空手バカ さん プロフィール

  •  
空手バカさん: 空手バカの怒りの鉄拳!!
ハンドル名空手バカ さん
ブログタイトル空手バカの怒りの鉄拳!!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ayumi_bombaye_1011
サイト紹介文1年365日をだんじりに費やし、気が向けば空手の稽古にベンチプレス!!そんなオヤジの日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/01/15 14:52

空手バカ さんのブログ記事

  • 平野郷夏祭り
  • 今年は初めて長男と平野郷の夏祭りに行って来ました行きの車内で速攻寝ましたが、現地に着くと地車囃に大興奮(笑)ちょうど野堂南組さんのだんじりが休憩していたので、暫くだんじり見物チビが係りのオッチャンが持つ提灯を見つけて、その回りをウロウロウロウロしてると、提灯を持たせてくれましたオッチャン有難うございましたm(__)m短い時間でしたが、夏の暑い熱い祭りを堪能することができました〜 [続きを読む]
  • ミニだんじり展
  • 今年で13回目を迎えます、岸和田だんじり会館で開催されるミニだんじり展。そこに我が家の「坂田怪童丸」が展示されることになりましたミニだんじりの展示はもちろん、彫刻作品の展示もあり、そこに坂田怪童丸が並ぶとなると見に行かないとあきませんね〜2017年7月16日(日)・17日(祝)午前10時〜午後5時までです [続きを読む]
  • バリバリ日記 515
  • ■2017年6月21日(水)■復活に向けて、ターさんとトレーニングでした。久しぶりに100KG挙げたが重た過ぎターさん、有難うございました!自己新までほど遠いけど、またボチボチ頑張ってみよか〜トレ後は鳥で本日終了!お疲れ様でした [続きを読む]
  • 平等院
  • 子供達もクラブが休みで、時間が合ったので世界遺産、平等院へ行ってきました藤棚の藤の花がめちゃめちゃ綺麗でしたよ子供らには、「10円玉の裏に描いてる建物あるやろ、あれや。」と平等院の説明をしておきました(笑)ほらほら!な!?見たことあるやろ。中堂の阿弥陀如来坐像を見たかったんですが、残念ながら今回は間に合いませんでしたいつも忘れる御朱印帳!今回は持ってきてました新緑が眩しい、爽やかな1日でした [続きを読む]
  • 端午の節句
  • 本日はこどもの日。端午の節句ですね。我が家でも昨年誕生したチビの初節句をお祝いしました?この日に合わせて製作していただきました坂田怪童丸と、金太郎の前掛け、そして纒なかなか似合ってるやないかい(笑)長男が健やかに、強く生きていけますように。皆様今後とも宜しくお願い致しますm(__)m [続きを読む]
  • 坂田怪童丸〜その④菖蒲・慈姑(くわい)〜
  • 怪童丸の回りにいる縁起物の生き物と同じく、水辺にある縁起も良いものとして、菖蒲と慈姑を彫っていただきました。中国では古来より、菖蒲の形が刀に似ていること、邪気を祓うといわれる香りを持つことから、男子にとって縁起の良い植物とされていました。日本でも、奈良時代の聖武天皇の頃より端午の節句に使われ始め、武士が台頭してからは菖蒲が武道を重んじるという意味の「尚武」と同じ読み方であることから、武士の間では縁 [続きを読む]
  • 坂田怪童丸〜その③蜻蛉・亀・蛙〜
  • 怪童丸の周りを取り囲むようにして、蜻蛉・亀・蛙が彫られています。水辺に住む縁起の良い生き物をということで、その意味も踏まえこの3つにしました。蜻蛉は、前にしか進まず退かないところから、退くに転ぜず、決して退却をしない不退転の精神を表すものとして「勝ち虫」とも呼ばれ、縁起物として特に武士に喜ばれました。赤蜻蛉がいいアクセントになってます。亀は古来中国では、仙人が住む蓬莱山の使いとされ、知恵と長寿を象 [続きを読む]
  • 坂田怪童丸〜その②オリーブをくわえる巨鯉〜
  • 金太郎が担ぎ上げるのは、オリーブをくわえた巨鯉です。鯉は激流に立ち向かい、数々の困難を乗り越え、やがては大きな龍となる。という伝説があります。その事から、立身出世の象徴とされてきました。さらに我が家の屋号は「鯉屋」であり、鯉とは切っても切り離せない縁があります。オリーブは私の母の生まれ故郷、小豆島をイメージするもの。そして「平和」「安らぎ」「知恵」「勝利」といった意味があります。小豆島のルーツも忘 [続きを読む]
  • 治療
  • 肩の痛みが激しく、どうも調子が良くないので、地元の後輩レイセフォー兄のところに治療に行ってきました嫌な音がしたので、これはヤバい!と申し出たところ、見えない治療を施してもらいました(笑)イチビリ二人で遊んでるだけやろ的確な治療をしていただいているのでご安心を。 [続きを読む]
  • 坂田怪童丸〜その①金太郎〜
