maruoshigeo さん プロフィール

  •  
maruoshigeoさん: 徘徊カメラ
ハンドル名maruoshigeo さん
ブログタイトル徘徊カメラ
ブログURLhttp://mokuu.cc/blog/
サイト紹介文耄碌じじいが気楽な気持ちで、何気ないものを、ちょっと写真に撮ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2010/02/03 05:45

maruoshigeo さんのブログ記事

  • ねこの見ているもの
  • ? 私には何も見えないけれど ねこには見えるらしい ?福岡県糟屋郡新宮町 / Fuji X-T2 × Fujinon XF 50mm F2 R WRねこがよく天井の方をじっと見上げていることがあります。その視線の先を追って見ても、私には何も変わったものは見えません。そんなとき、きっと、先に旅立った人が戻ってきて、天井辺りからこちらの様子を見ているのだろうと思っています。折角戻ってきたのに、心配させるといけないので、ねこと平和に暮らして [続きを読む]
  • 島の午後
  • ? 猫の歩みのように のんびりと時が流れる 島の午後 ?福岡県糟屋郡新宮町 / Fuji X-T2 × Fujinon XF 50mm F2 R WR猫の多い島へ。その猫を目当てにやってくる人たちも以前より増えているようです。海風に吹かれることを考えて、少し厚着をしてきたのですが、その必要はないくらい、晴れて暖かな春の陽気です。これといった当てもなく、島の道をのんびりと歩いていたら、のんびりとした時間に巡り会いました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 日がな一日
  • ? 日がな一日 ねこと一緒に春過ごす?福岡市東区 LEICA M-P × Konica M−HEXANON 35mm F2春・・新年度、新学期、そういった環境の変化があるわけでもないのだけれど、なんだか憂鬱そうな表情。狭いところに体を押し込めて、物思いに耽っている様子。窓からの春の光を間接光にして顔に照らせば・・・きっと親父はカメラを持ち出して、嬉しそうに写真を撮るだろう・・これは、飼い主を喜ばす心配りか。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 朝のコーヒー
  • ? 褐色の液体から白い湯気がたちのぼり光に溶けていった ?福岡市東区 Fuji X-T2 × Fujinon XF 50mm F2 R WR朝のコーヒー、同じように淹れているつもりなんだけれど、上手く入れられた日と、そうでもない日があります。お湯を差したコーヒー豆が、フワ〜ッと上手く膨らんだときは「よっしゃ」という気持ちになる。おそらく今朝のコーヒーは上手く淹れることができたと、まずは一安心。色、形、口当たりがお気に入りのカップ。目 [続きを読む]
  • 春の日差し
  • ? 光を揺らしているのか 影を揺らしているのか 春の風 ?福岡市早良区 Fuji X-T2 × Fujinon XF 50mm F2 R WR花でもなく、蝶でもなく、壁に落ちた光と、光がつくる影のなかに、春を感じました。花咲く野山を歩くより、光る海を眺めながら歩くより、町歩きの好きな私らしい、春の感じ方です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ? 空を見たくて上を向いたのではないのです ?福岡市博多区 / Fuji X-T2 × Fujinon XF 50mm F2 R WRバス停で、バスを待つ間の手持ち無沙汰を紛らわす気持ちで、ふと見上げた空。黄昏始めた空の色。雲ひとつない空。わざわざ写真に撮らなければならないものは、何もないのです。視界から空を半分遮るビルの窓。並んだ窓のいちばん端は、階段の踊り場なのだろうか、区切られた枠の向こうに、わずかに空が望める。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ねこは知っている
  • ? 雨の朝 ねこはなんだか寂しそう  ?福岡市東区 / Fuji X-T2 × Fujinon XF 50mm F2 R WRねこは、知っているかのようにじっと待ちます。日の出のときを。太陽の光や熱が、自分の身体にエネルギーを満たしてくれることを。太陽が昇りきり、世界が光で満ちた頃、私をベランダに誘い出し、ブラッシングを要求。それに満足すると、日向で居眠り。ねこは知っています。雨の日はベランダでブラッシングしてもらえないことを。日向で [続きを読む]
  • 日の出前
  • ? ねこを膝に 夜明け前の青い光と一杯の白湯 ?福岡市東区 / Fuji X-T2 × Fujinon XF 50mm F2 R WR老人と老いたねこ。共に早起きです。日の出前に起き出して、縁側の椅子にのんびり座って日の出を待ちます。膝の上にはねこ。横に白湯の入ったグラスを準備し、ゆっくりと飲みます。ねこ用には水の入ったグラス。ねこも真似をしてぺろぺろと水を飲んでます。やがて、日がのぼり、今日の一日が始まります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 木瓜の花
  • ? 椿散り 木瓜の花咲き 寒さ和らぐ ?福岡市東区 / Fuji X-T2 × Fujinon XF 50mm F2 R WR庭の木瓜の花が咲きました。色白の美人が、お酒を呑んで、ほんのりと目の周りを染めた・・まあ、そんな女性と一緒にお酒なの呑んだ経験はありませんので、想像しているだけなのですが、そんな花の色がなんとも良い感じです。庭の片隅で、手入れも行き届いていないのですが、健気に今年も咲いてくれました。季節が進むにつれ、これから、い [続きを読む]
