シッカム さん プロフィール

  •  
シッカムさん: 浦和レッズ応援ブログ
ハンドル名シッカム さん
ブログタイトル浦和レッズ応援ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/sickham/
サイト紹介文すべては浦和のために… 浦和レッズをこよなく愛する人々にお届けします。
自由文浦和レッズの表と裏(浦)。いろんな情報満載REDS☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供281回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2010/01/31 12:26

シッカム さんのブログ記事

  • モノ言いたくなるサポーター
  • 少し落ち着き始めた今日この頃。 避けて通れない話題なので、重い口を開きます。勝てば大騒ぎ、負ければ憤る。 それがサポーターの性なのだ。 泥沼の3連敗で、怒りは頂点に。クラブは完全否定しているが、火に油を注ぐ噂が広まった。 外国人FWの獲得の件だ。 失点が止まらないのに、またもFWの補強? 非常ベルが鳴っているって、そこ?監督解任を望む多くの声は、社長の発言であっという間に火の粉を消した格好になった [続きを読む]
  • KIRINでビューボックス
  • 当たりましたー\(^o^)/ なんで、このタイミング(>_ キリンビールのREDS GO!キャンペーンで、ビューボックスが当たりました。 ビューボックスは、確か3回目となります。 当選したのは、Kabu.com以来となります。 VIPな気分も味わえて、 キリンのビールまでいただけるなんて、もう最高です。 だけど、対戦相手は大宮。 アウェイでさいたまダービーを落としたあの悔しさは忘れない。 いい気分で飲んでな [続きを読む]
  • 何だよ! リーグ3連敗かよー
  • 守備が悪いのか? 攻撃が悪いのか? またも勝てない。 セットプレーで失点。 安易なバックパスで失点。 ミスからの失点を止められない。 しかし、学習しないチームだ。 相手が5バックになったとはいえ、PKでしか得点出来ないなんて情けない。 またツラい一週間の始まりだ。 審判に抗議するなら、こっちはチームに抗議したいよ。 チームとして良い状態じゃないなら、考えてよ! ツラくても 浦和レッズ [続きを読む]
  • MY 浦和レッズ25執念展☆
  • 昔のことを言うと笑われますが、カウンターサッカーも良いものです。 屈強なディフェンス陣がいるから、相手に攻め込まれていても大丈夫。 ひとたび、ボールを奪えば、走れ〜 早くイケー〜 なんて絶叫するのも楽しいものでした。 それでも、失点を重ねている時は、ヒヤヒヤもん。 みんながボールに寄るお団子サッカーになったり、 バレーボールみたいにボールをヘディングで押し返すだけになったりと、今とは大違い。 [続きを読む]
  • チームが二つに割れるなんて
  • 今季もそうだが、ミシャは浦和レッズを二つのチームに分けています。 カップ戦要因とリーグ戦要因とね。 しかもカップ戦は、上位進出すればリーグ戦要因を起用するでしょう。 グルージャ盛岡戦後のコメントを聞いても、明らかに区別しています。 自分が住む埼玉3区も今、選挙区の区割り変更で同じ市(越谷市)が二分されようとしています。 さらに、同じ町(袋山)にまで及んでいます。 この町では合同でイベントを開催 [続きを読む]
  • 昨日がデビューの選手たち(天皇杯2回戦)
  • 天皇杯2回戦は、GK榎本が浦和のゴールマウスを守った。 J3相手に2失点。出番がない彼にとって、好機だったのに悔しい想いをしているだろう。 不調の西川に代わって、榎本の出場を願う声もあったが、天皇杯が2回戦からの出番でなければ実現しなかったかもしれない。 そう思いたくなるほど、特定の選手に固執する監督。 夏前から戦う天皇杯もいいものだ。バックアップメンバーなんて言い方は好きじゃない。 監督のおメガネ [続きを読む]
  • 天皇杯 これだって欲しいよね
  • またもリーグ2連敗で凹んでいます(>_ 一喜一憂するなと言う人もいるでしょう。 でも、してしまうんですよねーリーグ戦もまだまだ前半戦。そう考えればよいのですが、少し雲行きが怪しくなってきました。 それならば、短期決戦の天皇杯に期待しちゃいます。 伝統のカップ戦をジャイアントキリングなどと、変に盛り上げようとするマスコミ。 まんまと乗っちゃダメですよ。 明日対戦する盛岡グルージャはJ3。 負けた最下位 [続きを読む]
