bino さん プロフィール

  •  
binoさん: um momento inesquecivel...忘れられない一瞬の風景
ハンドル名bino さん
ブログタイトルum momento inesquecivel...忘れられない一瞬の風景
ブログURLhttp://biquini.blog11.fc2.com/
サイト紹介文地球を駆け回っています。世界の素敵な風景等を写真で紹介できればと思っています。
自由文アメリカ、ブラジル、イタリア、スペイン、フランスが好きです。バイク、海、絵画、陶器、音楽が好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/02/02 05:27

bino さんのブログ記事

  • ディフェンダーがレッカーで運ばれるまで
  • 昨夜、20時過ぎ、車に戻り帰ろうとしましたが、エンジンがかかりません。車両保険をかけているT.M.(日系企業)に連絡し、修理を依頼しました。バッテリーが上がっている気配はなく、セルかフューズ当たりかと思っていました。今回はT.M.の顧客視点などどうでも良いサービスには散々な目に遭いました。今回の対応で最悪だったのは、電話受付の間違いで違う住所に修理の人間を手配していた事です。まずは40分以内に技術者を派遣とい [続きを読む]
  • September 7th, 2017 ブラジル独立記念日
  • 今日は独立記念日で祭日です。明日も休みで4連休初めてJAPAN HOUSEに行ってみましたが、何だか迫力も無く、和のコンセプトも中途半端でした。もう少し練ってお金を使って欲しいなというのが正直な感想です。その帰り、駐車場までの道にラーメン屋最後にこのラーメンを食べたのは5年前、LiberdadeにてこのParaisoの店は2号店として3ヶ月前にオープンしたそうです。桜は、もう満開を過ぎてしまいました。ウルトラマン... [続きを読む]
  • ありがとう。節目の誕生日
  • 彼女の節目の誕生日ここに来ました。初めてのホテルですが、期待通りでした。サンパウロの家から1時間半程度で着きました。Defenderも緑の中を走れ、ご機嫌です。いつもより、輝いている感じがします??部屋からの風景も素敵でした。彼女の夢。この日までに自転車に乗れる事。ちゃんと叶いました。戻ってから、洗車。マニュアルだと言うので、自身で対応するのかと思ったのですが...至れり尽くせりでした。 [続きを読む]
  • サンパウロで現実に戻って。。。
  • 冬休みから戻るや否や、津波の様に仕事が押し寄せその仕事と対峙する日々が続いています。最近は日の出も早くなり、明日は6時29分の予定です。週末土曜日の日中は一人なので、少しだけバイクに乗ったり、ディフェンダーで買い物に行ったりとしています。引っ越し荷物の一部は収納場所が無く、まだ片付いていませんが、大分、新しいアパートにも慣れてきました。地下1階から4階までの駐車場の作りは悪く、しかも割り当てられたロッ [続きを読む]
  • 猛暑のブダペスト
  • 今日も22,000ステップス 10kmを軽くオーバーしました。猛暑の中、かなり大変でした。でも結局、3日間で40km以上歩いています。とは言っても、早朝に行動し、午後の1番暑い時刻帯はホテルで休憩そして、夜また外に出るというパターンでした。明日はブダペストを発ち、5時間程の車の旅です。ブダペストより少しでも温度が下がってくれれば良いのですが。いずれにせよ、初めての場所なので、やはり、可能な限り歩き回ろうと思いま [続きを読む]
  • 冬のサンパウロからサウナのブダペストへ
  • 昨日ウィーンでKlimtを見てからブダペストへと向かいました。兎に角、暑い。何となくこの角度の方がしっくりしてしまい、首を傾げながら眺めました。こちらにも魅惑されてしまいました。そして、ブダペストへと。38℃過去からこんなに暑い所だったのでしょうか?夜、レストランに行っても冷房が効いておらず、参りました。何百年と経った欧州の建物の中は夏でもひんやりとするものだったのに。暑そうな朝が窓の向こうに見えます。P [続きを読む]
  • 冬休み、季節を飛び越すジプシー
  • 再びサンパウロを発ち、マイアミ経由でヒースローと、思いきや、更にひとっ飛びして、ここまで来ました。日本が夏休みなので、それを利用して、僕らは冬休みです!?とは言え、到着した場所は夏でした。夜到着し、少しホテルの周りを歩きました。翌日、すなわち今日、30日の日曜日は14km歩きヘトヘトです。でも、明日はウィーンを発ちます。今回も欧州内を車で周ります。 [続きを読む]
  • あるサンパウロのアパート 嘘物語
