atsushi taniguchi さん プロフィール

  •  
atsushi taniguchiさん: Flowbulous 世界一好きな花屋といわれるように
ハンドル名atsushi taniguchi さん
ブログタイトルFlowbulous 世界一好きな花屋といわれるように
ブログURLhttp://www.illony.com/taniblog
サイト紹介文芦屋と南青山とパリに店を構える花屋jardin du I'llonyアイロニーオーナー日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2010/01/12 14:41

atsushi taniguchi さんのブログ記事

  • パリであなたの花束を 055 Cours la Reine
  • ラ・レーヌ広場↓こちらを してランキングにご協力ください!!↓ありがとうございます!!谷口が担当するレッスン・イベントはこちら→ 【日本】「パリクラス」→ 【日本】「短期ディプロマレッスン」「ビストロアイロニー」→ 【パリ】レッスンとガイドはこちら→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちらFlorist Jardin du I'llony [続きを読む]
  • パリであなたの花束を 046 Rue Mesnil
  • メニル通りパリであなたの花束を 第2期参加者募集中です。http://www.illony.com/taniblog/2015/10/_issue.html↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓ありがとうございます!!谷口が担当するレッスン・イベントはこちら→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」→ 【日本】「ラフィリエ」→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)→ 【パリ】「プルミ [続きを読む]
  • 理想的な休日。
  • 日曜日。久しぶりの休日。今月末に大阪で毎年盛大に行われる誕生会の装花の絵コンテを描いて、日本からオーダーもらっていた花束の配達に行き、店に帰ってきて、綺麗だったライラックを何と合わせるのがベストかあれこれ試行錯誤して、フリチラリアと合わせてできた花束の写真を撮って。家に帰って映画を観ながらビールを飲んで途中で寝る。この理想的な休日は、平日とほとんど同じ。↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加 [続きを読む]
  • アイロニーらしい花を作る仕事を生み出すために
  • サントロペでの舞踏会装花への参加のお申し込み順調にいただいております。これはこれで滅多に経験できない本物の舞踏会だし、しかもプリンセスは俺の好きなように飾らせてくれるので最高なんだけど、こういう仕事はめったにないし、待っていてもそう飛び込んでるものじゃない。とくに大きい仕事になると、やっぱり裏方として、主役を引き立てる花を必要とされていて、そこにアイロニーらしさを出して、選んでくれた理由をなんとか [続きを読む]
  • パリで桜を使った4つの装花
  • Restaurant MONTÉEモンテさんが改装して正式にオープンされました!パリに来られた際はぜひ!http://restaurant-montee.frーーーLa Coïncidencemy favorite restaurant in Parishttp://www.lacoincidence.com/ja/ーーーMaison Albar Hotel Paris Celine5* hotel PARIShttp://www.maison-albar-hotel-paris-celine.comーーーLES BAINS PARIShttps://www.lesbains-paris.com↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加していま [続きを読む]
  • 自然のルーツと個人の美的感覚の交わり
  • Photos by Jardin du I'llony Tokyo春よりも、春から初夏に移り変わっていくこれからの時期が日本の市場は一番季節感が出てくる時期かもしれない。日本には四季がある。と言うけれどもちろん他の国にも四季はあって、パリにいるほうが日本よりも四季を感じる。古き良き日本の暮らしは四季とともにあったかもしれないけど、何事にも便利ないまはそうではないように思う。パリはいつの季節がオススメ?と聞かれると庭のバラが美しい [続きを読む]
  • 由美さんとベルナール
  • 6年前少しずつパリに来始めたころからずっとあたたかく迎えてくれる由美さんとベルナール。いつもありがとう。↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓ありがとうございます!!谷口が担当するレッスン・イベントはこちら→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」→ 【日本】「ラフィリエ」→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)→ 【パリ】「プルミエ [続きを読む]
  • 韓国の雑誌で紹介されました!
