グーミー さん プロフィール

  •  
グーミーさん: JOA 20/40フォーカスグループ
ハンドル名グーミー さん
ブログタイトルJOA 20/40フォーカスグループ
ブログURLhttp://2040focus.blog10.fc2.com/
サイト紹介文20代、30代、40代の若年層オストメイトのための情報発信ブログ
自由文ブログサイトを案内するサイトクルーのグーミーです。ようこそ!20/40フォーカスグループブログサイトへ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/02/04 16:57

グーミー さんのブログ記事

  • 金沢の交流会のお知らせです!!
  • 皆さん、こんにちは。金沢からお届けしています。こちらは、桜が散り、もう初夏か〜と思いきや、肌寒い日が続いています。さて、金沢での若いオストメイト交流会の開催の内容がまとまってきましたので、お知らせ致します!!時期は、もうちょっと先になりますが、日程は、7月23日(日)、場所は、松ヶ枝福祉会館1階、時間は、13時半から16時半の予定です。もっと詳しい内容は、今後、発信していきます!!昨年は、しばらくぶりの金 [続きを読む]
  • 4/15は交流会in広島
  • いよいよ今週土曜日は広島での交流会です申込不要、参加無料です。直接会場にお越しください。たくさんのご参加お待ちしています日時:平成29年4月15日(土)13:30〜16:30(受付13:00〜)会場:広島市西区民文化センター大会議室A     (広島市西区横川町6-1) 内容:☆前半「20歳からのストーマ生活」 日比野 稔 氏(広島県支部)「ストーマケアQ&A」        南部智江WOCナース(JA広島総合病院)展示メーカ [続きを読む]
  • 温泉
  • うす紅の桜の淡い香りが心地よいですね。九州では、桜の花がもう満開です。なんだか、春はウキウキしてきますね。今回は…私達オストメイトが集うと、話題の一つに上がる「温泉デビューしましたか?」みたいなお話し。私は温泉が大好きで、オストメイトになる前から地元九州の温泉…日田や湯布院、九重や霧島などに泊まりで出かけていました。車で1時間も走れば、風情豊かな日帰り温泉もあります。オストメイトになってから、バイ [続きを読む]
  • 後悔しない人生
  • 皆様こんにちは。私は現在ストーマ所持して14年目になります。25歳の時、盲腸の手術後の再検査で医師からクローン病と診断を受けました。その後、30歳になった時にクローン病の悪化でストーマを作りました。病気の事だけでも辛い思いをしたのに、さらにストーマをつけた事で、今後の私生活がどうなるかとても不安でした。現在は普通に生活できています。生活の中で自分自身変わった事もあります。それは、沢山のことにアクティブ [続きを読む]
  • 横浜交流会を開催しました【2017/03/19】
  • 2017年3月19日に横浜ラポールにて交流会を開催しました。2年前に若い世代を対象とした交流会が復活して以降、3度目となる横浜での交流会。3連休の中日、春らしいあたたかな日和でした。天気が良すぎてかえって参加者が減ってしまうのではないかと思うような陽気でしたが、28名の若いオストメイトが集まりました。若い世代のオストメイトが30名近く集まったことは良い意味で驚きでした(関係者も含めると40名超の参加がありました) [続きを読む]
  • 若いオストメイト交流会in奈良
  • 奈良県支部から、交流会の案内が届きましたのでご案内します(^^)/29年度も様々な地域で若いオストメイト交流会が開催されます。若いオストメイト交流会はJOA会員・非会員関係なく59才までのオストメイトの方なら、誰でも参加できます。ご家族・ご友人や医療者の方のご参加も大歓迎です若いオストメイト交流会に参加して、同世代同士の情報交換や交流をしませんか。皆さんのご参加お待ちしています【若いオストメイト交流会in奈 [続きを読む]
  • 内部障がい者は辛い!(娯楽編)
  • 今回は前のブログに関連していて、脱水症になってから2,3日後の夜、胃の辺りと下腹が徐々に痛くなってきたのです。今までの経験上これはイレウス(腸閉塞)だただ今回は吐き気がないから自力で治せると思い(私の場合、ひどいイレウスになってしまったら、立っていられないくらいの腹痛に吐き気などの症状になる)、水分を多めに取りいつもより早めにベッドへ…幸い次の日は日曜日で仕事が休みだったので、一日横になっていました [続きを読む]
  • 内部障がい者は辛い!(仕事編)
  • みなさん、わたしの住む北国はインフルエンザが流行っていますが、春が近いこの時期、体調はいかがですか?今回はわたくしが昨年10月に転職した介護施設でのお話です。三週間前ほど前、突然血尿が今までにも3回尿管結石で血尿が出たことがあるのですか、その時はお腹がかなり痛かったけど、今回は痛くない。身体がだるいのはいつもの事。じゃーなぜそして後日病院へ・・・その結果、脱水症で腎機能が低下しているからとのこと。( [続きを読む]
  • 若いオストメイト京都府支部交流会のご案内
