ブラウンライス さん プロフィール

  •  
ブラウンライスさん: 川越気分
ハンドル名ブラウンライス さん
ブログタイトル川越気分
ブログURLhttp://kawagoe.hatenablog.com/
サイト紹介文埼玉県川越市のカフェやショップの訪問記を中心に、小江戸川越のスポット情報や日々の出来事をつづるブログ
自由文2014年3月に「小江戸川越日記」から「川越気分」にブログ名称を変更しました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/01/26 17:10

ブラウンライス さんのブログ記事

  • 菓子屋横丁
  • あの火災から2年が経過しようとしています。ブログアップ数が激減したのは、単身赴任したことが原因ではあるものの、あの火災を目撃してから全くブログアップする気分ではなくなったのも理由の一つです。一昨日のこと、菓子屋横丁に足を運んでみると完成間近の建物が並んでいました。その光景をみただけで嬉しくなったしだいです。「離婚してから立ち直るのに2年かかった」という知人の言葉ではありませんが、またブログを再開しよ [続きを読む]
  • 川越スカラ座 角川映画祭
  • 4月29日(土)から5月12日(金)まで川越スカラ座で角川映画10作品が上映されてます。その10作品はすべて鑑賞したことがあり、「自分の年齢を感じずにはいられない」と思っただけでした。しかし、一番街の路地に掲げてあるポスターをみると心躍る思いがしたから不思議です。http://www.k-scalaza.com/index.html [続きを読む]
  • 川越の植物ブランド 〜 KIYOU KAWASHIMA
  • 前回は新緑の輝きについて「つぶやき」ました。アップした写真にある同じ路地に植物ブランドの店を見つけました。新緑の光に劣らず、言葉では表現できない不思議な輝きを感じることができました。店の名はKIYOU KAWSHIMA店で感じた「こだわり=思い」は、HPでも表現されていて、その中の一文を引用させてもらいます〜植物の生きる美しさを超現実的に伝えることで非現実的に感じさせる・不自然という自然によって伝えることが使命で [続きを読む]
  • 新緑の季節
  • 川越市役所に立ち寄った帰り、一番街を散策してみました。ぶらぶら歩きまわるのは、本当に久しぶり・・・ブログも久しぶり・・・快晴の中、新緑とあいまって全てが新鮮に感じられました。これまで全く気をとめたことのない木製のベンチさえ輝いて見えました。GWのお祭りが終わり、まったりとした人影すくない一番街、心地よい時間でした。 [続きを読む]
  • 第67回川越市成人式
  • JR川越駅から徒歩3分、ウニクスで買い物をしようと立ち寄った。昨年に続き、ウェスタ川越にて成人式が開催されていた。これだけの振袖姿を目にする機会は中々ないと、その中をスマホ片手に歩いてみた。凄いエネルギーを感じる。約1分の映像にしてYUOTUBEにアップしてみました。本年のデータ対象者数/3,565人参加者数/2,288人第67回川越市成人式 式典前の様子 [続きを読む]
  • 川越駅西口駅前広場
  • 川越駅西口駅前広場リニューアルから2年程、いつもと違った光景に感じられた。正月だからなのか小奇麗になり、バスやタクシー関連のドライバーさんにとっては歩行者に邪魔されず使いやすくなったのかも知れない。それでも昔の広場が好きなのです。 [続きを読む]
  • おがわ温泉 花和楽の湯
  • 先々週、埼玉県小川町にある花和楽の湯を久しぶりに利用しました。小川町は川越から東武東上線で30〜40分程なので時間的には池袋に行くのと同じ感覚です。外秩父の山に囲まれた小川盆地に市街地がある人口36,000人ほどの自然に囲まれた静かなところです。わずか30分でも方向が違うだけで、美味しい自然の空気を味わえます。花和楽の湯は小川町駅から徒歩10分ほどのところにあります。週末は相当混雑するという話を知人から聞 [続きを読む]
  • はつかり胡麻ドレッシング
  • ヤオコーウニクス川越店入口の特設台に長いことボリューム陳列されていた「はつかり胡麻ドレッシング」が20%セールだったので購入してみました(本体価格498円→398円)。そしてネット検索してみて以下の2点を初めて知りました。・TVでマツコデラックスが絶賛した商品である・楽天の埼玉県物産観光協会公式ページで販売されているドレッシングについては、以下3商品を当ブログで紹介したことがあります・成城石井なんでもいける [続きを読む]
