ひよこ13 さん プロフィール

  •  
ひよこ13さん: とり飯ブログ
ハンドル名ひよこ13 さん
ブログタイトルとり飯ブログ
ブログURLhttp://chiha97.blog45.fc2.com/
サイト紹介文無料同人ゲームの開発および 評論を中心に。
自由文無料ゲーム総合サイトのとり飯
http://okbigri.sakura.ne.jp/

のメインブログにあたります。
無料ゲームの紹介、制作を行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2010/01/21 08:46

ひよこ13 さんのブログ記事

  • Besiege Grand Prix エキシビジョンレース
  • Besiege Grand Prix エキシビジョンレース予告より三ヶ月ほど動きがありませんでしたが、ついにBesiegeミニ四駆大会のエキシビションマッチが開催されました。Besiege Grand Prix エキシビジョンレース前回のロボコンでは参戦は見送りましたが、今回は実は参戦を予定しており機体のレベルの高さに早くも出鼻をくじかれた感です。火星14試作型(화성-14)(試作型につき現在の形状とわずかに異なります)プロモーションに出場してい [続きを読む]
  • Minecraft:Wonders of ikias server
  • Minecraft:Wonders of ikias server久々にMinecraftの話題です。ikiasサーバで完成した、または建設途上にある建造物で特に大きなものをいくつかピックアップしてみました。(名前は不明なものは勝手に命名しました)(作者名がはっきりわかっているもの以外は記載なしとします)大和型戦艦(nagapuさん作)紅魔館(shirayuki77さん作)最近小さな塔がいくつか追加されました。マウントレースイ夕張駅前にあるアレと形状が似ていたので [続きを読む]
  • WoTにポーランドツリー実装?
  • WoTにポーランドツリー実装?v0.9.19.1の公開とともに、プレミアムショップで新しい国籍の戦車が販売開始されました。(音声はたぶんポーランド語につき雰囲気で何を言ってるか想像してください)ポーランドです。日本、スウェーデン、チェコスロバキアときたのだから、いい加減にイタリアが実装されてもいいじゃないかと思っていたらまさかのポーランド実装に驚きを隠せませんでした。 [続きを読む]
  • 夕張探索
  • 夕張探索本日は取材を兼ねて夕張まで出張に行ってきました。夕張は東方鉄飛船BPにおいてはアリモッコリ王国領「ユーパロ」として登場し、レミリアたちは物語の中盤以降に訪れることができます。体験版のストーリーにおいては、咲夜に話しかけてきた兵士の中にユーパロ出身者がいました。彼はユーパロの財政破綻によって故郷の未来を悲観し軍隊に志願したのでした。▲新夕張駅。夕張駅への電車は一時間に一本もなく、元々大して便利 [続きを読む]
  • RimWorld Alpha-17
  • RimWorld Alpha-17ここ最近まったくご無沙汰であったRimWorldについて、現在とり飯Rim World研究所で公開している情報からどのぐらいの変化があったのか追っていきます。▲研究はかなり内容が濃くなり、貴重品であった医薬品がコロニー内で生産可能になった上にペニシリンのような抗生剤から怪しいドラッグまで製造可能に。古いバージョンでは好きな順番で研究できたが、最近のバージョンでは研究の進め方はツリー型になっており、 [続きを読む]
  • のりもの図鑑
  • のりもの図鑑本日たまたま立ち寄った本屋でおもしろいものを購入したのでご紹介させていただきます。表紙だけ見ると小学生向けの図鑑ですが、約190ページという分厚さと2000円という高額な値段なだけあって、ミリヲタかつ本業で自動車を触ってきた自分でさえもが唸るほどの圧倒的なボリュームとなっていました。どこの小学生が全翼機についての解説を理解できるのでしょうか。左側のページの機体については軍ヲタならば知ってて当 [続きを読む]
  • Company of Heroes Far East War
