ガーデンストーリー さん プロフィール

  •  
ガーデンストーリーさん: 高原の庭物語
ハンドル名ガーデンストーリー さん
ブログタイトル高原の庭物語
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/garden-story
サイト紹介文ペンションオーナーのブログ。趣味のガーデニングを中心に、ペットや風景の写真をアップしています。
自由文信州の小さな高原で、ナチュラルな暮らしを楽しんでいます。ガーデニングやカントリー雑貨、写真撮影が趣味。動物も好きで、今はボーダーコリーを飼っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供322回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2010/01/17 18:13

ガーデンストーリー さんのブログ記事

  • 始まった庭物語り
  •  例年より1週間ほど遅れて、今日から本格的な庭仕事を開始。ようやく、2017年の庭物語りが始まりました。↑まだ、庭にはこんなに残雪がありますが、これ以上待っている余裕はありません。↑まずは裏庭へ行く通路に、雪の階段をつくることからスタート。これだけの量の雪の上を歩きながら、庭仕事を開始するのは初めてです。↑続いて、ベンチや標識など、エクステリアのセッティング。↑庭を歩けば、今年の一番花、クロッカスとチ [続きを読む]
  • 春のガーデンソイル
  •  今朝は−5.1℃まで気温が下がって、全国の観測地点で、最低温度を記録しました。さて、昨日の続きですが、長野市でのランチの後は須坂市に戻ってきて、ガーデンソイルさんへ行ってきました。18日ぶりに訪れたソイルさんの庭では、初夏に咲く宿根草たちが、元気もりもり伸び始めていました。↑駐車場横の石積み花壇で咲くワスレナグサ。↑早くも咲き始めたピンクのシレネ。↑始まった花々の共演。↑この数日で、庭が一気に緑に変 [続きを読む]
  • 待ち切れず…
  •  ガーデンストーリーと同じ須坂市にある「KIナーセリー」という、苗の生産ファームに行ってきました。ガーデンストーリーの庭には雪があるし、朝は氷点下まで下がる日があるので、まだ苗の植え込みはできませんが、ゴールデンウィークを前に、どんな苗があるのか、待ち切れずに見に行ってきました(^^;↑KIナーセリーは、ガーデンストーリーから車で20分の所にあります。↑苗の生産者さんですが、仕入れ業者でなくても、ビニー [続きを読む]
  • The last three days
  •  この3日間で撮った写真を、まとめてアップします。おとといはゴルフ場、昨日はルーシーの散歩、そして、今日は庭仕事の様子です。↑菅平グリーンゴルフ、6番ホールからの眺め(おととい)。↑土曜日(4/29)のオープンに向けて、まだ雪が深い場所の除雪作業が続きます。↑北は白馬三山から南は穂高連峰にかけて、北アルプスの山並み。↑ルーシーの朝の散歩で、スキー場を歩いてきました(昨日)。↑雪がとけた日当りのいい斜面 [続きを読む]
  • 緑のシーズンに向けて
  •  ゴールデンウィークから始まる緑の季節に向けて、今日は作業の一日。午前は、区の一斉作業。午後からは、ボランティア活動に参加しました。↑区の作業では、幹線道路沿いのごみ拾いと、側溝に溜まった落ち葉そうじをしました。↑ボランティア活動では、看板設置と遊歩道整備。↑これらの立て看板は、冬の間、そのままにしておくと雪で壊れてしまうため、毎年、秋にはいったん撤収して、春になると再び設置しています。↑遊歩道の [続きを読む]
  • 早春の停車場ガーデン
  •  昨日、懐古園での花見の後、そこから歩いて2分ほどの所にある停車場ガーデンを訪ねました。懐古園は小諸駅の南側、停車場ガーデンは小諸駅の北側にあって、地下道で結ばれているのです。↑停車場ガーデンは、小諸の町を元気にするため、花と緑で町興しをしようと元々は行政が始めた事業に、市民の有志が加わって造られた市民ガーデン。↑いろんな種類のチューリップや水仙など、早春の花々が咲いていました。↑ランチが楽しめる [続きを読む]
  • お花見
  •  北風が冷たくも晴天の日曜日。息子の同級生家族と、花見に行ってきました。向かった先は、小諸市の懐古園。NHKの大河ドラマ「真田丸」に何度か登場した、小諸城址公園です。↑ちょうど、見ごろを迎えていた懐古園の桜。↑今も立派な石垣が残っています。戦国時代には、三層の天守閣も築かれていたそうです。↑石垣の上から、桜の花を“見下ろせる”のが、懐古園の花見のみどころ。↑小諸城の三之門。昭和2年の再建です。↑ル [続きを読む]
  • 雪どけを待つ日々…
  •  雪どけを待ちながら、少しずつ、庭仕事を始めています。昨日は、地元の庭友の家で木を切るお手伝い。今日は、自分の庭で、この春、作り直す予定のウッドデッキの解体作業を行いました。↑友達の家の庭も、まだ、だいぶ雪に覆われています。↑昨年の7月初旬の様子。↑木立ちに囲まれていて、少し日当たりが悪いので、東側の雑木を20本くらい切って、日差しと風通しを確保することにしました。↑昨年の秋に植えたミニアイリスが、 [続きを読む]
  • 晩冬の北アルプス
  •  今朝は、空気が澄んでいて、ゴルフ場から北アルプスがきれいに見えました。↑北は白馬三山から南は穂高連峰まで、北アルプスを一望。↑北アルプスは新雪が積もり、再び真っ白になっていました。↑ゴルフ場は日々雪融けが進んでいます。↑白い雪と緑の芝生。早春ならではの色合いです↑高妻山から妙高山にかけての山並み。 [続きを読む]
  • オープンに向けて
  •  標高1500mにあるペンション村の、さらにその上に、菅平グリーンゴルフという、日本で一番標高が高いゴルフ場があります。今月中のオープンをめざして、今週から本格的に準備がスタート。3月の下旬、融雪剤をまきに行って以来、ゴルフ場に行ってきました。↑昨日、18日ぶりに訪れたゴルフ場。思ったより、雪がとけていました。↑昨日はとても暖かく、日中は17.5℃まで上がって、今年の最高気温を更新しました。↑コースのあちこ [続きを読む]
  • 満開宣言!