  • 川越駅西口の書店併設カフェ
  • タリーズウニクス川越店は、併設のT's Booksから2冊まで書籍を持ち込むことができます。いわゆるブックカフェです。持ち込めるのは、書店側に仕切られたスペースのみながら居心地は悪くありません(雑誌及び一部書籍は持ち込み不可)ウエスタ川越オープン直後と違って、利用者も増えてきています。初めて書籍を持ち込んでみて、とても気に入りました。ストレートコーヒーが好きな知人の間では、スタバよりタリーズが美味しいという [続きを読む]
  • 川越 祭りと芸能フェスタ 2
  • 本日「川越 祭りと芸能フェスタ 2」のチラシを手にしました。川越市の無形民俗文化財に指定されている6種の民俗芸能・お祭りをウエスタ川越大ホールで鑑賞できるという催しです。しかも無料プログラム 2月14日(日)13時開演下小坂の獅子舞 まんぐり 中福の神楽 鯨井の万作 上寺山の獅子舞 川越祭りばやし(中台囃子連中)ウエスタ川越では、イベントの他に多彩な講座が開催されていて興味深々www.westa-kawagoe.jp [続きを読む]
  • 川越プチマルシェ庭先販売マップ
  • 川越ウニクスで「川越Farmer's Market」と「ウニクス川越 にぎわいマルシェ」が同時開催されていて、とても賑わっていました。会場で「川越プチマルシェ・庭先販売マップ」が置いてあり、嬉しくなりました。我が家から100mほどの所にあったプチマルシェは撤去されてしまったものの、庭先販売マップには、合計71もの販売所が掲載されていたからです。昔のマップより増えていることが、何故か嬉しいのですマップは川越市のサイトか [続きを読む]
  • 飯能市
  • 飯能市の友人宅で集まりがあり、久しぶりに飯能駅を利用しました。西武線飯能駅から徒歩5分、友人宅は入間川沿いにあり住宅街なのに自然に囲まれたような雰囲気があり驚いたしだいです。飯能駅は、副都心線や有楽町線直通電車の始発駅にもなっています。解散後、希望者だけで宮沢湖畔にある日帰り温泉喜楽里に行きました。満月を眺めながらの温泉は最高で、岩盤浴も十分に楽しむことができました。旧暦で言うと、今年最後の満月に [続きを読む]
  • 駅からハイキング 川越
  • 土曜の午前8時30分頃、川越駅にてリュック姿の集団を目にしました。J R東日本の駅からハイキングです。本日は「時薫るまち川越 小江戸川越 七福神めぐり」と題した西武鉄道、東武鉄道共同企画のようです。副題には「古き良き時代の町並みが残る小江戸川越で、七福神めぐりをお楽しみください」おとあります。これまでは車内の広告で見たことがあっただけでした。Web検索してみると、バスツアーさながらのメニューが用意されてい [続きを読む]
  • 倭物やカヤ 川越店【椿の蔵】
  • 非日常的かつ異国風でありながら和風雑貨の品揃えも豊富な店がオープンして1年以上が経過しました。オープン当初、「また全国展開の企業が一番街に出店した」と横目で見ていたものの、これだけの店舗を駅から遠い一番街に出店するのはチャレンジャーだと感じているしだいです。じっくりと時間をかけて店舗内を「散策」してみると個人店では真似できない充実した空間なのでした(昨年11月頃、スタッフさんに許可をもらい撮影)椿の [続きを読む]
  • 川越の成人式
  • ウェスタ川越にて正装した若者の姿が目につきました。第67回川越市成人式でした。会場が川越運動公園総合体育館から変更になったのです。川越駅から徒歩5分と利便性は改善され、大ホールは1700席ほどあります。ここ数年、川越市の新成人数は3,500人前後で推移し、式典への出席率は6割程度のようです。それはともかく、同年齢の若者が一同に集う祝い事はエネルギーで満たされていました。しかも女性のほとんどが着物姿だから特別 [続きを読む]
  • 川越から明治神宮
  • 1月9日(土)渋谷で新年会があり、その帰りに代々木公園経由で明治神宮まで歩きました。2016年の初詣です。川越から明治神宮は、東武東上線ー副都心線経由で直通です。土日であれば副都心線の急行でも明治神宮前に停車してくれます(約60分)。9日目でも凄い人出、ほんとうに特別な場所です。 [続きを読む]
  • 川越から東伊豆
  • 何かと落ち着かない正月が終わり、一人静かに海を眺めながらゆっくりとしたい気分です。しかし、外国人観光客数が常に話題になり、一人静かな時間を求めるのが難しい環境になりつつあります。近隣諸国からはリピーターも多く、最近では意外な場所にも外国人が増えているのです。そういうわけで「一人静かに自分と向き合いたい人」向けのお宿を紹介します。「伊豆・伊東宇佐美温泉 シーサイドペンション シーベアーアネックス」、 [続きを読む]
