虹日和 さん プロフィール

  •  
虹日和さん: にじの木通信
ハンドル名虹日和 さん
ブログタイトルにじの木通信
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nizinoki
サイト紹介文Woodnote 高福工房だより+夫婦の夢・手づくりいろいろ・暮らしのメモなど、日々のこと書いています。
自由文夫はサッシ屋で木工師。三女の母です。
本年、年男・年女のいる家族とともに、シンプルな生活を楽しみつつ、充実したよい一年にしていきたいなと思います(^^)
どうぞよろしくお願いたいいします<(_ _)>
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/01/16 23:45

虹日和 さんのブログ記事

  • 久しぶりに書いてみます。
  • こんばんは。この頃も安定しないお天気で、今も仮のお住まいでおられる方がたには、今年の梅雨や夏の暑さがどうなることやらとご心配もおありかと・・、少しでも暮らしやすくお過ごしになられますようにと、思います。そして今やどこで何が起こるか知れず、ここは安心だと言うわけではありません。それでも与えられた今、できることを、できるだけ誠実に小さく小さく、自然に流れに添えたらと。。さてわたくしの方では5人の家族の [続きを読む]
  • 絶対やってくれると信じる
  • 夫のお仕事のご依頼や、娘の進路について、いろいろ口も出してきたけれども、わたしが言ったところで、進まないということは?・・・では、母のできることは、なんでしょうか、わたしの役割は??と考えていると、家族の適正・世の中が求めてくださる分野は、わたしの見方・経験とは、住んでいる世界とはまた違う。。と、きづく。口出すより、夕飯美味しく作って身の回りをきれいにしてあげることかな、って。。悩んだことは、知人 [続きを読む]
  • 弘法大師空海さんゆかりの大学に
  • その小さな大学の前に通っている娘に縁を頂いて、知った、種智院大学に、ママ友達と、まだ暖かかったころ、ランチに行って参りました。少し時間があったので、校内散策、興味深い、曼陀羅、曼陀羅が好きなわたしは、東寺に行ったときには、曼陀羅下敷きを買って帰ったものでした(^.^)大学に通ったことのないわたしも、つたない子育ての延長線上に、このような日を頂くことに。。大学の図書館には、宗教的な分厚い、とても分厚い本 [続きを読む]
  • 清水寺・秋晴れあっぱれ
  • 娘の学年の、学校遠足に、着いていきました。先生の引率で目の届かないところを、ボランティアの親たちでやんわりとフォロー、安全をサポートそして、共に観光を楽しんでまいりました。懸崖造り、というそうです。釘を一本も使わない、そして、揺れにも強い。そういえば、先日地震が起こったときに、わたしは地元のショッピングセンターでパート中だったのですが、全く揺れなかったのでした。 ですが近くの家も、娘たちの通う學校 [続きを読む]
  • 生きているだけで
  • 感謝、やろう??という、ことばを聞いた。それから家族に対して、住んでくれているだけで十分、住まわせていただいているだけで奇跡と、感謝の範囲を増していく。生まれてくれて、家族になってくれて感謝、ありがとうが増える。一言の大きさ・ご縁に感謝いたします? [続きを読む]
  • トラウマから脱出は
  • もしかしたら、ですが。かこの傷の修復、物足りなかった思いの残る、幼少期についてしまった、こころの欠け、さえ、今できる、オタクなほどの興味、マニアックなど面白くて、大好きなことが、その、強烈な捕らわれから、わたしたちを救ってくれるのかもしれないなと。。。それが、ある方には、大好きな家族のスポーツを応援することかもしれないし、クールな歌手に熱狂することかもしれません。しかし、何も持たないわたしは今、幸 [続きを読む]
  • 本気で学ぶ
  • 好きなことばかりしてしあわせだと言われ、酒造メーカーさんの秋の試飲会には行かせていただいてもよいものかなと、彼に聞く。そうすると、別の理由で、「行っておいで」と。お酒とパンがあればしあわせ〜なわたしは、そのリスクをしょって出かけました。開催の前々日に、チラシを目にして、前日に滑り込んで、お世話になっている彼らに道をつないでいただき、行ってきました。動くと、感じる、学べることがある。じっとしていても [続きを読む]
