ガーデンストーリー さん プロフィール

  •  
ガーデンストーリーさん: 高原の庭物語
ハンドル名ガーデンストーリー さん
ブログタイトル高原の庭物語
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/garden-story
サイト紹介文ペンションオーナーのブログ。趣味のガーデニングを中心に、ペットや風景の写真をアップしています。
自由文信州の小さな高原で、ナチュラルな暮らしを楽しんでいます。ガーデニングやカントリー雑貨、写真撮影が趣味。動物も好きで、今はボーダーコリーを飼っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供316回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2010/01/17 18:13

ガーデンストーリー さんのブログ記事

  • 真夏のガーデンソイル
  •  昨日の最高気温は20.1℃、今日は21.7℃と、真夏とは思えない陽気が続いています。今年はこのまま冷夏で終わりそうな気配になってきました。さて、およそ1ヵ月ぶりに「ガーデンソイル」さんに行ってきました。↑ソイルさんも曇り空。気温は26℃で、例年より5℃くらい低い感じ。↑類稀なるセンスと日々の作業が創り出す、ソイル流ガーデンワールド。↑真夏でも花盛り。↑フロックスは咲き柄を摘んであげると、2度3度咲くそうで [続きを読む]
  • Close up the flowers
  •  お盆休み最後の日も、曇り時々雨。空は依然としてどんよりしていて、全く日差しがありません。花の写真を撮るには曇っている方がいいので、そういう点ではあり難いのですが。さて、最盛期の庭で咲いている花々のクローズアップ写真をご紹介します。↑エキナセアとルドベキア。↑リアトリス。↑ベルガモットの濃いピンクと薄いピンク↓↑この夏、初めて咲いた花。植えてから1年2ヶ月たつので、名前は忘れてしまいました。↑ホス [続きを読む]
  • 咲き進む花々
  •  ほとんど日差しがない夏が続いています。最高気温は25℃にも届かず、毎日のように雨が降っています。さて、今日は、バックヤード・ガーデンの様子です。↑ボーダーガーデンの端で咲くベルガモット。↑背が高い紫の花はバーベインブルー。↑ヘリオプシスは終盤。↑ベロニカとゲラニウムのロザンネ。↑エキナセアは咲き始め。↑アナベルがきれいです。↑ルーシーとペルシカリア。↑峰の原高原にも自生しているアキレア。↑夏らしい [続きを読む]
  • 続く曇天
  •  おととい、一日だけ晴れましたが、昨日と今日は再び曇り空で、昨夜は雨も降りました。ただ、この時季にしては珍しく、雷がないのが救いです。さて、今日のブログは、フロント・ガーデンの様子です。↑ボンボンダリアが咲き始めました。↑今年は、数が減ってしまった濃いピンクのベルガモット。↑昨年の春に3ポット植えて、咲かなかったので、今年は、その存在を忘れていたホリーホック。今年になって、2株が咲きました。↑右手 [続きを読む]
  • 夏の青空
  •  久しぶりに、夏らしい青空が広がりました。ペンションは、夏休みの繁忙期を迎えていて忙しいのですが、昨日は2時間半庭に出て台風の後片付け、今日も1時間半庭に出て、芝刈りをがんばりました!↑7月下旬以降、雨や曇りの日が多く、晴れたのは数日だけ。↑ぐっしょり濡れていた葉や花が乾いて、ようやく、シャキッとなりました(^^)↑台風5号の雨風で、芝の上は落ち葉だらけでしたが、芝刈り機で全部吸い取って、きれいになり [続きを読む]
  • 雨上がり
  •  台風5号が遠ざかった、昨日の夕方の草原です。雨は上がったものの、台風一過の晴天にはならず… 7月下旬から、ぐずついた天気が続いています。↑雨上がり。周りの山々には、雲が垂れこめていました。↑見ごろを迎えたキキョウの花々も、少しうつむき加減。↑白が多い中にあって、ピンク系のヨツバヒヨドリ。↑オオバギボウシとヤマハハコ。↑年々、増えているコオニユリ。↑山野草の最盛期に向けて、草原は、少しずつ華やかに [続きを読む]
  • The view from the windows
  •  台風の状況が心配で、朝起きると、すぐに天気予報をチェックしました。すると、近辺にいるはずの台風5号は日本海に。予報より、進路が北にずれて、長野県北部への直撃は免れました。それでも、庭に出てみると、たくさんの草花が倒れたり、折れたりしていました。今はちょうど、ペンションの仕事が忙しい時期ですが、時間を見つけて、少しずつでも復旧作業をしなくてはなりません。↑さて、今日のブログは、ペンションの窓から見 [続きを読む]
  • A wooddeck story
