Well さん プロフィール

  •  
Wellさん: ミシンのWellスタッフのブログ
ハンドル名Well さん
ブログタイトルミシンのWellスタッフのブログ
ブログURLhttp://twell2009.eshizuoka.jp/
サイト紹介文ミシンに関わる情報や、ハンドメイドに役立つ情報をブログで発信!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/01/13 21:10

Well さんのブログ記事

  • はぎれ、生地 新しく入荷してます!
  • こんにちはWell店長です はぎれ、生地新しく入荷しました最近はミシン購入や修理のお客様だけではなく、はぎれ、生地目当てで来店してくれるお客さまが増えて大変うれしいです気軽によってくださいねぇ〜ミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^) [続きを読む]
  • トヨタミシンのボビン
  • こんにちはWell店長ですミシンのボビンには種類があると今までにも紹介してきましたが、修理依頼で、トヨタミシンのボビン間違いがまだまだあるので記述しますね最近の家庭用ミシンは、高さ(厚み)11.5mmのプラスチック製のボビンを使用するのが一般的になってきましたが、トヨタミシンをお使いの方は、純正のボビンを使用して下さいねトヨタ純正のボビンは、高さ(厚み)が11.7mmなんです。ほんの少しのことなんですが、これを使 [続きを読む]
  • SALE
  • こんにちはWell店長です通常価格よりミシンがプライスダウンまた、今回のセールは中古ミシンも大放出です本日7/8(土)~7/17(月祝)ですミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^) [続きを読む]
  • 懐かしのミシン ブラザーオーパス8
  • こんにちはWell店長です今回の懐かしのミシンシリーズは、ブラザーオーパス8ってミシンブラザーミシンでは初めてのコンピューターミシンです。「オーパス8 820」の発売が1979年。金額は当時 183,000円スピードの調整が、無段階ではなく4段階。工業用の釜使用でした。1981年には、自動糸通しをプラスした「オーパス8 821」を、5,000円高い188,000円で発売しました。どちらも音がちょっとうるさいかなミシンのWell (ウェル)H [続きを読む]
  • ロックミシンの糸替え時の結び方
  • こんにちはWell店長ですみなさん、ロックミシンの糸を替えるとき、どうしてますか?大多数の方は、今まで付いていた糸と、新しくする糸を結んでいるんじゃないですか?ロックミシンの糸交換めんどくさいですもんねでも結び方によっては、ルーパー糸は結び目が通っても、針の穴を通すところは通らなくて、針穴の手前で結び目を切り、通してるんじゃないですか?「はた結び」以外は殆ど針の穴は結び目が通りませんロックミシンの針は [続きを読む]
  • 家庭用ミシンの釜の種類
  • こんにちはWell店長です最近の家庭用ミシンは殆ど「水平釜」になっていますよね。メリットはボビンを入れるだけだから楽チン下糸の糸調子を殆ど取らなくていいから楽チンなどがあり、主流になっています水平釜に対して、垂直釜もあります。「垂直全回転釜」、「垂直半回転釜」、「工業用全回転釜」など。全回転釜は昔ジャノメミシンなどに使われていましたが、今では殆ど見かけなくなりました半回転釜は今でもいくつか採用している [続きを読む]
  • BOX送り、グリップ送り、水平送り、スクエア送り
  • こんにちはWell店長ですJUKIから数年前、家庭用ミシンに「BOX送り」を採用したモデルが出て話題になりました「BOX送り」というのは、これは、布を送る時に「送り歯」と布との接地時間を多く、接地面を多くすることで、段差がある所や縫いづらい所もスムーズに縫えるという利点があります。工業ミシンの送り機構と同じですね。それに伴って、大手ミシンメーカーもそれに似たような機能を一部の機種で使用していますよねシンガーミシ [続きを読む]
  • アンティークミシンの糸調子器の組み立て方
  • こんにちはWell店長です自分でバラしたのはいいけど、組み立てられなくなったって方のためにまず外す時は、このネジを緩めると糸調子器全体が取り出せます。もう一つのネジは、「糸取りバネ」の位置調整用(糸調子器をはずす過程では緩めなくてよい) バラバラの状態から組み立てて取り付けるには、上の棒(糸ゆるめピン)を下の糸調子棒に入れます。この時注意するのは、「糸ゆるめピン」の片方だけ巾が広いので、この写真の状態 [続きを読む]
