メロン母 さん プロフィール

  •  
メロン母さん: トイ・プードルメロンとのんびり生活
ハンドル名メロン母 さん
ブログタイトルトイ・プードルメロンとのんびり生活
ブログURLhttp://ameblo.jp/nontannontanhaihai/
サイト紹介文トイ・プードルメロンと ワン語翻訳しながら日常生活を紹介しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2010/01/12 15:00

メロン母 さんのブログ記事

  • さっぱり
  • お初の彼女 ひょろりとやってきた なので なにげにそこガン見した が まったくもって お互い 興味なし 容姿はいぬ風だが犬には興味なし 犬だとはこれっぽっちも思っていない彼らは立派なお犬さまたちであった [続きを読む]
  • お味っ
  • 中学3年生のKくんから修学旅行のお土産を頂いたあんなちびっこだったのにもう〜〜〜受験生背もで〜〜〜〜〜〜っかくなっちゃってえっ172センチえ〜〜いつの間に伸びちゃったのかい?旅行どうだった?ええええ〜ほぉ〜やばいじゃんなどなど おばちゃんのトークに 思春期どうしていいかわからないご様子 うふ しかし紅茶れれレモン 今までチョコ味いちご味は食したことがあるが&nbs [続きを読む]
  • 車中泊最終日
  • 車中泊最後にお土産をゲットした場所 また来ちゃったhttp://onigajyo.mie.jp/鬼が城 もちろんエンドレスに流れてたこの曲を聞きながらつい口ずさみながらお土産ゲット                                                                                                             [続きを読む]
  • 瀞峡
  • 車中泊最終日の朝瀞峡笑顔の奈良さん 三重さん 和歌山さんに迎えられそっぽを向くぼくメロン 川舟で案内してもらえるらしいが だ〜〜〜〜れも人っ子ひとりいなかった しかし す〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っごい きれい 荘厳な岩 空気がおいしいいい〜 &nb [続きを読む]
  • 車中泊 二泊目の夜は
  • 車中泊二泊目はおくとろ温泉おくとろ 道の駅 温泉はとっても綺麗気持よかった〜 食事はバイキング・・・ ぼくは車中でごはん 車の中はシートを倒し フラット状態にしてから我子たちが使ったベビーマットレスを敷きその上にもう一枚折り畳みのマットレスをのせレトロな柄のシーツを敷き机を置けば一部屋出来上がる うろちょろもできるぼくメロン せっかくだ [続きを読む]
  • 日本一の吊り橋
  • 日本一 谷瀬の吊り橋 無料で渡れます むかし谷瀬つり橋はもともとは生活用のためのつり橋としてかけられ谷瀬の人々らは川に丸木橋を架けて行き来してたが洪水のたびに流されたそこで谷瀬集落の人々は1戸当たり20〜30万円という、大金をだしあい当時としては思い切った800万円もの大つり橋を村の協力を得て完成させた当時の教員の初任給が7800円で米10キロが765円の時代私財を投 [続きを読む]
  • 流し目 
  • 奥熊野 ほんぐう 道の駅 流し目花魁ポーズ ぼくメロン いやいや花魁じゃないから 平安衣装だってさ コスプレできるらしい〜 この恰好して旅にでたとさっ 旅の思い出にあなたもぜひっ平安衣装を〜 体験案内 [続きを読む]
  • 湯の峰温泉
  • 世界遺産湯の峰温泉 さっき温泉に入ったのに また行くのか〜 と すたすた歩くメロン父 と思いきや 世界遺産に指定された湯の峰温泉 つぼ湯見ただけ 濁った湯は、1日に7回色が変化する自然石をくり貫いた湯船 こりゃあ〜入るべきだったね〜メロン父 。。。じ〜〜〜っと見つめ また来るか [続きを読む]
  • 渡良瀬温泉
  • 朝から海辺を散歩 抱っこで 熊野本宮参拝ここからお昼寝タイムぼくメロンその間ここに来たらやっっっぱり入らなきゃ気が済まないメロン父 渡良瀬温泉 月曜の朝から温泉 あたしゃ〜こうしてメロンとうとうと温泉には入る気なかった が すご〜く〜広くて景色もいいしお湯最高だよ〜源泉かけ流し 垂れ流しだぞ〜気持ちいいいよ〜じぇしっ(ぜひ)入って来てほしい〜と言われ ん〜 [続きを読む]
  • 熊野本宮大社
  • 朝一で 熊野本宮大社にやってきましたぼくメロン ほぉ〜ではこの旅ここで一句 さき 匂う草のけしきを 見るからにメロンの心ぞあ〜スッキリ安濃サービスエリアドッグランにて あ〜そんなこんなで また長い階段登るのね〜 ぬぬっ すたこらサッサとおじいちゃんに 負けられぬと抱かれ視線で訴える ぼくメロン 父さんよれよ [続きを読む]
  • 那智の浜
