lafone さん プロフィール

  •  
lafoneさん: 白い帆と風があれば.....
ハンドル名lafone さん  
ブログタイトル白い帆と風があれば.....
ブログURLhttp://yoonjihoo0606.blog113.fc2.com/
サイト紹介文SS501リーダー、キム・ヒョンジュンssiを応援します。韓国の旅、ドラマ撮影地レポートなどご紹介します。
自由文 色々な韓国ドラマを見てきて、花男ユンジフ役のSS501リーダー、キム・ヒョンジュンssi のファンになりました。 キム・ヒョンジュンさんのカードを作りながら、SS501のこと、韓国の様々なドラマ撮影ロケ地を旅したレポートなどご紹介できればと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供936回 / 366日(平均17.9回/週) - 参加 2010/01/23 00:02

lafone さんのブログ記事

  • 日比谷 Fancam: Heat by June Chapelle さま 
  • 20140928 KIM HYUN JOONG Japan-Korea Exchange Kpop Concert in Tokyo HEATfrom June Chapelle on Vimeo.日曜日に 日比谷で皆が大合唱した Heat 、 June Chapelle さまがVimeo で 残してくださいました。  会場にマイクを向けてくれてとても嬉しかったこと、 そして又 そんなライブに行けることを願います。 昨夜も ラインにカカオにトークをいっぱいで寝不足.. 風邪がぶりかえしてしまいました。 少し ペースダウン [続きを読む]
  • DA からのお知らせ 感激時代DVD 購入者限定イベント(追記)
  • キム・ヒョンジュン、約4年ぶりとなる待望のドラマ主演作「感激時代〜闘神の誕生」 本編DVDの発売が決定! DATVshoppingにてDVD-BOX1・2をセットでご購入いただいたお客様を対象に、 2015年1月10日に神奈川県民ホールで開催される購入者限定イベントにご 招待いたします! イベント招待チケット付の購入はDATVshoppingのみ! イベントは、昼と夜の2部構成となっています。 <第1部> 握手会 ■開催時間 12:00開場/13:00開演(予 [続きを読む]
  • Fancam by MurdererQさま: 0929 インチョン到着 
  • ファンカムに入る前に .. こんな素敵なtwitter をランチタイムに見ました。 日曜日の日比谷でバンドをつとめて下さった ACTONEAGE の藤家さんがHOTSUN のアルバム写真を添えて twitter 書いてくれました。 日本に通じ合える 音楽の仲間がこういう機会に増えて 将来のネットワークになるといいな です^^  私達もこういうフェステイヴァルで日本の素敵なアーテイストに出逢えるの、楽しいです。 TV では知れ [続きを読む]
  • 金浦 & 青森 SHOCK ON Fancam 饗宴 (追記あり)
  • credtit: hollis?hyun さま  君だけを消せなくて、 Good-bye 追加されました。 Heat は B'z さんが著作権をしっかり管理されているので、残念ですが日本では見れません。 青森 SHOKIN  極め付けの動画です。 hollis?hyun さまの?o。.(??。 ??) 映像みんな 凄すぎます。  Kiss Kiss と 君だけを消せなくてです。 credit: hollis ? hyun さま credit: 현중만 봐라 [続きを読む]
  • 0927 AOMORI SHOCK ON Fancam ? 
