DAI さん プロフィール

  •  
DAIさん: ぐっとくる美容師として生きる
ハンドル名DAI さん
ブログタイトルぐっとくる美容師として生きる
ブログURLhttp://838hair.blogspot.com/
サイト紹介文千葉県東総地方⇒銚子地方⇒旭市美容室パザパ店長美容師ブログ
自由文長く通いたい人向き美容室はコチラ
⇒⇒http://838hair.com/
* 旭市美容室パザパ *
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/02/05 16:21

DAI さんのブログ記事

  • 無くなってないのは 本当 パート2
  • つづきまどろみの中で混沌とした意識の中はっと気づくかけ布団の上に ある人物(Aさん)が立っているその人物はいつも私の価値観にチャレンジを与える人物なんで あなた(Aさん)が ここ(寝室に)いるの!?ん? そんなはずないよな鍵は閉めて戸締り完璧にしているし 隣には家内も眠っているあれ? そか これって 夢か?でも 立っている気配はあまりにリアルだ気配がある場所に そっと手を伸ばして探ってみると手に足の [続きを読む]
  • 無くなってないのは 本当
  • 微睡みから覚醒しかけたその時「ハッピーバースデー!」目の前の焦点があったその先には妻と娘の姿が…時計に目をやると24:00をまわっている。どうやらリビングでうたた寝しているうちに誕生日を迎えたようだ就寝の身支度をする2人にありがとうと伝えながら、寝ぼけまなこのまま浴室へ…「45歳か…」物思いにふけつつシャワーを、浴びユックリと湯船に浸かる。…入浴を、終えタオルで髪を拭きながらリビングに戻ると妻も娘の姿も [続きを読む]
  • 悩み相談から始まる自己対話
  • >自分自身をさらけ出すのに恥ずかしい気持ちがある>人に良いように見られたい >嫌な部分を知られるのが不安 人に本当の自分を見せることを恥ずかしく感じる。その部分を隠す必要が生じてなるべく自分を良く装いたい正直な心の思いを自ら把握し、しっかりと受け止めることができたら・・・本当の心をオープンにするそれは人前で、服を脱ぎ捨て裸になる。というのと同じようなもので普通は抵抗を感じ躊躇してしまうものです。なの [続きを読む]
  • 受け取れる人に・・・
  • 気がつけば今年も明け、すぐに母親の1周忌を終え2月も半ばあと1週間で母親の誕生日(2/20)が来る生きていたら60代最後の69歳の誕生日 思えば母子家庭の母親を助けることを自分の人生の中心にそえ、人生を生きて来ました。小さい頃から たすけを求められていた。。私の生きる上での最も大切にしている価値観が3つあるその価値観のその1つが「 た(介)すける 」(大介という名をつけられた通りなのですが)そして責任 [続きを読む]
  • 自分の殻を破る感覚パート2
  • パート1からの続き・・・・とはいえ現実社会では美しい蝶がもてはやされるのが、これまた悩ましい見た目のきらびやかさに人は惹かれ引き寄せられるから。。どこかで憧れている。うらやましく感じている自分が意識的に、もしくは無意識的にいる。。。でもね姿がイモ虫のままであっても蝶でなくとも空を飛びたかったら飛ぶことができるのよ。イモ虫の中には元々同時に蝶が存在しているのだから臆することはないんだイモ虫でも飛行機 [続きを読む]
  • いつも通り(Xmas)が迎えられるのも誰か何かの導きがあるから
  • 2年前に撮ったXmasの画像も使ったコラージュ我が家のXmasは お客様のSさんが営む昔ながらのお肉屋さん「肉の一藤」のローストチキンが定番一藤はXmasの日だけロースターを搬入して、店内で大量のローストチキンを作る。この時だけしか作らないので、普段は食べることができないレアな一品年末の忙しさにかまけて注文することが滞っていて前日23日に慌てて注文の電話をトゥルルルル トゥルルルル ガチャ!一藤の旦那さん 「 ハ [続きを読む]
  • 自分の殻を破る感覚
  • 年の瀬を感じるこの頃、いろいろ考えが湧き立ちませんか?私だけ?? かもしれませんが勝手に今日も語ります..与えられた人生の条件の中で、目的をもって進んでいく 進みながら自分は何者なのか?を 探す旅を誰もがしている。突然ですがイモ虫 と 蝶 が いるとします。(ホントに突然だ...)これらは、はたして別の生き物なのでしょうか?さなぎという過程を経て、姿は変容するのだがイモ虫の中に蝶の存在は元々あり存在し [続きを読む]
