鍋コ。 さん プロフィール

  •  
鍋コ。さん: 鍋日記。モントリオール編。
ハンドル名鍋コ。 さん
ブログタイトル鍋日記。モントリオール編。
ブログURLhttp://ponzuetkonbu.blog53.fc2.com/
サイト紹介文お断り:お料理ブログではありません。犬好き高じてモントリオールでグルーマーになりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/01/22 09:00

鍋コ。 さんのブログ記事

  • 走り幅跳び。
  • カツは水が嫌い。雪解けで道中こんな事に。…と言っても、深さは無いので、カツの背丈だと余裕で歩いて渡れるんですが、なんとしても水に触れたくないカツは…ホップステップジャンプびよよーーーん。助走をしっかりつけてしゅわーーーっち!!跳ぶよ。もじょの場合じゃぼーんっ!番外編で、ポン酢の場合は、端から『跳ぶ』という選択肢はなく、じゃぼじゃぼ水の中へ。苦笑)こんちゃんも、そ〜っと深さを確認しながら、じゃぼじゃ [続きを読む]
  • レッカーされた先。
  • ようやく春めいてきた鍋家地方。4月に入って、大雨のある日の事、鍋ヲ君がやらかした(´・_・`)鍋ヲ君は、電車通勤をしているのですが、基本的に朝は駅まで15分強の道のりを歩いていきます。が、その日は大雨だったので、久しぶりに駅まで車で向かった鍋ヲ君。しかし、朝7時に駅に着いたのに、既に駐車場がいっぱいで停める場所が無い。駅の駐車場の敷地内には教会があって、一部は教会専用の駐車場となっている。鍋ヲ君は、教会 [続きを読む]
  • 迷子犬を保護した人を尊敬する話とトリミング。
  • 日曜日の夕方に、勤務先サロン近くで犬を保護したと、サロンのFacebookページに連絡がありました。保護されたのはシーズーミックスっぽい小型犬。その翌日に、保護主から連絡があり「今日明日で、トリミングをしてもらえないか?」と。たまたま丁度キャンセルがあったので、予約を入れたのですが、その反面、トリミングしてしまったら外見の雰囲気が変わってしまって、飼い主探せないんじゃないか…?と。が、実際連れてこら [続きを読む]
  • 大雪の後。
  • 今更ですが…先日の大雪の後の写真です。大雪が降った後の週末は、過ごしやすい陽気でした。(と言っても氷点下ですけどね)このパウダースノー、スキーやスノーボーダーにとっては最高だったのではないかと思われます。(だって高速道路すごい渋滞だったもの。)我が家も勿論堪能です。犬の散歩で。笑) 土曜日は通常私は仕事なので散歩には出ないのですが、トレイルランニングをする鍋ヲ君が、カツと共に森に行ったところい [続きを読む]
  • ひげコンビの下位争い。
  • もじょは、我が家に来る前までは、猫と小さな子供2人と暮らしていました。なので、猫と子供には慣れています。では、犬は?元飼い主曰く、パッシブな犬と追いかけっこして遊ぶのは大好きだけど、ドミナントな犬は嫌いで、ドッグランに行くのを止めました。また、散歩中に犬とすれ違うのは結構大変なので、なるべく避けてました。(元飼い主の言葉そのまま和訳)だって、もじょ、かなり喧嘩売る系&無礼だもの。遊びたいからと、顔 [続きを読む]
  • 大雪。
  • 季節外れの?…大雪となりました。今季一番の積雪となった3月14ー15日。大雪で車が身動きできなくなってしまい、更に体調不良で救急車を呼んだものの、雪に車が埋もれてしまって、救急隊も車両では入れなくなってしまい足で向かったものの探し出す事ができず、残念ながらようやく見つかった時には亡くなってしまっていたという悲しい事故もあったそうです。Morts piégés par la neigeそして、モントリオールでは、私もよく [続きを読む]
  • サマータイム。
  • 。゜。゜寒(ノ)´Д'(ヾ)寒゜。゜。 明日からサマータイム!というタイミングでこの寒さ。(※日曜からサマータイムになりました。)『サマー』という言葉の意味を見失うところでした。しかもこの寒さで、ついうっかり床下を通る洗濯機の排水パイプを凍らせてしまい、洗濯をしたら洗濯室は水浸しで大変なことになってしまいました…(;д;)そして昨日は吹雪…。今シーズン一番の吹雪・積雪ということで、鍋家地方の公 [続きを読む]
  • DOG FITNESS。(備忘録)
  • 備忘録として。DOG FITNESSという犬のフィットネスのコースを受講しています。日本でもあるのか?と、検索してみましたが、軽く検索した結果、確かに同じような道具を使うセンターなどはあるみたいですがトレーニングとしては内容が異なり、まだ日本では浸透していない感じに思いました。ここ、ケベックでも新しいトレーニングです。というのも、犬師匠のパートナーのMが、アメリカの大学で犬のフィットネスの勉強をし、資格を得て [続きを読む]