  •  東京で、全国に先駆けて桜が開花してから、もうすぐ1ヶ月。春の訪れが遅い信州にも、ようやく、桜の季節がやってきました! 長く厳しい冬が終わりを告げ、待ちに待った花の季節の開幕です(^^)↑という訳で、さっそく花見に出かけました。向かった先は、上田城址公園。↑上田城は、戦国時代に、真田昌行が、徳川家康の援助を受けて築城したお城。↑地域の人の憩いの公園ですが、昨年、NHKの大河ドラマに出てきた影響で、今で [続きを読む]
  • 東京見物 -2-
  •  東京タワーの後は、知人に会うために浅草へ。待ち合わせまで少し時間があったので、浅草寺周辺をブラブラしてきました。↑雷門の前はすごい人。↑仲見世。外国人観光客が増えたとは聞いていましたが、歩いている人の半分は外国人でした。↑宝蔵門。↑本堂。浅草寺は、東京都で最古のお寺だそうです。↑五重塔は残念ながら改修工事中。奥にスカイツリーが見えました。↑2年前、スカイツリーから写した浅草寺。↑浅草演芸ホール。 [続きを読む]
  • 東京見物 -1-
  •  用事があって、2年ぶりに東京に行ってきました。せっかく、東京まで足を運んだので、以前から息子が行きたがっていた東京タワーに登ってきました。↑徳川家の菩提寺のひとつ、増上寺越しに見える東京タワー。↑東京タワーはテレビドラマなどによく登場するので、それを見て、息子が行ってみたいと言っていたのです。↑東京タワーを訪れたのは、およそ20年ぶり。↑展望台へ登るエレベーター。↑地上150mにある大展望台からの眺 [続きを読む]
  • ダボスの丘、再び
  •  ルーシーの友達、ピースくんの親兄弟が、はるばる四国から遊びにきたとの一報を受け、再び、ダボスの丘へ。↑おぉ、ピレネー犬が4頭も揃うと大迫力。ルーシーが小さく見えます(^^;↑遅れて、ダボスの丘に駆けつけたルーシーを出迎えに、みんなで、こっちに走ってきます。↑真っ白な大地にピレネー犬。絵になりますね(^^)↑どっしり、落ち着いたその様は、根子岳と四阿山がお似合い。雪が冷たくて、気持ちよさそうでした。↑ピー [続きを読む]
  • ゲレンデ散歩 -ダボス編-
  •  今朝はちょっと足を伸ばして、菅平高原のダボスゲレンデまで、ルーシーの散歩に行ってきました。↑冬は賑わったゲレンデも、この時季は人の姿はありません。気温は1℃。↑この季節、雪の表面はシャカシャカで、ささくれたような状態。↑融雪剤を撒いた畑やグランドは、だいぶ地面が見えてきました↓ここからは、今朝と、この冬の比較写真をお届けします。上が今朝、下がシーズン中の様子。真冬の雪は真っ白で、なめらかです。↑ [続きを読む]
  • ゲレンデ散歩
  •  寒の戻りでおとといは雪が降ったかと思うと、今朝は−7.2℃まで下がって、全国の観測地点で最も低い気温。なかなか雪どけが進みません…(^^; 今朝はちょっと時間があったので、ルーシーの散歩でスキー場まで足を運びました。↑ガーデンストーリーがあるペンション村の第二ヴィレッジと、スキー場を結ぶコースを下っていきます。↑今シーズンの営業を終えて、すでに10日がたったスキー場。↑ゲレンデは、まだご覧の好コンディシ [続きを読む]
  • 雪上の庭仕事
  •  昨日のことになりますが、今年初めて裏庭に行って、木の伐採を行いました。雪の上で作業をすれば、庭(草花)を傷めることがないので、毎年、この時季に行う恒例の庭仕事です。↑裏庭からは、北信濃の山々が見えます。左から高妻山、黒姫山、焼山、火打山、妙高山。↑枝がせり出して、花壇への日差しを遮り始めたミズナラを、根元から切り倒すことにしました。↑チェーンソーで切り込みを入れると…↑メキメキメキ、ギギー、ドス [続きを読む]
  • 雪融けが始まった北アルプス
  •  今朝は−5.5℃で、全国の観測地点で5番目に低い気温でした。↑北アルプスが、いつもより、くっきり見えました。穂高連峰〜槍ヶ岳周辺。↑峰の原高原のサンセットテラスからの撮影。↑白馬三山から鹿島槍ヶ岳にかけて。↑昨日で、今シーズンの営業を終えた、菅平高原の裏太郎ゲレンデ。↑さっそく雪がはがされ、融雪剤がまかれていました。この下にグランドがあるのです。↑グランドの上の雪を、ゲレンデの斜面へ押し上げてあり [続きを読む]
