うおこ さん プロフィール

  •  
うおこさん: うおこのてづくり生活inどいちゅ
ハンドル名うおこ さん
ブログタイトルうおこのてづくり生活inどいちゅ
ブログURLhttp://deutschlandhenomichi.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文ハンドメイド好き主婦が息子と関西人夫を趣味の世界に巻き込んで送る、楽しい&驚きの生活記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2010/02/01 05:04

うおこ さんのブログ記事

  • サッカーな週末
  • コタロウがサッカーを習い始めて1年になります。所属するチームは下は3歳半から上は7歳までの幅広い年齢構成になっており、技術的な指導はほとんどありません。まずはサッカーを楽しもう!がモットーなのかな。コーチもほぼボランティアでやっているようです。おかげ様でコタロウも楽しくサッカーに親しんでいる様子。週に1度行う練習の他に、他地域のチームが数チーム集まっての交流試合が年に何度が開催されます。自由参加なので [続きを読む]
  • 初のクルーズ旅行!−こどもクラブ編
  • クルーズ船の船内では、子供を預かってくれる施設もあります。3歳から6歳までの「ミニクラブ」、7歳から11歳までのジュニアクラス。そしてこれは保護者同伴となりますが、1歳から2歳までの乳幼児が遊べる施設など(航路や船によって異なると思いますので詳細はご確認を)。そこではアート&クラフト、グループでのアクティビティ、スポーツ、ダンス教室など様々なプログラムが組まれており、無料で1日何時間でも利用することができ [続きを読む]
  • かっこいいと思うんだね
  • 夫が、不要になった本をコタロウに譲りました。バイクのカタログみたいな本なのですがね…夫:「コタロウ、パパが持っているバイクはこれだ」コタロウ:「すごーい。かっこいいーー!」夫:「そう?かっこいい?(* ̄ー ̄*)」(夫、ご満悦)で、後から見てみたら…自分がかっこいいと思うバイクのページに付箋を貼ってました。へー…バイク見てかっこいいと思うんだねぇ。(^-^;そんなコタロウに縄跳びを教えてみました。日本ではメ [続きを読む]
  • 泣ける絵本
  • 私は物語に感情移入しやすい性格です。絵のある漫画や絵本、ドラマや映画ではもちろんのこと、小説など文字のみであってもその場の光景は色鮮やかに頭の中に映し出され、あたかも自分がその台詞を発しているかのような感覚になります。悲しい場面で主人公が泣いていれば、私もシクシクシク…。楽しい場面ではニヤニヤ顔。これまでに何度、本屋さんで立ち読み中に鼻水をすすったり無表情を装ったことか(←立ち読みするなよ!ってい [続きを読む]
  • 初のクルーズ旅行!−ギリシャ・ピレウス編
  • 本日はギリシャのピレウス港に入港です。ここからエーゲ海の島々へのクルーズ船が出ており、エーゲ海クルーズの拠点となっているそうです。Wikipedeiaによると、ピレウス港はギリシャ最大&ヨーロッパ最大且つ世界第二位の旅客港なのだそうですよ。観光の予定を立てている時、ここからエーゲ海の島へ向かうという選択肢もありました。しかし首都アテネにも比較的近いことから今回はパルテノン神殿を見学できるオプショナルツアーに [続きを読む]
  • レッグウォーマーを編みました
  • 今日は最近ちょっとおろそかになっているものづくりの話題を。友人からの依頼でレッグウォーマーを編みました。手編みレッグウォーマーの悩ましいところはずり落ちてきてしまうこと。なので今回は細めに編み、意匠を兼ねたボタンも付けました。デザインをちょっと工夫しているので編み方はシンプルに二目ゴム編みです。 伸ばして着用するときはふくらはぎのあたりがちょっとキツイかもしれないのでボタンをはずして、お洋服の袖の [続きを読む]
  • 最近の雑感と備忘録、おまけに国花
