鍋コ。 さん プロフィール

  •  
鍋コ。さん: 鍋日記。モントリオール編。
ハンドル名鍋コ。 さん
ブログタイトル鍋日記。モントリオール編。
ブログURLhttp://ponzuetkonbu.blog53.fc2.com/
サイト紹介文お断り:お料理ブログではありません。犬好き高じてモントリオールでグルーマーになりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/01/22 09:00

鍋コ。 さんのブログ記事

  • 怒られるのは承知、それが楽しみ?マゾ気質なもじょ。
  • 広大なフィールド散歩の続き。森の中も散歩したのですが、往復すると丁度1時間くらいの森の中。多少のアップダウンがあるものの、妊娠前はケロッと朝飯前。しかし、しんどいしんどい…。妊娠のマイナートラブルなのでしょうが、とにもかくにも下半身がダルくて痛くてまた、低血圧のせいか疲れやすいし、ただでさえ呼吸がキツいのに過呼吸になりそう。ゆーっくりゆーっくり上り坂は歩くのですが、森の散歩は今の私には結構大変でし [続きを読む]
  • 思いっきり農地を駆け回る。
  • 実家帰省中は、ノーリード散歩を堪能。我が家では、このブログでもお馴染み、リードをしないで散歩をすることがあり、「さすがカナダね!」と言われるのですが、ケベック州に関しては、リードをせず散歩できるところはとても少ないです。野生動物の保護の観点からも、州営及び国立公園でリードを外す事は固く禁止されています。ついでに市によっては、市の小さな公園はリードをしていても犬は立ち入り禁止ということも多い。田舎で [続きを読む]
  • あっという間に25週、そして家具のリメイク。
  • 気付けばあと2週間で、3rdトリメスター=妊娠後期。日本とカナダでは、妊娠月数の数え方が異なっていて、中期以降は私自身、妊娠月数が不明。よって聞かれた時は、週数で答えるようにしています。病院などでは、週数&日数で聞かれますからね。現在25週半ば。本当にあっという間!20週終了したところで、医師の指導で仕事を辞める事になって、さぞかし暇になって退屈してしまうのではないかと危惧していましたが、実際暇で気 [続きを読む]
  • 妊婦は犬の散歩をするべきではない??!
  • 『妊婦は犬の散歩は避けるべきだ』と言う人がいるらしい。言い分としては、犬は動物なので何があるか分からない。引っ張られて転倒のリスクがあるのと、転倒せずとも、引っ張られるとお腹にぐっと力が入るので、それが妊婦には良くないということ。うーん。。。でも、そんな普段の散歩をできないような犬、普段の散歩で妊婦にリスクを与える犬なら、今すぐにでもドッグトレーナーに相談した方が良い、私はそう思います。そんな犬を [続きを読む]
  • NIPT(新出生前検査)
  • ピークは抜けたつわり。仕事も辞めたし、薬を減らしていくか…と、薬を止めたら…つわり復活○| ̄|_現在21週…。これはもしかして、出産するまで続くタイプかもわからない…と諦めモード(´;ω;`)こちらは体重に関してはあまり厳しく言われないものの、カナダの指標の内でも、基準内からはみ出る程体重が増えてしまって…。食べづわりや、つわり真っ只中の超・偏食も終了し、食べるものに気を遣っているのに、体重は増える一 [続きを読む]
  • 早期産休(Retrait préventif)開始。
  • ブログをUPしていなかったのは…(ブログに上げられるような)写真をまったく撮っていなかったからというだけで、元気です。ようやくつわりもピークを抜け、未だ薬は服用していますが、妊婦生活を楽しめるように。そして、20週が終わったところで、トリミングの仕事は産休に入りました。実質退職です。妊娠当初は、臨月までガンガン働きつづける気満々でしたが、なかなか辛かったです。私の場合、職場まで車で1時間以上かかると [続きを読む]
  • ケベック州で勧められる出生前検査について。
  • まったく受けるつもりはなかったのに、勧められるがまま受けて結果にうちひしがれた出生前検査。「出生前検査」とネット検索で入れると、トリプルテストとか、血清マーカーだとか、クアトロテストだとかまぁまぁ情報は出てくるのだけど、ケベックでのテストは一体何なのか??どうして検査前に調べなかった…と、今更遅いんですが、ポジティブな結果が出ていたら、恐らく調べる事すらしなかったであろう。 [続きを読む]