  • credit: nomad0606 さま  よく 撮ってくれましたね、このキュートなキスキス ?   正直 あのぎゅうぎゅうな会場では Fancam は出てこないだろうなって思って ました。 ペンライトどこへ降っても人にあたるので、持ったままでした。  後ろの方のペンライトは背中にコツコツあたりっぱなし。 日比谷は隙間が あって遥かに良かったといったら 山の手線みたいだって事?って聞かれました。 背の低い方には厳しかったと [続きを読む]
  • 本日帰国 & 日比谷Fancam by MurdererQ さま 
  • credit: nomad0606 さま   本日 帰国です..  昨夜は早めに会場を出た皆さんが偶然 帰る車中のヒョンジュン君に出逢えたようで、ヒョンジュン君もかなり手を沢山振ってくれたようですね。  日比谷公演いっぱいに出現した パールグリーンが元気づけてあげれたら 嬉しいのですが... こちらが MurdererQ さまが とって下さった 昨日のヒョンジュン君です。なんだか 遠い昔に感じてしまう今日です。  [続きを読む]
  • 20140928 韓日Festival 日比谷レポ 
  • 青森から日比谷までの大移動。 二日間のスタンデイング、昨日は夕方からでも3時間、 今日は2時間 足が悲鳴をあげていますがこの笑顔で ほっとします。 今日は会場の造作の関係でスクリーンさえあまり見られず、声だけの対面。 でも日本の歌だけあって大合唱、グリーンの海が噴水のほうまで広がっていて きっと ヒョンジュン君の目にも焼き付けられたのではと思います。< secret のはずなのに > 言葉少なく語り [続きを読む]
  • 2014.09.27 AOMORI SCHOCK レポ
  • 今日 会場内で空を見上げた時に飛行機雲をみつけたのでパチリ。 涼しい さわやかな初秋。 11時前に到着したら既にステージの熱気が伝わってきました。  会場内にはヒョンジュン、リダのペンでいっぱい。 何千人来ている事 やらと思えました。 待ち合わせていたHenecia Hirosihma team の方々に会って、サランヘヨ ボードをお配りし、ここでも皆さんが受け取ってもらえて 嬉しいスタート。 4時半頃から 柵内に入りまし [続きを読む]
  • 20140927 AOMORI SHOCK ON
  • credit: June Chapelle さま  昨日 沢山の方が速報ご覧になりたくて訪問してくださったのに、風邪気味で バタンキューになり 申し訳ありません。   まず ファンカム動画から − ほとんど きちんとした日本語を話して頑張って くれた ヒョンジュン君。 スクリーンアップだとかなり髭が濃かったです^^ 日比谷のリハーサルの為に、 そのまま 青森から東京に移動したようです。  credit: Toyjoong K [続きを読む]
  • 日本側から見た分析: 目が覚めます ☆ 
  • credit: 三浦大知さんの instragam から  タカさんが送ってくれた 三浦大知さんが撮影した今日の青森。  横浜 思い出しますね。 明日はここに グリーンのペンライトが 溢れると思うと 今から感慨深いです。    明日は長い時間 青森の会場で過ごすことになります。 ここで沢山の 皆さんの不安、悩みが一か月書かれてきました。 沢山の噂で心が 重くてという気持ち 分かります。  明日の青森、日比谷、そして [続きを読む]
  • 20140926 インチョン空港 
  • credit: 현종만봐라봐님 有難うございます。 スンギョ マネージャーさんが今回はご一緒じゃないのかな? アトマはどうなんでしょう? 淡々とした雰囲気でちょっとほっとします。写真追記します。 credit: ahlia0606 さま 他 写真内  これ^^ 青森期待できますね ♪  サングラスが大ぶりなので 顔が さらに小さく見えてしまいます。  インチョン空港からは週3本しか フライト [続きを読む]
  • 韓流スター ハンドプリンテイング
  • credit: sisajeju( gooogle ) 済州の韓流と結合した文化芸術の街が誕生する。 済州観光公社(社長チェ?ガプヨル)と済州特別自治道は、済州市の車のない通り で大韓民国を代表する韓流スターたちのハンドプリンティング発表を開催する と25日明らかにした。 製膜イベントは、文化芸術の街づくり事業の出発点としての26日午後7時に バオジェン距離で開催される。今回の行事には韓流スターが直接参加で きませんが、ハンドプ [続きを読む]
  • HJ Blig 連合より:青森をパールライトグリーンに !
  • credit: yoyahyun さま (2012年埼玉スーパーアリーナで頂戴しました)  台風も無事温帯低気圧に変わって通り過ぎてくれました。  いよいよ 土曜日にヒョンジュン君青森で初出演になります。 地元で待って いらっしゃる皆さんの待ちきれない想いが伝わってきます。  でも場所的に なかなか 青森まではいらっしゃれない皆さんの方が多いと思います。  そこで HJblog 連合から一つご提案があります。 昨夜既にtwitte [続きを読む]
  • 9月28日日比谷 Kim Hyun Joong 出演
  • credit: 경향신문 (google 翻訳)  今週末、青森の翌日 もしかして?とささやかれていた韓日交流お祭り 入隊間近い 大物スター ?  当日まで日本側の公式では明らかに ならないと書かれていましたが、韓国では Kim Hyun Joong の名前 が発表されています。  N さん 教えて下さって有難うございます☆ 消えていく「韓流」の再生かすことができますか? 消えていく「韓流」の火種を再び生かすこ [続きを読む]
  • 株価対策 ? キーイーストのプレスリリース
  • credit: 韓国経済 さすがに 昨日のニュースはおさえこめていないようです。 株価対策でしょうか? 今日のお昼に事務所はこんな事業計画の プレスリリースを 発表しました。  Kim Hyun Joong の名前が ないことに注目してください。  国内スタートアップやベンチャー企業が、ペ?ヨンジュン、キム?スヒョン、 イム?スジョンなどの大型俳優たちが携わっている大規模な文化エンター テイメント社キーイーストの子会社であ [続きを読む]
  • 2010年 ..