  • 引っ越したばかりのアパート前のアパート同様に自転車を自分の駐車スペースに停めていたら怒られました。地下4階に自転車置き場があるから、そこに置けと。はいはいと地下4階へ。オートバイの置き場もあるのに、他に人はそこにバイク置いているのに私には自身の駐車スペースにしか置くなと?それは変でしょ? 理に適っていないでしょ??でも、自分は車の駐車スペースに大人しく置いています、今の所。この新しいアパートでは、1 [続きを読む]
  • july 10th, 2017 (Mon) 琉球桜咲く
  • 今朝のサンパウロの日の出は06:481分早くなりました。やっと折り返し、これからは朝がどんどん明るくなる季節そんな中、ふと見ると琉球桜(寒緋桜)が、咲いていました。染井吉野?は咲いていませんでしたが、沢山の蕾が確認出来ました。何となく日本人である事を誇りに思い、また、正す季節でもあります。 [続きを読む]
  • july 08th, 2017 (Sat)
  • 引っ越し荷物から懐かしいトレーナーが。これは数年間に買ったものですが、36年前、下山さんの店に連れて行ってもらって初めて買ったトレーナーは水色でした。VANもまだあるのかな〜?昼は、久しぶりに...夜はブルコギと豆腐チゲ回転半径が長いこいつを新しいアパートの地下に駐車するのは一苦労です。 [続きを読む]
  • quito quitoを追って...??
  • ブラジルで前回ワールドカップをしていた頃、Vila MadalenaにあるQuito Quitoという店に行った事がある。前に住んでいたPinheirosから直ぐ近く。そして、引越し後、初めての土曜日。僕らはQuito Quitoへ。実は、Quito Quitoも3月に引越したとの事で、歩いて行ける距離にありました。イワシの南蛮漬け母親が昔よく作ってくれた小鯵の南蛮漬けを思い出しながら頂きました。豚の角煮これも合格点カキのチヂミこれは、微妙というか、カ [続きを読む]
  • june 11th, 2017 Sun day
  • 本来ならかなり寒いと感じる日なのですが、燦々たる陽光と、青い空のお蔭で爽やかな日曜日でした。 [続きを読む]
  • 日本で買いたかったもの
  • マニラからの帰りは、日本経由にしました。まずは一人暮らしの母親の様子を見にいく為。ほんの数時間の滞在ですが、会えて良かったです。そして、6月1日、2日と西新宿で過ごしました。部屋から色々な動きがあった建物を眺めたり...疲れの鬱積もありますが、行列に並んで一人レストランに入る気も無く、折角の日本でも、コンビニ弁当。ヨーグルトにはスプーンもついておらず、少し虚しさが増しました??それでも、頑張って渋谷 [続きを読む]
  • Jun 01, 2017 Manila - Odawara - Tokyo
  • Sao Pauloを出てから3日目にマニラに着きました。3日間、会議詰めで、私にとって初めてのフィリピンの景色の全ては、部屋から見るこの景色だけでした。部屋の掃除中に一度ホテルから出ようと思いましたが、あまりの暑さと湿気に驚く、そそくさとホテル内に戻りました。一昨日まで私のいたマニラでの銃や放火騒ぎのニュースが今流れています。ブラジルへの帰国の為、一旦、日本に戻り、一人暮らしの母親を訪ねました。美味しい鰻や [続きを読む]
  • 海外de引越再び...
  • 思い起こせば、Madirdから始まり、多分10回目の引越しをする事になりました。国を跨いての引越しも5回。今回の引越しの事由はセキュリティー上の事なので仕方ありません。日本の400倍犯罪の多い場所に住んでいますので、念には念を入れるしかありません。またしても仮の住み家ですし、そこもいつか出る事になるのでしょう。この景色も後1ヶ月。 昨日は国内出張、明日からは海外出張。呑気に景色を眺める時間は、余り無さそうです [続きを読む]
  • やっぱり旨い! 甚六
  • この一週間は外出が多かったです。どうしても済ませておきたい事があっての事ですが、ギリギリ間に合いました。土曜日久しぶりに『甚六』へ。昭和の香りが残る場所で料理も美味しいのですが、予約が出来ず、駐車場も無いからか、何となく足が遠のいていました。昨夜は19時過ぎに着きましたが、既に一杯。カウンターに座りました。この餃子。油ギタギタながらも、自分としてはサンパウロで1番おいしいと思っています。鳥南蛮。これ [続きを読む]
  • 食い倒れの土曜日??
  • 10年振りぐらいに『飛鳥』に行きました。11時開店前にこの行列です。野菜餃子を頼んだのにポーク餃子でした??醤油ラーメンは、かなりスープの塩分が強く、10年前もこんなだったかと記憶を辿ろうとするも思い出せませんでした。夜は『梯梧』へ。サバの開き。脂がのっていて美味しかったです。そして、また餃子美味しい寿司そして、ソーキそば本当に美味しいし、サンパウロで1番落ち着く和食レストランです。 [続きを読む]