  • ミシンの「返し縫い」と「止め縫い」
  • こんにちはWell店長ですそもそも「返し縫い」をする意味って何?ミシンで、ただ縫っただけでは、縫った所からほどけてしまいます。その為に、「返し縫い」を縫い始めと縫い終わりにします。「返し縫い」は縫い始めと縫い終わりに3針~5針くらいバックさせればOK布の裏側はこんな感じコンピューターミシンには、「止め縫い」という機能が付いているものがあります。これは、やはりほつれない為に、縫い始めと縫い終わりにするのは [続きを読む]
  • 糸切りばさみ復活っ〜(^.^)
  • こんにちはWell店長です品切れ状態だった人気商品の糸切りばさみを多少ですけど仕入れました今度はピンセット付きこれで本当に最後(>_2年ほど前に書いた糸切りばさみの記事はこちらほんとによく切れるんですミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^) [続きを読む]
  • コンピューターミシンの良いところ
  • こんにちはWell店長です家庭用ミシンには、電気ミシン、電子ミシン、コンピューターミシンがあります。その中でも、今日はコンピューターミシンにしか出来ない良いところを書きますまず下の写真を見ると、こんな風に、コンピューターミシンでも電子ミシンでも直線が2種類書いてありますよね。これは、針がどこの位置に下りて直線を縫うか、って事です。つまり、写真の左側の絵は真ん中に針が落ちるって意味です。写真の右側の直線 [続きを読む]
  • GWの営業時間と生地SALE !!
  • こんにちはWell店長ですゴールデンウィークが始まりましたね4/29~5/7の期間中は、はぎれ、生地セールはぎれ、生地が通常価格より全品20%OFFGW中も休まず営業しますただ営業時間が日曜祝日は異なりますのでご注意下さい。4/29.30 5/3.4.5. 7は日曜と祝日なので10:00〜17:30その他の日は、9:00〜18:30の営業時間となります。ミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^) [続きを読む]
  • ジグザグミシンで布端から縫うのに最適ミシン(^^♪
  • こんにちはWell店長ですジグザグミシンで布端、隅から縫い始める時って大変じゃないですか?薄手の生地なんかだと特に、布が針板の穴に入り込んじゃって布が取れなくなっちゃたりこれはジグザグミシンだと、針板の穴が楕円型になっている為に、布が穴に入り込んでしまうんですよね直線の針板なども別売りで用意されているミシンもあるけど、ドライバーを使って、針板を交換するのも面倒JUKIのHZL-EX7、HZL-DX5、HZL-CX3などの機種 [続きを読む]
  • 第41回 2017 日本ホビーショー
  • こんにちはWell店長です今年も来ましたっ!第41回 2017 日本ホビーショー行こうかなぁ〜と思っている方、チケットを無料で差し上げます(来店頂ける方のみ。電話予約もご勘弁を)数に限りがありますのでお早めに!2017年4月27日(木)、28日(金)、29日(土) 10:00〜18:00 ※最終日は17:00まで会場東京国際展示場(東京ビッグサイト)東展示棟 東4・5・6・7ホール詳細は↓↓ミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みに [続きを読む]
  • 懐かしのミシン ジャノメ ダイヤルスーパー70(680型)
  • こんにちはWell店長です今回紹介する懐かしのミシンは、1970年、当時¥48,000で発売されたジャノメダイヤルスーパー70ジャノメが、万国博覧会記念として発売したミシンです当時の大卒の初任給が約¥36,700の時代なので、かなりお高いミシンです最初からミシンの中に入っている白いジグザグカムの他に、24個の付属カムがあり、それを交換することにより、多くの模様が縫える様になりますまた、別売りのアルファベットステッチを購入 [続きを読む]
  • ニット地などの縫いにくい生地を縫う裏ワザ
  • こんにちはWell店長ですニット地など、布ズレをおこしてミシンで上手く縫えないってことありますよね布の下側は、ミシンの送り歯があるので進んでいくけど、布の上側は押さえているだけなので、伸び縮みするニットなどは布ズレをおこして上手く縫えないんです押さえの別売り品として「上送りアタッチメント」を買うって手もありますが、別の裏ワザもあります紙やすりを使うんです紙やすりを巾1cmくらいで2枚切ります。ザラザラが細 [続きを読む]
  • ミシン購入はミシン専門店に行く!
