平成建設リフォーム部 さん プロフィール

  •  
平成建設リフォーム部さん: 耐震改修で快適なセカンドライフを−平成建設
ハンドル名平成建設リフォーム部 さん
ブログタイトル耐震改修で快適なセカンドライフを−平成建設
ブログURLhttps://www.heiseikensetu.co.jp/blog/case4/
サイト紹介文セカンドライフの暮らし方を検討し、築42年の建物を減築、耐震補強で安心して暮らせるお住まいに。
自由文静岡県・神奈川県を中心に職人集団を形成する平成建設。その中のリフォームを専門とする部隊の現場からのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 280日(平均0.6回/週) - 参加 2010/01/19 20:40

平成建設リフォーム部 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 本日、ブログ最終回です。 竣工写真-Part2-
  • こんにちは。残暑に始まったブログも今日で最終回です。最後までぜひお付き合いください!古薗です。 竣工写真の続き、まずは水廻り。BeforeAfter元々はダイニングキッチンだったスペースが水廻りになりました。3畳あるサニタリーは衣類がたくさん入る大きな収納も置け、既存の勝手口を残しているので洗濯物を裏庭で干すのにも楽々です。アイロンがけもできる広い製作カウンターはキッチンの製作カウンターと同じタモ材で、鏡 [続きを読む]
  • ついに竣工です! 竣工写真-Part 1-
  • こんにちは。12月も中盤、すっかり冬の空になりましたね。古薗です。 ついにM様邸、竣工いたしました!竣工したといっても弊社施工の部分、お施主様お得意のDIY作業はまだ途中なのでこれからもっと楽しい空間になります。お引き渡し前の状態でまだ空っぽの空間ですが、お披露目いたします! まずは玄関。BeforeAfter玄関の土間を広くし正面には大型の収納を設置しました。土間にはお子様の外用おもちゃを置いても良 [続きを読む]
  • ラストスパート
  • こんにちは。古薗です。あっという間に師走、2016年も残すところ1ヶ月を切りましたね。 M様邸の工事はラストスパートです! スイッチやコンセント、照明器具の取り付けが終わり、大工さんの工事も完了し、養生を撤去して、建具を吊り込んで、助っ人できてくれた監督の?橋さんにも手伝ってもらい、小物などの取り付けも終わりました。 竣工まであと少しです! LDKのオークの床材や、新しく入れた構造材と [続きを読む]
  • 2階の様子は…?
  • こんにちは。古薗です。昨日、東京都心は54年ぶりに11月の初雪でしたね。鎌倉にあるM様邸も朝から雪が舞っていましたが、「外は寒いけど現場の中は思ったよりあったかいよ。」と、お昼過ぎに最上さんから↑写真とともに連絡が。改修工事で入れた断熱材の効果でしょうか…♪ 今回はようやく2階の工事の様子をお届けします!2階の部屋は基本的には耐震補強と内装を綺麗にする工事がメインで、大きな間取り変更は行いません。洋 [続きを読む]
  • タイル!
  • こんにちは。先日、父の出張に便乗し、母と初・山形観光をしてきました古薗です!山形市内も山寺(宝珠山立石寺)も紅葉していました。すっかり秋ですね! M様邸のテトリスの壁、本日ついに解答発表です〜♪覚えていますか?右側のガタガタした壁。スタンバイ中の蚊取り線香置き場になっているこの部分、注目ですよ!これはリビング側からの様子ですが解答は反対側のサニタリー側から…じゃん!(写真がピンボケ…)正解は化 [続きを読む]
  • RED!
  • こんにちは。すっかり寒くなりましたね。南国育ちの為、寒さにはとても弱い古薗です。 今週は内装工事が進み、段々と仕上がりが見えてきました。 まずはキッチン前。壁の下地とタモ材のカウンターが設置されました!コンロ前の壁はタイル仕上げになります。ここにはI型のキッチンがすっぽりと納まる予定です。 カウンターは、クリア塗装ですっきりとした仕上がりとなる予定。傷がつかない様、大工の西山さんが養生 [続きを読む]
  • 壁の下地はなぜテトリス風?
  • こんにちは。気候の変化についていけず、ついに風邪を引いた古薗です。。。皆様はぜひぜひお気を付けくださいね! あっという間に前回の更新から2週間経ってしまいましたー…LDKの床暖房工事が終わり、フローリング貼りがスタートしたのが前回の更新後。養生の間からチラリと見えるのがオーク材のフローリング。先日現場に行くと床はすっかり貼り終わり、傷がつかないように養生されて見えなくなっていました。奥様のお気 [続きを読む]
  • 工事2週間分のハイライトです!
