Puu さん プロフィール

  •  
Puuさん: Puuのぼちぼち
ハンドル名Puu さん
ブログタイトルPuuのぼちぼち
ブログURLhttp://puusbread.blog111.fc2.com/
サイト紹介文ドイツの自宅でマイペースにパンを焼く関西人Puuの日常。たまにパン教室やら家ごはんなんかも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/02/02 06:23

Puu さんのブログ記事

  • ロッゲンブローチェン
  • 時々、腹肉が付きすぎて動けなくなるので、ヨガに行ってる。通ってるというより、たまに駆け込む程度やけどね。クラスの最後に目をつむって仰向けに寝るっていうポーズをするんやけど、体動かした後やし、それはそれは気持ちいいリラックスタイムなわけ。でも決して昼寝タイムではない(ハズ)せやけど、今日のヨガにてどこからともなく地響きのようなでっかいイビキが聞こえてきた〜なんか気まずい空気がクラスに漂ったのは言うま [続きを読む]
  • ドイツパン教室に参加してきました〜
  • 先週末に初めてドイツ人のやってるパン教室に参加してきた。作るのはもっちろん ドイツパン!先生はこちらのステキなパンブログを書いてはる人(独語または英語)→☆早起きしてじゃんじゃん焼いてきましたでぇ。生徒はうち入れて4人。早すぎる会話のキャッチボールに付いていくのんに必死。6時間のクラスで6種類のパンを作った。2種類はオーバーナイトやけど、あとの4種は捏ねからで。先生の段取りがめっちゃ良くて、ちゃんとう [続きを読む]
  • クイニーアマンとそば粉のスコーンと休みの日の食べたもんと
  • エシレの有塩バターを使って、クイニーアマンを作ってみた。セルクルの大きさがイマイチで(これしか持ってへんねんけど)えらい食べにくい出来ばえになった。・・・ってか画像ないやん。すいません。こっちはささっと朝ごはん用に超スピードで作成したそば粉入りスコーン。素朴で良い感じ。後ろに写ってるグラスはモロッコ雑貨屋でタジン鍋を買ったら、店のおっちゃんがプレゼントしてくれたもの。モロッコ人のうさん臭いけど、人 [続きを読む]
  • クランチドーナツとフランスパン
  • ドーナツ強化週間のため、また作っとりました。ひきわり納豆ドーナツです。見れば見るほどひきわり納豆ぽい。ネバっとしてそう。ということで見た目はイマイチやけど食べたら美味しいヘーゼルナッツクロカントドーナツ。絶賛新発売、やなくて、新メニューです。ドーナツ攻めで飽きたので、久々にフランスパン焼いたら、この出来の悪さよ・・・・。悲しいわ。このボタン↓押してくれたら非常に嬉しく思います。よろしくです。">   [続きを読む]
  • グレーズドドーナツとバナナマフィン
  • グレーズドドーナツに挑戦。なんか地味やし作るのんも至極簡単に違いないと思っててん。せやけど、オーブンで焼くよりストライクゾーンが短くて、案外奥深いことが判明。揚げる前はこんな感じ。7cmに伸ばした生地を3cmの抜き型でくりぬいております。発酵の見極めとか結構むずかしいねん。今月はドーナツ強化週間で、家の中が油臭い。。。。。こっちは朝ごはんが無いぜやってことで夜にささっと焼いたバナナマフィン。ディンケル( [続きを読む]
  • チヴィタ・ディ・バニョレージョの行き方
  • オルヴィエートからのショートトリップ♪天空の城ラピュタのモデルになったという噂もあるイタリアの小さな村、チヴィタ・ディ・バニョレージョに行ってきた。オルヴィエートの町から個人でバス使って行ったんやけど、インフォがめちゃ少なくって困ったので詳しい行き方説明付きで行きまっせ〜。(オルヴィエートの町の下からもバスは出てたからローマからの人はそっちから乗れば良いみたいです)まずはオルヴィエートの町までケー [続きを読む]
  • イタリアの小さな町 オルヴィエートに行ってきました
  • ふらりイタリア旅行してきました。目的は前から行きたかったオルヴィエートとチヴィタ・ディ・バニョレージョ。チヴィタのことは次回にして、とりあえずオルヴィエートのことから。オルヴィエートはローマとフィレンツェの間に位置する丘の上の町。ローマから一時間ちょいちょい。なんといっても乗換なしってのが安心&便利。丘の上の町まではケーブルカーで向かうねん。オルヴィエートの駅を出たら目の前にFunicolare(ケーブルカ [続きを読む]
  • 桜餅作ってみた〜
  • 日本からのお土産にと桜の葉の塩漬けをいただいた。これは作るしかないやんねっ!さくらもち?道明寺粉は日本の食材屋さんで手に入るから問題なし。☆覚え書き材料 5個分桜の葉の塩漬け 5枚道明寺粉    90g砂糖       35g食紅       ほんのり作り方は手抜きでルクエのスチームケース使用。湯180mlと砂糖と食紅を混ぜて冷ましたものに道明寺さんをいれて20分放置。そのあと600Wのレンジで様子見ながら5分前後チ [続きを読む]