  • コタロウの誕生日会後も体調がいまいちすぐれなかったり週末は子供イベントに奔走していたりして気が付いたら6月に入ってしまいました。ってことは今年も半年近くが既に経過したわけで…うげっ。本日の記事はなんてことはない話題なのだけど、とりとめのない事を書き留めておきたく、最近の雑感などを。我が家のバルコニーには備え付けの花壇があります。奥行30?、幅3mちょっとの細長い箱庭みたいなものでしょうか。細長いのでき [続きを読む]
  • 真夏の暑さの週末
  • 暑い日が続いていますね〜。5月下旬で30℃超えって。先週末はとても暑い週末となりました。そんな我が家の過ごし方。子供たちと水鉄砲合戦。松ぼっくりを的にしてみたり。コタロウは先日の誕生日にお友達からもらった「飛距離10m!」とか言う自慢の水鉄砲(実際はそんなに飛んでいないような?)の威力にご満悦で。しかしコジロウ…、ちょっと水が顔にかかった、身体にかかっただけで「うわーん!濡れちゃった〜〜〜!!」と大号 [続きを読む]
  • 初のクルーズ旅行!−船内の食事編
  • えーと、すみません。昨年9月に行ったクルーズ旅行記、未だ完結に至っておりませんでした…。いや、でも記録。自分の備忘録なのでしつこく掲載していきたいと思います。後3回ほどで終了します〜〜〜(汗)。本日は船内の食事について。基本的に船内の食事は無料です。飲み物は有料(船によって設定が違うと思いますのでご確認を)。一部有料のレストランもあります。ルームサービスもありますが、こちらも有料。私たちは朝・昼はビ [続きを読む]
  • ドイツのランドセル
  • ついにコタロウの園生活も1カ月を切りました。早いなぁ。2歳半で通い始めて3年と半年。人生の半分以上の日々を過ごしている保育園。それも後わずかかと思うと名残惜しいというか、少々思い馳せるものがあります。しかし当の本人は未練は一切なく、夏から小学校に行けると喜んでいます。園では最後の追い込み(?)で卒園する園児を対象に次々と社会科見学等の行事をこなしています。先日は皆で公共のバスに乗って警察署を訪問しま [続きを読む]
  • ポーリッシュポタりーを手に入れた!
  • 私にとってポーランドはあまり馴染みのある国ではありません。ドイツの隣国とはいえ一度も訪れたことはないし、その歴史や文化も未知数。戦争に絡んだ歴史を少々聞きかじったのと、周囲でポーランド出身の方がちらほらいると、そのくらいの知識です。そんな私がちょっと興味を持ったのが、ポーリッシュポタリーと呼ばれるポーランド食器。ポーランドに家族が住んでいるという友人宅へ遊びに行った際にその食器を初めて見ました。そ [続きを読む]
  • 6歳の誕生日パーティー
  • 昨年初めて自宅で開催したパーティー。当初の予想よりも楽勝だったので、今年は様子もわかっているしとタカをくくっていました。が、甘かった!精神的に疲れましたよ〜。(;;;´Д`)いつも保育園でつるんでいるわんぱく男児3名+仲の良い女の子1名(この4人は昨年の誕生日会にも招待)+サッカーで一緒の男の子1名の、計5名を招待しました。昨年は騒がしいながらも一応こちらの言うことを聞いてかわいらしかったものですが、今年はね [続きを読む]
  • 長男6歳の誕生日
  • 長男も早いもので6歳になり、お友達を呼んでのパーティーも無事終えました。本日は誕生日当日の様子を。誕生日当日は家族だけで夕食後にお祝いをしました。その日はコタロウの保育園がお休みだったためコジロウだけ保育園に行かせ、コタロウと過ごしました。誕生日のための特別メニューをお料理、お料理♪…なんて、とんでもない。実はワタクシ、前日まで38〜39℃の高熱でぶっ倒れておりました。頭痛、胃痛、倦怠感、熱による全身 [続きを読む]
  • 情操教育で花を育てよう
  • 夫が子供たちにと、花の鉢植えポットを買ってきました。土と種がセットになっているものです。コタロウはキンセンカ、コジロウはイチゴです。イチゴの種って当たり前だけど、本当にあのイチゴ本体についている粒々です。ちっちゃい!ちゃんと植えられたのかどうなのか?そして…キンセンカの種ってご存知ですか?初めて見ましたけれど…虫 みたい。ちょっとばかり絵的によろしくない。種がぽろっと一粒落ちた時、夫と「わっ!虫が [続きを読む]
  • 長男の誕生日会用の製作物
