Puu さん プロフィール

  •  
Puuさん: Puuのぼちぼち
ハンドル名Puu さん
ブログタイトルPuuのぼちぼち
ブログURLhttp://puusbread.blog111.fc2.com/
サイト紹介文ドイツの自宅でマイペースにパンを焼く関西人Puuの日常。たまにパン教室やら家ごはんなんかも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/02/02 06:23

Puu さんのブログ記事

  • そば粉のスコーン バター控えめレシピやで
  • もらいもんのフランス産のそば粉がそろそろ使ってほしそうな雰囲気出してはったんで、スコーンにしました。★そば粉のスコーン★ 6cm 約12個分<覚え書き>そば粉            200g小麦粉タイプ550       200g黒砂糖            40g塩              ちょろっと ベーキングパウダー      16gバター(冷やしておく)    80gプレーンヨーグルト(無糖)  140g全 [続きを読む]
  • 自家製ハンバーガーとあんみつと
  • 休日のブランチ企画でダンナとハンバーガーを作った。たまには仲良く共同作業。笑バーガーバンズはうち担当。レシピはこんな感じで作ったで。バーガーバンズ6個分小麦粉タイプ550     160g小麦粉全粒粉       40g生イースト         8g砂糖            20g塩              3g卵黄            1個分バター           20g牛乳            128g [続きを読む]
  • コミノ島とゴゾ島とヴァレッタの美味しいレストランと
  • マルタ旅行の続き。コミノ島&ゴゾ島へGO!この海の美しさよ〜〜。これはコミノ島のブルーラグーン。透明すぎて船が宙に浮いてるみたいに見えんねん。海の色、やばい。綺麗すぎてやばい。手前から向こう側まで泳げたらさぞ気持ちよさげやけど、ビビリやので手前でうろちょろ。同行者のダンナは海好きやから、あっちこっち泳ぎまくっとった。(その間アタクシ荷物の見張り番)ツアーに参加したので、フェリーであちこち連れてっても [続きを読む]
  • 夏休み in マルタ
  • マルタに行ってました。帰ってきてから、サボり癖がついてしもて、やっとこ今頃のブログ更新。だらだらした旅行やったので、何から書いて良いものか悩む。デュッセルドルフからマルタへ直行便で3時間弱。キラキラの太陽の国、マルタ共和国にご到着。わーい?着いたのが夜だったので、スリーマのホテルに荷物置いたら急いで晩ごはん食べに行く。ギリギリセーフで入れてくれた優しいお店。Ta' Kris Restautrantカジュアルな感じの良 [続きを読む]
  • レーズンとパンプキンシードとチョコチップ入りパン
  • こんな組み合わせどないかなぁと焼いてみた。レーズンとパンプキンシードとチョコチップ。もっとナッツ系の割合増やしてもええかも。発酵種はサワー種使用やけど、小麦粉100%でライ麦は入れず。新しくキャンバス地を買って、これが前持ってたやつと違ってめちゃ使いやすくて、ついつい布取りするパンを焼いてまう♪キャンバス布はこのオランダのお店のサイトから買えるで。ウェブサイト→☆最近、かぼちゃの種入りのパンばっか焼 [続きを読む]
  • ゴマパンナ&かぼちゃとひまわりの種パン
  • 友達(ドイツ人♀40代半ば)がローラースケートを買ったらしい。彼女曰く、今結構流行ってる。・・・らしい。まじかーーー。健康的やし、楽しいからオススメやでって言われてんけど、光GENJIが流行った時ですら(小学校高学年)、へっぴり腰で乗れんかったからな。40すぎて乗れるわけないわさ。車にひかれたかないので止めときます。この前のおやつ。Tahin(白ゴマペースト)入りのパンナコッタにマンゴーソース。マンゴーが甘 [続きを読む]
  • 引き続きイチゴ祭り
  • 季節外れ感満載ですいません。ドイツはまだイチゴシーズン。苺のコンポートをパンケーキに乗っけて食べるのんがこの季節の1番のぜぇたく朝ごはん。パンケーキが焼ける匂いで起きる日って、ほんま気分ええ♪コンポートは苺に対して30%の砂糖をまぶして、一晩置いて炊いたもの。いちごの形が残るように一回取り出してシロップだけ煮詰めてみた。あとは砂糖45%でジャムも作った。こっちは長期保存しようと、脱気して。(ちゃんとで [続きを読む]
  • Salzweck ザルツヴェック