  •  和歌山県に上陸した台風5号が、長野県に向かって進んでいます。明日の未明から朝にかけて、峰の原高原に最も接近する予報で、直撃は避けられない情勢です(T_T) 今日の午後、ウッドデッキのパラソル、テーブル、いすをはじめ、ハンギングや鉢植え、雑貨なども片付けて台風に備えていますが、庭の草花はどうすることもできないので、かなりの被害が出ることを覚悟しなくてはいけない状況です。 さて、今日は、春に新設したウ [続きを読む]
  • 真夏のガーデン -2-
  •  昨日のブログの続きで、今日は、バックヤード・ガーデンのご紹介です。↑左下のオレンジの花がルドベキア、右下の赤白の小花はリクニス。↑デルフィニウムとヘリオプシス、反対色のコラボレーション。↑青、黄、赤で信号の色。↑ダイヤーズカモミールとクナウティアのマケドニカ。↑手前の白い花は、アキレア。↑脇芽のデルフィがこんなにきれいに咲いたのは初めて。↑バックヤード・ガーデンを貫く芝生の小路。↑芝生の小路を反 [続きを読む]
  • 真夏のガーデン -1-
  •  春先(といっても5月の事ですが)、まだ雪が残るガーデンで、コツコツ庭仕事を開始してから3ヶ月。いよいよ、花盛りの夏がやってきました。庭で写真を撮っていると、あっという間に時間がすぎていきます。今日はフロント・ガーデン、明日はバックヤード・ガーデンの様子をご紹介します。↑咲き始めのアナベルは、色の違いがあって、きれいです。↑庭で、自然に咲くウバユリ。花を咲かせると、その株は枯れてしまいます。↑黄色 [続きを読む]
  • -続- 友人宅の庭づくり
  •  自宅を新築した友人が、昨年から庭づくりに取り組んでいます。これまでの経過を交えながら、1年目の夏を迎えた庭の様子をお送りします。↑初年度の今年は、玄関前のフロントガーデンを造成中。↑ガーデンストーリーから移植したバーベインブルーが咲きました。↑この春植え込んだ草花が、いい感じに成長しています。↑植え込みを始めて、まだ2ヶ月しかたっていないのに、このボリューム感。↑ベロニカも咲きました。↑現在は、 [続きを読む]
  • 草原に自生する花々
  •  庭が最盛期を迎えた一方、近くの草原で咲く山野草も、間近に迫った最盛期に向けて、華やかになってきました。↑ピンクの花はヤナギラン。その向こうの黄色い花はユウスゲ。↑ノリウツギ。全国に広く生息するアジサイ科の低木。和紙をすく際に、樹液を“のり”として利用したので、のりウツギという名前が付いたそう。↑この辺りでは、個体数が少ないコウリンカ。キク科の花です。↑レモンイエローが涼しげな、一日花のユウスゲ。 [続きを読む]
  • ペンション村の庭仲間
  •  ガーデンストーリーと同じ峰の原高原にある、ペンションさすらいの自由飛行館さんのお庭を見に行ってきました。元々、雑貨が大好きだった奥さんが、ガーデニングにも目覚めて、10年くらいになります。↑庭づくりのコンセプトは“アンティークガーデン”。↑奥に見えるログハウスは、犬連れのお客様用のドッグコッテージ。↑ワインレッド系や銅葉系など、渋いカラーを多用した植栽。↑凝り性の奥さんが、自分流のこだわりを探求し [続きを読む]
  • A rainy day again
  •  夏らしい天気は一日で終わり、8月最初の今日は、また朝から雨。最高気温も21℃止まりでした。さて、昨日の続きで、今日はバックヤード・ガーデンをお届けします。↑何千、何万という花が咲き誇っています。↑デルフィニウムとヘリオプシス。↑ヤマアジサイが満開に。↑八重のデルフィニウム。↑ダイヤーズカモミール。↑夏らしいカラーのルドベキア。↑ホスタとヤグルマソウのシェードガーデン。↑アスチルベとアキレア。↑ヘリ [続きを読む]
  • Summer has come back
  •  7月最後の日になって、やっと、夏の日差しが戻ってきました! 9日ぶりに雨が降らず、気温は26.5℃まで上がりました。さて、今日は、花盛りのフロント・ガーデンをお届けします。↑いろいろな種類のダリアが咲き始めています。↑八重と一重のティトキポイントを組み合わせて。↑アナベルやウバユリが咲きました。↑銅葉が薄くなり、花を付けたリシマキアのファイアークラッカー。↑左下の白い花はムスクマロウ。↑久々の日差し [続きを読む]
  • Lucy in the garden
  •  7月最後の週末になりましたが、依然として、どんよりとした梅雨空が続いています。↑朝食の後、思い思いに庭を散策されるペンションのお客様↓↑日差しがあったのは、この時間のわずか30分ほど。↑館内の清掃やベッドメイクや終わった後、外に出て、草花の状態をチェックしながら、ルーシーといっしょに庭を一周。↑道具小屋。↑屋根付きベンチ。↑ウッドデッキ。↑キッチンガーデン。↑ウッドデッキ。 [続きを読む]
  • 雨の止み間に
