a1914 さん プロフィール

  •  
a1914さん: この国に生まれて
ハンドル名a1914 さん
ブログタイトルこの国に生まれて
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/themeoffathersson/
サイト紹介文日頃思った事を、綴ってまいります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/01/26 16:48

a1914 さんのブログ記事

  • 2017
  • 今年も例年道理出遅れ感満載のスタート。例年通り今年の目標なんて何も無い、目標なんて無くても何処かにはたどり着けるだろう。しいて言えば、人の風下に立たず、人の上にも立たず(立てず)己の道を思うがままに歩く事。以上。今年も良い年になるだろう。 [続きを読む]
  • 不動産の0戦
  • 昨日の次いでに不動産も。最近は不動産の利益確定が流行ってるみたいだ、高い時に売ってまえって。そらぁ〜高く売って安く買い戻せたら最高v( ̄∇ ̄)vでも自分はめんどくさがりなので、そんな器用な事はでけません。株式でもアップアップなのに、ましてや時間軸の長い不動産でそんな事でけん。だから不動産も0戦。投資元本回収に集中し元金を回収、自己資金が戻り負債なければ物件はグリコのおまけ。後は野となれ山となれ。元を入 [続きを読む]
  • 株式の0戦
  • 最近冬らしくなってきた今日この頃、株式市場は真夏の様になってるね。トランプさんが大統領になると暴落って言ってたのに。。。自分も下がるって思ってた。。。なんや訳わからんな〜。まっ、予想を裏切るのが株式の醍醐味、こんだけ期待されたトランプさん、今度は逆バージョンにならない事を祈ってます。で、株式の0戦、自分は基本的に臆病者、出来るだけ素早く元本を回収したい。元本を回収すれば無から命を拾える。大きく儲け [続きを読む]
  • 他人様が心配?
  • なんか最近人様の事を心配している記事よく見かけます。自分は何でも知っていて、ついでに余裕があるよって、、、ね。取り敢えず相場ってもんが存在しているものは、崩壊する可能性が0ではない。自分はベテランで間違いなく勝ち組、負け組は自分以外の他者って勘違いしているのかな。本当に相場が崩壊した時、多分勝ち組は存在しない、酸素吸って生き延びる者はいるだろうけど。勝ち組ってのがちょろちょろいる時はまだ大丈夫、本 [続きを読む]
  • 大損、、、そして余裕の心
  • 何事も余裕なくして上手く行くことは少ない(無ではないけど)。二十年以上前株式初めて間がないころ、ある銘柄で3カ月の間に120万ほど頂いた。そりゃ〜有頂天世に言うビギナーズなんとか、利益確定後即全力で玉立て直し、で、三か月後には無に帰ってた。・゚・(ノД`;)・゚・そんな事を繰り返していた時、もう、損切りはやめとこうって全力買い持ち。その後三年間含み損で身動き取れずお地蔵様状態。数ある道を自分自身で一本道にしてしま [続きを読む]
  • 株式の覚醒
  • もう株式から遠ざかり7年以上が過ぎ去った、頭も冷え、今また株式の勉強を一からやり直している。まずは昔の短期売買中心でシミュ。でも、たぶん短気は封印だろう、なぜってジジイになって疲れ、、、出るから。ほったらかしで対応できる割り振り、資金管理を考え中。自前の信託作るのも面白そうやし。それと今度は法人に乗せるので税務関係も索敵中、急ぐこたぁ〜ないので、トランプさん横目で眺めながらばちばち進めよっと。最近 [続きを読む]
  • 不動産投資新規参入
  • 暑さも和らぎ少し寒いくらいになってきた今日この頃、そんな季節とは関係なく今不動産投資は熱いらしい。新規参入が殺到中だとか、、、非常に活況でよろしいですね。不動産投資は株や為替などと違い、安全で確実な投資先。。。らしい。ま、時と場合によると思うけどね。紙は急性疾患、不動産は慢性疾患。どちらの疾患も罹れば辛い。自分は賃貸物最後に買ったのは7年前、何時でも片足抜いている。満員電車は苦手なので。。。最も恐 [続きを読む]
  • ええ物件優先的に斡旋?
  • 時々不動産仲介業者様との付き合い方って、記事を見かけます。こうすれば良いよとか、ああすれば良いよって。でもね、物件買う側と紹介する側とでは、何が良いのか基準が違うよね。物件買う側の自分としては、良い物件こそっと一番に知らせて欲しいよね。その為に業者さんにすりすり。で、その業者さんはどうだろう。もし自分が業者の立場なら、何も知らない無知な人と仕事がしたいな。なまじ知識のある人は注文が多くなるのでめん [続きを読む]
  • 誰か助けてぇ〜
  • 一家を構えたええ大人が、家計を赤の他人に相談する。沢山の人が相談しているみたいだが、家庭の事は己自身が一番知ってなくちゃいけなくない?。あっ、自分がコンサルとかFPが嫌いなだけか、、、、うん。 [続きを読む]
  • 婚活〜久々〜