  • ちょっとだけ…アジリティコンペティションに今年も参戦。
  • 今季初アジリティコンペティション!!簡易椅子の下を「ハウス」と認識しているカツ。(割といつもこんな感じ)と言いつつ、今季は鍋ヲ君が、もじょとアジリティのコースを受講しているくらいで、私は体調不良につき、まったくアジリティもトレーニングもしていない…。カツもこんちゃんも、まったく何もしてあげられていない今日この頃なのです…。今年は、州大会(※誰でも出場できます)が近場で行われたので、ぜひ出場しようと [続きを読む]
  • 出生前検査結果について、主治医もよく分からないという話。
  • 17週中盤頃から、ようやくつわりも終焉を迎えそうな感じになってきました。といっても、もう大丈夫かと薬を飲まなかったらやはり気持ち悪い…(;д;)ようやく夕方散歩ができるまでに復活!(鍋ヲ君はアジリティ中のため、私の犬たち=こんちゃん&カツとのみ散歩)偏食生活にも終焉を迎え、食べ物に気をつけているというのに、何故か体重だけは増える…。17週の段階で既に6.5キロ増…。この2週間でまた1.5kg増えてしまった [続きを読む]
  • 出生前検査。受けたことに後悔?検査と結果について。
  • 次の記事は一旦非公開にしたのですが、考えるところがあって再度公開します。出生前検査シリーズとして、続きます。ケベック州では、出生前検査が推奨されている。実際、血清マーカー&NTエコーは無料で受けられる。ここで「陽性」=1≦300よりも高い確率が出た場合、羊水検査で確定診断を勧められる。金銭的に余裕がある人は、「ハーモニーテスト」と呼ばれる血中内のDNAを調べる血液検査、日本で呼ばれる「新出生前検査」が勧め [続きを読む]
  • たぬき化する妊婦グルーマーのつわり記録。
  • なかなか終焉を迎えぬつわり。それでも仕事に一度も穴を開けた事がないし、つわりだからと一日にこなす頭数も変わらない。朝嘔吐して、車の中に念のため嘔吐しても良いようにエチケット袋用意して、仕事へ。それなのに「今日はちょっといつもより具合悪い…」と言うと、オーナーに「え〜〜〜まだつわりなの???おかしくない??普通なら2週間くらいでしょ!」と言われ、特に考慮してもらえないので、吐き気と闘いながら休憩なし [続きを読む]
  • 素人による愛犬の陽性強化トリミングの模様と結果。
  • なかなか明けないつわり地獄…私の場合は、吐きつわり&よだれつわり。仕事以外は、家の中でごろごろだらだら過ごさずを得ず、筋力が衰えているせいか、最近お腹が大きくなっているのもあって仕事に行くと、激しい腰痛。。。そんなわけで、自分の犬たちのトリミングが全然出来ていない。これから体調が良くなったとしてもお腹がますます大きくなるとまたトリミングが難しくなる。4匹いると、毎週誰かを洗わねばならぬ計算。という [続きを読む]
  • 犬と子供は別物だと思う。
  • ここ何年も、犬を3ー4匹飼っていると言うと(去年までは3匹だった)年齢的なものもあるのかかなり多くの人がまず「子供はいるの??」と聞いてきます。私たち夫婦には子供がおりませんので、その旨を言うと、大半の人が、何故か多少の同情というか哀れみを交えたような表情で「そうよね〜、犬も子供と一緒だものね〜」と言います。私たち夫婦にとっては、これがものすごーーーく腑に落ちない。私たちに子供がいないのは、敢えて [続きを読む]
  • 我が道を往く。
  • 先週末まで数日間、我が家には6匹の犬がいました。毎度お馴染み、でんでんとチビです。でんでんとチビは、我が家にも慣れていて、なんというか、親戚の家?幼なじみの家?という感じで、まったく手が掛からず、我が家にいても違和感がありません。笑)当初は、でんでんはかなりシャイで怖がりだったのですが、付き合いも長くなり今回も私に甘えに甘えまくってくれて、なんともかわいいでんでん。やたらと、私の膝で顔を拭われまし [続きを読む]
  • いつの間にか夏。