  •  ほとんど日差しがない天気が始まって、今日で1週間。7月中旬の暑さが懐かしくなってきました。さて、ルーシーの散歩のついでに、駆け足で、山野草観察をしてきました。山野草が咲く草原は、夏空が戻ってくれば、最高に気持ちいい散歩コース。ガーデンストーリーにお越しの際は、ぜひ、足をお運びください。↑草原の中で見つけたカワラナデシコ。↑小さいけど、存在感のある色と花姿。↑花穂のカーブと、紫から薄緑のグラデーシ [続きを読む]
  • A front garden
  •  今日も午前中を中心に、弱いながら雨が降ったので、これで、6日連続の雨になりました。さて、昨日の続きで、今日はフロント・ガーデンの様子をご紹介します。↑ダリアが咲き始めました。ダリアは、霜が降りるまで、咲き続けます。↑手前の薄紫の花はスタキスオフィシナリス。植え込んだ昨年は、1輪も咲きませんでした。↑アストランティアやゲラニウム。↑スカビオサやクナウティアも咲き始めています。↑山野草エリアで、私の [続きを読む]
  • A backyard garden
  •  梅雨前線の活動による雨が戻ってきました。日曜日以来、今日で5日連続の雨。特に火曜日の夜中には、1時間に30ミリ近くの猛烈な雨が降って、たくさんの花が倒れたり、折れたりしてしまいました(T_T) 時間が空いた昨日の午後と今日の日中は、花壇の復旧作業に追われました。今日のブログでバックヤード・ガーデン、明日はフロント・ガーデンの様子を紹介します。↑雨は朝方にあがり、日中は日差しがあったので、5日ぶりにウッ [続きを読む]
  • A tour report
  •  昨日から今日にかけて、1泊2日の日程で、名古屋発、庭めぐりのバスツアー御一行様がいらっしゃいました。今回のツアーは真夏の開催ということで、涼しい峰の原高原での滞在時間を長めに設定。ガーデンソイルさんを見学した後、2時すぎには峰の原高原に到着し、ゆっくり、4軒のオープンガーデンをご覧いただきました。↑ツアーは満員御礼。キャンセル待ちが出るほどで、44名の庭好きのみなさんがいらっしゃいました。↑ガーデ [続きを読む]
  • A secret garden
  •  ガーデニングを始めて4年になる、庭友の家に行ってきました。普段から、いっしょに庭めぐりをしたり、苗の買い出しに行ったりして、ガーデニングライフを楽しんでいます。庭づくりのイメージは、「フランスの片田舎にある農家の庭」。農作業を終えて家に戻り、夕食の前に、ちょっと好きな庭いじりをしている…、そんな物語りを描きながら、ガーデニングをしています。↑植え込みを始めて4シーズン目を迎え、とてもいい感じに草 [続きを読む]
  • 草原に咲く花々
  •  ルーシーと歩くいつもの草原でも、少しずつ、山野草の花が増えてきました。朝、草原を歩くと清々しくて気持ちいいので、ガーデンストーリーにお越しの際は、ぜひ、可憐な山野草もお楽しみください。↑ヨツバヒヨドリ。渡り蝶のアサギマダラが好む花のひとつです。↑花穂のカーブがかわいいオカトラノオ。↑高く背を伸ばし、風に揺れて涼しげなカラマツソウ。↑日当りのいい草原で、お互いに寄り添うヤナギラン。↑背丈のわりには [続きを読む]
  • The renewal opening
  •  今日は28.1℃まで気温が上がり、2日続けて今年の最高気温を更新しました。さて、お隣の菅平高原で、友人が営んでいるおみやげ屋さんが、3ヶ月以上に及んだリフォーム工事を終えて、この程、リニューアルオープンしました!↑菅平の中心にあるおみやげ屋さん「菅清園」。↑私が子供の時からある、お店です。↑外装だけでなく、店内も、今風のモダンなインテリアに生まれ変わりました(^^)↑ラグビー合宿のメッカ・菅平高原らしく [続きを読む]
  • Garden Pensions
  •  今日は27.6℃まで上がって、今年の最高気温を更新しました。梅雨が明けて、一年で最も暑い季節がやってきました。さて、今日は、ペンション村の庭仲間“ガーデン・ペンションズ”をご紹介します。ガーデン・ペンションズは4軒。いっしょにガーデンイベントを開いたり、バスツアーを受け入れたりしながら、お互いに切磋琢磨して、庭のレベル向上に取り組んでいます。4軒ともオープンガーデンもやっているので、ガーデンストーリ [続きを読む]
  • Today's backyard garden
  •  長野県は、今日、梅雨明けしました。平年より2日早く、去年より10日早い梅雨明けだそうです。さて、昨日のブログの続きで、今日はバックヤード・ガーデンの様子です。↑手前のゲラニウムはオリオン。↑木漏れ日の下で咲くクナウティアのマケドニカ。↑リクニスも咲き出しました。↑以外に目を引く小さなゲラニウム。↑手前から、アストランティア、シレネ、デルフィニウム。↑手前から、リクニス、アスチルベ、アキレア。↑日に [続きを読む]