  • 夫観察
  • 趣味のお話ができる方にヘアカットをしていただくと、話が弾むらしく、機嫌がよい。仕上がりもよい♪覚えておこう(^.^)数か月に一回は、行って頂こう。 [続きを読む]
  • 大変がくる
  • 生まれて生きて、死んでいくだけで、大変です。朝起きて、無事食べて、夜床について自分を休めてあげるだけで、立派な一日でしょうし、この世で生きることは、大変だらけです。そこに年代ごとに、変化すべきことが現れてきます。家族の形とともに、立場も変われば、学びが現れてくる・。。・・この、大変が、前に向く手段にもなるけれど。^^ [続きを読む]
  • とどまって進めないなら
  • 身内のなかに、ある感情やよくない思いでが今だに絡み付いて、こころが自由でない人がいたなら、いっくらわたしが恵まれて毎日ありがたく暮らしていてもそれは相手にとっては距離ができたりで、家族の形としては悲しい材料になりえます。どうしても苦しむ時期はあり、苦しい中でしか学べないことがあるので、与えられた課題にはどっぷりつかってもがけばいい。しかし問題は、課題を与えてくださった相手様に対しての良からぬ思いで [続きを読む]
  • ただただ自分ワークに一所懸命
  • たくさんのことはできないってきづくと楽?以前うちに来てくださった方達が、台所でのわたしのスピードに驚かれ、まるで普通の人の3倍の早さだけれど、その1/3は行動の修正に使っているという意味のことを、言われたことがあった。結局は効率が悪い、ということでした(^_^;)家でバッタン バタバタしなければ、間に合わない、思っていたし、また自分のすることはよく間違っている、という観念から、人より動くべきで、そして、訂 [続きを読む]
  • 人生で初めて?ハンドル握る
  • 母が運転したあと、車を止めてしまった。。。その晩仕事から帰ってきた主人が、家の前の道に出たまま、歩道に止まったまんま動かなくなったその軽自動車を敷地に入れようとしてわたしに一緒に出るようにと。初めてだと思うのですが、今まで全く運転に縁のなかった人生を終え??言われるままに運転席に乗り、車を押している主人の言うように、ハンドルをきったのでした。ハンドルのように動かされた車体。。今までは、運転はわたし [続きを読む]
  • 上下にも広げる
  • ご先祖、子孫にも、意識を広げる。一族をより、あいせるようになる。一族のしあわせにつながればと、無理なく、わたしをよりよくなればと、変化させていく。そうしていると、爪が丈夫になっているときづいたこの頃。両親に毎日感謝、神様(見えない存在)と毎日お話して過ごした昔、あえて、やめて、そこから離れて自ら体調を崩し、みるみる手相がややこしくなって、その後仕事のために、休まず勤務できるように体質改善をと食生活 [続きを読む]
  • 片側通行から、両方へ、意識を広げる
  • パンとお酒、これがあればしあわせ☆そこに携わっていると自然に、共通の趣向の方とのご縁をいただき、先を歩いておられる方達から学ばせていただくことができている。今、このようなサークル・サイクルの中にいさせていただいていて、さらに広がる、興味としあわせ☆〜ああ、ありがたい。ですがパートナーに、「ずっと好きなことだけして遊んでいる」と言われる。パートナーが喜んでくれていなければ、家族にとっての今は、本当の [続きを読む]
  • 子どもにきくう
  • 「今度の仕事はどんなのがいいと思う?」と、みんなに聞いてみた。ある娘は「お母さんが、楽しくできるような仕事が、いいんちゃう?」と言ってくれて、きが軽くなった。だってわたしも、そう、思う。子ども達に対し、「楽しく通えるような学校がいいのでは?」「楽しく行けるような(職)場にご縁あればいいよね。」「楽しいと思えるお稽古だったら、受験生でも続けたら?」子達のしあわせはかけがえがなく、また一人の家族が楽し [続きを読む]
  • 娘もお誕生日
  • お誕生日は、家族に感謝をする日だという話になって、おばあちゃんに、感謝を言葉に表すことを言われた娘。すると、そんなことは「いつも思っている」という娘。お姉ちゃんに、家族への批判を聞いた娘。すると、「うちはしあわせなほうやと思うで」と言う、この子は、お友だち達の家庭の相談を受けるタイプ、無事に15才になりました。母はうれしい☆受験生ですが将来のこと、まだ決まらない今晩、農芸の道をお姉ちゃんに勧められ [続きを読む]
  • 猫ってふううしぎ?
