万年NA さん プロフィール

  •  
万年NAさん: 万年NAのバイク日記
ハンドル名万年NA さん
ブログタイトル万年NAのバイク日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/takeguchi12118813
サイト紹介文北陸のバイク乗り 少し古めのバイクにトライアルが大好き
自由文バイクの腕の方はイマイチ
トライアルの方は全日本に参加 あまりにも厳しいので 現在挫折中
健在古いのに特化。CB500FOURも32年の眠りから復活するか・・・格闘中です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供420回 / 365日(平均8.1回/週) - 参加 2010/01/11 09:16

万年NA さんのブログ記事

  • 650RS スピードメーター交換
  • 我が 秋色W3オーツカ先生の手が入り 絶好調を維持していますが以前からブログに書いているように スピードメーターの表示に狂いがあり 実測度の 役3割り増し表示 (タコメーターも狂っているのですが) ブログでいちいち言い訳するのもめんどくさくなってきたので 修理しますメーターOHを外注すると 送料・振込手数料 税金込で  過去実績から 2〜3諭吉 の費用納期も3〜7週間と長いので その間は走れないなので [続きを読む]
  • 神子原旧車会に行ってきました
  • 今日は「第10回神子原旧車会主催・部品交換会」に行って来ました会場の神子原スポーツグランド AM6時続々と人が集まり 賑わいました詳しい内容は 改めてレポするとしてシャリー 70   誰か買いませんか?   金属部に錆がありますが 年式考えると 程度上人気の4サイクルエンジン  電装は6Vですが距離走ってません出処は KK会長気になる 方は KK会長に直接問合わせていただくか 私にコメください [続きを読む]
  • デコレーショントラックの世界
  • 今日は 「デコトラIN輪島」のイベントに出かけてきました訳あって途中の 内灘でつかぼー君を拾い (という訳で今日は4輪)トトロ岩ちゃんと両目が開いてます赤神でお昼ご飯つかぼー君 フグ唐揚げ定食   梨プリン付き万年  刺身定食この内容で1000円(税込)  安い・・・そして文句なく美味しい近くに無人のお土産物屋竹とんぼがなんと100円竹とんぼ 作ったことある人なら分かると思いますが  シンプルな作り [続きを読む]
  • 夕方里山散歩
  • 今日は早く帰ったので 1時間半のお散歩に 相棒はTX250T山沿いの県道神社の横曲がると 林道入口奥へ進む集落が見えて来ました倉ケ岳町更に奥へ山奥ですが 田んぼがあり 稲刈り途中日当たりの良い道端にはアザミこの辺の山ではよく見かける 蘭の仲間ほたるブクロに似てますが1.5cm程の小さな花道は此処まで倉ケ岳のため池誰もいませんが 歩いてみましょう静かです一旦来た道戻り 坪野方向途中で見える 医王山木造の家 [続きを読む]
  • ダブダブで晩夏能登 つばき茶屋
  • 珠洲の外浦側更に奥の狼煙方向にハンドル向ける奥能登もこの季節は穏やかな天気が多い小さな裏 黒瓦の家並み見える岬は堂が崎岬のカーブを曲がるとみちは一気に丘を駆け上がる幾つかのヘアピンカーブを曲がり ゆるい上りの左カーブを曲がるとつばき茶屋女将&ミソノ女将が笑顔で出迎えてくれました早速 例のDVD手渡して 第一任務完了あのテレビ放送以来 遠方からの客さんは増えたそうでこの日も 店は大賑わい我々は いつも [続きを読む]
  • ダブダブで晩夏能登 金沢>珠洲
  • 8月26日(土曜) 急に暑さも和らぎ過ごしやすく バイクに乗っても快適にAM8時   この日は650RSを出します朝の陽射しは柔らかく 空にはうろこ雲 金沢港風も無いので港の海面はベタ能登里山里海街道そう 今日の行き先は能登方面               その目的の一つは テリー様から送って頂いた                出川哲朗の バイク旅 「充電させてもらえませんか?」           [続きを読む]
  • 東北一周ツーリング 新潟〜金沢
  • 東北ツーリングも最終日朝 太平洋側に面する宮城を出て昼過ぎには日本海こんなにも気候が違うものかと 改めて驚くしかし 川の水が濁っているので 日本海側も昨日までは雨だったのか・・・空には うろこ雲行きに出発した頃の猛暑とは違う空気も爽やかで 空気中の水蒸気が少ないのか 海の向こうには 佐渡の島影がクッキリシーサイドラインは多少じれったくはありますが ノンビリ車が流れる海岸に立つ尖った石  立石帰りの [続きを読む]
  • 東北一周ツーリング 五日目 宮城>新潟