  • Company of Heroes Far East War知ってる人には今更な話題ですが、日本語圏ではほとんど認知されていないようなので改めてご紹介させていただきます。「Far East War」は初代Company of Heroesのファンコミュニテイにて製作された非公式のMODであり、欧州が舞台のCoHバニラとは異なる中国における日本軍と国民党軍の戦争が舞台になります。一時期、いつかは日中戦争を題材にした戦争ゲームを作りたいと考えていました。同人の技術 [続きを読む]
  • 垂直パーキング
  • 垂直パーキング引き続きBesiegeの話題です。乗用車のスズキ・ジムニーをイメージした全長が短くて車高の高いシャシーに二重反転ローターを搭載し最強クラスのオフロード性能とダウンフォースを確保するというコンセプトのもの開発した「マーダーⅦ ロードマスター」の試験走行中、この車両がとてつもない能力を持っていることを発見しました。でこぼこ道の坂道の走破性能はこれまでの帝国軍車両の中において最高クラスを誇ります [続きを読む]
  • とり飯白書 2017年7月度報告
  • とり飯白書 2017年7月度報告【先月度作業報告】今月度の収支はありませんでした。■主作業・東方鉄飛船BPのイベント実装【予算状況】2017/07/30発表 単位(JPY) ■収入部門繰越金 160,333広告収入 0-----------------------------------------------   160,333 ■支出部門外注工賃 0寄付 0銀行振込手数料 0-----------------------------------------------      0収入 160,333支出 0------------------------- [続きを読む]
  • Cities:Skylines0730
  • Cities:Skylines0730ひとまず、暫定的なクリア(?)ということで人口9万人達成しました。同じマップで最初からやり直したため、街の構造がざっくり変わっています。中心部をはっきりとベッドタウンとして位置づけ、西部を政治中枢とオフィス街、北部を空港と付随する商業施設、東部をメイン工業地帯、南部を補助工業地帯と居住区と職場の徹底的な分離を図りました。地下鉄の駅は少なめに設置して要所のみを結び、地下鉄駅の近隣か [続きを読む]
  • Cities:Skylines0728
  • Cities:Skylines0728人口が7万人に到達しました。バス網の効果的な設定以前の記事ではバス網の設定の面倒臭さについて言及しましたが、あまり真面目に考えすぎない事がベストであるとわかりました。札幌などの現実の大都市では、地下鉄道網があるのにも関わらずバスの中には都市の中心部に向かうものがあります。(地下鉄に乗るよりは遅いが、安く都市中心にアクセスできる)これをCities:Skylineで真似しようとすると途方もない徒 [続きを読む]
  • Hシーン着手
  • Hシーン着手今までなかなか着手できてこなかったHシーンの制作にようやく乗り出すことができました。すでにCGは全点揃っているため、あとはテキストと演出を挿入してゆくのみです。本編もまだ未着手のイベントが多いのですが、なんとか完成させたいと思います。日本戦争ゲーム開発の開発方式ではゲーム本編とHシーンの制作は別工程で進行するという開発方式が取られていますが、東方鉄飛船BPは本編とHシーンの交流性・整合性をより [続きを読む]
  • 第二回釧路遠征
  • 第二回釧路遠征次回の地域探索はもう少し鉄飛船BPの開発が進んだのちに夕張を予定していたのですが、釧路で陸上自衛隊の基地祭が開催されることが発覚したため急遽向かう事になりました。撮影した写真などは後日とり飯写真館にアップしたいと思います。暴風号修理完成テスト今回の遠征は暴風号の修理完成テストと最終仕上げも兼ねています。・極めて劣悪だった燃費がようやく車格なりに妥当なラインに(約150kmの旅程で燃料消費約1 [続きを読む]
  • 暴風号修繕完了
  • 暴風号修繕完了 予定していた以下の作業がすべて完了しました。・夏ワイパーゴム交換・ラジエーターバルブ交換 クーラント不足分追加・フロントバンパー塗装仕上げ・脱落フロントインナーフェンダー修理・全体コンパウンド研磨軽症につき省略・リアバンパー亀裂修理仕上げ短距離の試運転を終えて不具合がない事も確認しています。 [続きを読む]
  • 暴風号修繕:最後の仕上げ
