Kanan さん プロフィール

  •  
Kananさん: Kana*n大人の可愛いをタノシモウ
ハンドル名Kanan さん
ブログタイトルKana*n大人の可愛いをタノシモウ
ブログURLhttp://kananplus.exblog.jp/
サイト紹介文食べる飲む料理する観賞する日々の色々と大人女子の為のアクセサリーを掲載。アラフォー何の其の
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/02/01 18:55

Kanan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 通信簿
  • 日本橋三越のWSでは毎回アンケートをとってくれます。今回、スタッフの方からオール5ですネ!と何の事かな?と思ったら満足度5段階の評価でした。遥か昔、学期が終わる時にもらう通知表なるものを思い出しました。オール5なんてもらった事ないよ!今この歳で(歳も55 笑)頂戴できるなんて〜😭とは言っても今回の参加者が少人数ゆえに頂けた満足度ですが^^;皆さん それぞれ... [続きを読む]
  • 私なりの一周忌
  • 家?駅へ直行する毎度の帰省、今回はふと途中下車結果20000歩近く歩いてしまった!しかもコロコロを引きずりながら😅夏祭りや初詣に行った公園でもある懐かしい白山神社藤棚の下や咲き誇っている牡丹の花壇の側へ行くと何とも香しく癒されます💜別名 富貴草??子供の頃は沢山いたのに今は一匹だけで寂しそう🐒父は申年ゆえか ... [続きを読む]
  • 職業の垣根
  • 昨今は「何屋です」的な肩書きで自ら垣根をつくっているように思うけど、才能のある人はそんなの飛び越えて仕事をこなして行く『花森安治の仕事』と『デヴィッドボウイイズ』展先人たちの偉業を観ることの出来る素晴らしい展覧会どちらも4/9日までアクセサリーは作る仕事金継ぎは直す仕事時々、お酒作ってます(笑)それが今の仕事時に自分は何屋?と思うことがあるけどホントは関係ないんだなそれ... [続きを読む]
  • 金継ぎという職業
  • 金継ぎを始めてから7年目となる今年、いよいよ山が動くか(笑)。先日、漆継ぎの展示会にて作家の方とお話しする機会を得、コチラはその作品たち。とても丁寧な仕上がりでしばしウットリ?漆を扱う環境は縦社会の職人の世界で、横の繋がりというのは出来にくい。この日は小一時間もお話ししただろうか。作家の方と「もっと金継ぎ談議する機会が欲しいよね」と。きっとまたどこかで♪そもそも金継ぎとい... [続きを読む]
  • ワークショップ楽し♪
  • 手作りしてきた我が家の味噌を昨年は作りそびれてしまい、強制的に出来るWSに参加。フープロだけでは足りず"ムーラン"というフランス製のオサレな濾し器も登場!お豆や麹の良い匂いに包まれてとっても幸せなひと時単純作業も捗ります♪ お持ち帰り用の味噌玉、各自1?分です。こちらは幡ヶ谷にある「ごはんごはん」なんとお昼ご飯とデザート付きの嬉しいワークショップ?今回の茹... [続きを読む]
  • つくる・なおす・つたえる
  • じわじわと、でも確実に変化を感じた一年でした。今まで単独でやっていたことを、人に伝えていく。教えてもらっていたことを、今度は教えていく。ワークショップに参加してくださった方々からのご意見や笑顔、それが次へと繋げて行きます。日本橋三越の展示会は世界観そのままに、無事に終了しました。その一週間前の金継ぎ展は、なんと300人越えのご来場!今回は己の体力の無さも痛感し、その後... [続きを読む]
  • 展示会のお知らせ
  • 12月は展示会が二つ重なりのんびり屋の私はてんてこ舞い💫金継ぎ「あ・そ・び」展 12/5(月)〜10(土)@ギャラリー5610もう来週に迫っているというのに未完成の陶器 多々間に合うのか!(現在はもう少し進んでます〜^^;)他に硝子の器や呼継ぎなどを展示予定お時間のある方は是非、足をお運びください。現代風金継ぎが一望出来て、きっと楽しめますよ♪... [続きを読む]
  • 秋の到来
  • 見事な朝焼け!空気が澄んできて朝〜昼夜と秋の空は楽しい?ベランダから定点観測のように♪このチッコイ半月も今宵は大きな満月になって現れるはず🌝現代風金継ぎ1DAYレッスンも第2回目を終了し、またまた素敵な作品続出です!銀彩の椿に合わせた銀色のライン仕上げでシックにこちらの方は独創的!花びらを一面金色にし、無かった蝶々をパテで製作し葉っぱの上... [続きを読む]
  • 満員御礼?