  • 日向の匂い
  • ? 太陽の匂いと温もり嬉し 早春の午後 ?My Cat ?momo? OLYMPUS PEN-F × M ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8日に干した布団を取り入れておいたら、その上のねこが乗っていました。そのうちにねこが大あくび。写真に撮ってみると、なんだか歌を歌っているように見えます。日向の匂いは、人間同様、ねこも好きらしい。太陽の温もりに包まれて気持ちよさそうに眠り始めました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ? 丼と汁椀並べ やもめの食卓 ?山口県下関市 / LEICA M8 × LEICA SUMMARIT-M 35mm F2.5丼と小丼を買いました。デザインの違うものを二種類。安いやつと、ちょっと高価なやつ。色はどちらも白一色。丼に飯。小丼に汁。片付けも簡単。言うことなし。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 春はまだ・・
  • ? 寒の戻り 春めいてきたと喜んだのも束の間 ?福岡市東区 / LEICA M-P × LEICA SUMMARON-M 28mm F5.6春めいてきたと喜んでいたら、また、冬の寒さが戻ってきたりと、なかなか、一気に春本番とはいかないものです。寒い日には、兄弟猫は一つ籠に寄り添って温めあっています。そうこうしているうちに、気がつけば春本番・・となることを願いつつ、ガラス越しに枝先の蕾を眺める、北風の吹く日。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 飲み過ぎ? 惚け?
  • ? 惚けも楽し。開けてびっくり 朝から笑える冷蔵庫のなか ?福岡市博多区 / SONY α7M2 × NIKKOR-H Auto 85mm F1.8昨夜は飲みすぎたのか?それとも、いよいよ惚けを自覚しなければならなくなったのか?扉を開けてびっくり。笑ってしまうしかありません。晩酌の時に使った猪口が・・冷蔵庫ななかに鎮座してました。酒の肴の残りを冷蔵庫にしまったときに、猪口も一緒に冷蔵庫のなかに置いたのでしょう。さすが、人間国宝の作った [続きを読む]
  • ねこが待っている
  • ? 光の色が変わった 猫が待っているので帰るか ?福岡市博多区 / Sony α7RM2 × Leica SUMMARON-M 28mm F5.6春めいてきました。陽が暮れる時間もだいぶ遅くなって、カメラを持って散歩していても、これまでより一時間ほどながく歩けるようになりました。「あっ、もうこんな時間か・・」と、こころのなかで帰り支度をします。家で、ねこが待っているのです。腹を空かせているはず。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 微睡む(まどろむ)
  • ? 半分日向 半分日陰の心地よさ ?福岡市東区 / Sony α7RM2 × SUMMARON-M 28mm F5.6今日も彼女はいつもの自分のペースで過ごしています。ベランダに陽の光が当たりだすと、私を呼びにきます。一緒にベランダに出てブラッシング。季節の変わり目はよく毛が抜けます。気持ちが良くなると、ちょっと壊れた洗濯籠を利用した、彼女用の小部屋で微睡む。上手く私を巻き込んで、彼女なりの心地良い生活を送っているようです。にほんブ [続きを読む]
  • 消えた裸電球
  • ?地図にもなかったような路地だけど 記憶からも消えてしまう ?福岡市東区 Sony α7M2 × PENTAX-M 50mm F2.8 Macro?裸電球?とは『笠などの覆いのない電球』のことを言うらしいので、厳密には写真の外灯は裸電球とは言えないのかもしれないのですが、裸電球ということば以外にしっくりとくることばが思い浮かびません。この路地もマンション建設で、外灯の灯りだけでなく、路地そのものが消えてしまいます。そうなると、徘徊老 [続きを読む]
  • 暖かくなれば・・
  • ?我慢 暖かくなれば すべて良くなるはず?福岡市東区 LEICA T × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.冬眠というほどではないのですが、寒い時期はじっと我慢です。ここを乗り切り、もう少し暖かくなると、すべてが心地良い方向い動き出すはず。庭で雑草を引き抜いていると、沈丁花の花が香ってきて、ほっとします。白い沈丁花を庭に植えようかな。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 万年筆を洗う
  • ?気持ちの良い青空 万年筆を洗ってやる?福岡県北九州市若松区 / Fuji X-T1 × Carl Zeiss Touit 32mm F1.8万年筆が好き。何本も持っているので、それを順繰りに使っています。使っている万年筆のインクが掠れると、次の万年筆に取り替える。使い終わった万年筆は、綺麗に洗ってやります。透明のガラス容器にぬるま湯を入れて、そこに万年筆を浸けると、溶け出したインクがゆらゆらと漂う。今日は綺麗な青空で、青いインクの万年 [続きを読む]
  • 何か妙?