  • 捨て犬。
  • Dog Actuallyで、犬記事を書いていらっしゃるオーストラリア在住の五十嵐さんが、もじょの事も例に、『捨て犬』に関する記事を書かれています。飼い主が犬を捨てる理由(前半)(↑ していただくと記事に飛びます。)日本、オーストラリア、私が住むケベック州での例とデータから見るペットが捨てられるという現実。そんな我が家の、もじょ。もじょが我が家に来て4ヶ月程経過しましたが、お客わんことして知っていた5年間 [続きを読む]
  • 2016-2017冬の記録。
  • 春の訪れも近い今日この頃。今年も自らの仕事で、春の訪れを感じています。気づいたら2017年も6分の1が終了していました。思えばこの2月は体調不良な一ヶ月でした…。風邪が重症化して医者にも掛かれず大変だったのですが、最終的には超蛍光黄緑および蛍光黄色の鼻水が大量に出てくるという、あれはもしかして蓄膿症になり掛けていたのでは…と。高級ハチミツで乗りきりました。ようやく風邪が治ったと思えば今度は夜も眠れ [続きを読む]
  • 北国で生きる逞しさと楽しさ。
  • 最近ひいた風邪が、思いの他重症化してしまい、熱こそ出なかったもののリンパまで腫れてしまい大変でした、、、しかしそんな時なのに(だからこそ?!)仕事が忙しい。これはちょっと病院行かないといけない感じかも…と思ったのですが、何せわたくし今、健康保険証が手元にないのですよ。だから、簡単に病院に掛かれないというオチ…(健康保険証が手元にない理由はこちら。)なんとかようやく快方に向かっているのを実感して、ホ [続きを読む]
  • 冬はやっぱり寒くないと。
  • ブログに載せようと溜まりまくっている写真だけが溜まる一方で出来事は忘却の彼方…。なんやかんやでモントリオール近辺、今年の冬は、0度前後の暖かい日々が2週間以上続いていました。あのマイナス20度のキーーーンと澄んだ空気が恋しかったりもする。ようやく今週になって、冬らしくなってきたかな。と思ったらまた気温上がるとか。去年は暖冬で凍らなかった近所の川。今年は凍ってくれています。冬はやっぱり寒くないと。&n [続きを読む]
  • 保険証の再発行手続き、勝手に却下されていた話。
  • 先日の盗難事件の続き。即刻諸手続きを行ってたのですが『保険証』が届かない…。これがないと、病院に掛かれないシステム。運転免許証と保険証は、免許がある人は同時に手続きを行うシステムになっており、免許証は1月初旬に早々と手元に届いたのにも関わらず保険証が届かない。保険証は時間が掛かると人づてに聞いたのですが、サイトを見ると「10日」と書いてあるではないか(`o´) なので、健康保険を扱っている機関に電 [続きを読む]
  • カツと散歩。
  • カツと凍った川の上で二人っきりでデート。足と足の間に入る(そして前足を私の足に乗せて歩く)コマンドを教えてから、コマンドを出すと、「はいはいですのだ〜♪」と、そそくさとやってくれるカツ。日本は数年に一度の寒波に見舞われたそうですが、鍋家地方は、今年は「普通の冬」(つまり厳しい冬)と言われていたもののここのところ恐ろしい程に落ち着いたというか、暖かい…。でもね、マイナス20度も普通な鍋家地方。この時 [続きを読む]
  • もじょとトレーニングベスト。
  • もじょ。またの名を京本もじょ。そして私には「ももんが」と呼ばれるこのへんちくりんな犬は、去年の10月末に正式に我が家の犬となったのでした。と言いつつも、ドタバタと日本に里帰りの予定があり、改めて一緒に暮らし始めたのは11月に入ってから。結構予定外の事があったなー。。。もじょは元々私の大好きなお客わんこで、付き合いも長かった。今のサロン勤め6年目ですので、5年前には出会っていたと思う。頻度としては高 [続きを読む]
  • 野生児シーズー犬。
  • ぶふ。ぼく、こんちゃん。よくえらそうなかおしてるねっていわれるけど、えらそうなんかじゃないよ、ぼく。ぼく、えらいんだよ。たくましい我が家のこ〜んちゃん(巻き舌で発音)。※余談ですが、「こんちゃん」最近私に「こーん(CORN)ちゃん」と呼ばれている。 それは去年の夏に、こんちゃんが上手にトウモロコシを食べる事を知ったから…。先日は、散歩仲間と森へ散歩。猟犬達が雪の森の中で、何やら発見。雪の道に [続きを読む]
  • 真冬限定のとっておきの場所。