  • かぼちゃの種パンとかクロイツカムのバームクーヘンとか
  • いただきもん?ドレスデンが発祥のクロイツカムのバームクーヘン。ミュンヘンの有名店やけど買いに行くことは出来ない距離なのでうれすぃ〜!さっさと開封、ざくっと切って食べるっ!って、あとで見たら薄くスライスして食べれとのこと。すいません、食べ方間違えました・・・。生地が重くていかにもドイツのバームクーヘンやけど、周りがフォンダンってとこが良い。ほのかなスパイス具合も絶妙で、パクパク食べれちゃう。(薄くス [続きを読む]
  • ホラーなケーキとパン教室ちょびちょび
  • 腕が痛い。何か運動とかした覚えゼロやのに、えらい右腕が筋肉痛でな、なんやろぉ〜って考えて考えて、3日前に手ごねした食パン3本が犯人やったと気づいた。。。おばーちゃんでももっと早く反応するんちゃうかぃの?さてオバーチャンケーキ。前にも作ったバニラムースとラズベリーのムースのケーキに冷凍ラズベリー埋め込んでみた〜?可愛くなると期待したのに、結果は、、、、ホラーなケーキ流血風 ちーんこんなビミョーなおやつ [続きを読む]
  • 湯種食パン
  • 知り合いのドイツ人マダムが寿司を初めて食べてきたと嬉しそうに話してきた。マダム「お寿司を初めて食べたけど、とっても美味しかったわ」うち「生の魚とか食べれるんですか?」マダム「え??? 魚は余り好きじゃないけど?」うち「?!?!?! 何を食べはったんですかぃ?」マダム「キューリ巻きとかカリフォルニア巻きとかぁ、、、。 あ、そうそう一番美味しかったのはね、バナナ巻き?」うち「・・・・・。」※ 熟した普 [続きを読む]
  • バニラとラズベリーのムースケーキ
  • 毎日毎日、もぉ〜〜〜っええかげんにせぃっ!てグチも出るくらい毎日雨マーク?のドイツでございます。うんざり気分から逃れるためにも、ちょっと春っぽいケーキ作ってみた。真ん中のラズベリームースはラズベリーを炊いて、裏ごしして種取ってピューレにしたものにゼラチン入れて冷まして、イタリアンメレンゲと生クリームと合わせて作るねん。外側はバニラムース。下はチョコビスキュイ。ヘーゼルナッツ入り。色合いもええけど、 [続きを読む]
  • まさかのドイツで救急車体験!
  • 全然めでたいハナシじゃないんやけど、ドイツで初めて救急車に乗ってきました。何があったかっていうと、ダンナが家の中で失神Σ(゚Д゚)そらね、びびりましたわ。しかも真夜中。バタンってでかい音するから見に行ったら倒れてるんやもん。とりあえず救急車!頭に浮かんだのはもちろん119番!かけてみたら、繋がらへんやないのぉ〜〜ん。超焦ってるから、思考回路がケッタイなことになってて、警察に電話して、「夫が家で倒れたんだ [続きを読む]
  • 甘くないバレンタインと甘食と
  • バレンタインの前日のダンナとの会話。ダ「明日はバレンタイン、俺が何個チョコもらってくるか賭ける?」P「よっしゃ」ダ「何賭けよっか。明日の晩ごはん係?それか晩ごはん負けたほうが奢るとか?・・・ってかお前何個にかけるん?」P「0個!」(自信満々)ダ「そんなんあかんわ、俺も絶対0個や思うもん!」ということで二人共が0個を譲れないため、バレンタインギャンブルは不成立。。。世の中のスイートなイベントはどうやら我 [続きを読む]
  • りんごのタルト ノルマンディー風 
  • ドイツ語クラスを取ると心に誓ってたのに、魔が差してデッサンクラスに申し込んでしもてん。それが今週始まってんけど、初心者オッケーのはずが先生の?明の無さにまずびっくりで、さらさら描き始める周りにびっくりで、(?明もないのに!)更にみんながむっさくさ上手くてドン引きした。ドン引きというかドドドドドドドンと30歩くらいは後ずさりのイメージで。こんなことならドイツ語取ればよかったと悔やんでおります・・・。最 [続きを読む]
  • クランベリーとカレンズと黒ごまのパン
  • とりあえず節分やってことで巻き寿司をリクエスト。欲張りにいっぱい具を入れてしまったらしく、ぱんちくりん巻き。ボロい携帯の画像でごめんやし。海苔が安もんやから、丸かじりには向いてないので切ってから食べました。海老にうなぎに玉子焼き、しいたけ煮たんとかんぴょう炊いたんとキュウリ。むっちゃ美味しかった。今年もええことありますように!パンもぼちぼち焼いてまっさ。黒ごまとカレンズとクランベリーの組み合わせ。 [続きを読む]
  • なんちゃって北京ダックに手作りカオヤーピン
