akoudou さん プロフィール

  •  
akoudouさん: 何でも道場:レンタルスペースあこう堂
ハンドル名akoudou さん
ブログタイトル何でも道場:レンタルスペースあこう堂
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/akoudou2008/
サイト紹介文読んだ人だけ強くなる。須磨駅近の貸切スペース。道場レンタル。格闘技・柔道・健康・須磨の情報。
自由文貸し道場。貸し教室。各種格闘技、柔道など可能です。ブルブル振動マシン、ジョーバその他フィットネスマシンもあり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2010/02/03 08:02

akoudou さんのブログ記事

  • 本日のざれごと
  • どうも。①ヨメとしゃべってて、若い頃は(独身の頃は)、「今度の土日は何して遊ぶか?ばっかり考えてたし、いつも遊べたんよな〜」とそれとなく言ってみたら、「そんなの私もそうです。無理になるんです!」と言い切られた。ごもっとも。すいませんでした。①水曜夜練は、数回前からやろうと思って先送りになっていた「舟久保固め」とかも研究。なんとオッサン連中より、中高生の方が詳しかった。「もうやってます」という話。は [続きを読む]
  • スポーツ遺伝子(?)の話
  • スポーツ遺伝子は勝者を決めるか? アスリートの科学 (ハヤカワ文庫NF) [Kindle版]デイヴィッド エプスタイン早川書房2016-07-15スポーツ遺伝子は勝者を決めるか?: アスリートの科学 [単行本]デイヴィッド エプスタイン早川書房2014-09-25なかなか興味深い情報が満載でした。情報量が多いし、トイレでちょっとずつ読む程度なのでなかなか進まなかったが、なんとか最後までやっつけた。タイトルからして、遺伝子の話だろうとは推測 [続きを読む]
  • 本能で生きてる話
  • こないだから、アホなことを書いてしまったあと、なんで50も過ぎてこんな生き様をおくる変な生き物(ワタシ)が生息しているのか?どう説明すればいいのか?自分で分析してみた。たぶんこの人(ワタシのこと)、本能で生きてるだけである。いちおう文明社会には暮らしているが、本能で(たぶん)生きている実感を求めていろいろやってるだけで、それ以外のことは、やむなくやってるか、枝葉のことなんである。文明社会の仕事を本 [続きを読む]
  • しゅーかつ(終活と就活)の話
  • どうも、こないだから「終活」を始めてたジジイです。とりあえず、半生を振り返ってみた。というか、「第一章?:就職してから結婚するまで(12年分)」ですね。結婚した時点で全てが終わってるから。というか切り替わってるから。「就職前」はどうでもいいわ。どうせ「子供だった」ところから、「柔道やるようになった」あたりで終わりでしょ。「結婚後」もどうでもいいわ。ヨメと子供がアルバムつくってるわ。私の活動なんて何 [続きを読む]
  • 寝技錬成大会(2017)初日
  • とりあえず初日は行けた。①参加は七大学ほか、岡大、広大、三重大(部員2名)。七大のうち、部員が(15人に)足りないのは京大。もっと圧倒的に足りないのは九大。(たぶん新入生が入っても全く足りない)。ほかは大丈夫でしょう。圧倒的に部員が多いのは北大。それにしても1人のOBの熱意がキッカケで(その歿後も)毎年、全国から学生が集まって盛大につづいてるんだから感心する。(関係者の労力にも敬意を表します)技はソ [続きを読む]
  • 連絡事項(寝業錬成大会、練習会)
  • ちょっといろいろ余計なことでバタバタしてました。なかなかこっちまで手が回りませんが・・・①この土日(3/18〜3/19)、京都の武徳殿で寝業錬成大会(長谷川繁夫記念:京大柔道部主催)があります。七大学ルールで行う学生の技の研鑽&伝承と経験・親善・交流のための練習試合です。とりあえず今日(土曜日)はわたしも行けます。「古流柔道祭」仮パンフ持参です。古流柔道祭2017(参加募集要項・案内兼用「仮パンフ [続きを読む]
  • 現在の経過
  • <古流柔道祭2017の経過>(※参考;順次改訂していってます)古流柔道祭2017(参加募集要項・案内兼用「仮パンフレット」)①一部リーグ出場の方?お喜びください?!若手の強力チームが出てくれそうです。メンバー揃ってるようです。しかし、これから出場するチームの方は堂々と後出しジャンケンが可能です。是非どうぞ。②二部リーグの方?あこう堂チームも出ますよ。ジジイと中高生を揃えて。なので釣り合いそうな弱小 [続きを読む]
  • 古流柔道祭2017(第一回神戸大会)要項兼用仮パンフ
  • 先日よりお伝えしております、古流柔道祭2017(※第一回神戸大会、一部での通称「仁木杯」)ですが、開催は以下のように決定です。●日時:5/13土曜午後(13〜17時、念のため18時まで)●場所:灘中・灘高柔道場このたび、①名称を「古流柔道祭」とすることにします。勝敗を競う大会というよりもこの道の先人の慰霊のため、消えてゆく(消えそうな)技を惜しむ供養のため、(という印象になるよう)。そして次回以降 [続きを読む]
  • 古流柔道(第一回)神戸大会(5/13)会場決定!!