  • 車中泊二日目の朝 道の駅なちすぐ裏?前? 海です贅沢な 景色を見ての朝の散歩 ロマンチックな海岸っ もうちょい早く来たら↑みたいな 朝日見れたかも〜 それにしても日々朝に散歩なんてしないぼくメロンであるがやる気満々散歩でGOーー ってすることするとさっさと車に戻りたい ロマンチックなんてど〜〜でもい [続きを読む]
  • 潮岬
  • 来ました来ちゃった 本州最南端 潮岬 ひゃ〜〜なんか怖っぼくメロン 最南端観ちゃったね〜 きれいだね〜 と車中泊一日目の旅 鬼が城 獅子岩 花の窟 那智大社橋杭岩 潮岬ポイントおさえ 夕飯もスーパーでゲットし道の駅 なちで温泉に入り 車中泊したメロン一家である ふぅ〜 [続きを読む]
  • 橋杭岩
  • うううわぁ〜 凄いよ〜なんだこの岩 感激すぎた景色 橋杭岩 伝説昔弘法大師が天の邪鬼と串本から沖合いの島まで橋をかけることが出来るか否かの賭けを行った。弘法大師が橋の杭をほとんど作り終えたところで天の邪鬼はこのままでは賭けに負けてしまうと思い、ニワトリの鳴きまねをして弘法大師にもう朝が来たと勘違いさせた。弘法大師は諦めて作りかけでその場を去った。そのため橋 [続きを読む]
  • 那智大社
  • 来ましたっ 那智大社 本当は熊野古道でここまで来るのが本当だがあんたじゃ無理だと思って車でここまで来てやったとメロン父から言われたが 大社の前には参拝する為の参詣道がす〜〜〜っごい長い階段それも急な階段 熊野古道って山道通ってまたこの階段上るなんで無理に決まってるじゃんね〜あ〜無理むり 途中土産物屋が立ち並び、郵便局もあった階段の数は『467段』もあ [続きを読む]
  • ランチタイム
  • 昼時海が近いので魚がきっとおいしいぞ〜と食べる気満々のメロン父 海の近くをウロウロ店は閉まってます なので スーパーへGO海の近くだから期待できそう〜とメロン父 個々で買い物へ 生買っちゃった〜うまそうと嬉しそう さてあたしゃ〜・・・生を食べる気分ではなかったので稲荷寿司とたこ焼き購入 車中ランチ 素敵な景色を見ながら ・・・ななんか なんか違うこ [続きを読む]
  • 花の窟
  • のぶちゃんBand熊野市PR曲 掃除中歌ってる自分にぎょぉっ やまぼうしさんまでも お昼の支度をしながら、「く〜まのがすきっ、すっき」と口ずさんでいる自分に気づき、はっとしましたとのコメントを頂き まったくもって熊野市してやったりガッツ この曲には熊野市どこそこ自慢のどこそこが満載に紹介されているが「く〜まのがすきっ、すっき」しか印象に残らないしっかりPR映像見たら [続きを読む]
  • 世界遺産獅子岩
  • 世界遺産鬼ヶ城売店 矢沢永吉さんぽい歌い方の のぶちゃんBand熊野市PR曲エンドレスに熊野が好きっすぅ〜〜〜きっ 頭から離れず 車中 歌うメロン母は 熊野市PRにまんまとやられた 七夕太おかぁ〜〜さんもPR動画見てくれた! 熊野市してやったりである 七夕太家チーム&こぶん太チームぜひとも売店前で聴いて 歌って もらいたい さてさて [続きを読む]
  • 熊野が好きっ
  • 売店前  (熊野が好きっすきっ) これを一つ                            ( あ〜〜なたがが好きっ すきっ) これを二つ                か〜〜ぞくが 好きっすき もらえるかと期待                ねっぼくメロン と売店前 売店中ず〜〜〜っとこの [続きを読む]
  • 鬼ヶ城
  • どうもぼくメロン 鬼ヶ城 すっっごっ なるほど〜 ほぉ〜 崩れたら怖っ 落ちたらやばそう〜な細い道 犬戻り猿戻りさえも行けず ひき帰ってきたぼくメロン 自然の力 素晴 [続きを読む]
  • ついていくわよ どこまでも
  • あ〜忙しいぃ〜くそぉ〜休みとれない〜しかし最後まで諦めないからなっ と ぶつぶつ言っていたメロン父 そうです彼の趣味車中泊を計画していたにもかかわらず仕事三昧の日々 一年に一度リフレッシュ休暇3日間とれるらしいが入社して一度も使ったことがない ”行けなかったら ごめん!”と言われ ・・・ だが インドア派のあたしゃ〜願ったり叶ったり うほ [続きを読む]
  • ベシッと11歳
  • 本日11歳を迎えたお方は 寝ております 休暇をとってるメロン父の新聞拝読 そこまさしくそこっを陣取るぼくメロン 今日は誕生日 しょ〜〜〜〜〜うがない 起こさないよ〜う そ〜〜〜っとずらし読むメロン父 ぬっ ずらして読む ずら〜〜〜〜して〜〜〜〜 ベシッ&nb [続きを読む]
  • この曲
  • どうもぼくメロン ぼくんち寝る前2355みるそしてこの曲が耳から離れない 大好きだ これもすき 昭和ムンムンムード歌謡界最高でる お兄さんの顔真似してみた ぼくメロン 似てねぇ〜なっまっいいかっ [続きを読む]