みこひこ さん プロフィール

  •  
みこひこさん: 毎日がクリスマス♪
ハンドル名みこひこ さん
ブログタイトル毎日がクリスマス♪
ブログURLhttp://mikohiko.exblog.jp/
サイト紹介文懸賞大好き 宝塚大好き☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/01/12 00:03

みこひこ さんのブログ記事

  • 花組全国ツアー 仮面のロマネスク ESCITER2017
  • 梅田芸術劇場3/19(日)ソワレ大阪公演3日しかないので、 チケ難で苦労しました。カメロマは昔のことはわかりませんが 一番近いものではゆひさんのが心に残っています。原作はラクロの小説『危険な関係』。映画やドラマ化されていますが、宝塚版「仮面のロマネスク」は恋の駆け引きはハードに悲惨なラストはソフトに描かれているように見えます。不倫のドラマとか、大嫌いだし理解できないのですが、これは激しく理解できる!こん [続きを読む]
  • 最近のヲタ活
  • 逮捕とかいろいろあって『相棒』の再放送 あんまりしなくなった・・・日本のドラマはあんまりおもしろくないし、そもそも『シーズン・・」モノって、名前が知れているところでは『相棒』ぐらいだろうそういう意味で日本のドラマはなんか貧相だな仕方なく、海外モノに走る今観ているもの韓国ドラマ 『福寿草』ちょっと古いが、復讐モノ。 第一話からぐいぐい引き込まれる米ドラマ 『ウォーキング・デッド』言わずもがな ゾンビ [続きを読む]
  • フクロウの森
  • これはメンフクロウ あのほっそくなるやつおとなしいフクロウはさわることができます。なでると びっくりするくらい手が沈みます。つまり、もふもふ はんぱないです。太っているように見えて実際は細いのかも。首が360度回ります。ふくろうは不苦労 つまり 幸運をもたらす縁起鳥なのです。倉敷フクロウの森倉敷市中央1−1−7電話 086-423-05159:30〜17:30(イベント時延長あり) 2016年12月〜2017年2月末の平日に限り 17:00 [続きを読む]
  • ラ・ラ・ランド
  • ミュージカル映画大好きだし、アカデミー賞最多部門獲得ということで、張り切って観に行ったのですが、感想は「う〜〜ん?」なんだろう・・・感性や文化の違いかなぁ・・・どうにも理解できないところが多くこれって夢をかなえたことに・・・なるのかなるのよねーー二人ともやりたいことができているんだし、しかしラスト10分をどう受け止めたらいいのかわからない。前半 二人の恋愛にどっぷりと感情移入してしまってこの気持ちを [続きを読む]
  • くも漫。
  • 『クモ漫。』は、くも膜下出血患者がその発症から手術・治療・退院まで自らの手で漫画に描いた珍しい作品です。(引用)映画化されているようなのですが、この辺では上映しておらず、早く読みたくて Kindleで買って一気に読みました。病気の部分は ほんとうに「わかるわかるわかりすぎるーー」と術後の痛みもまさにこのとおり。出血した部分にもよりますが、私は 頭の下部分は常に締め付けられているうえで、頭の上半分をいろんな [続きを読む]
  • くも膜下出血 その12
  • 頭部血管造影MRIの結果、異常がなかったのでいよいよ退院となりました。退院後も2週間くらい、しつこい頭痛がありましたがそれもおさまってきました。しかし 腰痛がヒドイ。管につながれて、好きな方向に向けなかったせいかなぁ・・・何とかしなければ。家でグダグダしていますが、社会復帰できるかなぁ人間グダグダ方向には簡単に転がっていけますね・・・くも膜下出血って、名前はよく聞くし、時々 この病気で芸能人がなくなっ [続きを読む]
  • くも膜下出血 その11
  • 手術後クリップ部分に問題がないか、もう一度 頭部血管造影MRIで調べます。最初は入院した時 意識がない時にやったので自覚はなかったのです。(でも右足太ももの付け根に痛々しい傷が残ってた)またおしっこの管を付けられ、鎮静の点滴をして検査室に運ばれますいやだよぉーーシースという針のようなものを右大腿動脈に刺します(聞いただけで痛いでしょ?)足から頭まで血管を通じて管を伸ばし、そこから造影剤を何度か注入され、 [続きを読む]
  • くも膜下出血その10
  • リハビリも体を動かすだけでなく、知能テスト?みたいのがあり、言葉を数個覚えて 違う質問をしたあとに それを言ってみたり、計算や、図形の模写など問題なく解けたので、安心しました。あと栄養指導。塩分を摂りすぎないようにという指導ですが、私はもともと たくさん食べられないし、薄味で食べていると思うし、そもそも 血圧が高いわけでもなく。病気予防というだけでなく、血管を長持ちさせるために塩分を抑えるよう 気 [続きを読む]
  • くも膜下出血 その9
  • 一般病棟に移ったとはいえ、脳血管攣縮の危険性がなくなったわけではありません。脳血管攣縮(れんしゅく)と呼ぶ血管が細くなる変化は、脳の血液不足を起こし脳梗塞の原因になります。この現象は発症4日目から14日目に多く見られ、この時期は集中的な治療が必要です。くも膜下出血のダメージとこの時期の脳梗塞のダメージが重なると、後遺症や生命の危険がより高くなります。とはいえ、決定的な予防法はなく、ひたすら起こらない [続きを読む]
  • くも膜下出血その8
  • 術後、目が覚めた直後からリハビリが始まっていましたが、一般病室に移ったら本格的なリハビリが始まりました。立ち上がるだけで すごいふらつく・・・10日ほど寝たきりだっただけでこんなに 歩けなくなるのか・・・?それだけではない気がする。そしていまだに続く頭痛。毎日のように痛み止めを飲んでいました。寝て起きると 必ず頭が痛かったような気がする。なので寝るのが怖くなりました。頭が痛いのに、リハビリするから余 [続きを読む]
  • くも膜下出血 その7
  • 1/24一般病棟に移ることになりました。その前に頭の管を抜き、おしっこの管を抜き、背中の管を抜きました。背中の管を抜いた際、穴を閉じるためタッカー で止めたようです。Dr二人が 「タッカー」 「タッカー」と言ってたので(タッカーって聞いたことある、なんだったかなぁ・・・そうだ!壁紙なんかを止める ホッチキスみたいのだ! こえぇこえぇ)とキョーフでおののいていました。案の定、壁紙を止めるような音がしてまし [続きを読む]