うさぎ小町 さん プロフィール

  •  
うさぎ小町さん: 百菜健美☆ニュースはどっかん・てんこ盛り
ハンドル名うさぎ小町 さん
ブログタイトル百菜健美☆ニュースはどっかん・てんこ盛り
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/usagiusagi1028
サイト紹介文京都山科小野小町ゆかりの随心院近くに佇むうさぎ家。百菜健美☆料理☆ニュースはどっかん・てんこ盛り
自由文酒匠153、きき酒師認定の資格を持つ店主と嫁と息子の日々を綴ります。
お電話 075−591−0917
フリーダイヤル 0120−889−519
      ハヤク ゴーイク

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供391回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2010/01/21 12:24

うさぎ小町 さんのブログ記事

  • 参鶏湯(サムゲタン) 柳 香姫シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント韓国では、参鶏湯を薬膳食として病気になったときなど元気をつけたいときに食します。鶏の中をしっかりと洗い、血などが残らないようにするのがポイント。具材をきちんと詰め、こぼれ出ないようにしましょう。調理時は味付けをせず、食べる時に岩塩をつけていただく料理です。1人前/調理時間:約80分材料・調味料分量下準備ひな鶏 小1羽(約600g)中を水洗いし、血などを取り除く※鶏肉専門店にある [続きを読む]
  • ムルギムチ(水キムチ) 柳 香姫シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント汁が多く辛みの控えめな、あっさり味のキムチです。白菜は甘みの強い中側の黄色い部分を使います。大根の葉の内側のやわらかい部分を入れても美味しいです。にんにくとしょうがは、透明な汁が濁らないよう千切りに。発酵し、酸味がでてきたくらいが食べ頃。汁も一緒に飲みながらいただきます。約4リットル分/調理時間:約40分材料・調味料分量下準備白菜(中側の黄色い部分) 1/3株葉のやわらかい内側 [続きを読む]
  • キンパ(韓国風海苔巻き) 池田 紗英シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント韓国の海苔巻きです。ごはんはごま油と塩で味付けし、具は色彩豊かに揃えます。中に入れる具材はお好みのものを入れてください。具材をのせるときは、カットした断面の彩りを考えてのせていきましょう。海苔は韓国海苔を使い、最後に手を使ってごま油を乗り全体に塗るのがポイントです。4本分/調理時間:約30分材料・調味料分量下準備韓国海苔(大) 4枚たくあん 160g海苔の幅の長さで、縦に4等 [続きを読む]
  • スウドゥブチゲ 池田 紗英シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイントダシダは旨味がしっかりしているので入れすぎに注意。2〜3人前/調理時間:約10分材料・調味料分量下準備純豆腐 2/3丁(200g)綿ごし豆腐でOK!カキ1/2個あさり5個程度卵1個たまねぎ40g干しシイタケ 10g水で戻してものを千切りに■【調味料・薬味】ダシダ 小さじ1と1/2唐辛子少々ねぎ10g刻んでおくおろしニンニク 小さじ1/2塩 少々牛 [続きを読む]
  • タイの焼そば”パッタイ” 天野 中シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイントパッタイの味の決め手はソースです。タマリンドはお湯でしっかりもみ出すこと。調味料を加えてとろりとした状態がベスト。タマリンドが手に入らない場合は、お酢で酸味を調節してください。1人前/調理時間:約20分材料・調味料分量下準備米麺 80g20度の水に40分浸して戻し、ざるに上げて水気を切るむき海老 4尾背側に包丁で切りこみを入れ、背ワタを取り出す厚揚げ 20g2cm幅1cm角に切る [続きを読む]
  • 1行サイエンス 
  •   ミツバチのオスは一回交尾すると生殖器が爆発する。アンコウのオスは、身体の半分が睾丸である。世界で生産される塩の一割は、アメリカのハイウェイにまかれている。猫は一度に四匹ほどの子供を産むが、オス親はみな違っている。ゴキブリは、電子レンジでチンしても死なない。1グラムの金を伸ばしてやると、3キロメートルの長さになる。アルマジロは、たかっている蚤がすべて駆除されると死んでしまう。ゴキブリは頭をとっても [続きを読む]
  • 石焼台湾混ぜごはん 嶋倉 秀一シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント・あれば豚ひき肉は粗挽きを注文すると食べ応えがある。・野菜も多めに彩りよく加える。・葉物野菜は仕上げに加えて、サッと炒めに仕上げる。2人前/調理時間:約15分材料・調味料分量下準備■豚肉炒めの材料豚ひき肉 150グラムあれば大粗挽き、粗挽きがオススメサラダ油 小さじ1ニンニク小さじ1/2刻み玉ねぎ1/45ミリスライスふくろだけ 4切れお好きなキノコでも。赤パ [続きを読む]
  • キノコのあんかけご飯 柳沼 哲哉シェフのレシピ
  • レシピお店の逸品レシピコツ・ポイント1.食感を残すため、キノコ類は少し大きめにカットする2.様々なキノコを加えて、香りや食感の違いを楽しむ3.季節の青菜を加えて、彩りよく仕上げる2人前/調理時間:約15分材料・調味料分量下準備エリンギ小2本大きめにスライスしめじ(丹波しめじなど) 少々石づきをとってほぐす ※太目のものがよいしいたけ小4個石づきをとる舞茸少々軽くほぐす菜の花3本下 [続きを読む]
