インテリアコンサルタント 石井純子 さん プロフィール

  •  
インテリアコンサルタント 石井純子さん: ライフオーガナイザー石井純子 空間と思考の整理術
ハンドル名インテリアコンサルタント 石井純子 さん
ブログタイトルライフオーガナイザー石井純子 空間と思考の整理術
ブログURLhttps://ameblo.jp/jinjunjon/
サイト紹介文ライフオーガナイズからトータルコーディネートまで、インテリアの全てをコンサルティングしています。
自由文これまでのインテリアコーディネーターの経験に、ライフオーガナイズの概念をプラスして、快適な暮らし作りのお手伝いをしています。
子どもがいても、忙しくて時間がなくても、あなたが輝く暮らし方をしたいですよね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2010/01/20 12:17

インテリアコンサルタント 石井純子 さんのブログ記事

  • ◆「扉」は当たり前?
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。 クローゼットやタンス、食器棚などには、扉が付いていますね。それが当たり前と思うかもしれませんが、実はそうでもありません。扉があれば、中を見せずに隠せる、ホコリが入りにくい、などのメリットがあります。でも、そのメリットがそのままデメリットにもなってしまうのです。中が見えないから、あることを忘れてしまう。ホコリが入らないからと気 [続きを読む]
  • ◆オーダーは高い?
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。 同業の先輩たちとの会話で盛り上がりました。オーダーするという選択肢がもっと知られるといいな、と。例えば、キッチン。当たり前のようにシステムキッチンを選ぶのではなく、自分のこだわりを楽しみながら、キッチンを考える、という選択肢もあるのです。日本のシステムキッチンは、とても優秀で、どれを選んでも、そう大きな間違いはありません。逆 [続きを読む]
  • ◆レンガとアイアン手すり
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。 久しぶりに、こってりとした外観とインテリアの、モデルハウス物件を手掛けています。これでもか!と感じるほどの質感たっぷりの部材を使い、好きな人には、たまらないだろうなと思うインテリアです。外装材はレンガ。海外から買い付けてくるので、何度も何度もサンプルで色を確認して決めました。女子が好きそうなアイアンも、手すりや、装飾、小物な [続きを読む]
  • ◆深呼吸
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。 タイトなスケジュールが続くと、疲れがたまるだけでなく、どかに必ず、しわ寄せが起こります。ほとんどの場合、家族やそばにいる人たちです…。大変なのは自分、と思っていても、抱え込み過ぎることで、気づかないうちに、周りに良くない影響を与えていますね。少しずつ、誰かに手伝ってもらったり、頼ったり、甘えたりして、抱えているものを手放すこ [続きを読む]
  • ◆新築工事現場に忍び寄る、あの手この手
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。 住宅の新築工事現場は、お施主様にとっては心躍るような場所ですね。工事の進行によって、さまざまな職人さんが作業をしています。普段なかなか見られない、そんな技術を間近で見られることも、楽しみにの一つかもしれません。最近は、工事現場でもセキュリテイが厳しくなっていますので、誰でもが簡単に入れる訳ではありません。でも、うまくそこを潜 [続きを読む]
  • ◆助けてもらう勇気
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。 自分のことは、すべて自分でやらねば!誰かに頼るなんて、無責任!弱音を吐いてはいけない!私は、子どもの頃から、いつもこんな感じでした。自分でやり遂げ、乗り越えることも価値のあること。ですが、助けてもらうことで見えることもたくさんあって、それもまた、価値のあること。そもそも、自分がこれまでにしてきたことで、誰にも助けてもらってい [続きを読む]
  • ◆医食住
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。 新築住宅の着工数が減っています。既に、日本では家が余っている状態。新たに建てる建物と言えば、医療施設や福祉施設ばかりです。私も、数年前から、それらに関連する仕事も多くなってきました。そのため、医療法人の理事長や医療従事者とご一緒する機会も増え、様々な話を聞けることは、私の人生にもとても有意義なこととなっています。先日、新たな [続きを読む]
  • ◆当たり前ではない毎日
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。 拍子抜けしそうなほど、暑さが収まっているここ数日。お盆休みは、やはり普段とは少し違う空気を感じます。過ごし方も、普段とは違って、逆に、普段の当たり前の毎日が貴重にも感じます。当たり前ではない日が続いて初めて、気が付く愚かさは、なかなか変わりません…。当たり前の日を、感謝の気持ちで過ごすことは、難しいですね。会いたい人には、会 [続きを読む]
  • ◆子どもの結婚
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。 子どもが結婚することになりました。あっ、我が家のことではないですよ。先日ご依頼くださったお客様、できるだけ早く来てほしい、とのことでしたが、きっかけはお子さんのご結婚。息子さんのご結婚が決まり、奥様になる方や、そのご家族が、ご挨拶にいらっしゃるそうで。これまでも、彼女はちょくちょく遊びに来ていたようですが、それほど気にするこ [続きを読む]
  • ◆甘すぎない、見せる収納におススメ
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。 見せる収納と隠す収納。よく比較されますね。ライフオーガナイザー®は、利き脳により行動の特製を、整理や収納にも応用することがありますが、見せる収納は、どちらかといえば右脳タイプが好む手法。利き脳って何?収納とどう関係するの?と思ったら、お問い合せくださいね。見せる収納にも、「見せる」ためのこともあれば、「見えていた方が良い」こ [続きを読む]