  • あれから一か月 .. 週末から今日もハングル文字twitter が多いですね。 今日は Yahoo にも出た 事務所関係への記事への対応の速さに一様に驚きの声が... ヒョンジュン君はもっと 噂も歪曲された記事も拡散されたのに、断固たる 対応をとるなんて 発表ありませんでしたね...   2010年思い出します。 大好きなスペイン写真集.. こんな幼さが残る表情に 目をしていたんですね。 誰か 一人の人間として アドバイスを [続きを読む]
  • ほっと一息 ☆ 
  • credit: http://weibo.com/sakhj 週明け、でも明日がお休みの嬉しい月曜日なので 少し ほっこりしたいですね。 中国ペンさんの 可愛いイラストで和みたいです。 美少年風 HOTSUN  ちょっと ひねった後ろ姿が可愛すぎる♪ あの アートと メテイックはどうしてるんでしょう? 帽子の Logo がリアルでしょう? さて、 中国と言えば 夢幻 北京をファンがVideo 上映会で盛り上げましたが、 他もいれて [続きを読む]
  • ???Kim Hyun Joong??? Rain (live sound)
  • credit: TheRukubebe8877 さま  ヒョンジュン君が歌った Live Sound,  (2013 Party People in Seoul)  を BGM に作って下さっています。  Rain は グループ時代にラジオ放送で 歌ったビデオがありますが、去年のは声がのびのびして 上手に歌えていますね〜  credit: hollis?hyun さま  去年 実際に歌っているところ  credit: 壺mocihkoの さま  * 沢山コメントを頂 [続きを読む]
  • Fancam 動画 By June Chapelle さま& 알리아님
  • credit: June Chapelle さま 素敵なメッセが twitter に添えられていました。 あなたがどこに 飛びだとうと、 それは Good-Bye じゃない ☆ インチョンー名古屋 そしてマスコミが殺到したあの日、ヒョンジュン君のサングラスなしの姿勢が 意志表示だと思っています。  알리아 さまも 今回は ぎりぎりまでチケットがなかったようですのでお席が遠そうな写真です。  でも この瞬間のこと はっき [続きを読む]
  • 14.09.19 ファンが開いた Fantasia 北京編 
  • 写真 credit: 各写真内 二度も企画されて 幻となってしまった 夢幻 北京。 でも ファンは諦めませんでした。 自主企画で Fantasia vieo 上映会を開いて 当日ヒョンジュン君に送る予定だった 応援をビデオ画面の彼に送りました。 動画 ↓ http://www.meipai.com/media/129595217 これは 広州と同じような スマホペンライトでしょうか? ピンクの ?型の風船も用意されました。 来てくれた Henecian [続きを読む]
  • 2014 Fantasia Fancam 動画 by Hollis?Hyun さま(追加中)
  •  今日も 事件がありましたね。 ソウルの中央大学、法学舘で大学祭の居酒屋に 今回の事件をパロデイ化したポスターが張られ、 多くの韓国ペンさんがtwitter 大学に直接の電話で抗議し、すべて撤去されました。  沢山のハングルtwitter が 飛び交い、私はretweet だけでもと.. 今回も肖像権、人格批判など 正当な理由 で抗議してヒョンジュン君を守ったのは 韓国ペンさんでした。 それにしても  ソウル3大名門大学で [続きを読む]
  • 青森 鳳を飾るのはやはり Kim Hyun Joong ? 
  • credit: shushu さま  有難うございます ☆ 来週の土曜日 青森の Finale を飾るのは やはり ウリ Kim Hyun Joong ☆ ヒョンジュン君とペンの LIVE になるでしょうか?  いえいえ 沢山のまだ 彼を知らない人達にも是非 見ていただきましょう。 日本の歌を沢山 歌いそうですね。 日本のアルバム曲のおさらい頑張りましょう。そして 他のファンの皆様にも 礼儀正しくあらねば、ヒョンジュン君の評判にかかわ [続きを読む]