quick-toshi さん プロフィール

  •  
quick-toshiさん: トリウム原子力推進ブログ
ハンドル名quick-toshi さん
ブログタイトルトリウム原子力推進ブログ
ブログURLhttp://thorium-molten-solt.blogspot.com/
サイト紹介文地球環境に優しい新エネルギーの有力候補トリウム原子力を紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/01/15 12:10

quick-toshi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 10万アクセス御礼
  • ついに本ブログの累積アクセスが10万件を超えました。拙い投稿をお読みくださる読者の皆様のおかげです。アクセスが励みになりますので、これからも今まで通りご支援をお願いいたします。本日もちょうど観測史上初の迷走台風10号が筆者の住む関東地方をカスって行きましたし、東北・北海道地方には被害を出しそうです。ニュースでは天気の専門家が「異例尽くしの台風」などと表現していました。このような観測史上初といった激 [続きを読む]
  • 謹賀新年(平成28年、2016年)
  • いつも拙稿を読んでいただき、どうもありがとうございます。さて、新しい年を迎えましたので少しエネルギー技術を眺めてみたいと思います。石油などの化石エネルギーが、色々な意味で問題があるのは皆感じていると思います。諸説はあるものの、化石燃料の燃焼によって急激に上昇している大気中の二酸化炭素(やその他の温暖化ガス)で、厳しい地球温暖化が起こり破局的問題になってゆく可能性は高いです。また化石燃料そのものの節 [続きを読む]
  • 中国は順調に開発を進めているらしい −ほぼORNLタイプのデッドコピーを再現
  • 中国は熔融塩炉の開発に真面目に取り組んでいるようだ。SINAP(上海応用物理研究所)では担当者数100人をアロケートし、約100億円の予算で進めているという事だ。試運転の炉はほぼオークリッジ国立研究所のデッドコピー。溶融塩の循環サイクル実験や蒸留装置など周辺技術も徐々に確立しつつある。また黒鉛減速材や反応容器は中国産だ。熔融塩炉の基本は既に40年以上前にオークリッジが4年間の試運転に成功しているので、SINAPの実 [続きを読む]
  • 過去の記事 …