  • 皆さんこんにちは3月も半ばに入り、少しずつ春が感じられるようになりましたが、お元気でいらっしゃいますか。さて、第3回目となる若いオストメイト京都府支部交流会が開催されることになりましたのでご案内します会員・非会員関係なく、若い世代(59才まで)のオストメイトなら誰でも参加可能です。お近くの方、日にちの都合のつく方、ぜひ参加してみてくださいね日時  平成29年4月2日(日) 13:30〜16:00場所  「ひと・ま [続きを読む]
  • 最近のネット記事に考えさせされる
  • 連チャンでチャリーです。最近ネットでストーマ関係の記事を目にしました。[フリーアナウンサー 中井美穂さん]ストーマ体験(1)(2)人を思いやれるチャンス[フリーアナウンサー 中井美穂さん]ストーマ体験(2)体の一部、慣れるしかないがんと戦う竹原慎二氏「闘病は弱気なぐらいがちょうどいい」中井美穂さんの記事は、先にあった記事のリンク貼り直しです。中井さんの思いが入ってか、オストメイトが社会に正しく理解 [続きを読む]
  • 自己導尿体験しました
  • チャーリーです。悪性腫瘍GISTカミングアウトしましたが、先月2月はひと月で病状地獄と天国でした。もう標準治療は終わってしまい以前効かなくなった薬の再投与で再起を図ったのですが、2月上旬、骨転移の疼痛が酷くなりました。それと腫瘍がちょうど切除し前立腺のところにあるのですが、増大したらしく前立腺肥大と同じように、オシッコの出が悪くなり、2日でどんなに頑張っても出なくなり閉尿しましました。脂汗かきトイレ我慢 [続きを読む]
  • nonオストメイト記事...糖質制限
  • 熊本のチャーリーです。またちょっとハンドル名変えました。前はパンチャーリーだったのですが、パンを冠からはずしました。何故か。パン止めたからです。その心は、糖質制限はじめました(RIZAPじゃありません)。実は、私、悪性腫瘍のGIST歴18年で再発2回、特にこの7年は薬剤治療で5回の寛解増悪を繰り返しております。それで心配した会社の先輩から「食事療法のケトン食やってみたら」の一言がきっかけでした。ケトン食?ちとググ [続きを読む]
  • WOCNが聞いたオストメイトの声
  • 地域で活躍されているWOCN(皮膚排泄ケア認定看護師)さんらが一堂に会する機会がありました。その時に出た、WOCNさんが聞いたオストメイトの声なるものがまとめられました。WOCNさんというフィルターを通した当事者の声で、人を介しているためどこまで当事者の真意を掴んでいるかはわかりませんが、考えさせられる内容です。「そうそう、そうなんだよ」と頷いてしまう声もあれば、年齢によって違うんだなと思えるもの [続きを読む]
  • 第4回若いオストメイ交流会in奈良の開催報告
  • 2017年2月5日(日)奈良県社会福祉総合センターで若いオストメイト交流会を開催いたしました。あいにく天気は大雨で、気温も上がらず交流会には、ちょっと厳しい条件となりました。でも、駅から見える畝傍山は雲が低くたなびき大変幻想的でした。もし晴れていれば、大和三山ハイキングに切り替えてもと恨めしく眺めてしまいました。さて、交流会はというと、京都より2名、奈良から3名と、そして、販売店のイカリトンボさんにも参加 [続きを読む]
  • Yahooニュース:中井美穂 人工肛門を体験して
  • これまでにもYahooニュースなどで取り上げられて、広く社会に人工肛門についての体験談をお話されています。中井美穂さんと言えば、多くの人が知っておられている方で、そのような方が、体験者として重き言葉を伝えていただいていることは本当にありがたいことで、うれしく思います。掲載されたYahooニュース(情報元:読売新聞のヨミドクターより)中井美穂 人工肛門を体験して [続きを読む]
  • 思いを繋いで
  • 2月18日(土)に名古屋観光ホテルで開催された第34回日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会に行ってきました。学会長の前田耕太郎先生が開会式で、学会ロゴのデザインは医局員の先生がされたとおっしゃってました。なんでも進学時、芸大か医大か迷ったほどの腕の持ち主だとか。天は二物を与えちゃったのですね。さて、今年の学会の目玉はなんといっても特別企画の対談「わたしたちの思いを繋いで」でした。学会のテーマが「思 [続きを読む]
  • 関西支部 若いオストメイト交流会のご案内
  • 少し先になりますが、関西支部から、交流会の情報が届きましたのでご案内します関西支部 第7回 若いオストメイト交流会のご案内関西支部の若いオストメイト交流会は、お陰様で7回目を迎えることができました。前回の交流会では「ストーマケア」について時間を割いたため、先生と十分な相談時間を取れませんでした。そこで今回は、先生との相談会を主に、フリートーク、参加者同士の親睦会(交流会)を行います。お気軽にご参加 [続きを読む]
  • 佐賀県支部からのご案内
  • 皆さんこんにちは若いオストメイト対象ではないのですが、佐賀県支部さんからオストメイトサロンのご案内をいただきましたのでお知らせいたしますJOA佐賀県支部 オストメイトサロンのご案内WOCナースやオストメイトのピアサポーターが、相談に乗ったり、話を聞いてくれるオストメイトサロンです。全年齢対象ですが、ストーマに関する悩みや心配など、何でも相談できます。4名のWOCナースが対応予定とのことですので、ケアのこ [続きを読む]
  • 温泉体験?