  • ◆台湾の収納用品レポ
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。 先月と今月の台湾での講座の合間に、ホームセンターや家具屋さんに連れて行ってもらいました。一般のご家庭で、どのような収納用品が使われているのか、簡単なリサーチです。台湾にも、MUJIやニトリが進出していますから、そこで購入する人もいるようですが、やはり昔から街にあるお店の方が馴染みはあるようです。お店には、プラスチックケースやスチ [続きを読む]
  • ◆押し付けインテリア
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。 インテリアコーディネーターとして働くうえで、とても大切だと思うことがあります。そもそも、インテリアコーディネーターの仕事は、自分の好みやその時の流行を押し付けるものではありません。あくまでも、お客様の要望、好み、環境、ご予算、安全面、を考慮して、様々なアイテムとを調整することが仕事です。もちろん、モデルハウスや建売住宅など、 [続きを読む]
  • ◆屈折部屋
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。 台湾でのライフオーガナイザー®2級認定講座と1級認定講座、ダブルでの講座が無事に終わりました。2級講座は3回目、そして1級講座は初開催。なんと、1級講座は21名もの受講者!年内には、台湾にもライフオーガナイザー®が誕生予定です。春先に海外開催の話があり、どうなることかと思っていましたが、台湾の皆さんの熱い気持ちと実行力で、あっという [続きを読む]
  • ◆感謝
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。支えてくれたり、助けてくれたり、そんなサポートがあるからこそ、自分が成り立っているんだなと、感じたここ数日。本当にありがたいことです。空間を整えるサポートなら、こちらへ!ライフオーガナイズから、トータルインテリアコーディネートまで。ご相談はお気軽に。新規ご依頼は、9月後半以降の対応となります。ご了承ください。【自宅でライフオー [続きを読む]
  • ◆変形窓や高所窓
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。吹抜けやロフト、天井裏など、屋根の形状をそのまま空間に活かすと、特殊な形の窓を設置することがあります。しかも、手が届かないような高い位置の窓の場合も。そこに、どんなカーテンを付けるか?どうやって操作するか?そんな疑問が出てきます。吹抜けなどの高所では、通常通りの操作はできないので、電動タイプを使用することがあります。電動タイプ [続きを読む]
  • ◆女性政治家とライフオーガナイズ®
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。女性政治家や議員さんたち。最近、何かとお騒がせの方々もおりますが…。ほとんどの職業がそうですが、政治家も人にどんな印象を与えるか?はとても重要な職業ですね。(当然、中身はそれ以上に重要ですが)信頼感を得られる、ということは当然で、その中でも家庭的な雰囲気なのか、強さを感じる雰囲気なのか。まだまだ女性の割合が少ない職業ですから、 [続きを読む]
  • ◆縁がないと思っていたのに
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。私は、ずっと海とは縁のない暮らしをしてきました。生まれ育った北海道は海に囲まれていますが、私が生まれた地は北海道の「へそ」とも言われている、ど真ん中の街。海までは、遠いのです。今住んでいる埼玉も、海がありません。海に惹かれる、という気持ちもあまりないので、わざわざ海に行くこともありません。我が家の子どもたち、海水浴の経験がない [続きを読む]
  • ◆北欧デザイン 〜記念年を楽しむ〜
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。長く衰えない人気の、北欧デザイン。今年はフィンランド独立100周年で、アニバーサリーを祝うアイテムが登場しているので、北欧デザイン好きには、たまりません!!復刻したデザインも多く、選ぶことも楽しくなりそうです。CH23シリーズカール・ハンセン&サンH・FシリーズのペンダントYAMAGIWAそして、フィンランドの国旗カラー、ブルーが限定色として加 [続きを読む]
  • ◆心のもやもやと、部屋のごちゃごちゃ
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。部屋の状態と、心の健やかさは無関係ではない、と言われます。ライフオーガナイザー®にご依頼くださるお客様を見ていても、本当にそう感じます。ただ、多くの場合、最初はご自分ではそう思っていないもの。先日のお客様は、ここ何年も部屋が片づかないまま…、とかなり落ち込んでいるご様子でした。受験生のお嬢様がいらして、このままでは勉強に悪い影 [続きを読む]
  • ◆夏休みに思うこと
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。子どもが夏休みになると、親がしなければならないことも増えて、忙しさも疲れも倍増です。とは言え、小さな頃と比べれば、段々と親の出番は少なくなってきました。自分で出来ることも増えるし、自分で判断できることも増えてきて、少し寂しくもあり、頼もしくもあり。長期休暇は、子どもの成長を感じられる貴重な時期ですね。子どもはやっぱり、親を見て [続きを読む]
  • ◆親友と
  • レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。久しぶりに高校時代の親友との食事。もう、自分の子どもさえも当時の私たちの年齢を超えたというのに、気持ちはずっとあのときのまま。つかの間の、大人の夏休みでした。プロと一緒にスッキリ空間を!ライフオーガナイズから、トータルインテリアコーディネートまで。 ご相談はお気軽に。 [続きを読む]