かっち(Kacchi) さん プロフィール

  •  
かっち(Kacchi)さん: かっちの言い分
ハンドル名かっち(Kacchi) さん
ブログタイトルかっちの言い分
ブログURLhttp://31634308.at.webry.info/
サイト紹介文政治・経済・社会に対して、勝手な個人意見を徒然に述べる。
自由文60年間の旧官僚政治の滓を掃除する党を応援する!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供350回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2010/01/29 14:21

かっち(Kacchi) さんのブログ記事

  • 天皇退位は、恒久法で対応すべきなのだ。
  • 5月21日の毎日新聞1面に、天皇陛下が有識者会議の「退位論」、「特例法」に不満を有しているというスクープ記事が掲載された。 この報道を見て、やはり天皇陛下は今までじっと我慢していたが、本音が出されていると思った。毎日新聞が宮内庁から聞き出したか、宮内庁が意識的にリークしたのだと思っている。 これを受けて、日刊ゲンダイが、毎日新聞の記事で、安倍政権に大激震が走っていると書かれている。 『安倍政権に大激震 天 [続きを読む]
  • 市民団体が、財務局の文書廃棄を検察に告発状を提出
  • 政治ブログの世界では有名な、陸山会事件での検察の不正を追及している八木啓代氏が代表の市民団体が、森友学園の交渉記録を破棄したことを理由に、検察に告発状を提出した記者会見があった。 八木氏はラテン歌手であるが、ブレインに弁護士が付いていて強力である。今回の告訴も、公文書廃棄の法律から見ても、裁判に耐える告発論理を構築していると思われる。 告発された人物は、すっかり悪名が知れ渡った理財局の佐川局長を入れ [続きを読む]
  • 市民団体が、財務局の文書廃棄を検察に告発状を提出
  • 政治ブログの世界では有名な、陸山会事件での検察の不正を追及している八木啓代氏が代表の市民団体が、森友学園の交渉記録を破棄したことを理由に、検察に告発状を提出した記者会見があった。 八木氏はラテン歌手であるが、ブレインに弁護士が付いていて強力である。今回の告訴も、公文書廃棄の法律から見ても、裁判に耐える告発論理を構築していると思われる。 告発された人物は、すっかり悪名が知れ渡った理財局の佐川局長を入れ [続きを読む]
  • 国会議論の劣化、ここに極まる。
  • 報道番組の中では、現政権にいくらか批判的な報道番組は朝日新聞系列の報道ステーションであると思っている。キャスターの富川悠太氏を補佐する立場の解説の後藤謙次氏は、安倍首相の寿司友として、解説も最初は政府弁護で聞くに堪えなかった。最近は、徐々に以前のスタンスから変わってきたと感じていた。昨日の後藤氏の解説は、現在安倍政権に対して、私が思っていることを、ずばり代弁してくれた。 [続きを読む]
  • 政府が巡行ミサイルの検討を平気で言う事態に、危機感を覚える
  • 日本政府は、北朝鮮のミサイル発射で地下鉄を止めさせ、北朝鮮の脅威を煽って、次々に安保法の実施例の実績を積んでいる。先日は、日本最大の自衛隊艦「かが」をカールビンソン空母の護衛に派遣した。 本当に北朝鮮が危ないなら、地下鉄を止めるぐらいではすまない。原発の方がもっと危ない。ミサイルで最も被害を与えようと考えれば、東京に撃ち込むよりは、日本各地の原発に打ち込んだ方が最も効果があることは自明である。しか [続きを読む]
  • 絶対多数が、金田氏のような無能な大臣でも務まる国会を生む。
  • 安倍政権になって絶対多数を取ってから、国会の審議が非常に大雑把になった。野党が丁寧に質問しても、まるで道理、理屈が通らない屁理屈を並べて答弁し、最後は数で押し切ってしまう。森友学園問題に対する質問にも、佐川理財局長などは野党の質問に対して、安倍政権の威光を笠に着て、見え見えの嘘を臆面も無く言う。嘘を言うことが勤めとしても、仕事を離れ一個人として、家族らに胸を張れるのか。 第二の治安維持法と言われて [続きを読む]