  • どうも。お騒がせしております。第一回、古流柔道(第一回)神戸大会。日程もについても2転3転いたしましたが、これは5/13(土:午後)で決定済み。①そして今回、ようやく会場が決まりました。「灘中・灘高の柔道場」です。(これも他の各種日程の確認、調整があったんですが、本決まりです。仮押さえの方キャンセル手続きに行かないといけないけどうれしい)もう大丈夫でしょう。嘉納治五郎ゆかりの地でございます。遠方か [続きを読む]
  • 報告
  • ①水曜夜練報告:研究は先日、仁木先生に習ったうちから少々復習。ウチに来てる中学生は既にだいたいできてた。その他、同系統の技で習った以外のバリエーションもやった。私の技だけじゃなく、何人かいてくれると技も広がるのがよい。みなさんありがとうございます。乱取りはみんながお互いにやるようになったので個人的にはやる本数が足りない・・・たまには、どっか行って満腹するまでやりたいけど・・・腹八分目がいいんかね? [続きを読む]
  • 脱力する話
  • どうも。そんなに柔道好きじゃなかったハズなのに年々、深みにハマっている(ハメられている?)ような気がするジジイです。(これは、単に私の周囲のジジイが私以上に柔道をやらないか、脱落していくので、私だけが波に削られた岩の一部のように取り残されてきているのだと思う)このところ、自分の死期を悟って(そんな気がして)、過去を振り返ったり、どんよりしてましたが、風邪も抜けてきて(たぶん)思考もマシになってきま [続きを読む]
  • ファミリーヒストリー(倉本聰)(高専柔道ネタ)
  • 以前、高専柔道マニアの間のみで大問題になった倉本聰の「ファミリーヒストリー」ですが、ついに、再放送されるようです。3/2(木曜)深夜0:15〜(というか3/1の深夜になるのかな?3/3じゃないよね?)ファミリーヒストリー「倉本聰〜父からの贈り物 125年前の火事〜」時間を空けて再放送するからにはきっと訂正したんだろう。内容はイイ話です。(忘れたけど)何が問題になったかは、このブログの去年(2016)・ [続きを読む]
  • 2/18(土曜)仁木先生講習会報告
  • 2/18(土曜)仁木先生講習会報告諸般の事情で手短にご報告。●私の事情でこっちまで手が回らなかった。そのせいで、宣伝不足だったか?それともブログでアホな記事が多いせいか?参加者が思ったより少人数。逆に参加した人は仁木先生にいろいろ聞けてよかったかも。ただし料理が多すぎた。だいぶん余した。いつもは連絡なしで急に来る人が数名はいるのに・・・むしろ想定よりさらに人数減った。失敗。出席予定だけでなく、欠席 [続きを読む]
  • 老後のテーマができました
  • 柔道に関しては、まぁ、老年期に向けても適当?!に済ませます。突然ですが、もう一つの活動の方のテーマができました。やっぱ、いろいろ書いてみたりするのも無駄ではない。おかげで整理ができた。個人的な老後のテーマは、「シベリア&ルバング島・慰霊の旅」ですね。死ぬまでには行っておこう。こんだけ小野田少尉が乗り移ってきたら、ルバング島には行かないわけにはいかない。そしてルバングに行くなら、私にとって小野田少尉 [続きを読む]
  • 祝?!水曜練・最高記録
  • どうも。なんと今回の水曜練習は、参加人数が過去最大でした。私を含めれば練習参加者10名、さらに見学者1名、計11名!という水曜練習始まって以来、最高人数!!平日で特別な先生の講習などもない日にこんなに集まってもらえたのは、初めてです。もちろん「証拠」のため記念撮影しました。(集合写真)ひところは、参加者1名とか0名!!とかよくあったのに!!土日にメールで呼びかけたにもかかわらず、大人の参加者2名( [続きを読む]
  • まとめておく話
  • どうも。余計な話をおっぱじめてしまったので、まとめまでしておきます。・・・・・・・・・①もともと柔道とか格闘技最優先でなかった人(たぶん)なのになんでそっちにばっかり労力をとられているのか?②いままで何をしてきたのか?③あと20年で終わるとして、何をしとくべきなのか?(この状況をどうすればよいのか?どうすべきか?)・・・みたいなことですが、自分を振り返ったおかげでいろいろ整理できた。・・・・・・・ [続きを読む]
  • 書いてもいい話
  • こないだは愚痴、悪口を書いたような気がする。反省しながらいろいろ考えていた。今日は雑感書きます。最近、今までの生き方とか、残りの寿命とか、今後の生き方とかを意識せざるを得ないような事態がよくある。(同年代も病気で死んだりとか、自分の歳+10〜20年くらいでモウロクしてる人、動けない人、死ぬ人をよく見るから)・・・というかホントは周辺状況なんて同じだろうが、自分がそれを意識するジジイ年齢になったんだ [続きを読む]
  • 書いてはいけない話
  • どうも。アメリカで仲良くゴルフしたトランプさんと安倍さんが、ドラえもんのジャイアンとのび太君に見えるのは気のせいでしょうか?マンガはともかく、二人ともお坊ちゃんに生まれてるから案外ホントに気は合うのかもしれないが・・・現実世界にドラえもんはいないから大変である。さて、今日も仕事(本業)に取り掛からないといけませんが、その前に、これはどうしても書いときたい。「古流柔道神戸大会」の開催のお願いもあった [続きを読む]
  • 第一回古流柔道神戸大会準備中情報(その③くらいかな?)
