ゆっきょ さん プロフィール

  •  
ゆっきょさん: スリワースキー家の日常
ハンドル名ゆっきょ さん
ブログタイトルスリワースキー家の日常
ブログURLhttp://yukkyo.sblo.jp/
サイト紹介文国際結婚、共働き、子育てに奮闘(?)する私の超個人的つぶやきの数々
自由文在日15年のイギリス人の旦那、2009年11月16日に生まれた長男と東京都内で暮らすワーキングマザーの日常のご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/01/11 14:50

ゆっきょ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 恐怖のおたふく風邪登校停止
  • 1月の最終週の月曜日、朝起きるとマイロが「首が痛い、、」と言い出した。見たところ、あまり腫れてはいないようだったが、クラスも同じ、学童も同じところに行っているお友達の一人が数週間前におたふく風邪になったと聞いたので「これはおたふく風邪かも、、」とピンと来た。ちなみに、そのお友達の場合は、かなり気の毒な感じで、おたふく風邪のあとやっと登校再開して3日くらいで今度はインフルエンザに罹ってしまい、、共働き [続きを読む]
  • 会社で時短制度を小学2年生の終わりまで利用可能になった!
  • 私の会社で時短制度の利用が、これまでの3歳までから、一気に「小学2年生の終わり」まで利用可能になった。これで、子育て中の社員にとっての「小1の壁」が緩和され、どのタイミングでフルタイムに戻るのかという選択肢も増えた!「学童の終了時間に帰宅できないため、会社を辞めざるをえない」、「減給になってもいいので、家庭で子供と過ごす時間を少しでも増やしたい」という悩みを抱えている社員にとっては、個々の希望に合わ [続きを読む]
  • 友人が逝った
  • 11月10日に友人が逝った。もともと旦那の仕事仲間で、知り合ったのは10年前くらいかな。まだお互い子供がいない頃、よく家に遊びに来きた。なぜか、夕食どきにやってきて、結局夕食を食べて帰って行った。(何年か経って、再会したとき「あれは偶然で、ご飯めあてじゃない!」と妙にムキになっていたが、、)その後、しばらく会わなかったのだが、6年前くらいに再会した。お互い子供が同じ年だったので、すごく良く会うようになっ [続きを読む]
  • 女性が正社員で働き続けられることの条件
  • 夏休み明けからとにかく忙しい、、。ただでさえ、9月から11月は繁忙期の上に、この時期、日本の小学校はメチャメチャ行事が多い。運動会を皮切りに、学童の行事とか、学校の行事とか、、地区の行事もこの時期に重なる。せっかくの土日もなんだか休んだ気はしないが、、親の出番が多いのも、小学生の低学年のうちだけかも知れないので、前向きに考えようと思っている。会社では、マーケティングのついでに、何故か広報までやってる [続きを読む]
  • 悪夢のイギリスEU離脱劇!
  • ばかばかしいとしか言いようがない。「EUからの離脱」が決まった瞬間、イギリス人でもないのに物凄い怒りがこみ上げて来た。あんなに遠い国なのに、思ったとおり、一瞬にして円高・株安が始まったからおそろしい〜!「それでもイギリス人は現実的だから、最後にはEUに踏みとどまるだろう!」と思っていたけど、どうやらイギリス人を買いかぶり過ぎてたかも知れない、、。今日は朝から全く仕事が手につかず、ひたすら国民投票の速報 [続きを読む]
  • 小学校のPTA活動はなぜアナログか考えた
  • 以前から、小学校のPTA活動はアナログだとは聞いていたが、確かに想像を上回るアナログ度だった。、、というか、そうせざるを得ない事情もここ2か月あまりでよ〜くわかり、ある意味、とてもお勉強になった。学童の役員を引き受けて、まずびっくりしたのが、小学校ってメーリスなんか作んないんだ!ということだ。他のお母さんに聞いても、保育園のPTAの連絡網は、メーリスだったところが多い。あと、Googleでグループ作ったり、サ [続きを読む]
  • 中学受験についての意外な感想