  • ここはどこでしょう???川の上でーす!対岸の建物が見えています。今年は、例年通りの厳しい冬ですので、川も凍ってくれました。普段散歩は車で30分くらいの森や野原へ連れていきますが、冬場こうして川が凍結してくれると、車で2分程の場所なので楽しみが増えます。カツの陰となるもじょ。また雪が降って、気温が上がってアイスレイン(氷雨)が降ったと思ったら、ガッツリ気温がマイナス20度まで低下…。すると、否応にも [続きを読む]
  • 年の瀬に…窃盗に遭う。
  • 気づいたら年が明けてしまっていました。クリスマスは諸事情により、マクドナルド…そして年末には、仕事場で泥棒に入られ、財布を盗まれてしまい大変でした。本当に、大変でした…。翌日は、代理で働ける人がいなかったのにも関わらず、店を閉めて休みました。ショックなのと悲しいのと恐怖心と、とにかくいや〜な気持ちを整理するのは大変でしたが、煩雑な諸手続きをせねばならず、それらの手続きの中で何とか平常心を取り戻し… [続きを読む]
  • FREEDOM DOG 5年目のフリーダム記念日。
  • 私の携帯電話は、下の写真のようになぜか渋滞情報が届くのですが(便利だけど、突然届くようになった。どこをいじったのかは未だに分からない。苦笑)大体ラッシュアワーは、「Heavy Traffic=酷い渋滞」で、+20〜40分ってところ。ところが、月曜日は雪が降っていた。朝起きたらこの渋滞情報「1時間50分」ってなってるのですよ。いつもの渋滞+1時間50分??それでも、雪のことは見越して、お客様&オーナーの理解もあり [続きを読む]
  • 元飼い主と犬が再会してしまうということ。
  • 久々にダメージ喰らう散々な仕事日でございました。まず、店に着いたら停電…。この地ではよくあること…しかし店の中真っ暗、暖房は電気なので電気が無いと寒い…。しかも…携帯電話充電切れ…。はぁ、どうしましょう。電気は戻ったのですが、初来店で来たのは人間で換算すると90才近い毛玉犬。エスキモー犬。毛玉をといて欲しいと…。更に噛み犬さまでございました…。この年になってしまうと、非常に難しいのです。優しく優し [続きを読む]
  • モントリオールもBSL。
  • 昨日は朝の出勤ラッシュに雪。それも道路つるっつる。朝の出勤は大渋滞だったのですが、モントリオール市内ではこんな事に。ブラックアイスバーン…。さて、もう一つ本題の方の、モントリオールの話題。今年、モントリオールでは女性が家の庭で近所の犬に噛み殺される事故がありました。その犬は、ピットブル(という噂。市は証拠を明示しない為、信憑性は定かではない)そこから、ピットブル禁止、即ちBSL(Breed-Specific legisl [続きを読む]
  • リーダーの素質がないのにリーダーになろうとすること。
  • 当ブログでも、何度も書いてる事 & おそらくそれが鍋夫婦の犬世界へどっぷりハマるきっかけになったとは思うのですが、我が家のシーズー犬、こんちゃん(昆布)はアグレッション持ちです。条件さえ揃えば、ポン酢を殺そうとします。(大げさではありません)それでも、普段は問題ないですし、長年一緒に暮らし、流血を何度も経験した結果、「条件を揃わせない」という人間側のルールを守り生活している今日この頃です。だからこそ [続きを読む]
  • もじょの最近。
  • 月曜日に初雪がありました。今年の鍋家地方の初雪は11月21日。大した雪ではないかと思われましたが、この時期まだノーマルタイヤの人もいるわけで…。道路は大変でした。。。月曜日と火曜日は、高速道路で何件も事故を目撃。というか私も、高速道路の橋に差し掛かった時に、ちょうど前方で事故が起こっており、ブレーキを踏まなければいけなかったのですが、なんとアイスバーンでつるっつる(。Д゚; 三 ;゚Д゚)寿命が縮まった瞬間 [続きを読む]
  • マダニ。
  • 本日外出して帰宅したならば…玄関を開けた瞬間、なんだか焦げ臭い。なんと、乾燥機の中がえらいことになっておりました…。乾燥機の中で焦げ付いたシーツ…。ソファカバーは溶けてました。泣)乾燥機買わねばならぬか…。寝具類、ソファカバーもダメになってしまったし、ガッカリです。が、大事に至らず本当に良かったと胸を撫で下ろす。。。乾燥機からの出火事故、結構あるらしいので他人事ではない。乾燥機は当地では必需品でも [続きを読む]
  • 飼い主・飼い犬それぞれの休暇。
  • 決して忙しいわけではないのですが、あれよあれよと気づいたらブログを放置し過ぎて、広告が表示されるまでになってしまっていました。実は、2年ぶりに日本へ帰っていました。そして、その後は年々悪化する時差ぼけに苦しみ…。(時差14時間)こちらに戻って丁度1週間越えたところですっぱり時差ぼけが直って今に至ります。今回は、日本到着時は、ほとんど時差ぼけがなくいたのに、やはりカナダに戻る際の時差ぼけは厳しい…。 [続きを読む]