  • 8月15日 朝場所は宮城県 角田窓の外を見ると 冷たい雨 ことしの夏のやませは止むことを知りませんそれでも顔洗って 食堂へ流石に昨日 やきとり大吉さんで かなり食ったので それなりにオカズを盛った 私の皿に対し(手前)ヨッチャン様の 皿の盛り(奥)は半端ない やっぱりこの人は 器がデカイ        ・・・・しかもあれだけ呑んだのに 二日酔い無し (スンゲー)しかも 食堂のコーヒーの入れ方を 親 [続きを読む]
  • 芸術の武者絵
  • 昨日訪れた 能都町小木の祭袖キリコに描かれた武者絵の鑑賞が一つの楽しみこんな感じで 2階の屋根までの高さがある袖キリコ それだけで迫力なんですが 毎年更新される武者絵が素晴らしい このキリコの図案も大胆色彩も見事夜には明かりがはいるので また違って見えるハス馬上の武者名将 加藤清正が格好良く表現いっぽう こんな艶やかな図柄も二人の美女の舞ここのキリコは全部両面に絵が書かれているのですが艶やかな美女 [続きを読む]
  • 東北一周ツーリング 焼き鳥大吉船岡店
  • 8月14日 PM5時  宮城県の南部 角田市のホテル 駐輪場  私のバイクの隣にはピカピカのCB500FOURもう 95パーセントの読者は このバイクのオーナーは誰かお判りと思いますがそう 北見のよっちゃん様千葉からよっちゃん様 そして石川から万年NAが この宮城の地で合流しかし ここまで4日間走った 万年号のマフラーは真っ白にくすんでいるのに対しよっちゃん号は ピカピカきれいってことは 今回の雨に降られなか [続きを読む]
  • 絶妙なコーナーリング
  • 今日は能都町&珠洲市方面に能都町 小木  イカ釣りが盛んな漁業の町今日と明日は地区のお祭りで 船の帆の様な形をした 袖キリコが街を練り歩く写真はいっぱい撮りましたが 今日はほんの一部紹介このように袖キリコは固定した車輪なので ハンドルは無く 前後の車輪をズラシながら狭い路地をコーナーリングその中でも このキリコのコーナーリングが見事車一台分幅の路地から90度 方向転換狭い 上り坂へ突入前だけズラし [続きを読む]
  • 東北一周ツーリング 岩手>宮城
  • あまちゃんの舞台 袖ヶ浜から 出て 一旦山方向へ道は1,5車線その脇には 澄んだ清流が流れる沢再び海沿い海際の防波堤は工事中やませの影響で風景は灰色夏なのに 夏に見えない海からの 湿った東風が陸に当たると 雲になっているのが 見てわかる国道45号線と合流三陸鉄道も隣に線路が走ってます移動販売車かな?たしかに 見える範囲に商店は少なそう三陸鉄道 野田玉川駅眼下に海が見える国道脇また 雨がポツポツ来た [続きを読む]
  • 東北一周ツーリング 袖ヶ浜その2
  • 小袖海岸 袖ヶ浜あまちゃんのドラマとおなじでカモメの鳴く声が印象的海女センター 入ってみます入口左に観光客県別マップやっぱり 人口の多い首都圏のお客さんが多いですが我が北陸は 仲良く各県2名ずつしかし 同じ2名でも シールを貼る位置が以外にも合理的主義の富山県は「横書き」加賀百万石の伝統 石川県は「縦書き」大胆というか 何も考えていない福井県は「ど真ん中」                 ・・・同 [続きを読む]
  • 東北一周ツーリング 袖ヶ浜その1
  • 朝の連続テレビ小説 あまちゃんの ロケ地 袖ヶ浜 到着この天気なので そんなに込んでなかったですバイク客は私のGX750だけ(それでも 「まれ」のロケ地 輪島の大沢よりは賑やか)お馴染み 「じぇじぇじぇ」 の発祥の地場所は岩手の北部目の前には TVでお馴染みの景色ここも紫陽花が咲いてますが 龍飛と花の種類が違い  此方は「ガクアジサイ」監視小屋 徒歩10分この道を上がって行けばTVではこの場面に使われた  [続きを読む]
  • 2017 能登ツーリング 参加受付の件
  • すでに 案内を出している 2017年 能登ツーリング今年は 10月 7(土) 8(日) 9(月祭日) で実施コース&時間7日   10時 東部湯の丸パーキングエリア  12時 道の駅名立谷浜 (昼食)              夕方万年基地   いずれかで合流               昨年同様 ゆめのゆ温泉>もりもり寿司8日   AM8時 道の駅高松 集合  昨年消化不良でした 奥能登を中心にツ [続きを読む]
  • 第10回 神子原旧車会主催 部品交換会
  • 錆道楽様の記事コピーですが もう開催がまじかに迫って来ましたので こちらでも掲載しておきます時間が取れる地元の皆さんは是非参加しましょう以下 コピー第10回 神子原旧車会主催  部品交換会 もう直ぐですあと2週間となりました今年も宜しくお願いします例年会場としてお借りしていた邑知の郷公園 (農村公園)が市の土地開発事業の為使用出来なくなりました本年度から羽咋市神子原町チ22番地 神子の里横神子原スポーツ [続きを読む]
  • 東北一周ツーリング 4日目 久慈