  • 準備中情報です。なにせ、初めての開催なもので(というか諸般の事情で)、会場や要項の決定と参加者募集が並行してたり、前後してますが、ご勘弁ください。そのため、準備経過も曝してますが、とにかく、ご勘弁ください。①会場については候補2か所:神戸市内で、どちらも試合場2面とれます。1会場は押さえてますが、本命の会場の方が、ここ1カ月くらいで使用可否が確定します。開催日時は5/13(土曜)午後です。②「大会 [続きを読む]
  • 2/18(土曜)仁木先生講習会開催
  • 2/18(土曜)仁木先生講習会開催します。いろいろバタバタしててこっちの開催の連絡を忘れてました。<記>●日時:2/18(土曜)13時〜●場所:あこう堂●内容:いろいろ。フリーというか適当。 普段から質問、テーマのある方仁木先生に直接聞けます。 事前にご連絡あると助かります。●参加費用1000円(宴会込み) 宴会開始は17時前くらい(たぶん)。 (※参加人数読めないと、対応に困る場合があります。  [続きを読む]
  • 5/13(土曜)古流柔道神戸大会(通称仁木杯)開催
  • ①日程:決定です。5/13(土曜)午後。たぶん。・・・というか、各方面といろいろ調整して二転三転して、会場おさえるのにも何度も出かけて、早朝から並んだりして、すでにヘロヘロなのでこれ以上動かせないし、動かしたくない。「もっと準備しとけよ」と思うかも知らんが、これでも相当早くから準備してるつもりである。まだ新学期、新年度のスケジュールがわからない方も多い。しかし、早くしないと会場の都合もあるんである [続きを読む]
  • 試合日等調整中(経過報告)
  • どうも。5月予定の試合について。いろいろ調整中の経過、検討事項、検討課題はあるんですが、ボケを交えて書いたりする余裕がないんです。というか、今、仕事(本業)の方で(個人的に)、ちょっとそれどころではないです。とりあえず一報のみ。諸般の事情により・・・★5/20(土曜)の試合予定は、変更の可能性があります。★5/13(土曜)になるかもしれないし、変わるかもしれない。なので、会場もまだわかりません!! [続きを読む]
  • 稀勢の里優勝おめでとう/八方の四股
  • 稀勢の里優勝おめでとう。めでたい。稀勢の里については、期待した内容のこと書くと・・・というか、ちょっと期待しただけで!いつも裏切られてたから、ゲンをかついで?ブログには書かないようにしてたけどもう優勝したから書きます。あとは千秋楽に白鵬に勝っても負けても横綱に推挙して欲しい。なぜなら現時点で現在の横綱3人を上回る力量があるからである。それ以外に何か理由がいるだろうか?まぁいちおう「二場所連続優勝に [続きを読む]
  • 本日の気晴らし
  • どうも。昨日の宇良の「たすき反り」の決まり手について。さすが、宇良の取り組みには想定・準備していたであろうアナウンサーが瞬時に実況したように、「伝え反り」 ではないか?と思うオッサンです。ブログに整理したろかと思ったが、いろんな解説や動画がどんどんあがっているのでまかせる。ホントは仕事しないといけないけど、気晴らしに時事ネタシリーズ。①「生活保護費不正受給は許さん」という意味の英語を自費でジャンパ [続きを読む]
  • 体型・体質と技の話(海老責、お姉さん座り・・・)
  • 体型とか体質で技は変わってくるし、人によって技の組み立てが違うのは当然だと思います。得意技といわれるものほど、その人にしかできないレベルまで磨き上げられているので真似ても全く同じ方法でやるのは無理と思う。柔道の投げでも体型によって違うし、打撃でもリーチや体質が違えばあからさまに違う。戦略から変えないと通用しないでしょう。私より一回り(2回り?)大きい人に寝技の組み立てを聞かれて考えたが、寝業での下 [続きを読む]