  • 先日のソウルでのデモンストレーションとレッスンのイベントが韓国の雑誌で紹介されました。10ページの特集になっていました!↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓ありがとうございます!!谷口が担当するレッスン・イベントはこちら→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」→ 【日本】「ラフィリエ」→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)→ 【パ [続きを読む]
  • これからやること、やっていきたいたいこと
  • 昨夜は閉店後アイロニーフラワースクール認定校のためのレッスン動画を撮影して編集しました。明け方まで。苦笑。いま日本全国に展開しようとしているアイロニーの認定校は、各地の先生の教室でこのおれが説明してデモンストレーションをしている動画を見て進めてもらう新しい取り組みです。この動画でのレッスンの全国展開。うまく進めば、例えば他のフローリストのレッスンも臨時講師として受講できるようにしたり、海外のフロー [続きを読む]
  • I wonder...
  • 花屋が、一切何も、予算すら制限なく、ただただ美しい花束にすることだけを、いつもそれだけを考えつづけて束ね、出来上がった花束が、売れていく仕組みがあれば、花屋はどうかわるだろうなぁ。。↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓ありがとうございます!!谷口が担当するレッスン・イベントはこちら→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」→ 【日本】「ラフィリ [続きを読む]
  • 有料サロンではとっておきの情報をお伝えしています。
  • 毎週のランジス市場レポート、パリおすすめレストランレポート。有料のオンラインサロン充実してきました。入会受付中です。谷口またはアイロニーのFacebookメッセージにてまでお気軽にお問い合わせください!https://www.facebook.com/illonytaniguchihttps://www.facebook.com/illony/↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓ありがとうございます!!谷口が担当するレッ [続きを読む]
  • 9月にパリと花のツアーを企画してます!
  • 昨日はヴィコント城からバルビゾンへいって、そしていよいよ解放が再開したクーランス城へ。ここは本当に気持ちのいいところです。今年の9月にパリツアーを企画しようと思っています。パリならではの素材をつかったブーケレッスンや、パリや郊外のお気に入りの場所へ撮影に行ったり、オススメのレストランでのディナーなどなど、行きたいけどちょっと一人では。。という声が多いので、6人くらい定員でみんなでワイワイ5日間くら [続きを読む]
  • シランドルアレンジ
  • お祝いなどにオススメしている円柱状に花を生けるシランドルアレンジというスタイルもアイロニーオリジナルです。大きさ重視なだけのスタンド花ではなくて、シンプルに美しさを追求しています。名だたる大企業の社長さんの名前での送り花。花のことがわかる人は、お祝いの立て札をみて、おしゃれ企業なのに、花はこだわりないのを送っちゃうのね。とがっかりすることも。徐々にリピートが増え、昨日はこんなことになっていたようで [続きを読む]
  • 冬の空と春の空の差
  • フランスは冬の空と春の空の差がありすぎる。今日はめちゃめちゃいい天気。朝からブーケを束ねて、申し込みが限定数100名に近づいて来た「パリであなたの花束を」と来年も山と渓谷社からの発売が決まった2018年のカレンダーの為の撮影に、郊外のお城をいくつか回っています。↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓ありがとうございます!!谷口が担当するレッスン・イベ [続きを読む]
  • メニル通りの日常。
  • メニル通りの日常。マリオ「マルセルさん、相変わらずいい色ですね。」マルセル「お前もいい柄だな。」↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓ありがとうございます!!谷口が担当するレッスン・イベントはこちら→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」→ 【日本】「ラフィリエ」→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)→ 【パリ】「プルミエクラス( [続きを読む]
  • Le bouquet du jour
  • 花を贈りたい。そう思ったその時に、世界のどこへでも、花を贈ることができる仕組みを作りたい。↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓ありがとうございます!!谷口が担当するレッスン・イベントはこちら→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」→ 【日本】「ラフィリエ」→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・ [続きを読む]
  • かわいそうについて。
  • ブーケを束ねる時にはいつも余分な葉っぱや花を落とすネトワイエ(掃除)とよばれる作業があります。ブーケレッスンのときに、このネトワイエを説明するときに、ときどき、下の方についた花を落とす時があって、そのときによくきくのが「かわいそう。。」という声です。こういうときおれは最高に綺麗なブーケにしないほうが罪だ。と思う。俺たちが扱っている切り花は、下の花を落とす前からすでに根っこから切り離して、命をもらっ [続きを読む]
  • for my mother
  • 誕生日は母親に花を贈る日にすればいいと思う。↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓ありがとうございます!!谷口が担当するレッスン・イベントはこちら→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」→ 【日本】「ラフィリエ」→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」→ 【パリ】「ラ・セゾン」→ 【パリ】「 [続きを読む]
  • フランス人の花を綺麗と感じる感度の高さ
  • フランス人の花を綺麗と感じる感度の高さにはいつも感心させられる。今日パリ店の階上に住む友人で彫刻などのアーティストのナターリアがゴミを捨てに中庭に降りて来ていたときのこと。俺が日本から帰ってるの見て、アツおかえりーとビズをして、日本でのことを話しながら、彼女はビンを捨てるのを終えて、燃えるゴミを捨てようとして燃えるゴミのゴミ箱を開けたそのとき、うちが捨てた花を見て、ワァオと息を飲み込んで、まだ入る [続きを読む]
  • Je suis de retour!!!!!!!!!
