hirox さん プロフィール

  •  
hiroxさん: 川崎市多摩区の有限会社丸晴工務店一級建築士事務所
ハンドル名hirox さん
ブログタイトル川崎市多摩区の有限会社丸晴工務店一級建築士事務所
ブログURLhttp://ameblo.jp/marusei-blog/
サイト紹介文川崎市多摩区にて大工を自社で抱え、注文木造住宅の設計施工を仕事主体をしております。
自由文今では数少ない自社の作業場で構造材から意匠材まで、何でも墨付け、刻みをおこなっております。また、材木置き場を4箇所もっており、その中からお客様の好きな材料を選ぶことも可能です。その量はけやき、檜、杉や楢、オールナット、栃などなど色々な材料が保管されており、材木屋さんのようだと、よく言われるほどです。是非遊びにいらしてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/01/13 15:54

hirox さんのブログ記事

  • 初めての墨付け
  • 竹内大工と一緒に本多君が初めて手板を作成しています。手板とは大工の図面で、構造材を墨付け、刻みをおこなう前に書きます。設計と大工と両方で構造をチェックしますので、より安全な建物を作ることができます。 [続きを読む]
  • 庭づくり
  • やっと、やりたかった取り組みがスタートしました??大工で庭を作る事です。(^ ^)丸晴は9人社員大工がいます。普段構造材を刻む事からスタートして、現場で作業をし、造作家具を備え付けるまで担当大工により一貫したお家づくりをしていますが、最後の庭がなかなか思うようにならなく色々と考えた結果、お客様と大工と一緒に参加型で自然な雑木の庭をつくりたいと思いそれが今回実現しました。(^ ^)普段、大工作業しかしてないの [続きを読む]
  • 土間のたたき仕上げ
  • 三和土(たたき)は、セメントが無い時代におこなった床の仕上げ方で土を固める工法です。コンクリートの床とは違う良い点として、①10cm程固めた土が室内に入りますので、断然湿度調整が物凄い。②立ち作業をしていても疲れにくい。③風合いが素晴らしい。④作業に参加するととっても楽しい。⑤補修しやすい。です。逆に悪い点としてハイヒールなどであがると削れやすいということでしょうか。乱暴に使わなければいいところだらけ [続きを読む]
  • 今日は石屋さんへ買出しに行ってきました。いつもお世話になっている石屋さんに。日本には、産地によって様々な石がありますがここの石屋さんに来ると、いつも癒され、自然の産物の美しさを感じます。色々な石を1.2t分購入しました。庭石も購入??あー楽しみだなー。 [続きを読む]
  • 土壁
  • 土壁の仕事です??一日中左官屋さんの仕事を見てたいなーと思いますが、そうはいかないですね…(・_・; [続きを読む]
  • 蜜蝋ワックス作り
  • これから、蜜蝋ワックスを作りたいと思います。木を塗装する為に使用します。小さなお子様と一緒に、塗装大会をよくやりますので、本当の自然の素材のみで作ります。荏油一番搾り??蜜蝋??まぜまぜだんだん溶けていきます。(^ ^)明日、完成品とご対面です。(^ ^)出来上がりました。木に塗ってみます。おー、いいです‼? [続きを読む]
  • ものづくり
  • パイプ受けをウォールナットで作りました。(^ ^)これから食用の胡桃油で塗装をします。既製品をなるべく使わないで、お家作りをしたいなーと考えております。やっぱり、味わいが違います。 [続きを読む]
  • 堀部安嗣さんの展示会
  • 大好きな建築家のひとりである堀部さんの展示会に行ってきました。伊勢神宮や南大門などの日本建築やアスプルンドなどの北欧の建物に影響を受け、住宅などの設計をされてます。6件ほど建物を見学させて頂いた事がありますが、とても落ち着いた空間を作られ、光と闇、風景に繋がる設計、屋根の風景などとても勉強になります。とても、いい展示会でした。(^ ^) [続きを読む]
  • 一枚板
  • 第三材木置場から、テーブルに使用する一枚板探しをしてます。(^ ^)このトチの板良いんじゃないかなーと担当の清水大工と話をしてとりあえず出して見ました。2mオーバーで幅95cmあるいい板です!次回お客様とご対面‼?とても楽しみです。(^ ^) [続きを読む]
  • 丸晴工務店の作業場
  • 今日の作業場は清水大工と白井大工、倉俣大工が材木の加工をしております。いたるところに加工した材木が、ゴロゴロと置いてありました。以前ブログでもアップしましたが、お客様の敷地にあった欅の丸太も見事にカウンター材などへ加工しました。違う現場ですが、数寄屋門の加工もスタートしておりますくらちゃんは力持ちなので??ベテラン大工は助かりますこの門は丸太を使用します。丸晴工務店が得意としております手刻み作業 [続きを読む]
  • 川崎市中丸子の家
  • スケルトンに近い状態に解体作業をおこなっております。担当は清水大工と倉俣大工です。トップライトから柔らかい光が室内に降り注いでます。昔からあった掘り炬燵を大きく作り直します。解体をしていると…框の合わさる部分に大工の技がありました。(^ ^)大工棟梁がつくった昔の建物を解体していると、色々な箇所で心意気を感じる事があります。この建物を頑張ってつくったんだなーって。こっちも負けずに、気合をいれてつくるぞ [続きを読む]
  • 数奇屋門作り
  • 数奇屋門をこれから作っていきます。石垣は、とても好きな仕上げです。石の質感と並んだリズム感がとっても心地よいです。手作りの仕上げは、全てに共通しておりますが既製品では真似ができないものです。(^ ^) [続きを読む]
  • 先月3件上棟しました。
  • 川崎市麻生区王禅寺の家新築工事横浜市青葉区藤が丘の家新築工事前回上棟したお客様もそうですが、共通して小さなお子様がいらっしゃいます。最近、OBのお客様のお家を訪ねる機会が多くあり、工事の時に小さかったお子様があら…こんなに大きくなってというお話を良くしておりました。今回もそのような話になるんだなーとふと思ってました。(^ ^) [続きを読む]