  • 長男コタロウ、6歳の誕生日を迎えました!おめでとー!ヽ(´▽`)/「お友達を家によんでケーキ食べて?Happy Birthday♪″とやりたい」と言うコタロウのために、かぁちゃん今年も盛大なパーティーを企画しましたよ。かねてよりパーティーのための製作を進めておりましたが、本日はその一部を載せたいと思います。誕生日当日の記事はまた後日。今年のテーマは恐竜。恐竜の卵型」の招待状にはDINOパーティーやるぜ!と明記。白い大き [続きを読む]
  • 人は昔猿だった
  • って、ことを、コタロウが保育園の友達から聞いて覚えてきました。本日の記事は子供の面白語録から。家で昆虫の本を読んだとき、子供と大人では姿が変わる昆虫がいるというくだりが登場。「チョウチョ、トンボ…」と、大人になった時に変化する虫を挙げはじめました。コタロウ:「カエル、ヒト…」私:「いや、ヒトは変わらないけど?」コタロウ:「えっ だって昔は猿でしょ」(コタロウ、人生5年。コタロウの知っている昔はつい [続きを読む]
  • 皐月の風に吹かれて
  • 5月になりました。日本ではゴールデンウィークたけなわですかね。今年の4月末〜5月初め、保育園行事やら小旅行が相次いで、我が家はちょっと落ち着かない状態です。子供たちは次々にイベントがあるので楽しいかもしれませんが。書ききれていない旅行記も溜まり…全てコタロウの誕生日会が終わったらまとめて書きたいと思います!どんなに慌ただしくても日本の行事はそれなりにやる、毎年子供たちに刷り込んでいって文化・風習を継 [続きを読む]
  • 保育園の園庭づくりの手伝い
  • 先日、コタロウの保育園の園庭の作業日があったので家族で参加してきました。新しく遊具等を設置するにあたり、保護者(特にお父さん)にお手伝いをお願いするというものです。夫は前日まで出張で長距離運転をした翌日ということもあり、あまり気のりはしていなかったのですが、こういった労働をすることもコタロウの勉強になるかなと。うちは庭があるわけではないので、このような作業をする機会がないんですよね。何事も経験、経 [続きを読む]
  • ただいま夫と子供たちは旅行中
  • 寒い。昼間暖かくなれど、朝晩の冷え込みが激しいです。室温が20℃を切るので40歳すぎたおばちゃん(←私の事だ)には堪えます。室内がそんな調子なので、外出時にはうっかり冬のオーバー着ていってしまい、あら、案外15℃以上あったのね、みたいな。先週はとても寒くて雨も降ったので、ワインとなる予定のブドウ畑もけっこうダメージを受けたとか。ライン川・モーゼル川の懐で風光明媚な景色に囲まれて暮らす私としては、陽を受け [続きを読む]
  • マレーシア人の友達ができました
  • 在独8年。そんなに社交的でもないうえに、ドイツ語が未熟すぎる私はドイツ人に友人と呼べるような人はいません。コタロウの友達のママさんとは付き合いがあるといっても、それは互いの子供ありきです。個人的にお茶飲みしようかとか家族ぐるみの交流もなく。そんな私でもアジア系の友人は居たりします。知り合うきっかけは、やっぱり互いに小さな子供連れだった、ということもありますが。うーん、何ででしょうかね。やはり外見的 [続きを読む]
  • 男の子の家あるある?
  • あー寒い。寒い。桜も終わり、木々がいよいよ芽吹き、さ〜春を満喫するぞ!と思ったら、寒くなりました。霰も降るし、気温も一桁前半とか、あり得ない。マイナスまで下がって朝起きたら車のフロントガラスが凍ってた日もあり。クローゼットの奥にしまい込んだ冬のオーバーをまた引っ張り出してきました。そんなことや、いろいろとやらなければならないことも山積していて、あまり落ち着かない日々を過ごしています。なので、これか [続きを読む]
  • 初のクルーズ旅行!−ギリシャ・ミコノス島編
  • 本日はミコノス島観光の記録です。エーゲ海に浮かぶ、ギリシャを代表する観光&リゾートの島、ミコノス。何か建物を見るよりものんびり歩きながら島の雰囲気を堪能するという、贅沢な時間の使い方が似合う島ですね。私たちはめちゃくちゃ歩きましたけどね!(-_-)↑↑↑「初のクルーズ旅行!−トラブル編」でも少し書きましたが、夫の日光湿疹が悪化して非常事態宣言!!島にある病院を探して行こう、ということになりました。船上 [続きを読む]