  • 猫って、家にずうっといてもそれはそれ。たまにお外にでてしまうと、草や植物をクンクンクンクン、興味深げに嗅いで、それに沿ってちょっとずつ進む。まるで、何か見えないものと、交信しているかのよう。でもわたしにも、見えないもの、人様の心がすうっとわかる(かのような)とき・場所がありますよ。それは畑や田んぼ、土の上に立っているとき。とおーーくのAさんやTさんと、通じてしまいます。「よう来たな」「久方ぶりで」「 [続きを読む]
  • 笑っていく
  • 知らない間に、また新たな充実の日が訪れた。今月は娘たちの三者面談にも、無事にいけることになっている。。さて娘も三人いたら三様で、一人、学校のテストでは、最近まで、時間を見ずにしてきたという子がいるのです。この子は提出物の期限を守ることが苦手で、段取りが苦手であります。テストの回答は、途中で終わっていることもあった。どうやったらリアルな世界でしっかりと、地に足をつけて踏ん張っていけるのか?今からまた [続きを読む]
  • 祈りいいいいいいいいいい
  • わたしは祈り、祈られ、生かされている。よく‘変わっている’って言われるけれど見えないものを見て行くことが、わたしの個性ならばと、大切にしていきたい。わたしのことをも祈ってくださっている家族、元他人だったのに、ありがたいことです。こちらも想い、祈って、日々のことを、行っていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 祈らずには行えない
  • いつかにもメモ(投稿)していた、自分の育て方研究なんですが、辛いとき、大変な場面でこそわたしは、祈ってきています。例えばですが、以前に、精密機械の工場、受け入れ検査部にて、入荷してきた部品が、正しいものかどうか伝票と照らし合わせる、というお仕事を担当させていただいたときに、それは‘もの’と、伝票に入っている10桁以上の数字とアルファベットの並びを間違いないかをできるだけ早く正しく合わせてチェックす [続きを読む]
  • 誰のために咲いたの〜それは〜♪わたしのため〜よ〜♪
  • 誰かに合わせるために、 わたしのことを想ってくれている人のために、抑止力が働き、薬物などに手を出さずにすんだとしても、まだまだあるある。。。すーーぐ手にとることのできる、クセになるもの。その常連さんから抜け出すには、家族のために、でも、子どものため、でもなく、実は、「自分のために」、なんですって。そうでなければ、続かない。人のため、ではないのです。自分の人生のために、よくない世界から遠ざかることが [続きを読む]
  • 不言実行
  • あんな風になりたい、こんな風な目標がある、などは、言わずに行う、でもあるときに、共に過ごした人から、そう見えていたと知る。自分が何を大切にしているかは、人からのほうが、わかるのかもしれないな。 [続きを読む]
  • 物事の起こるタイミング
  • 信じられないほど、まるで計算しつくされているかのように・・起こる。。しかし、いつでも、修正やら計画の変更がある。いつでもどなたにも、天柱に、天からの繋がりはあり、メッセージが届いているはず。。ある道に行くためです。「狭い門から入りなさい、命に通じる道を探す」ひらく、だけ、でいい。心を開くと、メッセージを自然に受信できるようになるはず。そして、いつでも、今日ゆくべき、道はひらけていると、見えるはず。 [続きを読む]
  • 人には選択のときがくる
  • 今までも、何度もあった岐路、いきるための、選択のとき。その時々最も大事にしていることが基準になるんですが、今回は、わたしの元来の性質だか、ご縁ある人たちにサービスを続ける親の影響だろうか、人が最も笑ってくださる道に進みたいと思うのです。それが笑い重視のわたしのしあわせであり、ご縁ある方たちへの恩返しであり、こんな風な面白い生き方もあると、娘たちにも伝わるかもしれないな、と思ったり。そうして地域に馴 [続きを読む]