うさぎ小町 さん プロフィール

  •  
うさぎ小町さん: 百菜健美☆ニュースはどっかん・てんこ盛り
ハンドル名うさぎ小町 さん
ブログタイトル百菜健美☆ニュースはどっかん・てんこ盛り
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/usagiusagi1028
サイト紹介文京都山科小野小町ゆかりの随心院近くに佇むうさぎ家。百菜健美☆料理☆ニュースはどっかん・てんこ盛り
自由文酒匠153、きき酒師認定の資格を持つ店主と嫁と息子の日々を綴ります。
お電話 075−591−0917
フリーダイヤル 0120−889−519
      ハヤク ゴーイク

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供402回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2010/01/21 12:24

うさぎ小町 さんのブログ記事

  • 生春テリーヌ 嶋倉 秀一シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント・春野菜入りの簡単テリーヌ風の生春巻き仕立てです・肉と魚(生ハム、スモークサーモン)を入れてコク&塩分と旨みが2倍に・ライスペーパーは水で固めに戻して巻くと形が良い・生春巻きは乾燥に弱いのでカットしたら食卓へ2人前/調理時間:約10分材料・調味料分量下準備■テリーヌ材料新じゃが 1/4個レンジで柔らかく菜の花2本塩ゆでアスパラガス2本塩ゆで赤パプリカ 細切り2 [続きを読む]
  • 椎茸のファルシ ペルシャード風 木下 喜信シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント肉厚の椎茸を使い、隙間がないように肉詰めするところがポイントです。ペルシャード風とは、みじん切りしたニンニクとパセリを用いた、ブルゴーニュ地方の味付けのこと。パン粉入りのペルシャードをかけてオーブントースターで焼くことで、香ばしく、きれいな色に焼き上がります。4人前/調理時間:約25分材料・調味料分量下準備椎茸(肉厚で大きめのもの) 8個石づきを取り、内側を少し削っておく合 [続きを読む]
  • 椎茸のファルシ ペルシャード風 木下 喜信シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント肉厚の椎茸を使い、隙間がないように肉詰めするところがポイントです。ペルシャード風とは、みじん切りしたニンニクとパセリを用いた、ブルゴーニュ地方の味付けのこと。パン粉入りのペルシャードをかけてオーブントースターで焼くことで、香ばしく、きれいな色に焼き上がります。4人前/調理時間:約25分材料・調味料分量下準備椎茸(肉厚で大きめのもの) 8個石づきを取り、内側を少し削っておく合 [続きを読む]
  • 真だこのベニエ 目黒 浩太郎シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント真だこは一度冷凍することで細胞を壊し、ごく弱火で40分間茹でることが、柔らかな食感に仕上げるコツ。その後、高温でサクっと揚げて仕上げること。茹で方、揚げ方の細かいところで、仕上がりが大きく変わってしまいます。※調理時間は、たこを冷凍し解凍する時間は含みません。2人前/調理時間:約80分材料・調味料分量下準備活真だこ 1匹活きたタコを丸ごと冷凍する。その後常温で解凍する強力粉 [続きを読む]
  • きゅうりのヌイユ 目黒 浩太郎シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント鮮度の良いきゅうりを使うことがポイント。皮と種の間の、締まった身質のおいしい部分だけをピーラーでヌイユ状(平麺のような状態)に長くスライスします。相性の良いイカは半生に調理して合わせ、ピーカンナッツの香ばしさとバジルとレモンを加えてで全体をまとめます。2人前/調理時間:約20分材料・調味料分量下準備きゅうり2本両サイドを切り落とし、皮をむいておくケンサキイカ 1パイ掃除後 [続きを読む]
  • 牛蒡と白身魚のパイヤソン・五香粉 高橋 雄二郎シェフのレシピ
  • レシピピックアップシェフレシピコツ・ポイントピーラーで細切りした牛蒡を水にさらしてあく抜きし、キッチンペーパーで水をふき取ります。牛蒡の揚げ具合がおいしさを左右します。茶色く色が付きすぎると苦みが出てしまうので、油から引きあげるタイミングが肝心です。色はこんがりとする一歩手前で、火からおろしましょう。4人前/調理時間:約20分材料・調味料分量下準備牛蒡(太)※スジが少なく、新鮮なもの 2本よく洗 [続きを読む]
  • トマトおでんは何であんなにおいしいのか?
  • 鎌倉野菜が大好きな人のためのレンバイ情報&レシピトマトおでんは何であんなにおいしいのか?2017/07/11トマトおでんを食べたことありますか? 和風のだしとトマトという意外な組み合わせが、なぜかすごくおいしいんです。今回はそのおいしさの秘密を解明するとともに、トマトのおいしさが際立つトマトおでんのレシピをご紹介します。トマトをおいしくする旨みの相乗効果とはトマトには旨み成分のグルタミン酸が含まれて [続きを読む]
  • ガスパチョ 川手 寛康シェフのレシピ
  • レシピピックアップシェフレシピコツ・ポイントおいしさの決め手はトマトの風味。甘さの増した完熟トマトで作りましょう。ミキサーにかけた直後は、白っぽい色をしていますが、しばらく静かにおいておくときれいな赤色になります。※ミキサーの容器を冷蔵庫で冷やしておきます。※調理時間は、ねかせる時間を除いたものです。4人前/調理時間:約15分材料・調味料分量下準備■ガスパチョトマト220gスライスする無塩 [続きを読む]