  • 初めて明かす『告白』と『宣言』
  • 美容師をしているとよく尋ねられる質問があります。 それは・・・ 「なんで 美容師になったんですか?」です。私は、小さい頃から手先を使って絵を描いたり工作をするモノづくりをするのが好きだったのと、男子高に通っていたので女性になるべく近づきたかった(苦笑)なんてネタっぽく答えていました。母親も美容師であったけれど、営む美容室を継いで欲しいとは母からは一度も言われませんでした。(母親が開業したお店の名前は [続きを読む]
  • ビフォーアフター
  • 悩みのある方は ビフォーアフターをご覧になってご自身のタイミングでご来店くださいただし 新規客制限を設けておりますので、次第にハードルが上がっていくのでその点だけは ご了承ください現在新規は基本1日2名まで新規客は初見料として1000円別途申し受けます。ただいま20周年記念で初見料をサービスしております。(今年2016年年内いっぱいまでの予定です。)今後 新規客数の制限と初見料の値上げなども検討しており [続きを読む]
  • 努力が成果として出現しやすい時期
  • 次女の部活の試合が銚子の体育館でありました。家内の予約のお客様を終えてから応援に派遣・・・その分私が頑張る。。一時も手を止められずひっきりなしに仕事し一瞬の隙間でスマホを確認すると・・・(スタンプ返信とキャプチャー取るので精一杯その後も怒涛の営業)結果4回戦まで勝ち進み参加者136人中ベスト16に(旭二中の1年生女子の中では1番の成績でした。2カ月前の初めての試合では初戦敗退だったので上出来)ジュニアクラ [続きを読む]
  • 半年
  • 時が経つのは早いものです。 今日母親がこの世を去り半年が経ちました。営業前に1人でお墓に参ってきました。(家内は小学校へ朝から読み聞かせボランティアに行っている。)日々の中で不意に母親に尋ねたくなることがあったりします。今思うと 物事を判断する時 母親に話しかけその何気に反応を見て 確証をえていたんだなと 思います。それが出来ない 今なんてこたえるか その反応を想像するといつも笑顔で応援してくれて [続きを読む]
  • たった1人でトレーニング
  • ↓師匠に球出ししてもらい しごかれている娘動画次女が卓球部に正式入部して2カ月経ちます。最初は小学生の時3年間音楽部でクラリネットを吹いていたのと、小学校からの仲良しの友達も吹奏楽部に入る子も多く、吹奏楽部への入部も検討していたのだが1学年上の姉が「 同じ部活入んないでよ...(妹が同じ部活だとやりづらい) 」 という圧力の発動(苦笑)もあり本人も違うことにチャレンジしたい気持ちもあり家内(母親)も卓球 [続きを読む]
  • 6月も半ばに差し掛かる
  • ある日の営業の一コマ何かと忙しくしていると 時間はあっという間 6月ももう半ばに...2016年半年過ぎ去るのも時期ですね。元気に働けるのは ホント幸せ今日も頑張ります。  [続きを読む]
  • やっぱり楽しまないと広がらない
  • 自分の世界をどう広げるかは結局、自分自身にかかっているんだけど時に、それはなぜか簡単でなかったりするんだよね何かが引っかかり つっかえ停滞する。。??そんな時こそ自分以外の人の力がいるんだなぁ頑張ることはモチロン重要なんだけれども、いくら頑張れど、自分の殻は全ては自分で割れないし自分では立つことの出来ない位置やアングルから把握することをしないと、どうしても全体像はつかめない。。きっと自分を助けてく [続きを読む]
  • 必然?のシンクロニシティ
  • 今朝朝ドラ とと姉ちゃん を見たら・・・・星野さん と とと姉のやりとり星野 「 需要のある商品? 」とと姉 「 人だかりが出来ているようなものはいろいろ調べてみたんですけど・・・」星野 「 参考になるものはなかった? 」とと姉 「 新商品には皆食いつくんですけど、、、 ですが、しばらくたつと閑古鳥が鳴いてしまっているものばかりで、、、 」星野 「 商売としては、間違っていないと思いますよ 」とと姉 [続きを読む]
  • 最後のカットライン
  • ずっと母親が担当していたお客様が久しぶりにご来店だいぶ長くなりましたね「伸ばした髪を バッサリ短くしたい」とのことそこには母親が行った仕事が残されている。。母が担当していたお客様はあらかた来てくださったので母の仕事の引き継ぎはおそらくこれが最後かもしれない...そう考えると切り落としてしまうのは、少し名残惜しい気もします。母がずっと担当し、いつもコームをいれていた髪をとかし母の残したカットラインにシザ [続きを読む]