  • 先日、たまたま会社の上司とミーティングしていたとき、雑談としてちょっと興味深い話を聞いた。ことの発端が「最近は中学受験の時事問題でAI(Artificial Intelligence 人工知能)についての見解とか教わるらしいですよね。となりの家の私立中学を目指してる子が言ってた。」という私の発言からだった。彼は、私より若干若く(と言っても40すぎ)中学受験で早稲田実業の中等部に入学、高等部を経ていわゆるエスカレータで早稲田大 [続きを読む]
  • 小学校の学童の役員になってみた
  • マイロの小学校生活が始まった。保育園からたった一人で入学したにも関わらず、朝は大好きなとなりのはーちゃんと登校でき、「ジェダイマスター」になるため、週三回はじめた合気道もすっかり気に入って絶好調だ!クラスも学童も、なんとな〜くお友達ができて、そこそこ楽しいらしい。子供は新しい環境でも、お友達はすぐにできる、、でも大人は?生憎、我が家の近くには中学生が多く、現役小学生がいるのは、お隣だけ、しかも6年 [続きを読む]
  • 卒園、そして入学前の学童が始まる
  • 幼稚園とちがって、保育園は卒園式が終わっても、3月31日までは通い続ける。むしろ、この日が本当の意味で卒園で、、迎えにきた保護者は先生や、他の保護者と別れを惜しんでいた。(子供は意外とケロリとしている)そして4月1日から突然、入学前の学童クラブにスイッチングだ。マイロは幸運にも小学校内の学童クラブに入れたのだが、1日は初日なので、とりあえず8時半に、パパと一緒に登校した。生憎、誰も同じ保育園からのお友達 [続きを読む]
  • 暖冬だけど志賀高原はとりあえず雪があった!
  • 年末年始は志賀高原にスキー&スノーボード旅行に行く事になり、9月にはホテルをブッキングしたものの、今回は暖冬で雪がなかなか降らなかった。確か、10年前くらいにもこんなことがあり、当時岩手に行っていた私達は雪がないので、わざわざ秋田側の八幡平まで行ったものだった。だから、たまには雪不足の年があってもうなずける。数年ぶりの強烈なエルニーニョで寒波が日本列島までなかなか下がってこないのが原因らしい、、。今 [続きを読む]
  • 2016年度の学童クラブ申込みと面接に行った
  • 早いもので、マイロも来年4月から小学生だ。12月1日からマイロの入学予定の学校の学童クラブの申し込みが始まったので、早速申し込んだ。認可保育園の申し込みと勝手が違うのは、第一希望の学童クラブに申し込み書類一式をもらいに行って(区のホームページからもダウンロードできるけど)第一希望の学童クラブに面接の予約をし、面接の際に書類を渡すことだ。マイロの入学予定の小学校は、比較的近隣小学校より児童数が多いので [続きを読む]
  • 日本の温泉、入れ墨・タトゥーの方お断り問題
  • 我が家は温泉大好き一家なのだが、ここ1〜2年、急に旦那が入浴を断られる事件が続発している。ま〜、確かにもともと「入れ墨・タトゥーのある方は入館を固くお断りします」と入り口に看板があっても、多くの場合「暴力団関係者を入館させたくない」方便だと思っていたので、あまり気にせず、勝手にはいっちゃってたっていうのが、私達の勝手な言い分ではあった。旦那の場合、両肩に20代前半からファッションタトゥーが入っている。 [続きを読む]
  • フランス ノワールムティエ(Noirmoutier)島でキャンプ
  • この内容、相当前に書いたものですが、、忙しくて全然アップできなかったので今さら、アップします。------ 以下、8月に書いた内容です。毎年恒例のイギリス里帰り。今年は、全員一緒に7月23日に日本を出発し、私は8月3日まで、旦那とマイロは8月11日まで滞在した。ベースキャンプはサリー州にある義兄のお宅だが、今回はイギリス人の友達家族の誘いで、フランスのノワールムティエ島で4泊5日のキャンプをすることになった。この時 [続きを読む]
  • 出張で京都に行く
  • 久々のブログ更新です。ネタは結構あっても、いそがしくてなかなか書く時間がとれない、、〓本来、あまり出張はないんだけど、久々に京都出張に行きました。京都に最後に行ったのは、一体何年前だろう!?日帰り出張で、もちろん仕事のミーティングがあったので、あんまりゆっくりはできなかったけど、せっかくただで京都にやってきたので、仕事帰りに清水あたりをぶらぶらした。外国人観光客多し!いや、以前からもちろん京都には [続きを読む]
  • 過去の記事 …