  • 鶏肉と青梗菜入り八宝菜のあんかけご飯 横尾 博志シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント鶏もも肉はしっかりと味をつけて、しっかりと焼きましょう。青梗菜は水が出やすいので具材の一番最後に入れてください。黒きくらげとクワイは少し臭いがあるので、しっかりボイルしておいてください。味付けからはスピードが重要なので、調味料は全て事前に合わせて準備しておきましょう。4人前/調理時間:約15分材料・調味料分量下準備鶏もも肉 2枚2cm角にカットサラダ油 適量■鶏肉の下味 [続きを読む]
  • 乾焼明蝦(海老のチリソース) 秦 由弘シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント海老の準備のポイント海老の殻をむき、塩、片栗粉で、よくもみ洗いし、臭みやゴミをしっかりと洗い流しておくことです。※卵白でコーティングすると縮みを減らし、海老の旨味を閉じ込めます。※桜海老を利用して海老の旨味をソースにより引き出します。4人前/調理時間:約20分材料・調味料分量下準備大正海老 8尾殻をむき、背わたをとる塩 少々海老下ごしらえ用片栗粉 少々海老下ごしらえ [続きを読む]
  • スパイシージャークチキン 大塩 貴弘シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイントグリルで焼く前にフライパンで両面軽く焼くと仕上がりも早くキレイに焼けます。慣れてきたらシーズニングを使わずお好みのスパイスで自分だけのジャークチキンもチャレンジしてみて下さい。2人分/調理時間:約30分材料・調味料分量下準備鶏もも肉 1枚ライムまたはレモン 1個スライス一枚カットし残りは搾る。ジャークシーズニング 大さじ1ニンニク1個すりおろす玉ねぎ1/4すり [続きを読む]
  • 鶏肉とキノコのフリカッセ 山田 慶介シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント・鶏肉にしっかりと焼き色をつけ、白ワインのアルコール分を飛ばし甘みを出す。これがソースの香りと旨味となります。・ソースに卵黄を加える際に火を止め素早く混ぜ合わせる事で卵黄のダマが無くなり、ソースがまろやかな味わいになります。2人前/調理時間:約20分材料・調味料分量下準備鶏もも肉 1枚4カットタマネギ1/2個薄くスライス舞茸1/2pc手でほぐすしめじ1/2pc石づきを取り [続きを読む]
  • 陳麻婆豆腐(マーボー豆腐)陳 建一シェフのレシピ
  • 陳麻婆豆腐(マーボー豆腐)陳 建一シェフのレシピコツ・ポイントスパイシーでジューシー、本格的な麻婆豆腐の作り方をご紹介いたします。大事なのは、豆腐を下茹ですること。豆腐がより柔らかく、崩れにくく、水分が出にくくなるという効果があります。辛味が苦手な方は、四川豆板醤・ラー油・四川辣椒粉の代わりにオイスターソースを使うと甘口になります。4人前/調理時間:約15分材料・調味料分量下準備木綿豆腐(キメが細か [続きを読む]
  • カッスーラ 間渕 英樹シェフのレシピ
  • レシピピックアップシェフレシピコツ・ポイント豚皮、豚耳を使う場合、独特の匂いがあるのできちんと茹でこぼすこと。野菜類はゆっくりと火を通し、甘味を十分に出してから煮込む。難しいことは何もないので、気楽に挑戦してください。肉は豚肉以外でも構わないのでお好きなもので。2〜3人前/調理時間:約150分材料・調味料分量下準備豚のスペアリブ 250gやや強めに塩こしょうしておく豚皮 60g一口大に切り茹でこぼし [続きを読む]
  • 鶏もも肉のカチャトーラ 片岡 護シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイント白ワインビネガー(酢でもよい)を振り入れることで、鶏もも肉が柔らかく仕上がる。2人前/調理時間:約40分材料・調味料分量下準備鶏もも肉(あれば骨つきがお薦め) 240g60gずつ、4等分。両面に軽く塩コショウし、小麦粉をまぶす玉ねぎ1/2個スライスするオリーブオイル 適量にんにく1/2片包丁の背などでつぶす白ワインビネガー 30cc白ワイン 80ccローズマリー 適 [続きを読む]
  • ペンネ アラビアータ 片岡 護シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイントニンニクを弱火でゆっくりと炒めることでうまみが出る。ペンネをゆでるときはたっぷりの塩を入れることで下味がつき、ペンネの食感が引き締まる。※ペンネは表面には線が入っているためソースが絡みやすく、空洞にもソースが入るので、濃度のあるソース向きのパスタ。2人前/調理時間:約15分材料・調味料分量下準備パスタ (ペンネ) 200g赤唐辛子 2〜3本種をとっておくにんにく1カケ皮をむ [続きを読む]
  • スパゲッティ ノルマ 石川 勉シェフのレシピ
  • レシピコツ・ポイントシチリアでよく食べられる一般的なトマトソースパスタ。トマトの旨みとナス・チーズの一体感を出すように仕上げます。トマトソースにひとつまみの砂糖を加えてほのかな甘みを出すのがポイント。トマト缶によって濃度が異なるので、開けた時水気が少ない場合は、水を足して味の濃度を調整します。2人前/調理時間:約40分材料・調味料分量下準備パスタ 160gトマトソース 160cc2人前で160cc使用バ [続きを読む]