方面。なかなか手強そうな山です。日光連山と日光白根山です。あいだに存在感を示すお山たちはわかりません。でも、登りたい [続きを読む]
  • 荒海山 …その1
  • 荒海山はここ数年、課題となっているお山です。ようやく雰囲気とその気が一致して、暑いだろうことが予想されるのが難ですが、登る機会を得ました。片道4、5時間運転しなくてはならないので、前日夕方、出発し、その日のうちに登山口近くの道の駅番屋に泊まるプランとしました。地図にある登山道は八総鉱山跡からのルートですが、このルートは崩れてしまい使えません。そこで最近紹介されている戸坪沢からのルートを辿ることにし [続きを読む]
  • 奥入瀬渓流、1995年夏
  • この年、家族で東北旅行をしたときです。前回の黒又山についで、奥入瀬渓流を歩きました。どこをどう歩いて、何を見たか、まったく覚えがないのですが、記録によると、石ヶ戸の瀬から子ノ口へ歩いたようです。03.10.06 奥入瀬渓流95.07.3109:20石ヶ戸の瀬 → 10:35雲井の滝 → 12:05玉だれの滝 →13:50子ノ口行動時間:4時間30分にほんブログ村 [続きを読む]
  • ムラサキシキブ
  • ムラサキシキブは実がつくと目立ちますが、花の時期は見落とすことが多いかも。このときは、少し時間があったので、何か花が咲いていないかと探していたら、見つけました。いずれも、17.07.11 安中市にほんブログ村 [続きを読む]
  • ノリウツギ
  • 梅雨空のもと、白い花が爽やかです。見てのとおりアジサイの仲間です。花のアップ。中央の細かい花が両性花。本当の花の部分です。四隅にある白く目立つ花は装飾花といい、虫や人を惹きつける花です。両性花。おしべやめしべがあります。こちらは装飾花。目立つだけで何もありませんね。いずれも、17.07.11 安中市にほんブログ村 [続きを読む]
  • レンゲイワヤナギ
  • あれっ!?見慣れない高山植物がある…と思って撮ったのがこれ。記憶力が弱いので名前は出てこなくても、たいていは見覚えがあるのに、この花は…。とくわしい方に尋ねたところ、レンゲイワヤナギとのこと。なんと木本、木なんですね。びっくりです。きっと花が咲いてなければ、気づきもしなかったのでしょうね。いずれも、17.06.22 横岳にほんブログ村 [続きを読む]
  • 黒又山、1995年夏
  • 今、古い山の手帳をめくり、黒又山の簡単な記録を見ても、実のところ何も思い出されません。家族での東北旅行の際、大湯環状列石を見て、そのついでに近くの小ピークに上がったという感じです。どんなところだったのかな。あるかどうかわかりませんが、近くを通る機会があれば、再び登っておきたいお山です。95.07.30黒又山(280.7m)、往復20分にほんブログ村 [続きを読む]
  • トモエソウ
  • 作業道脇の日向に見つけました。現地では何かまったく想像がつかず、帰宅後調べて、トモエソウだとわかりました。はじめて見たように思います。花弁がねじれているのが特徴かな。葉の表。葉の裏。いずれも、17.07.11 安中市にほんブログ村 [続きを読む]
  • 錫ヶ岳、1995年夏
  • この年の夏、と言ってもまだ梅雨が明ける前ですが、友人と錫ヶ岳をめざしたようです。どうして錫ヶ岳に行こうと思ったのか覚えていませんが、「錫ノ水場」という名前になんとなく惹かれたのかな。日光白根山への菅沼からの登山口から入り、五色沼を越え、前白根山下の避難小屋に入りました。雨が降り出しましたが、時間はまだ早いので、翌日のコースの下見も兼ね、前白根山頂まで登ってきて、この日の行動は終了。翌日は雨。早朝、 [続きを読む]
  • ハイマツ
  • 赤い楕円形のものが雄花です。雌花はその先につく訳なのですが、まだ早かったのか、よくわかりません。いずれも、17.07.13 天狗岳にほんブログ村 [続きを読む]
  • 赤城大沼外輪山2/3周
  • 赤城大沼の外輪山というか正確に言うと、地形図上で降った雨が大沼に流れ込むであろうというピークを一回りしようと出かけました。似たようなことを何度か試みていて、いつもは最初に黒檜山に登り、時計回りに回るのですが、今回は野心的にも陣笠山からはじめて黒檜山に登り上げようという反時計回りで歩き出しました。必ず黒檜山から下りてくるのだからと、黒檜山登山口の駐車場に車をおきました。まずはキャンプ場まで車道を歩き [続きを読む]