  • 更新したくない時だってある(磐田戦)
  • リーグ中断期間中に何をしていたのか! 磐田に先制され、追いつき、逆転したとこまで良かった。 だが、そこから3連続失点。ミス。ミス。ミス。相変わらずのリスクマネジメント欠如。 崩壊し始めてた守備を立て直してない。 「どんなコメントをしていいものか」 首位との勝点差を8まで引き離され、 「まだまだ取り戻せる時間は十分にある」 と監督さんはコメントするが、根拠が見つからない。 いつから、”すし” [続きを読む]
  • 勝つ手に捕獲予想(磐田戦)
  • 標高1200mの高地。しかも気温35度を超える劣悪な状況で90分間戦った遠藤航。 移動時間、時差などを考えると、少なからず出場しなかった宇賀神や槙野にも影響があるだろう。 磐田戦は、浦和の代表3人衆に注目したい。槙野は休んでなんかいられないと、闘志をむき出しているが、追いかけまわされたり、捕まえたりと大忙し。 槙野智章@tonji5 え…興奮。 今更だけど、浦和の練習場にラプラスが出た。 未だにポケモンやってま [続きを読む]
  • 新天地で活躍する ラファと俊輔
  • 今季、いち早くチームにフィットして得点し続けてきたラファが、一か月のケガからようやく完全合流した。 ラファ不在の期間に、チーム力が衰えを見せ始めていただけに、復帰戦が待ち遠しい。 椛沢佑一@浦和フットボール通信編集長@kaba_urawa 怪我は100%完治!ラファエル・シルバが復帰戦に向けて意気込む【選手ミニコラム】 - #浦レポ by #浦和フットボール通信... https://t.co/YeciSn7Nd32017年06月16日 19:43 一方 [続きを読む]
  • 青空の下 共謀で企んでいますよ
  • リーグ再開前の昨日、 大原での練習後に 30分間の青空ミーティングをしたようです。 いったい何を話し合ったのでしょうか。 それとも、何かを企てたのでしょうか。 (ゝω・) テヘペロ強行採決にならって、浦和は強行策をとらねばね! サポーターもまた企てていることでしょう。 色んな応援など、仕掛けをね!また共に戦っていきましょう(^_-) 【アディショナルタイム】準備はいいですか? 熱く楽しく [続きを読む]
  • 浦和レッズ25年の歩み展☆
  • 浦和レッズが誕生して25年。 それを記念して、期間限定の「浦和レッズ 25周年展」が開催されます。 期間: 6月14日(水)〜6月20日(火)場所: 伊勢丹浦和店1Fステージ チームの変遷や25年の歴史が分かるパネルと、Jリーグ開幕時のユニフォーム、浦和レッズが獲得したトロフィー・カップが展示されようです。 とはいえ、それはクラブ側から見た歴史。 サポーター目線から見た素敵な記事を見たので、勝手に引用させていただき [続きを読む]
  • "仲間"のために走ろう!日本&浦和
  • いよいよ、「奇跡のレッスン」最終日。 その日は、クラブチームとの対戦が組まれていました。 今季、浦和レッズが失点が多いので、ディフェンスの連携が重要なことはわかっていました。 守備は、相手と対峙している味方の陰になること。 大事なのは、味方との距離感だと言う。 強豪チームとの対戦を前に、コーチが他チームのゲームを見せて質問しました。 「負けているチームの良かった点は?」 すると、「ディフェン [続きを読む]
  • "自信"はみんなの目覚ざし時計
  • 世界の一流指導者が、日本の子どもたちに一週間の特別指導する番組「奇跡のレッスン」を見たことがありますか? 男子サッカーやゴルフなども放送していましたが、今回は女子サッカー編でした。 今まで一度も勝ったことがない川口市にある公立中学の女子サッカー部。前途多難の中、子どもたちのやる気を引きだすコーチの秘策とは? 女子サッカー部員の汗と涙の物語について、前篇、後篇に分けて紹介します。 試合では、大量 [続きを読む]
  • 愛が実ったり、裏切られたりと
  • 埼玉には、家具固定サポーター、県政サポーターなどなど、いろんなサポーター制度があるんです。 結婚応援サポーターなるものまで出来ていたとは驚きです。 婚活イベントを開催したり応援したりする企業や団体が登録しているみたいです。 ジューンプライド いや、ジューンブライドのこの時期になると、なぜか毎年のように、ブログで結婚の話題を取り上げています。 結婚願望が強いのかな〜(笑) 今の時代、多方面で相手を [続きを読む]
  • あなたが愛される理由を表彰!