  • こんにちは。古薗です。ブログの更新が2週間空いてしまいすみません。。。現場はだいぶ形が見えてきましたよ! 前回のブログでは床の下地(大引と根太)が組まれたところまででしたね。この後、床と壁の構造材に防蟻処理を行い、床は断熱材と合板が貼られ荒床まで完成、床暖房の施工ができるまで仕上がりました!天井も下地が組まれ、だいぶ空間がわかるようになりました。壁にも断熱材が入り耐震の構造用合板が貼られていき [続きを読む]
  • 床の下地とサッシの取り付け
  • こんにちは。古薗です。今週は願いが通じたのかお天気の良い日が続き、嬉しい限りです! 今週から床の下地とサッシの取り付けが始まりました。 この日は水道屋さんも新しい水廻りの配管作業に来ており、作業の場所をずらしながら大工さんも新しい床の下地をつくっていきます。現場は安藤君も加わり3人体制なのでどんどん進んでいきます!私も皆の作業の邪魔をしないように現場全体を確認、色々お願いもしてきました。&nb [続きを読む]
  • 耐震改修とは?
  • こんにちは。古薗です。晴れたり急に雨が降ったり…最近のお天気は忙しいですね。先週末の鎌倉市役所の検査は無事完了。大工さん、引き続き工事よろしくお願いします! さあ今回はちょっと真面目に「耐震改修」についてお話ししたいと思います。「耐震改修」とはどんな工事なのか、ご存知ない方もいらっしゃるのではないでしょうか。「建築物の耐震改修の促進に関する法律」に基づく法定計画で、建築基準法の新耐震基準が導入 [続きを読む]
  • 新しい柱と補強梁
  • こんにちは。古薗です。不安定な天気が続き、気分もどんより…ということもなく、M様邸の現場は今日も進行しています! 新しく入れた筋違には梁側と土台側に一つずつ金物も取り付けられました。ここまでしてようやく現行の基準の“耐力壁”と呼ばれる壁になります。 写真の奥に写っているのは、新しい柱を据えるために土台を加工している大工の西山さん。間取り変更があるため柱や梁の撤去と補強も同時に進めています。& [続きを読む]
  • 大工さんが現場入りです!
  • こんにちは。キレイに仕上がったM様邸の一面の土間に、つい笑顔になる古薗です^^ 月曜日の午後、現場へ行くと、既存の土台(左)が足りなかった部分に新しい土台(右)が腰掛鎌継ぎで据えられていました。防腐処理が施されている真新しい材がここにあるということは… そう、今週からは大工さんが現場入りです!これからしばらくお世話になるのでここでご紹介しちゃいます! この現場の親方は弊社大工の西山 [続きを読む]
  • 基礎工事Week
  • こんにちは。古薗です。今週は弊社の多能工が現場入りし、基礎工事Weekでした! 解体後、空っぽになった現場の床には一面、ワイヤーメッシュと防湿シートが敷かれました。 既存のM様邸は“布基礎”と呼ばれる帯状の基礎が土台のある部分だけ立ち上がっている状態で、その他の部分は土のままでした。今の新築ではベタ基礎が主流なのであまり見かけないかもしれないですね。今回は耐震補強工事に伴い部分的に基礎の増し打 [続きを読む]
  • 解体後の現場確認へ
  • こんにちは。古薗です。まだまだ暑さの厳しい日が続きますね。 現場はお盆明けより解体が始まりました! まずは門扉まわりの外構撤去から、今まで普通乗用車がギリギリだったのですが、余裕をもって停められるようになりました♪ 門扉の解体から数日後、内部もスケルトンになりましたよ! ちなみに上の写真のBeforeはこちら。ほぼ同じアングルです。和室だったのですが壁がなくなり、すっかりどこ [続きを読む]
  • 鎌倉で新しい現場が始まります!
  • こんにちは。世田谷支店設計課の古薗です。 お盆明けから改修工事の現場が始まりました!場所は鎌倉、坂道を下ると絶景の海が見える好立地です♪  今回の主役は築40数年の中古住宅。前のオーナー様が大事に使っていた住宅を購入されたのは、古い家がお好きで、趣味のDIYで手を加えながら暮らしたいというM様ご家族でした。 ただ、老朽化した住宅設備や、間仕切りで区切られた部屋が連なる空間では幼いお子様が [続きを読む]
  • 過去の記事 …