  • 青春18きっぷで川越から松本
  • 冬季の青春18きっぷは1月10日まで、間に合います。この切符は学生かシニア用であり、おやじ向きではないと思っていました。娘が京都まで行った話を聞きましたが、休みを一日分損した感じです。それでも昨夏、以下の経路で使ってみました。川越駅・5時16分発八王子行きで、八王子に6時24分着(13駅)八王子駅・6時30分発松本行きで、松本に10時16分着(44駅)、ピッタリ5時間松本でモーニング珈琲を味わうことができました。川越、八王 [続きを読む]
  • 川越から中津川
  • 川越ー中津川間を日帰り旅行しました。自宅まで迎えに来てもらい川越ICを出発したのが早朝5時、中津川ICに着いたのが9時15分頃でした。途中サービスエリアで2回、合計50分ほどの休憩をはさんでいるので約3時間30分を要したことになります。帰りは14時30分に中津川ICを出発、川越駅に着いたのが20時頃、休憩を除いて約5時間を要しました。小仏トンネルから続く渋滞の中で、ガソリンがEマークを切っているの [続きを読む]
  • 2016年 川越の元旦
  • 何もしないまま夕暮れを迎えた感の強い元旦、写真を数枚撮影した。そんな日に多少でも何かした感になれるのがブログのよいところ、数年後には、思い出日記として懐かしさを感じるかも知れない。和菓子が必要になり、元旦でも営業している川越銘菓で思いついたのが喜多院参道の亀屋さん。車だと大混雑なので自転車を走らせたのが15時頃、これまで感じたことがなかったが、手提げ袋がよい感じです。予想通り喜多院の山門は大行列、「 [続きを読む]
  • あぶり珈琲 
  • 夕暮れ時、久しぶりに一番街鐘つき通りから見える「あぶり珈琲」を利用しました。ほんの40分、ちょっとした作業をしただけなのに、気に入った空間で美味しい珈琲を飲みながらだと充実した気分になれます。鐘つき通りからみた時の鐘、このアングルで右側の小路に入ればあぶり珈琲入って右側、仕切りのあるテーブル席に案内されました。いつものように奥は常連さんで埋まっています。レトロで雑然としているのに清潔に感じられる [続きを読む]
  • あぶり珈琲 
  • 夕暮れ時、久しぶりに一番街鐘つき通りから見える「あぶり珈琲」を利用しました。ほんの40分、ちょっとした作業をしただけなのに、気に入った空間で美味しい珈琲を飲みながらだと充実した気分になれます。鐘つき通りからみた時の鐘、このアングルで右側の小路に入ればあぶり珈琲入って右側、仕切りのあるテーブル席に案内されました。いつものように奥は常連さんで埋まっています。レトロで雑然としているのに清潔に感じられる [続きを読む]
  • 華とんぼ
  • 一番街札の辻交差点から100mほどの所に、とんぼの形をした竹細工が飾ってありました。交差点を少し離れただけで、人通りが激減する場所です。見上げると看板に「華とんぼ」の赤い文字。本日は閉まっているようなので、店頭窓ガラス越しに一枚だけ写真を撮らせてもらいました。ガラス越しでも、その繊細なつくりは見事、再訪しようと思います創幸会 華とんぼ川越市宮下町2-19-3シャトレー宮下102電話:049-223-5188価格は不明なが [続きを読む]
  • 川越の初詣
  • 「母親が十数年、喜多院に初詣しているので、今年は僕も喜多院にするつもり」と友人が語った言葉に早速反応写真撮影(約90分)&編集(約40分)をVivaVideoで行いました。動画の手ぶれ対策ができていないので、本日は写真動画にチャレンジ〜あぶり珈琲にて美味しい珈琲を味わいながら編集、そこで「熊野神社」が抜けていることに気が付きました。「信号無視は悪いことだよね、バチが当たるよね」と蓮馨寺(れんけいじ)門前で [続きを読む]
  • 動画の時代
  • 一昨日、初めて動画編集に挑戦しました、通勤電車の中で。11月に撮りためた画像を使い、往復の時間で簡単に編集できてしまいました。スマートフォンに4kが搭載されるなど、いよいよ備忘録を動画で記録する時代がやってきたことを実感したしだいです。使用したアプリはVivaVideo(世界中で5,000万人が使ってらいしい)、スマホはHonor6 plus(手ぶれ機能がないのが・・・)です。結果、そのアプリ機能に驚きました。どうりでYou [続きを読む]