  • 長男の五月人形を古澤師に依頼してから約4ヵ月。ついに完成した坂田怪童丸こと金太郎。これぞ木彫古澤の真骨頂!と言わんばかりの、拘り抜いた作品に仕上げていただきました。気持ちの優しい、健やかな子供として成長してほしい、という願いを込めて金太郎をお願いしました。その他、金太郎の脇を固める鯉・蜻蛉・亀・蛙・菖蒲・慈姑・オリーブ。それぞれの意味とこの作品のなかの役割も踏まえ紹介したいと思います。今回は主役の [続きを読む]
  • 神戸クルージング
  • 久々に神戸に遊びに行きまして、柄にもなく神戸コンチェルトティークルーズとやらを楽しんでまいりました天気がよくて、ハーバーランドの風が本当に気持ち良かったですいざ乗船!船内にある9つの部屋のうち、Bデッキの「パール」へ。シックな落ち着きのある部屋で、ピアノの生演奏を聴きながらケーキをいただきました外に出て船上から見る景色も最高ですね約一時間半の船旅でしたこの後に、女子中学生の買いもんに付き合わせれた [続きを読む]
  • バリバリ日記 514
  • ■2017年4月14日(金)■今日は何時ものごとくバーンマシンで追い込んでからベンチをほどほどに。小休止挟んで腕を徹底的に追い込みその後花見客で賑わう岸和田城へ走りに行って終了今日一番頑張ったのは、大統領ラーメンの誘惑を裁ち切ったことやな(笑) [続きを読む]
  • 『坂田怪童丸』完成!
  • 本日4月11日(火・大安)、木彫古澤・古澤知貴師に依頼していました、『坂田怪童丸』が完成したので引き取りに行ってまいりました。初節句を迎える長男の五月人形を、古澤師にお願いしたのが昨年末のこと。それから約4ヶ月、最高の作品を完成させてくださいました。金太郎のように、気持ちの優しく健やかな子どもに成長してほしいという願いと共に、息子の産まれのルーツを形にした拘り抜いた作品に仕上げていただきました。いざ [続きを読む]
  • 若樫の百滝桜
  • 今年も和泉市の百滝桜を観に行ってきました今年は昨年よりも見に行くタイミングが遅かったので、満開は半ば諦めていたのですが、開花が遅れたせいかバッチリ満開の桜を観ることができました相変わらずの存在感に感動でした〜沢山の方が見物に来られていましたよ [続きを読む]
  • バリバリ日記 513
  • ■2017年3月21日(火)■トレーニング日誌を付けるのが面倒なほど、モチベーションも下がりまくりの今日この頃鬱陶しい話ばっかりで、ホンマやってられんな〜そんなイライラマックスのなかジムに行ったすると今年初の…いや、数年振りに会う「課長」さんがしかし二人揃って10年以上もジムにお世話になっておりながら、タイミング違いでこんなにも会わないもんか〜(笑)気づけば、40過ぎと50前のオッサンになっておりまし [続きを読む]
  • バリバリ日記 513
  • ■2017年3月21日(火)■トレーニング日誌を付けるのが面倒なほど、モチベーションも下がりまくりの今日この頃鬱陶しい話ばっかりで、ホンマやってられんな〜そんなイライラマックスのなかジムに行ったすると今年初の…いや、数年振りに会う「課長」さんがしかし二人揃って10年以上もジムにお世話になっておりながら、タイミング違いでこんなにも会わないもんか〜(笑)気づけば、40過ぎと50前のオッサンになっておりまし [続きを読む]
  • 道場日記 178
  • ■平成29年3月19日(日)■今日は会派の約束組手講習会&組手ルールの講習会でした月一回の講習会ですが、なかなかの忙しさのあまり、かなり久々の参加となりましたここで思いっきり言い訳をしますと・・・やっぱりやめときます(笑)高校の後輩も復帰して、前回の講習会から参加して頑張っています浪高で僕が高3、後輩が高1の時に稽古した以来、二十数年振りに拳を交えました。一瞬であの時代の空気に戻りましたねぇ今日の稽古 [続きを読む]
  • 道場日記 178
  • ■平成29年3月19日(日)■今日は会派の約束組手講習会&組手ルールの講習会でした月一回の講習会ですが、なかなかの忙しさのあまり、かなり久々の参加となりましたここで思いっきり言い訳をしますと・・・やっぱりやめときます(笑)高校の後輩も復帰して、前回の講習会から参加して頑張っています浪高で僕が高3、後輩が高1の時に稽古した以来、二十数年振りに拳を交えました。一瞬であの時代の空気に戻りましたねぇ今日の稽古 [続きを読む]
  • 卒業式
  • チビ2号の小学校卒業式でしたあっという間の6年間でした式のあとの先生方に送ったサプライズ。この学年は、本当に良い先生に巡り会えたんだなと感動しましたこの時の素直な気持ち、お世話になった方々への感謝の気持ちを決して忘れるでないぞ卒業おめでとう? [続きを読む]
  • 卒業式
  • チビ2号の小学校卒業式でしたあっという間の6年間でした式のあとの先生方に送ったサプライズ。この学年は、本当に良い先生に巡り会えたんだなと感動しましたこの時の素直な気持ち、お世話になった方々への感謝の気持ちを決して忘れるでないぞ卒業おめでとう? [続きを読む]