  • こんにちはWell店長です この時期、入園入学の準備でミシンを購入する方も多いと思います。ただ、機種も多くどこのメーカーのどのミシンを買っていいのか分からなく、ネットであれこれ調べたり、友人に聞いたりで、それだけで、労力を使って疲れてしまうなんて多いのでは?行きつく所は、やはり、ミシン購入は、専門家に聞くのが一番専門家とは、ミシン専門店(ミシン修理技術者がいるお店)に行って、実際に縫わせてもらうことネ [続きを読む]
  • 4本ロックの糸目ほどき
  • こんにちはWell店長です4本ロックで縫った糸のほどき方を説明します。3本ロックの糸ほどきはこちらの過去記事でまず、写真のところをハサミですべて切ります切り終わったら、裏側の赤で示した糸を引っ張って抜き取ります。これですべてほどけたので、残った糸を取り除けばOK簡単でしょミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^) [続きを読む]
  • 扇屋はぎれ店さん
  • こんにちはスタッフSです今日は清水区にあるハギレ店さんを紹介します扇屋はぎれ店さん店内はこんな感じです色々な種類の生地が並んでいます。店主さんお勧めの水着の生地です気になった方は足を運んでみては扇屋はぎれ店?054-352-6894静岡市清水区松井町3-12営業時間 10:00〜17:00定休日 日曜日にほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^)ミシンのWell (ウェル)HP [続きを読む]
  • ミシンの日 (^^♪
  • こんにちはWell店長です今日3月4日は、ミシンの日ですそうです語呂合わせですというわけで、本日、ミシンお安くします ミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^) [続きを読む]
  • 春を感じる展示会
  • こんにちは。久しぶりのスタッフSです今日は焼津のお客様の作品展&即売会のご紹介です。本日、明日の二日間で開催されます。先日お伺いした際、丁度お店の裏の川沿いの桜が綺麗に咲いていました気になった方は足を運んでみては画像 で拡大しますミシンのWell (ウェル)HPにほんブログ村励みになります。ポチっと応援ありがとうございますヽ(^。^) [続きを読む]
  • 懐かしのミシン ジャノメ メモリークラフト5500 5600 5800
  • こんにちはWell店長です今回の懐かしのミシンシリーズは、ジャノメ、メモリークラフト55001986年発売、188,000円でした。同年発売のメモリークラフト6500 208,000円より20,000円安く販売。メモリークラフト6500が144ステッチに対し、111ステッチとほんのわずか少ないタイプ。以前書いたメモリークラフト6500の記事はこちらメモリークラフト5500は1986年販売 188,000円メモリークラフト5600は1987年販売 190,000円(5500のカ [続きを読む]
  • チタンコーティングミシン針(PD)
  • こんにちはWell店長です以前にも紹介しましたが、最近では認知度も上がり、人気商品になったミシン針を紹介しますそのミシン針は、チタンコーティングされたミシン針、HAx1PD (家庭用) と DBx1PD (工業用)(オルガン製)写真左側の金色の針がチタンコーティングされたPD針通常使われている針の数倍以上の超硬度の針で、折れにくく、曲がりにくく、先端部も丸くなりにくく針寿命も延びます硬い物をよく縫われる方や、針の交換頻 [続きを読む]