  • うちの住むあたりでは見たことないパン、Salzweck (ザルツヴェック)愛読してるパンブログに載ってたので作ってみた。バーデン=ヴュルテンベルクの方のパンらしいわ。何と言っても形がラブリーやないですかぃ。Salz(塩)なんちゃら言うくらいやから上にふりかける塩とキャラウェイが超重要なんやろうけど、シンプルにしたかったので無しで。塩なしザルツヴェック。アイデンティティー喪失。ザルツヴェック好きな人から見たら、ネ [続きを読む]
  • カイザーゼンメル
  • ライ麦サワー種の培養。始めちゃったからには、サワー種を使わないとあかんのよね。なので定期的にドイツっぽいパンを焼いております。これは小麦粉80%、ライ麦粉20%配合。これくらいやと、具なしでもマイルドで食べやすい。うちは酸っぱいパンは苦手。とは言え、立て続けにドイツパン焼いてると、やはり普通の食パンが恋しくなるわ。またピンぼけやん・・・。穴あき天板買ったよ〜。ここで買えるで。→☆このボタン↓押してくれ [続きを読む]
  • 苺の季節
  • ちょっと前にベルギーのブリュッセル郊外にある高級スーパーRobと佐々木シェフのPâtisserie-Chocolaterie Yasushi Sasakiへ行ってまいりました。スーパーではドイツには売ってない美味しい紅茶やバターたち、その他色々買って、ケーキもあれこれ買って、超ホクホクな1日やったんですわ。食べる前に焦る気持ちを抑えて、写真に収めんとね。一応そこはブロガー魂出して。(めったに上げてへんくせに)パパっとシャシャっと撮ってか [続きを読む]
  • ライ麦サワー種入りくるみいちじくパン
  • くるみといちじく。やはり一番好きな組み合わせ。昔、神戸屋キッチンのトゥルニュっていう胡桃といちじくのパンがめっちゃ好きやったんやけど、今でも売ってんのかぁ・・・。日本のパン屋事情、さっぱり分からんくてさみしいわ。今日はこの前の教室でいただいてきたライ麦サワー種使用で。ええ匂い〜〜。んまい〜〜。もっちりしっとりで味よし香りよし。見た目がえらいブッサイクな仕上がりやけど、おいしく出来たからええことにし [続きを読む]
  • サンセバスチャンの美味しかったバル2軒
  • スペイン、サンセバスチャンの食い倒れツアーの続き。海はきれいやけど、泳ぐには軟弱日本人には寒すぎたので、(もちろん西洋人はじゃんじゃん泳いではる)仕方なく泳ぎもしないのに水着でビーチでごろ寝。無駄に紫外線吸収してしまった。海岸沿いには音楽やらダンスやら楽しそうな人らでいっぱい。滞在中に何軒かバルに行ったけど、印象的な2軒を載せときます。La Cuchara de San Telmo 人気店のくせに、むっちゃせっまい店やの [続きを読む]
  • サンセバスチャンで贅沢三昧
  • 美食の町、サンセバスチャンに行ってきました。結論から言うと、食べすぎて腹がやばいことになりました。まずは初日のディナー。初っぱなから、ミシュラン3つ星AkelareへGO!交通費をケチってバスで到着。(身分相応にね)バス停降りたらこんな感じ。絶対降りる場所間違えたわって思って焦る。しかも天気悪くて雨やし風は強いし、傘はひっくり返るし、とても3つ星に来る様相ではない中年夫婦。少し歩いて小さく看板が見えてきてホッ [続きを読む]
  • ロッゲンブローチェン
  • 時々、腹肉が付きすぎて動けなくなるので、ヨガに行ってる。通ってるというより、たまに駆け込む程度やけどね。クラスの最後に目をつむって仰向けに寝るっていうポーズをするんやけど、体動かした後やし、それはそれは気持ちいいリラックスタイムなわけ。でも決して昼寝タイムではない(ハズ)せやけど、今日のヨガにてどこからともなく地響きのようなでっかいイビキが聞こえてきた〜なんか気まずい空気がクラスに漂ったのは言うま [続きを読む]
  • ドイツパン教室に参加してきました〜
  • 先週末に初めてドイツ人のやってるパン教室に参加してきた。作るのはもっちろん ドイツパン!先生はこちらのステキなパンブログを書いてはる人(独語または英語)→☆早起きしてじゃんじゃん焼いてきましたでぇ。生徒はうち入れて4人。早すぎる会話のキャッチボールに付いていくのんに必死。6時間のクラスで6種類のパンを作った。2種類はオーバーナイトやけど、あとの4種は捏ねからで。先生の段取りがめっちゃ良くて、ちゃんとう [続きを読む]
  • クイニーアマンとそば粉のスコーンと休みの日の食べたもんと
  • エシレの有塩バターを使って、クイニーアマンを作ってみた。セルクルの大きさがイマイチで(これしか持ってへんねんけど)えらい食べにくい出来ばえになった。・・・ってか画像ないやん。すいません。こっちはささっと朝ごはん用に超スピードで作成したそば粉入りスコーン。素朴で良い感じ。後ろに写ってるグラスはモロッコ雑貨屋でタジン鍋を買ったら、店のおっちゃんがプレゼントしてくれたもの。モロッコ人のうさん臭いけど、人 [続きを読む]