  • 暴風号修繕:最後の仕上げあすの予定作業です。・夏ワイパーゴム交換・ラジエーターバルブ交換 クーラント不足分追加・フロントバンパー塗装仕上げ・リアバンパー亀裂修理仕上げ・脱落フロントインナーフェンダー修理・全体コンパウンド研磨幸いな事に、今回はバンパーを取り外すような大掛かりな作業が含まれおらず、これまで作業がヘビーになりがちだった塗装作業も大部分が(クオリティは低いものの)終わっています。作業内容 [続きを読む]
  • "P"の取扱について
  • "P"の取扱について毎度おまたせしております。近日のブログで頻繁に言及させていただいた"P"についてのお話です。過去に購入したG-SHOCKは東方鉄飛船FFの完成祝であり、Nicon AW-1はイーグリ設計局の正式な設備として取り扱っていますが、この"P"についてはイーグリ設計局の活動と現在ほとんど関係がないため、果たしてこのブログで展開してゆくべき存在かどうか非常に悩ましいところがありました。ところが、年内に予定している夕 [続きを読む]
  • Project"P" 作戦評価
  • Project"P" 作戦評価▲イメージとして年式と外観の非常に近い車で代替(Wikipedia トヨタ・ヴィッツの項目より)ここでProject"P"の一連の作戦を振り返ってゆきたいと思います。塗装の失敗ProjectPのもっとも大掛かりな作業であり、本来であれば早期に適切な方法で処置を行っていれば被害の拡大を免れたのですが、着手の遅さや適切ではない手順によってボデー・ドア・ボンネット各部の塗装がひどくなってしまいました。幸い、マスキ [続きを読む]
  • Project"P" 20170716
  • Project"P" 20170716天候不良につき塗装作業を中止しました。フロントバンパーキズ修理塗装途中に天候悪化のためプラサフ工程で中断→後日修理クリップ欠落・破損につき新品クリップ6か所追加リアバンパー亀裂修理クリップ欠落・破損につき新品クリップ6か所追加パテによる接着を試みるも亀裂が長すぎて失敗→後日プラスチック製接着剤により修理予定付随作業 ボデー後部防錆処理および塗装 完了ショックアブソーバー修理 完了 [続きを読む]
  • Project"P"20170715
  • Project"P"20170715酷暑につき塗装関係を断念したため、塗装関係の作業は翌日に持ち越すことにしました。先日より予告していた作業のうち、エンジンルーム下部洗浄はFバンパーを取り外してもあまり洗浄できる部分が見当たらなかったためバンパー取り外しによって露出したステーの防錆加工を行いました。 [続きを読む]
  • Project"P"作業日報20170710
  • Project"P"作業日報20170710作業追加しました。(太字が追加作業)本日の作業は追加作業のための下見です。●バンパー修繕・部分塗装一式塗装剥離→ささくれ除去→脱脂と洗浄→パテ形成→パテ研磨→下地形成→下地研磨→カラー塗装→クリア塗装→コンパウンドによる全体研磨●シャシー塗装(ショックアブソーバーささくれ除去・研磨、コイルスプリングとショックアブソーバーへのシャシブラック塗布●エアフィルターエレメント交換 [続きを読む]
  • Project"P"作業日報20170708
  • Project"P"作業日報20170708本日ボデー塗装に挑戦しましたが、部分的にはかなりうまく行ったものの運転席側のドアに大きな塗りムラが発生したり、色自体はきれいに塗れていても露骨にマスキング跡が残るなど昨日までの状態よりは多少はマシになったもののそれでも決してマトモとはいえない仕上がりになりました。成功した部分とそうでない部分を比較すると、大きな部分(ドアの3割ぐらい)はことごごとく失敗しているのに対して、 [続きを読む]
  • Project"P"詳細
  • Project"P"詳細毎度東方鉄飛船BPの開発でお待たせしております。今夏より平成16年〜20年製でところどころに疾患を抱えてるとあるトヨタ製のコンパクトカーを蘇生させる計画を始動しております。と言うのも、あまりにもその車が凄惨すぎる状態であり、買い換える予算は捻出できないためこれを自力であと数年は走らせられるように修理する必要性に迫られてしまったのです。■予定している修繕と近代化改修計画●ボデー部分塗装一式塗 [続きを読む]