  • いつものように早朝着の便でパリに戻って来て、すぐに最高にかっこいい五つ星ホテルレバンの入れ替えに。日本は超タイトなスケジュールだったけど、パリもそれくらいにしていかないと。そしてそれをスタッフとバランス良くシェアして、それでいてそれがおれが全部するよりもレベルの高いものになっていって、おれがじじいになったあとも100年200年と残っていくようなものになれば成功。↓アイロニディプロマ生や花仲間がたく [続きを読む]
  • サーヤ@シェライユ
  • 今月からパリ店は、フランス人のゾーイと、ローズバッドで研修していたこともあるフランス在住の日本人フローリストのゆうちゃんにも参加してもらうことになった。いままでフランス語を話せる人がほぼだれもいないというとんでもない店だったけど、おれにとっては一緒に働く人には、フランス語が話せることよりも大事な、仕事に対する考え方やものの捉え方があるので、かなり難しいスタッフ探しなんだけど、これからが楽しみなチー [続きを読む]
  • 臨時でヘルプに入れるアルバイトや研修生も募集します。
  • 毎月恒例の谷口一時帰国も残すところあと1日。4日間続いた青山の短期集中レッスンが今日で終わりました。さすがに店に花が入りきらず、廊下や駐車場にまで溢れかえっていました。今後の帰国中の仕事の偏りをふせぐべく、臨時でヘルプに入れるアルバイトや研修生も募集します。継続的には難しいけど、単発でならという方。ぜひこの機会に登録を。履歴書確認の後、希望の仕事や可能な時間帯など簡単なアンケートにお答えいただいて [続きを読む]
  • 美しい調和
  • 今週末は、芦屋本店を筆頭に青山店、パリ店ともにたくさんの仕事をいただいていて、仕上がりのチェックのためにあちこちからいい花の写真が送られてくる。俺がいないところでも、信頼してたくさんの仕事を頼んでもらえるようになって、それをプレッシャーを感じながらもばっちばちにいい花を作って、着実に経験と自信をつけていってくれて、アイロニー全体のレベルがどんどん上がっている気がする。こういう機会がもっと増えれば、 [続きを読む]
  • 楽しいひととき
  • 昨日は結局深夜2時まで京都で飲んで、今朝早くに京都から芦屋に戻って、夜まで認定校のためのレッスンをして、夜はジェロームに芦屋まで来てもらって喜一さんで寿司を。昼間は京都をガイドしてあげられなかった。仕事をパツパツに詰め込んでいかないと、パリになんて店をだせてないんだけど、パツパツすぎて、こういうときほんと余裕って必要だなぁと実感する。それでも、今回はなんとか京都と芦屋で楽しいひと時を過ごすことがで [続きを読む]
  • 守りとあそび
  • 今月は韓国から団体さんが二組青山店にきてくれて1日4クラスのワンデイディプロマのレッスンを受けてくれる。韓国の業界ではアイロニーはそこそこ認知があるらしく1日10万円ほどのレッスンが、主催者が掲示板で告知すると10人近くのフローリストから申し込みがあるらしい。これはありがたいことで、韓国方面にちょっと目を向けたくなるところなんだけど、おれはこの前韓国に行ってきてあることからこの現象は一過性のものだと感じ [続きを読む]