  • たった一週間での変わりよう…
  • だいぶ暖かくなってきたので愛犬マロのフィラリアの血液検査とノミダニの薬を貰いに行った。その帰り病院帰りに行く 定番の散歩コースにさくらを見てみると…もうすっかりと葉桜…先週は満開のさくらを上野公園まで見に行き まだ一週間しか経ってないのに…あんなに満開だったのに咲いたと思ったら はかなく散っていく1年でみると ほんと一瞬の出来事だから 美しいんだ [続きを読む]
  • インスタ3年ぶりにインストール
  • インスタグラムのアプリを3年ぶりに再インストールしてみた。。。そもそも最初にインスタグラムのアプリを入れた目的はスマホで画像加工する為(なのでインスタグラム事態に投稿もほぼしていないという苦笑)インスタグラムって当初スマホに特化したモバイル向け写真加工サービスのアプリだったでしょ?今の様なコミュニケーション機能の拡張による画像検索がストロングなSNSになるとは。。。画像の加工するの為にパソコンにフォト [続きを読む]
  • プロジェクター越しに見る中学校入学
  • 昨日次女も中学校に入学あと6年経てば高校も卒業して、ある意味子育て期間も終了になるのか・・・そしてその時 私は50歳になる。。人生って早いね入学式で新入生呼称するとき、ステージ上からからビデオカメラで撮影し巨大なスクリーンにプロジェクターでLIVE上映。体育館のはるか後ろにいる父兄にも、担任の先生から名前を呼ばれて返事をする子供の姿が見える。という配慮されたシステムを採用している。時代が進んでいる証し [続きを読む]
  • 存在が 消えても残る存在感
  • 母親が亡くなって 早3カ月経った月命日身辺は次第にある種落ち着いたような状態にはなりつつある。今日からは 長女も進級してクラス替えして始業式そしてすぐに部活明日は 次女の中学入学式マロにもお線香を持たせてお線香をあげさせてやりました・・・各々あたらしいステージに突入し 時が過ぎていく春休みも終わるという桜咲く 四月の火曜日家族で東京に出かけた。前週とある事情で見ることが出来なくなった上野公園の桜を [続きを読む]
  • 青春を傍らからチラッと覗いてみた
  • 今日は長女の中学1年の最終の終業式の日4月から中2になるとクラス替えがあるこの中1クラスは最終のオーラス日ということでクラスのみんなで打ち上げ会をやるそーな部活から帰ってきた長女が会場の市内の某鉄板焼きの店まで送ってくれとのこと、、、、私 「 ところで何時に始まるのよ? 」長女 「 ●●:00 」私 「 えっ じゃあ、もう行かなきゃ遅れちゃうじゃん 急がんと..」長女 「 いーのよ そんなにやる気満 [続きを読む]
  • 【絶対逢えない人?】との再会...
  • 年度替わりの時期にそろそろ差し掛かってきます。この時期は 転勤や進学などで居を転ずる方が多いので、ずっと担当していたお客様の髪を任されるのも最後になることもあります。引っ越すことがなければ 変わらずずっとこれから何年も折に触れて、顔を会わす関係だったかもしれません恐らく最後になるであろうデザインを終え お会計最後のご挨拶をかわす。。「 何かの機会があったら また会えたら良いなぁ 」と想いながら い [続きを読む]
  • ご報告
  • サロン休業して家族で参加した小学校の運動会にてパザパ店長の根津です。去る1月7日、私の母であるマネージャーこと根津栄子が突如他界し、ご心配とご迷惑をおかけしました。パザパの前身の美容室MARI開業から33年の長きに渡り、母をご支持下さいました皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。ここに故人になりかわり改めまして心よりお礼申し上げます。今後は私こと根津大介が母の意思を継ぎ、末永く [続きを読む]
  • 2015年終幕
  • 2015年も 振り返ると色々色々ありました。。(あなたもきっと色々あったでしょう??)でも 過ぎてしまうと「 あっという間 」1年が終わりまた新しい1年が始まる。。(寄せては返す波のごとし)人生をソコソコ積み重ねてきてみるとどうやら、この繰り返しをしているうちに時間が過ぎ、人生が消化していくということが、身に染みてよくよくとわかってきます。それでも、まだまだ時間もあるのですから、後進の人達の勢いをいなせ [続きを読む]