  • 現代風金継ぎ1DAYレッスンはキャンセル待ちも頂き無事に第一回目を終了する事が出来ました。(急遽二回目も決定!)今回、企画して頂いたパセリセージ主宰の三上さんはじめ、ご参加くださった方々に感謝申し上げます。通常のワークショップでは2〜3時間というところ、延長1時間入り(高校野球か^^:)5時間という長丁場でしたが皆さん最後までシッカリと仕上げ、とても楽しんでおられました。... [続きを読む]
  • 食を振り返る
  • 昆布と干し椎茸だけでとった黄金スープ?マクロビオティック、スーパーフードなど最近よく耳にしますネ。「美味しく時短に」をテーマのお料理教室へ。ゴジベリーとロメインレタスのスーパーフードサラダ初めて発芽抑制なる言葉を知り調べてみると、善かれと思っていたのに実は間違った摂り方をしていた事に気づいたり焼きテンペのゴマクリーム添え昔そのまま食べ、美味しくない印象... [続きを読む]
  • 新緑の頃が過ぎると花々の季節
  • 先日 頂いた初夏の花束。向日葵は花びらが枯れてもちゃんと向日葵🌻カンガルーポーとオーニソガラムと種だけになった向日葵でまだまだ元気!銀座松屋にて、五年に一度の古流松濤会のために継母が上京。父を見送った後という事もあり気分転換のためにもネ。生花の流派はよくわかりませんが…水盆に蓮の花。涼しげで素敵です。そして昨日はとっても嬉しい会、結婚式の二次会へお呼ばれ💐... [続きを読む]
  • 笑って歩いて食べて飲んで
  • 以前より企画していた箱根温泉一泊旅行へ。残念ながら大雨に見舞われ・・・ながらも何事も笑いに変えて突き進む私たち!(笑)先ずは、はつ花で乾杯🍶 山菜のうんまいコト。一本の木に赤と白の花が咲く、咲き分け桜も綺麗?お宿は明治十一年創業の老舗「環翠楼」女将さんも番頭さんもいない宿。素敵な中居さんが私たちの担当で笑顔のチャーミングなデキる方☆明るい内に館内の散策。今... [続きを読む]
  • 故郷の風景
  • ◯カ印の頼もしいヤツ湯タンポくん?熱々のアナタなしで新潟の夜は過ごせなかった子供の頃はこの山々の尾根から初日の出を確認してからまた温い布団に潜り込んだものです🌄「クリスティーナの世界」漂う納屋 に見えてくるから不思議ーローソクの火を灯すのに必要〜と探したら出てくる出てくる昔のマッチ♪スーパーで買ったホタルイカの新物?さすが富山湾産ぷりっぷり!茶... [続きを読む]
  • 金継ぎのご縁
  • お直しをお渡しの名目で呑み屋に集まるのです🍶そして、お代はその場で飲み代と化します(笑)先月の展示会用にお借りしたままだったバカラのワイングラス (ビフォーアフターな画像にしてみました)青龍窯は平清水焼の蕎麦猪口の仕上げは錫粉仕上げに今回も集ったメンバーの一人から集ったお店の女将より、それぞれ金継ぎの新たなご依頼を承りましました。私の遅い“手”にお付き合いくださ... [続きを読む]
  • オーダーメイドプリュス?
  • カナンプリュスの展示会でオーダー頂きました白ネコさん&黒ネコさんと??パールのネックレス?作りまくりましたるエルメスのペーパークラフトバッグに入れてみました。遊び心をplus😉どちらも週明けのお届けとなります♪先週の日曜日、展示会でもお世話になったギャラリー「パセリセージ」にてふらんすの老舗ブランドRIGAUDのフレグランスキャンドルのイベントがありました。... [続きを読む]
  • 2016 暖冬の年明け
  • 松の内も過ぎ、ニュースではもう梅が咲いた とかひまわりが咲いた とか!生物の季節感が段々とおかしなことになっています。今年の帰省は父の見舞いへ病院に直行。申年の年男です!新年のご挨拶が出来ました?歳をとってからの笑顔ってなんてチャーミングなんて思ってしまいましたが、ここは親子の手で記念撮影。私の手のなんとゴツいことか(笑)日本海側はどんより曇り、または... [続きを読む]
  • Birthday month
  • 今月は(私も^_^)友人たちもお誕生月。お祝いしたりお祝いされたり他の人には普通の一日でも本人には特別な一日。祝いの宴に集ってくれた仲間と共に幸福感を有し、これでまた一年を頑張れる!と思っちゃうんだぁ〜?中には歳を抹消する不思議な病にかかったと申す友人もリポ仲間のチカちゃんのバースディも素敵なお仲間に囲まれて笑顔がたくさんそして今年のボジョレーは格別とのこと。美味しゅうございま... [続きを読む]
  • 展示会の準備
  • 今、机上に広がっているのはこれからアクセサリーとなっていくパーツたち♪来月、昨年もお世話になりました奥沢のパセリセージさんでKana*n plusの展示会を開催予定。只今、製作まっただ中です!今回のテーマは”顔”シリーズをバージョンアップ??そ... [続きを読む]
  • blue! blue! blue!
  • 紺碧と白の三色ばかりが眼に飛び込んで来るのは普段ほぼ灰色の都会で暮らしているから無理もない?美しいブルーの陶片、金継ぎ用に持って帰りたかったなぁ(笑)ガラスに鉱石から発色した海の色と油滴天目を融合した器の展示@石垣焼窯元縄文時代の発掘資料や昔ながらの生活スタイルの展示@八重山博物館川平湾は穏やかで透明からのグラデーションが本当に美しい?川平公園内・・・ [続きを読む]
  • 父の入院
  • 社会人になってから実家への帰省は毎年お正月の年一回。が、今回は父の入院で季節外れの帰省となりました。32℃の東京から一気に22℃新潟へ!帰った途端、示し合わせたように母親が風邪をひき、一日二回の見舞いを私に委ねる事に。毎日だと大変だよな〜。と思いつつ勝手のわからぬまま(ウガイをさせるとか、このタイミングで入歯を外すとかあるらしいのだが伝達されぬまま・・・)父と一言二言 ・・・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …