kurogi さん プロフィール

  •  
kurogiさん: 黒木町日記
ハンドル名kurogi さん
ブログタイトル黒木町日記
ブログURLhttp://blog.kurogi.com
サイト紹介文福岡県八女市黒木町に生を受けたECサイト運営企業サラリーマン日記です。
自由文ビジネス書、歴史書の書評、八女市、黒木町、福岡県などに関する話題が中心の日記です。
肩の力を抜いてご覧いただければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/02/03 09:16

kurogi さんのブログ記事

  • 人物戦後政治 〜私の出会った政治家たち〜 石川真澄著読了。
  • 以下、著者あとがきより引用。 『戦後民主主義の中で生きてきた私は、政治とは良くも悪くも普通の人間が紡ぎ出していくものだと信じている。新聞社で政治記者をつとめている間も、そのことを忘れたことはない。そうした気持ちから、私は国内の政治事象のうち、選挙やその制度のこと、投票結果の分析、世論調査に表れた数字などに特別の関心を払ってきた。 しかし、にもかかわらず政治が「政界」と呼ばれる場所で専業の人 [続きを読む]
  • 「週刊文春」編集長の仕事術 新谷学著 読了。
  • 正直に言って、私は週刊文春を読むのはコインランドリーくらい。買って読んだことは数えるほどしかない。しかし、阿川佐知子さんのインタビューや飯島勲さんの連載、そしてついつい読ませられてしまうスクープ記事には、他の立ち読み週刊誌と違って嫌味がないのがいいなあと思っていた。 そんなボヤーっとした文春感を持って、この著書はビジネスマンにも、読まれるべき本であるという宋文洲氏の推奨によって手に取ってみた。 [続きを読む]
  • 新年度予算案の審議ー予算特別委員会についてー
  • 地方議会の三月議会では一般的に予算審議が行われます。わが町も本日をもって特別委員会は終了しました。補正予算が提出される予定なので、全ての予算審議は終わっていませんが。 まずは予算の意義と考え方について「議員必携」より引いてみます。 ”町村の予算(歳入歳出予算)は、町村が年度に実施したい事務・事業にどれほどの経費をかけるか、一方、それを賄うために必要な財源をどのように調達するかを計上し [続きを読む]
  • 組織トップの在り方 ー非日常時こそ問われる姿勢ー
  • 私は、昨日から今日に掛けて、実地で組織リーダーの在り方を考えさせられる場面に直面している。 昨日と今日が変わらない場面で、組織の長が決断を下すことは難しいことではない。しかしながら、通常は起きない事態が起きた時には、トップが最もその判断の責任を問われる。 もちろん、多くの場合、外部要因があるからイレギュラーになる訳である。まずは、その外部要因をどのように受け止めるかを問われる。次に、 [続きを読む]
  • 議員生活ってどう?という問いにお答えします。
  • ここ最近いろいろな方によく聞かれます。議員生活はどうですかと。 11月1日から町議会議員生活をスタートした私ですが、私が全く政治に縁がなかった人間であることもあり、家族や知人友人など数多くの方が関心を持っていただいています。票を投じているいないに関わらず、もちろん有権者の方も。 私が選挙後、3ヶ月に満たない今感じていることは、社会人の成り立ての頃と変わらず、目の前の事実を俯瞰する視点を持たな [続きを読む]
  • 人工知能が全盛になる時代に向けて労働者が行うべきこと
  • AI(人工知能)やIoTなど様々なインターネットに関連する用語が飛び交う中で、自らの生活には大した影響がないと楽観視している人は多いのだろう。日本でもアメリカでもその他でも。 しかし、ちょっと振り返ってみると、iPhoneが発売されて10年足らずだが、スマートフォンがない生活は考えられない。もう少し振り返ってみると15年くらい前に普及し始めた携帯電話がない生活は日本ではすでに考えられないのが現実だろう。  [続きを読む]
  • 東京での仕事、田舎での仕事。もう少し柔軟に対応しても良いのでは?
  • このブログには、東京での仕事に見切りをつけ、田舎で生活をしようかなあと考えている方が、チラチラおいでになっているようなので雑感をまとめておきます。 約10ヶ月前に、9年間の東京暮らしを終え、長崎の都市部以外地域に移り住んだ私ですが、一言でいえば、東京暮らしに固執する必要はないのかなと。 もちろん、出版・メディア・広告・芸能・流行に敏感な商品開発など、東京でしか回らない仕事があるのは大前提です [続きを読む]
  • ここ最近の動きまとめ及び3月議会の一般質問予告(仮)
  • 発信者受信者双方の個人情報をほぼオープンにしているフェイスブックでは、日々の動きをほとんどお知らせしていますが、広く一般にはお知らせできていないので、ご紹介です。 現在は、11月の議員活動開始以降、やっと町会議員としての仕事と、それ以外の仕事について、両立ができる雰囲気が掴めつつある状態です。 2016年9月まで企業に属して給料をいただく形態でした。選挙の準備を進める一方で、自らの責任で仕事をい [続きを読む]
  • 2017年起業します。
  • 2017年すでに10日が経過しておりますが、今年は法人を設立します。理由は議員職を務める傍、個人としてお仕事のオファーを頂いておりますが、税金面や契約面での所在を明確にするためです。 加えて、自分自身が企業を営むことで、波佐見町にどのようなメリットを与えることができるのか、そして事業を進める上で、どのような問題点が生じるかを、身を以て体感し、それを町全体の仕組みにフィードバックしたいからです。 [続きを読む]
  • 2017年は、トップがソウセイと言える元年に。
  • 地方創生を掲げる「まち、ひと、しごと創世総合戦略」が提示されて2年が経過したが、地方の社会環境が大きく改善されたと思われる地域は、非常に少ないことが容易に分かる。人口減少は、私の家族が関連する地域全体に及び、その抜本的改善策を見通せない。 そもそも、日本の歴史始まってこの方、国の政治中枢から指示されて改革が進んだ時期はほんの僅かしか存在しない。残りの期間は、ほぼ全て地方が地方なりの色を出して、 [続きを読む]
  • 私が小さな町で政治家になった理由。
  • 私は、今年4月末に移り住んだ町で、10月23日に行われた町議会議員選挙に当選し、議員になりました。35年間、政党に属したこともなければ議員秘書をしたこともありません。それまでに他者の選挙のお手伝いを数日手伝った程度です。 しかしながら、幼い頃から世の中の仕組みには興味があり、選挙という仕組みにも興味があったのは事実です。 なぜ、この土地で選挙に出ようと思ったのか?その回答を一言でするならば、「外 [続きを読む]
  • 通販サイト成長の方程式(売上0から1億まで)
  • 約10年間、インターネット通信販売業に従事してきて垣間見てきたEC事業成長の方程式を以下列記してみます。なお、あくまでも通販サイト部分の成長を肝にしているので、注文管理、配送、顧客対応については別にして考えてください。 ー通販サイト売り上げを0円から1億円に伸ばす10の段階ー 1.3年は売れると思える商品を供給する仕入先を確保する。(メーカー展開のECの場合、社内で3年間の事業継続意思を固める)&n [続きを読む]
  • アイアイガサドットネット〜窯元と飲食店を繋ぐ通販サイト〜
  • 以下は、まだまだ荒削りで便所の落書き程度のものでしかありません。しかしながら、考えついてしばらくの時間が経過しても忘れていないので、自分の中で、一定の確信を持って実現可能性を追求していきます。 ブランドネーム「アイアイガサ」 要旨:手作業にて生産を行う食器製造メーカー及び、その商品を取り扱っている商社より、流通経路に出荷できない不具合商品をリスト化する。この商品カタログを元に、安価で食器の [続きを読む]