  • 奈良のメンバーからこんな投稿が届きましたので、掲載致します。------------------------------------------------------日も暮れようしたある日、なぜか急に温かい湯煙が恋しくなりました。サウナや温泉のイメージが頭に思い浮かんでくるのです。温泉ってオストメイトとしては、ちょっと抵抗感がありますよね。そこで自分なりに、ちょっと考えてみました。まずは、サウナ。確かに、抵抗感のハードルは低くなります。何故かという [続きを読む]
  • 愛知交流会内容変更のお知らせ
  • 当初より、内容に変更がありましたが、愛知県支部から連絡がありまして、最終的に、若い当事者特化ではなく、通常の当事者交流会という形で開催することになったとのことです。その中の1コーナーとして、若年者交流の場を置くという形になった模様です。この投稿をもって、訂正とさせて頂きます。------------------  告知情報 --------------------愛知交流会 2017年2月25日(土)10:30開始注:愛知交流会は若年 [続きを読む]
  • 横浜交流会の詳細
  • すでにお伝えしておりますが、横浜交流会を来月開催します。チラシも完成し、これから関係各所に配布予定です。3月19日という連休の中日ですが、横浜観光がてら交流会に参加するというのも歓迎です。今回の講師は医療関係者ではなく、社会保険労務士の方にお願いしております。オストメイトが知っておくべき仕事や年金の知識についてお話しいただきます。若い世代だからこそ生ずる仕事の問題。正しい知識をつけ、適切な対処法を学 [続きを読む]
  • この先、50年
  • 昨年末、おじが亡くなりました。個人的な事情があって、父親的な位置づけでもあった方でした。亡くなる直近まで、相談というか愚痴というか、いろいろ話を聞いてもらったりしました。そして、その最後の様を、その瞬間を看取りました。年が明けて、腕時計を形見分けとして頂きました。国産でビンテージの部類になるのでしょうか。調べてみると、私が生まれた年ぐらいに販売されたもの。お互い同じ時期にこの世に生まれて、何十年と [続きを読む]
  • 開催直前!奈良支部担当からの交流会案内
  • まもなく、奈良支部の交流会が開催されます。そこで、奈良の担当からお知らせが届いていますので、お伝えいたします。「昨年の夏より交流会活動を開始しております。早速ですが、先だっての案内の通り、2017年2月5日(日)に交流会を行います。今回の開催場所は、近鉄畝傍御陵前駅(うねびごりょうまえ)から徒歩3分。まずは、駅前の大きな丸いボールの噴水?モニュメント?を目印にして、そこから北東に徒歩3分ほど、奈良県社会福 [続きを読む]
  • 恋の相手は誰ですか?
  • 「オストメイトの恋愛事情」について、既にパートナーがいて造設される場合もあるので、なかなか触れる機会もないし、個人的には、あまり表で聞く話題でもありません。でも当然、あって当たり前の話。その延長線で、めでたくゴールにたどり着いた話もちゃんと存在しますし。では、相手はというと、健常者であったり、当事者であったりする。では、独身の当事者はどんな相手をイメージしているのかというと、ちらっと聞いたけど、あ [続きを読む]
  • 初めまして。
  • 昨年11月頃から正式に2040の運営メンバーになった『ゆん』です(* ´ ▽ ` *)メンバーになって、初のブログ当番です!皆様、これからどうぞよろしくお願いします。さて・・何を書こうかしら・・いざ、書こうと思うとなかなか思い浮かばないものです(^^;ちょっと、古い話でも・・。友達と二泊で沖縄に行った時の事。何年か前に、沖縄旅行へ行ったのですが、なんと二日目の夜から友達と二人同時に下痢・嘔吐が始まり、それはもう [続きを読む]