  • 表彰状をプレゼント!シッカムさんが愛される理由は・・・ あなたの知られざる魅力とは!?愛される理由をチェック いつも、お友達(ブログ読者)を想って、書いていますからね〜 ただ、たまに頭をひねらないと、解かわからないときもあるでしょう。 頭の中が、どうなっているか、自分でも不思議に思うことがあります。 ギャグにギャグを重ね、自分一人で笑っていることもあります。(変なひと) 今は、浦和レッズと赤 [続きを読む]
  • ブルーマップとレッズマップ
  • ブルーマップと聞いて、日本代表を想像した人はいませんか? 今、W杯最終予選に注目が集まっていますからね〜 ブルーマップとは、「住所(住居表示)」から土地の番号「地番」が簡単に分かるようにした地図帳で、青色で表記されていることからブルーマップと言われています。 住所の底地番を調べる時に使うもので、次のことがわかります。住所:○○1丁目○○番○号地番:○○町○○○○番地○ ちなみに、埼スタの住所は [続きを読む]
  • 古巣浦和との対戦に臨む細貝
  • 自身のブログで、古巣浦和との対戦を前に複雑な想いを語る細貝選手。 その想いとは! むさくるしい山男とは、ほど遠いイケメン。 歌を作ってみました。 ♪娘さんよく聞〜けよ 柏の男(細貝)にゃ惚れるなよ 山で吹かれりゃョ 若後家さんだよ (首位陥落) 娘さんよく聞けよ 浦和の男の好物はよ 山の便りにョ 反撃ののろしだよ (射程距離) 山男よく聞けよ  娘さんにゃ惚れるなよ  娘心はョ 山の [続きを読む]
  • 柏戦で阿部を下げた意図とは
  • ACLでの120分間の死闘を演じた代償は大きかった。 体力的に無理なら違う選手を使う。疲れは言い訳にしないと言う指揮官。 明らかに柏戦は、いつもとゲームの入りが違った。バランス重視なのか、攻撃的にいかないディフェンス陣。 相手にボールを支配され、押し込まれる形になった前半。首位攻防戦で慎重になっていたのか、それとも、90分間のゲームマネジメントだったのか、あんなレッズを見たのは久しぶりだ。それでも、結 [続きを読む]
  • ACLベスト8の原動力とは
  • 今日は昨日の柏戦のことを触れないでおきます。 久しぶりに「浦和レッズ応援ブログ」が注目されているのて、それについて書きます。 「浦和レッズ」への思いが高まっているということにつながると思っています。 アメブロのランキングで9位をマーク。 アクセスも久しぶりの3000超え。 その [続きを読む]
  • 勝つ手に赤と黄の対決予想(柏戦)
  • 追われる立場から追う立場に変わった浦和レッズ。 気が付けば、リーグ7連勝中と勢いに乗る「柏」が首位だ。 浦和は1ゲーム消化していないとはいえ、勝点4差と引き離されている。 下を見ても、5チームが勝点3差でひしめき合っている状況だ。 どうしても負けられない一戦だ。 突然ですが、職場に備え付けてある [続きを読む]
  • コールリーダーからの提案!
  • ACL第2戦の済州戦勝利後にコールリーダーからこんな提案がありました。 レッズ25周年の節目にサポからクラブに歌を作ってプレントしたい。 次のホームゲームで試合後に集まってくださいとのことでした。 歌ねー? 「五 reds 五」 それは俳句! (笑) アジアで戦っているので、和歌がいいのかなー 五・七・五・七・七 フォーメー [続きを読む]
  • (済州戦)今季一番の空気を作ったのは
  • 「3点とって勝つ」「それは、諦めるような数字じゃない」 ゲーム前に、そう話す武藤。 失点しないってのが、今のレッズには難しいんだが。 そう、あきらめたら終わり。 高木豊@bentu2433 記事とかを見てると奇跡を起こさない限り勝てないとか言ってる! 浦和レッズが、しっかりした勝算を持って戦えば奇跡など要らない! 俺はそう信じてる! 頑張れ浦和レッズ^ [続きを読む]