  • ツーリング 4日目 八戸での朝雨は強くないですが 地面はウエット今年の東北の夏は どうあがいても雨 殆ど食うだけが楽しみとなりつつありますがホテル 朝食この日は 八戸の「スマイルホテル」を利用したのです、 今回のツーリング 4泊しましたがその中では ここの朝食がベスト1 (ちなみに2位は一日目に泊まった山形)どの食材も美味しいし フルーツやヨーグルトもあるのが嬉しい・・・・しかも何故か朝食が美味し [続きを読む]
  • 東北一周ツーリング 八戸
  • 東北ツーリング3日目 津軽半島から 夏泊半島へしかし 雨  今年の東北はやませ(冷たく湿った東風)の影響で 東の方が気温が低く天気が悪い夏泊り半島も岬の手前から雨が強くなり 東海岸は雨昨日の様にカメラにまた水が入ると嫌なので 撮影できず国道4号野辺地辺りで 一時雨が上がる陸奥湾ともお別れ県道の方へ小川原湖30年前のツーリングでも立ち寄りましたが そのときは大きくて静かな沼という印象で観光施設はみあ [続きを読む]
  • 食欲の秋 金石
  • 昨日 曲りなりに 200km走り 先週からのガゼもまだ引きずってバイク乗る気力もわかず AMは家でダラダラそれでも昨日使ったGXを磨いて キャブを調整ミキシング 2.5 > 3.5開けあたりで まぁまぁに 標準が3開けなので もしかしたら微妙に2時エアー 何処かで吸ってるのかも風邪治すには 旨いものでも食いに行くか、とバイクでお出かけ(すでに食い過ぎという 批判は抜きで)工場団地で MAZDAの3輪トラッ [続きを読む]
  • 初秋五箇山 その2
  • 五箇山 ささら館で 昼食岩魚寿司だけじゃなく 硬豆腐も汁もみんな美味しい満足したら国道156を富山>飛騨そして 県道 大白川線ゲートは開き通行可能です舗装林道を30分どんどん山奥へ飛騨側の白山登山口駐車場到着場所はここ空を見ると 綿毛がいっぱい山小屋は休館みたい山小屋から先へ行くと大白川露天風呂脱衣場に入ると 誰もいません貸切状態 ラッキーです貸切と思ったら 先客の抜け殻ダイナミックな岩ぶろ源泉か [続きを読む]
  • 初秋五箇山 その1
  • 秋晴れの週末先週からの風邪が治りきっていないので 今日は遠くは行かず近場ツーリングGX750を出しますキャブのセッテングを変えたのでテストを兼ねる変更内容スロー    42.5 > 40ミキシング 3回転 > 2.5回転メインジェット 140> 136今日のテスト結果は先に書いちゃいますが 1 走行は低速から高速までスムーズ                     結果○2 燃費は18〜19km でし [続きを読む]
  • 東北一周ツーリング 青森湾〜夏泊半島
  • 海峡を挟んで下北半島の仏ヶ浦見る松前街道の松並木海岸沿いの寂れた集落なんか人恋しくなってまだ ガソリンの残量はあるけど 給油おっちゃん バイクのナンバー見て 標準語で喋ってくれました道は海岸沿い多量の浮きに青い網カゴそれが道路沿いに延々とおそらく ホタテ養殖の仕掛け道具と思うのですが その量の多さにびっくり空が青くなって 道沿いには家並み青森市街地に戻って来ました湾岸の吊り橋を通り街の東側リゾート [続きを読む]
  • 東北一周ツーリング 高野崎
  • 龍飛岬から国道を青森方向へ曇って風はありますが 波は高くない道路は海岸近くを緩やかにカーブ  正面には陸奥湾を挟んで下北半島の仏ヶ浦津軽半島の最果てに位置しますが 晴れていれば穏やかな景色になりそうなのは想像が付く木板の壁の家並み能登もそうですが 潮風が吹き付ける場所は板壁の家が多い・・・・板壁の家は隙間風も多いいのですがなんか レトロで いい雰囲気小さな漁港街に入りました 今別です街を抜けるとま [続きを読む]
  • 東北一周ツーリング 龍飛崎 その2
  • 龍飛岬下を見ると 歩道国道 そして 水色の紫陽花吉田拓郎の歌で「龍飛崎」の歌詞に  ♪あきに紫陽花咲くと いう〜〜   という一節がありますが↓ UCLhttps://youtu.be/dd7FVg2F7MU龍飛の灯台から丘側を見ると 水色の紫陽花 写真では映しませんでしたが 途中にある青函トンネル殉職者を祀った牌の周りは 紫陽花の園駐車場に戻ると 珍しいバイクヤマハ XS-1E ですかね  輸出カラーなので XS-2の逆輸入か?それに [続きを読む]
  • 東北一周ツーリング 龍飛崎
  • 軽半島の先端部、 龍飛崎が近づいて 日本海側からのアプローチは 海岸沿いを離れ 尾根道東から西へ冷たい霧が吹き抜ける西側と思われる方には日本海東側は霧で何も見えない幸い霧は濃くない展望が開ける尾根つたいに何か見える灯台か?北海道と思われる陸陰龍飛岬到着一旦駐車場を通り過ぎ小泊方向へ行く狭い道へ迷い込むその道も 海沿いを行けるのは此処まであとは山へ入り込んでいくここで Uターン道の駅は 青函トンネル [続きを読む]