  • あっ!という間に月日は流れ、春が過ぎ、夏がやって来ました。春先は、雪解け水と大雨が続き、川の近くが大変なことになっていた鍋家地方。毎年水場近くでよくある問題ではありますが、温暖化の影響で今年は今までにないほど酷く「ここまでは水は来ないだろう」と思われた場所も浸水してしまい、我が家の近所も酷い事になってしまっていました。写真で見える方は川とは逆方向。。。真ん中に見えるのは、男性。腰まで浸かってます。 [続きを読む]
  • 走り幅跳び。
  • カツは水が嫌い。雪解けで道中こんな事に。…と言っても、深さは無いので、カツの背丈だと余裕で歩いて渡れるんですが、なんとしても水に触れたくないカツは…ホップステップジャンプびよよーーーん。助走をしっかりつけてしゅわーーーっち!!跳ぶよ。もじょの場合じゃぼーんっ!番外編で、ポン酢の場合は、端から『跳ぶ』という選択肢はなく、じゃぼじゃぼ水の中へ。苦笑)こんちゃんも、そ〜っと深さを確認しながら、じゃぼじゃ [続きを読む]
  • レッカーされた先。
  • ようやく春めいてきた鍋家地方。4月に入って、大雨のある日の事、鍋ヲ君がやらかした(´・_・`)鍋ヲ君は、電車通勤をしているのですが、基本的に朝は駅まで15分強の道のりを歩いていきます。が、その日は大雨だったので、久しぶりに駅まで車で向かった鍋ヲ君。しかし、朝7時に駅に着いたのに、既に駐車場がいっぱいで停める場所が無い。駅の駐車場の敷地内には教会があって、一部は教会専用の駐車場となっている。鍋ヲ君は、教会 [続きを読む]
  • 迷子犬を保護した人を尊敬する話とトリミング。
  • 日曜日の夕方に、勤務先サロン近くで犬を保護したと、サロンのFacebookページに連絡がありました。保護されたのはシーズーミックスっぽい小型犬。その翌日に、保護主から連絡があり「今日明日で、トリミングをしてもらえないか?」と。たまたま丁度キャンセルがあったので、予約を入れたのですが、その反面、トリミングしてしまったら外見の雰囲気が変わってしまって、飼い主探せないんじゃないか…?と。が、実際連れてこられた [続きを読む]
  • 大雪の後。
  • 今更ですが…先日の大雪の後の写真です。大雪が降った後の週末は、過ごしやすい陽気でした。(と言っても氷点下ですけどね)このパウダースノー、スキーやスノーボーダーにとっては最高だったのではないかと思われます。(だって高速道路すごい渋滞だったもの。)我が家も勿論堪能です。犬の散歩で。笑) 土曜日は通常私は仕事なので散歩には出ないのですが、トレイルランニングをする鍋ヲ君が、カツと共に森に行ったところいーー [続きを読む]
  • ひげコンビの下位争い。
  • もじょは、我が家に来る前までは、猫と小さな子供2人と暮らしていました。なので、猫と子供には慣れています。では、犬は?元飼い主曰く、パッシブな犬と追いかけっこして遊ぶのは大好きだけど、ドミナントな犬は嫌いで、ドッグランに行くのを止めました。また、散歩中に犬とすれ違うのは結構大変なので、なるべく避けてました。(元飼い主の言葉そのまま和訳)だって、もじょ、かなり喧嘩売る系&無礼だもの。遊びたいからと、顔 [続きを読む]
  • 大雪。
  • 季節外れの?…大雪となりました。今季一番の積雪となった3月14ー15日。大雪で車が身動きできなくなってしまい、更に体調不良で救急車を呼んだものの、雪に車が埋もれてしまって、救急隊も車両では入れなくなってしまい足で向かったものの探し出す事ができず、残念ながらようやく見つかった時には亡くなってしまっていたという悲しい事故もあったそうです。Morts piégés par la neigeそして、モントリオールでは、私もよく [続きを読む]
  • サマータイム。
  • 。゜。゜寒(ノ)´Д'(ヾ)寒゜。゜。 明日からサマータイム!というタイミングでこの寒さ。(※日曜からサマータイムになりました。)『サマー』という言葉の意味を見失うところでした。しかもこの寒さで、ついうっかり床下を通る洗濯機の排水パイプを凍らせてしまい、洗濯をしたら洗濯室は水浸しで大変なことになってしまいました…(;д;)そして昨日は吹雪…。今シーズン一番の吹雪・積雪ということで、鍋家地方の公 [続きを読む]