  • クランチドーナツとフランスパン
  • ドーナツ強化週間のため、また作っとりました。ひきわり納豆ドーナツです。見れば見るほどひきわり納豆ぽい。ネバっとしてそう。ということで見た目はイマイチやけど食べたら美味しいヘーゼルナッツクロカントドーナツ。絶賛新発売、やなくて、新メニューです。ドーナツ攻めで飽きたので、久々にフランスパン焼いたら、この出来の悪さよ・・・・。悲しいわ。このボタン↓押してくれたら非常に嬉しく思います。よろしくです。">   [続きを読む]
  • グレーズドドーナツとバナナマフィン
  • グレーズドドーナツに挑戦。なんか地味やし作るのんも至極簡単に違いないと思っててん。せやけど、オーブンで焼くよりストライクゾーンが短くて、案外奥深いことが判明。揚げる前はこんな感じ。7cmに伸ばした生地を3cmの抜き型でくりぬいております。発酵の見極めとか結構むずかしいねん。今月はドーナツ強化週間で、家の中が油臭い。。。。。こっちは朝ごはんが無いぜやってことで夜にささっと焼いたバナナマフィン。ディンケル( [続きを読む]
  • チヴィタ・ディ・バニョレージョの行き方
  • オルヴィエートからのショートトリップ♪天空の城ラピュタのモデルになったという噂もあるイタリアの小さな村、チヴィタ・ディ・バニョレージョに行ってきた。オルヴィエートの町から個人でバス使って行ったんやけど、インフォがめちゃ少なくって困ったので詳しい行き方説明付きで行きまっせ〜。(オルヴィエートの町の下からもバスは出てたからローマからの人はそっちから乗れば良いみたいです)まずはオルヴィエートの町までケー [続きを読む]
  • イタリアの小さな町 オルヴィエートに行ってきました
  • ふらりイタリア旅行してきました。目的は前から行きたかったオルヴィエートとチヴィタ・ディ・バニョレージョ。チヴィタのことは次回にして、とりあえずオルヴィエートのことから。オルヴィエートはローマとフィレンツェの間に位置する丘の上の町。ローマから一時間ちょいちょい。なんといっても乗換なしってのが安心&便利。丘の上の町まではケーブルカーで向かうねん。オルヴィエートの駅を出たら目の前にFunicolare(ケーブルカ [続きを読む]
  • 桜餅作ってみた〜
  • 日本からのお土産にと桜の葉の塩漬けをいただいた。これは作るしかないやんねっ!さくらもち?道明寺粉は日本の食材屋さんで手に入るから問題なし。☆覚え書き材料 5個分桜の葉の塩漬け 5枚道明寺粉    90g砂糖       35g食紅       ほんのり作り方は手抜きでルクエのスチームケース使用。湯180mlと砂糖と食紅を混ぜて冷ましたものに道明寺さんをいれて20分放置。そのあと600Wのレンジで様子見ながら5分前後チ [続きを読む]
  • かぼちゃの種パンとかクロイツカムのバームクーヘンとか
  • いただきもん?ドレスデンが発祥のクロイツカムのバームクーヘン。ミュンヘンの有名店やけど買いに行くことは出来ない距離なのでうれすぃ〜!さっさと開封、ざくっと切って食べるっ!って、あとで見たら薄くスライスして食べれとのこと。すいません、食べ方間違えました・・・。生地が重くていかにもドイツのバームクーヘンやけど、周りがフォンダンってとこが良い。ほのかなスパイス具合も絶妙で、パクパク食べれちゃう。(薄くス [続きを読む]
  • ホラーなケーキとパン教室ちょびちょび
  • 腕が痛い。何か運動とかした覚えゼロやのに、えらい右腕が筋肉痛でな、なんやろぉ〜って考えて考えて、3日前に手ごねした食パン3本が犯人やったと気づいた。。。おばーちゃんでももっと早く反応するんちゃうかぃの?さてオバーチャンケーキ。前にも作ったバニラムースとラズベリーのムースのケーキに冷凍ラズベリー埋め込んでみた〜?可愛くなると期待したのに、結果は、、、、ホラーなケーキ流血風 ちーんこんなビミョーなおやつ [続きを読む]
  • 湯種食パン
  • 知り合いのドイツ人マダムが寿司を初めて食べてきたと嬉しそうに話してきた。マダム「お寿司を初めて食べたけど、とっても美味しかったわ」うち「生の魚とか食べれるんですか?」マダム「え??? 魚は余り好きじゃないけど?」うち「?!?!?! 何を食べはったんですかぃ?」マダム「キューリ巻きとかカリフォルニア巻きとかぁ、、、。 あ、そうそう一番美味しかったのはね、バナナ巻き?」うち「・・・・・。」※ 熟した普 [続きを読む]