  • ?片隅に ふっと笑顔になれるものを見つけ?福岡県久留米市 / LEICA M9-P × ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.猫が好みそうな場所で、この?黒猫?をよく見掛けます。俺より強そうな先客が居る・・と、やってきた猫が尻尾を巻いて逃げていく。そんな効果を期待してぶら下げているのだろうか?そんな黒猫の札が結構好きで、目に入るとついつい見入ってしまいます。この札には何やら文字が書かれていましたが・・一目見た時から何か変。札 [続きを読む]
  • こころがニヤリ
  • ?どうしてこうなるのか? 分からないから面白い?福岡市西区今津 Olympus E-P1 × M Zuiko Digital 17mm F2.8私にも小さいながら書斎のような空間があります。このところ、本箱の整理をしているのですが、本箱にも死角といった場所があって、「こんなところにこんなものが・・・」といった発見というか再会というか、そんな出会いがあります。それは、単に自分が忘れてしまっていただけのことなのですが、ささやかな発見は、ちょ [続きを読む]
  • 光の匂い
  • ?陽だまりで ねこが春の匂いを感じて鼻を動かしている?福岡市東区 / Fuji X-Pro2 × Fujinon XF 27mm F2.8ベランダに光が差し込む時間になると、ねこが外に出してくれとやってきます。日の光が当たるところで、くんくんと鼻を動かしています。光は日差しや色だけではなく、匂いも春模様に変わりつつあるようです。老いて鈍感になった爺いには分からないけれど。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 猫が豹に
  • ?昼間は猫を被り 夜は豹変 我が家の猫たち?福岡県八女市 / LEICA M9 × SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.朝、起きてみると、壁に掛けてある額縁が傾いていることがよくあります。昼間のねこは、寝てばかりでおとなしいものです。その猫が、夜になり人間が寝静まると、どたんばたん・・昼間は?猫を被って?いて、夜は豹変して大暴れです。兄弟ねこが毎夜の大運動会。その、所為で額縁は傾き、ブラインドは破れ・・片付け忘れて、テー [続きを読む]
  • インフルエンザ
  • 【 梅が咲き 北へ戻る渡り鳥 】 福岡市東区 / Nikon Df × Nikkor-P.C 105mm F2.5私の風邪はインフルエンザではなく、普通の喉風邪だったようで、回復の兆しがみえてきました。インフルエンザといえば、この時期には?鳥インフルエンザ?もあります。殺処分という大量虐殺がニュースで伝えられるたびに、心が痛みます。鳥といえども命。その命を?処分?するなんて・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • 写真をやっていて愉しいのです。
  • 【 影伸びて 足取り軽く散歩楽しむ 】 熊本市 / Sony Cyber-shot RX1×Sonnar 35mm F2写真に撮る、撮らないはそのときそのときのちょっとしたバランスで変化します。同じ被写体であっても、光の状態、こころ模様、機材の状況などいろいろな要素が絡み合って、「撮ろう」「まあ、撮らなくても良いか」「撮れないな」などと判断します。何が何でも写真にしてしまわなければならないプロの写真家の皆さんとは違って、極めて自分本位 [続きを読む]
  • ここらが底
  • 【 羨ましいくらい気持ちよさそうに寝るねこを見習って寝る 】 福岡市東区 / Canon EOS 6D × EF 24-70mm F4L IS昨日、風邪の治療に病院に出かけたのだけれど、そこで、新たな風邪菌を貰ってきたのか・・今日は体温が上昇。ぐったりとして寝込むといったことはないのだけれど、ここらが風邪の症状の底とみて、背中を太陽のぬくもりで温めて、のんびりと静養に努めます。にほんブログ村 [続きを読む]