  • こんなジジイがなんで婚活に執着?じ つ は もう一回結婚した〜〜〜〜い、ってのは本音やけど( ̄ー ̄)ニヤリッその昔、本気で仲人業しようかってしらべてた時期があったのよ、今でもちとその気あんのやけどね。だからお年頃の男女見つけると、ついつつきたくなる。特に20代前半女子との恋バナ楽しいもん、、、、ね。えっ、ただの危ないジジイやん、、、て。(゚ロ゚;)エェッ!?否定はでけん。( ̄∠  ̄ )ノ [続きを読む]
  • 初心者投資家さんにアドバイス?
  • 少し涼しくなり命拾いした感じの今日この頃、奇特にも初心者様を命拾いさせていらっしゃる方がいます。ま〜何をもって初心者玄人に区分されるのかも、分からない自分ですが。。。如何なる事柄でも、運次第で上手く行くこともあります。自分の経験則だけでそれはだめこれは良しって、アドバイスしていいのかな?アドバイスには責任が伴うと自分は思います、極端に言えば、連帯保証人になる覚悟があるのか?位。最後は自己責任って言 [続きを読む]
  • 貯蓄、、、貯め方
  • みんな貯蓄頑張ってるのかな〜自分は貯金あんまし必死にしてません、でも、欲しいものが無いのでちとは残ります。貯めてるって感じより余ってるって、か・ん・じ。頭の良い方々は、色々な作戦を考え溜め込んでいるんやろね〜。いつ何時お金が必要になるか判んない立場なので、年度途中では除けません。毎年12月31日に今年の残り金を勘定し、その額を翌年の1月に別口座に飛ばすだけ。なんにも考えてないって?ま〜毎年貯蓄額ゼロか [続きを読む]
  • アニメ続き
  • 昨日の続き、アニメで心理学を織り込んでいるのは、アルプスの少女ハイジだけではない。北斗の拳などは、以外かもしれないけれどもろにその系統だと思う。作品中の端々に、テレサやアドラーに通じるセリフがてんこ盛りだ。時代がどう移り替わろうとも、人が人である限りその根源は不変。幾らお金があっても到達できない領域、そこんところを諭してくれるものが、人気アニメとなり長く人の心に残るのだろうね。 [続きを読む]
  • たかがアニメされどアニメ
  • この間アルプスの少女ハイジについて、ラジオ番組の中で色々解説されていた。自分も子供時代名作劇場かなんかで見ていたので、懐かしいな〜位に思い聞いていたのだが。。。でも、解説の内容はすこぶる心理学、解説を聞いた後で見るハイジは、子供時代に見て感じたものとは別次元となりそうだ。これはひょっとして大人に向けたメッセージ。ハイジがそっと教えてくれるもの、それを感じ取れる人になりたいね。 [続きを読む]
  • 貯蓄、、、旅行代理店
  • 今日は読みかけの本の続き?を、終わらせるために本屋さんに出動。その途中旅行代理店さんにふと目が留まった。何故かって、お客さんが鈴なりだから。カウンターはいっぱいやし、順番待ちの後ろの椅子まで座る所が無いほどの盛況。好景気やな〜でも、ちと、まてよ、本当に旅行行ってもええの?、その時(お金が絶対に必要な時)大丈夫。まさかローン・・・自分は、その時、を後悔しない様に、本屋さんに足を速めた。。。涙。゜゜(´ [続きを読む]
  • 貯蓄、、、見栄っ張りの現実
  • この間優先駐車場に止めた高級外車から降りるお兄様、これ見よがしに空を向き店内に消えて行った。う〜んなんか車も恥ずかしそうにしている、それに無理して乗ってんだぞって感ひしひし。新築の家や新型車見て時々思うのやけど、家や車に、融資残高の提示を義務付けしたらおもろいなって。前を走る車の後ろに、融資残高〇〇〇万現在延滞中なんてね。ま〜そんな事やれば恥ずかしくて車に乗れないか。見栄は期間限定になるのが世の常 [続きを読む]
  • 貯蓄
  • お金の流れには、消費、浪費、投資って項目がある、貯蓄とはその投資の手前にある工程だろう。畑仕事で言う所の耕す工程かな、そして耕し終えると種をまき苗を育てる。次に知識としての肥料を与え大きく育て、で、育った作物を収穫する。その後収穫した作物から経費を差し引き、利益を手にする。ま、途中で雨不足その他で損失に成る事もあるけどね。でも、耕す工程無しでは全てが始まらない、如何なる理由があろうとも。また、人生 [続きを読む]
  • 不動産投資物語
  • ある所におじいさんとおばあさんが住んでおりました。おじいさんとおばあさんは死んでしまいました。おしまい・・・。何の話やろ。間のストーリーを飛ばしてしまうのはもったいないよね。その中間地点にこそ人生の楽しみが隠れている、と、思うのは自分だけなのかな。 [続きを読む]
  • 何からでも学べ
  • あるテレビ番組で、動物園は発明の宝庫であると言ってた。生き物は凄く合理的に出来ていて無駄がない、そこを人がまねて、いろいろな製品にフィールドバックしているって。遠くを探さず自分の足元を探してみる。偉い人の講義を聞かなくても学べる事柄は無限にある、誰から学ぶのかではなく、自分が何を探したいのかだろう。 [続きを読む]
  • 風の道標
  • 世の中には、どんな世界に行っても上手くやるやろなって人がいる。逆に、この人は何やってもだめやろなって思う人もいる。その違いってなんやろ、努力や運も大切なんやろ〜けど、もっと基本的ななにかがあると思う。 [続きを読む]