  • 早春のガーデンソイル
  •  今年初めて、ガーデンソイルさんに行ってきました。今シーズン最初の庭めぐり。いよいよ、花の季節のスタートです! ガーデンソイルさんは、ガーデンストーリーと同じ須坂市にあるガーデニングショップで、お店の周りには、丹精込めて手入れされた、素晴らしいガーデンが広がっています。↑チューリップや水仙など、すでに様々な早春の花が咲いていました。↑満開のクリスマスローズ。↑庭のレイアウトや宿根草の植栽が、1年で [続きを読む]
  • 進み始めた季節
  •  昨日は13.6℃、今日は14.9℃まで上がって、2日続けて、今年の最高気温を更新しました。やっと、冬の終わりが見えてきた感じです。↑まだ1メートルくらい雪が残っていますが、ここに来て、ようやく本格的な雪どけが始まりました。↑木くずなどが雪の上に落ちて、雪どけを促し始めました。ちなみに、今年は、融雪作用をもたらす黄砂が、大陸から飛んできていないそうです。↑木も、ようやく温まり、周囲の雪を融かし始めました。 [続きを読む]
  • A trip to Kansai vol.4
  •  私の両親は、兵庫県の赤穂市にほど近い田舎で、おそば屋さんを営んでいます。↑そば屋さんを始めて、15年になります。↑播磨山系に抱かれた、のどかな田園地域。↑そば粉は、信州蕎麦の名産地、長野県の戸隠から直送している、石臼びきの粉を使用しています。↑店内。↑4日間の旅行を終えて、一路、兵庫県から長野県へ。↑長野県に帰ってくると、標高3000m級の北アルプス連峰が迎えてくれます。↑高速道路から見える根子岳と四 [続きを読む]
  • A trip to Kansai vol.3
  •  関西に滞在中は、西日本最大級の別荘地にある、貸別荘に泊まりました。別荘地の出入り口にはゲートがあって、警備のおじさんによって、24時間体制で管理されています。関係者以外は通れないので、普段は不在が多い別荘オーナーが、安心して物件を所有できます。また、敷地内には、ゴルフ場、テニスコート、プール、公園、レストランなどが点在しています。↑これが、泊まった貸別荘。↑貸別荘のダイニング。↑セルフケータリング [続きを読む]
  • A trip to Kansai vol.2
  •  関西旅行中、岡山県にある「おもちゃ王国」に行ってきました。おもちゃ王国は全国に5ヶ所あって、小さな子供が楽しめるアトラクションをメインに、タカラトミー(プラレールなど)、カワダ(ダイヤブロック)、タミヤ(ミニ四駆など)、サンリオ(ハローキティー)など、様々な玩具メーカーとも提携していて、それらのおもちゃで遊ぶこともできます。春休み中ということもあって、大勢の家族連れでにぎわっていました。↑1年ぶ [続きを読む]
  • A trip to Kansai vol.1
  •  スキーシーズン後のオフを利用して、両親が住んでいる関西へ行ってきました。峰の原高原から、両親の家までは570km。車で約8時間かかります。↑一路、長野県を南下。全長8.5kmの恵那山トンネルを抜けると、岐阜県に出ます。↑例年だとこの時季、愛知県以西は桜が満開ですが、今年は滋賀県に入っても山には残雪が。↑関西滞在中には、姫路城へ観光に出かけました。↑さすが、日本一の城。江戸時代に迷い込んだかのような景観です [続きを読む]
  • 観測史上2番目
  •  今日から4月。長く厳しい冬が終わって、やっと春がやってくる…と思いきや、その期待は見事に打ち砕かれました(T_T) 朝起きると、外は10〜15cmの積雪。新雪を踏み分けてルーシーの散歩に行き、帰ってくると雪かき…という、これまでと変わらない朝が待っていました。ちょっと、過去の記録を調べてみたのですが、4月としては、1984年に次いで、観測史上2番目に多い積雪量でした。↑4月としては、33年ぶりとなる記録的な雪の [続きを読む]