  • ガスパチョ 間渕 英樹シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント味をなじませるため、野菜は調味液でしっかりマリネ(漬けこみ)します。スペイン料理に欠かせない、シェリービネガーで風味づけしてみてください。2人分/調理時間:約10分材料・調味料分量下準備トマト(できれば半量はフルーツトマトで) 300g湯むきし横半分に切り種部分を取り2、3cmの角切りきゅうり1/2本皮をむいて半分に切り種をとり、2、3cmの角切り赤いパプリカ 40gピーラーで皮をむき [続きを読む]
  • ニンニクのスープ カスティージャ風 葉山 馨一シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイントスペインでは、日本の味噌汁のような感覚で日常的に食べられているスープです。水を使うことがポイント。生ハムとチョリソーからコクと旨味がでるので、ブイヨンなどの出汁は必要ありません。ニンニクとパンは、オリーブオイルでじっくりと炒め揚げしてください。1人前/調理時間:約5分材料・調味料分量下準備ニンニク1片スライスオリーブオイル 20ccフランスパン 12g手でちぎっておく※外 [続きを読む]
  • 華やかピンチョス 3種盛り 千津井 雅己シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント「ピンチャール(串で刺す)」が由来の料理ですが、最近は串を刺さないタパスも「ピンチョス」と呼ばれて広く親しまれています。生ハムをのせる前にトマトにオリーブオイルをかけるなど、それぞれの具材をオイルや調味料で“コーティング”するのがポイント。味や食感の個性が引き立ちます。4人前/調理時間:約15分材料・調味料分量下準備バケット 12枚5〜7ミリのスライスニンニク1カケ2等分する [続きを読む]
  • イベリコ豚肩ロースのココット焼き 千津井 雅己シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイントパーティに適した、豚肉の蒸し焼き料理をご紹介します。肉は表面を焼き取り出し、その鍋でジャガイモとマッシュルームを炒めます。肉を戻して、白ワインを加え、蓋をして20分ほどコトコトと蒸し焼きに。10分ほど余熱で保温することがポイントです。野菜にうまみがしみ込みます。4人前/調理時間:約50分材料・調味料分量下準備イベリコ豚肩ロース(国産の黒豚でも可) 400〜500g塩、コショウを全体にま [続きを読む]
  • プーレ・ディアブル (鶏肉の悪魔風) 高橋 雄二郎シェフのレシピ
  • レシピピックアップシェフレシピコツ・ポイントプーレ・ディアブルに合う基本のソースがポイントです。丁寧に煮詰めることが重要。エシャロットをバターで炒めるとき、ワインを煮詰めるときには火加減に注意し、焦がさないこと。焦げそうなら火からおろす、冷ますを繰り返しながらおいしいソース作りのコツをマスターしましょう。2人前/調理時間:約20分材料・調味料分量下準備鶏もも肉、または鶏むね肉 1枚ずつすじ切り等 [続きを読む]
  • こんぶだよ人生・
  • やみつききゅうりが人気急増中!塩昆布だけでつくるレシピの栄養や効能は?夏になると、生で食べやすい”きゅうり”が時短レシピとして大活躍しますね。そんな、きゅうりを使った時短レシピ「やみつききゅうり」が昨年(2016年)の夏あたりから人気急増中です!人気の秘訣や、気になる栄養や効能はどうなのでしょうか?やみつききゅうりとは?お弁当の定番として、”きゅうりの塩もみ”がありますが、「やみつききゅうり」が定番 [続きを読む]
  • ふわとろチーズオムレツ 芹沢 海シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイントゆっくり丁寧に作りたい気持ちをぐっとこらえ、短時間で一気に作ること!焼き時間は30秒!がトロトロのコツ!1人前/調理時間:約1分材料・調味料分量下準備たまご2個チーズ適量オリーブオイル 適量作り方ボウルにタマゴを割り入れる。タマゴをときほぐす。チーズを小さくちぎって入れ、さらに混ぜるフライパンにオリーブオイルを入れ、熱する。適温になったら、タマゴを一気に [続きを読む]
  • 出汁焼き卵 鎌田 雄志シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント丁寧にじっくり、焦らずやる事!4人前/調理時間:約15分材料・調味料分量下準備卵2個卵黄と卵白に分ける帆立貝柱水煮 1缶10g×2を計っておく■☆かつお出汁餡かつお出汁 180cc冷まして90cc×2を計る薄口醤油 5cc味醂 5cc塩 3g片栗粉 少々水 少々土鍋(小) 一つサラダ油 少々作り方鍋に卵黄1個、帆立水煮10g、かつお出汁餡90cc [続きを読む]
  • だし巻かず卵 後藤 祐二シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント究極の「巻かない」簡単たまご料理!お子様も好きな優しい味わいの一品です。かつをだしは少々手間がかかりますが、より味わい深くなるので、ぜひ出汁からお作りください!2,3人前/調理時間:約20分材料・調味料分量下準備■だし巻かず卵全卵 3ヶだし 70ml塩 1つまみ薄口醤油 小さじ1■だし巻かず卵のあん卵黄 1ヶだし 180ml塩 1つまみ薄口醤油 [続きを読む]
  • 自家製さつま揚げ 下室 淳シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイントおろした大和芋を入れることで柔らかい食感になります。揚げると早く火が通るので、具材の野菜はボイルしてからいれましょう。成形後に蒸しておけば冷凍保存ができるので、多めに作っておけば食べたい時に揚げられるので便利です。2人前/調理時間:約15分材料・調味料分量下準備魚のすり身(タラなど) 500g※なければ白身魚の皮をとりをフードプロセッサーで細かくする大和芋 適量すりおろす [続きを読む]