  • この前、ドイツ生活で初めての110番通報をした。ご近所さんに空き巣が入った様子やって、「110番せな!」って思って電話を手にとったのはええけど、「ドイツの110番って何番やっけ?」はい、同じです。110番です。空き巣の多いドイツ。悲しいけど自分で気をつけて防犯対策するしかなさそうです。さてむっさ前に焼いた丸鴨さん。出来るだけ皮をパリパリにと丸一日扇風機攻撃してから焼いてました。(鴨担当はダンナ)うちの担当はカ [続きを読む]
  • エシレバターで塩パン
  • 電車の中にカバンを置き忘れて、降りてしばらくしてから気づいて、急いで戻ったけどすでにカバンは空っぽ!!!ひゃ〜クレジットカード止めなきゃ、携帯どうしよ、うわぁどないしたらええねん。。。てんやわんや、てんやわんや♪え〜らいこっちゃ え〜らいこっちゃ、ヨイヨイヨイヨイ(歌ってる場合ではないやろ)っていうとこで今朝目覚めた。イヤ全然歌ってなかったんよ、夢では。 ホンマにサーってなって目覚めてん。夢ってほ [続きを読む]
  • クローバーあんぱんとスイートブール
  • クリスマスも終わってすることないので、作っちゃ食べ、食べちゃ作ってしております。これは手土産に焼いたやつ。賞味期限の近づいてきたこしあんパウダー使ってクローバー成形。手土産言うて賞味期限切れかけって、おい。ちゃんと毒味も忘れずに。あとはスイートブールも。このもどかしい甘さが日本ぽくて好き。焼きたてのクッキー生地のサクホコと中身のふんわり、危険な組み合わせやでぇ。ところで、2月からVHSにドイツ語習いに [続きを読む]
  • 胡桃とレーズンのライ麦ブレッド
  • ドイツは寒い日が続いてます。ここ数年ずっと暖冬やったから、あまり活躍してなかった本気の冬ものブーツとか出してみた。元々図体デカイのに、ごっついブーツ履いて歩くと気分はガンダム(*˘?˘*).。.:*さてパン焼いてまっさ。ライ麦入りのくるみレーズン。パン屋さんにあったら必ず買っちゃうあたし好みのやつです。パン教室のネタ用に、かかる時間減らして、キャンバス地も使わないでって、あれこれ工夫してみた。具はそらたっ [続きを読む]
  • パン教室のクロワッサンとおやつのりんごのタルト
  • 年も明けたというのに、まさかの去年ネタ。うれしたのし初めてのクロワッサン作り〜。寒い時期に美味しいフランスバター使って、丁寧にやると、きれいに出来るもんなのです。丁寧に、ね。ここ重要ですからね。何事も丁寧に。そんなことを自分に言い聞かせつつ、どうしてもがさつになってまうお菓子作り。りんごのタルト。使ったのはボスコップ。酸っぱくって加熱によって簡単に煮崩れしちゃう子です。そのまま食べても 酸っぱ!っ [続きを読む]
  • 2017年のおせち
  • 明けましておめでとうございます。みなさまどんな年越ししてましたか?うちはドイツにいながらも、コテコテに日本風に年越しそばを食べて、除夜の鐘ではなく、爆発のような花火をベランダから鑑賞しておりました。そしておせちもちゃんと作りました。って、うちが作ったやつはこの昆布巻きと、この黒豆さんだけ。あとは材料の揃いにくい中、お連れさんが頑張って作ってくれました。数の子、いくら、酢レンコンに紅白なます。煮しめ [続きを読む]
  • サン・パウ病院とモンセラットが素晴らしかったこと
  • くどくど続けて書いてしまったバルセロナ旅日記(というより食べ日記?)これで終わりにしたいと思います。最後は食べ物じゃなくて観光の話。ここ知ってます?カメラで少し遊んでるのもあって、現実感ないけど、ここはなんと病院。サン・パウ病院の見学してきました〜。かめはめ波ぁ〜あかん。今の完全にスベったな。すんません。さて100年ほど前のモダニズムの代表作というサン・パウ病院。モダニズムと言えばガウディさんが超有 [続きを読む]
  • バルセロナおいしかった店 EmbatとLes Quinze Nits
  • 早いものでもうクリスマス。みなさま何をしてお過ごしでしょうか。ワタクシはクリスマスイブだというのに、冷凍庫の霜取りをしてました。ドイツで暮らし方の違いを感じることはいろいろあるけど、今時、霜がつく冷凍庫ってね。。。ホンマええ加減なんとかならへんもんかと思います。さて今日もしつこくバルセロナの美味しかった店の覚え書き。ランチで行ったEmbatって店。店の内装はなんか殺風景で「ん?ここは学食?」な感じやっ [続きを読む]
  • バルセロナおいしかった店 Can Mano
  • さてさて今日もおいしかったバルセロナに想いを馳せております。バルセロネータにあるCan Mano 正確にはManoのoの上にはふにゃっとしたのん「〜」が付くみたいやけどうちのパソコンでは書けへんかったので、ふにゃ無しで。(どーでもええわ)ここはいわゆる大衆食堂な感じのレストラン。しかも激安。まずはワインを注文。グラスをお願いしたら、ボトル頼んで余ったら持って帰れと言われそうすることに。そんな(もちろんフル)ボ [続きを読む]