トート さん プロフィール

  •  
トートさん: BOOKCOURiER「ブッククーリエ」店長日記
ハンドル名トート さん
ブログタイトルBOOKCOURiER「ブッククーリエ」店長日記
ブログURLhttp://blog.bookcourier.net/
サイト紹介文リトルゴールデンブック、ピクシー絵本、雑貨感覚で集めた絵本についてのあれこれ。
自由文リトルゴールデンブックとピクシー絵本専門のヴィンテージ絵本ショップ、「ブッククーリエ」店長が絵本と絵本についてのあれこれをご紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供304回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2010/02/07 00:15

トート さんのブログ記事

  • 3びきのこねこ|マザーグースのピクシー絵本
  • JUGEMテーマ:マザーグース マザーグースはイギリスの伝承童謡です。昔から多くの絵本が作られてきましたが、英語圏だけではありません。ドイツのピクシー絵本にもマザーグースの絵本があるんです。こちら、「3びきのこねこ(Im Katzenhaus)」。なんともいえない なつかしいかわいさいっぱいの絵本です。1950年代にアメリカの Rand Mcnally社の Elfシリーズとして出版された絵本から翻訳されたものです。SOLD OUT になっていまし [続きを読む]
  • あかちゃんのマザーグース|リトルゴールデンブック
  • JUGEMテーマ:神話・伝承全般 やさしくカワイイ、赤ちゃんのためのマザーグースの絵本です。「あかちゃんのマザーグース(Baby's Mother Goose)」。 サブタイトルにもなっている「Pat a Cake(ケーキをこねて)」は、英語圏では とてもポピュラーな手遊び歌です。 アメリカでは、お母さんがこの歌を歌いながら、赤ちゃんと遊ぶことが多いみたい。日本でも小さなお子さんのいる方なら、ご存知かも。 さて、絵本の中身ですが、とっ [続きを読む]
  • リトルゴールデンブックの国の伝承といえば
  • JUGEMテーマ:神話・伝承全般 こんにちは、Tote です。9月も半分過ぎ、涼しくなってきましたね。読書シーズンですよ〜、絵本を楽しみましょう。 ブッククーリエ店頭では、いま伝承や昔話の絵本をアップ中です。まずは、ヨーロッパを代表する伝承童話であるグリムのピクシー絵本が入荷しています。 グリム童話の本場といえばドイツ、なのでドイツのピクシー絵本は本当にグリムのお話が多いです。 一方、リトルゴールデンブックのふ [続きを読む]
  • 三匹のこぶた|リトルゴールデンブック
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 「三匹のこぶた」といえば、有名なのが やはりディズニー作品。ディズニーのアニメとしてもかなり古いものですが、リトルゴールデンブックとしても初版は1933年に発行されました。 ブッククーリエでは、現在1946年版と1971年版の在庫があります。本日は1946年版の「Three Little Pigs」をご紹介します。 初版のレイアウトやデザインがほぼそのまま残る1冊です。この絵本の初版出版当時はリトルゴール [続きを読む]
  • 昔話のリトルゴールデンブックとピクシー絵本といえば、
  • JUGEMテーマ:神話・伝承全般 こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。9月に入ったとたん、涼しくなりましたね〜。とはいえ、東京は雨が多いです。まあ、ぐちぐち言わず、読書の秋ですから、晴耕雨読といきたいですね。 さて、ブッククーリエ店頭では、伝承や昔話の絵本をアップしています。動物が出てくるお話を中心にいろんな昔話の絵本をアップしてきましたが、伝承童話といえば、やはりグリムやアンデルセン。 特にブッ [続きを読む]
  • ピクシー絵本の3びきのこぶたが再入荷
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 動物の昔話といえば、このお話も有名ですね。「3びきのこぶた(Die drei kleinen Schweinchen)」。 ディズニーのアニメによって広く知られるようになったことから、ディズニー原作だと思っている人もいるかもしれませんが、イギリスに伝わるお話です。 こちらは、ドイツで出版されたもの。ピクシー絵本にはめずらしく、カートゥーンタッチの絵柄です。 中身をちょこっとお見せしましょう。 自分たち [続きを読む]
  • からすがくわえていたのは、
  • JUGEMテーマ:神話・伝承全般 先日ご紹介した「きつねとからす」はイソップ童話の中でも有名なお話。1度は読んだり聞いたりしたことある人も多いのでは? このピクシー絵本では、からすがくわえていたのはチーズでした。 イソップ童話はいろんな絵本が出版されています。そこで、気づいた方もいるかと思いますが、本によっては、からすはお肉をくわえているものもあるのです。 古くからあるお話ですからね、伝承されるうちに国や時 [続きを読む]
  • きつねとからす/2004年版|ピクシー絵本
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 ピクシー絵本にもイソップのお話はたくさんあります。これも有名なお話ですね。「きつねとからす/2004年版(Der Rabe und der Fuchs)」。 知っている人も多いと思いますが、明るい色合いのポップな絵本になっています。 大きなチーズのかけらを手に入れたからす。ごきげんです。 木の上で休んでいると、きつねがやってきました。 「なんと、美しい羽を持つからすさん!きっと、あなたは美しい声 [続きを読む]
  • きつねとからす/2004年版|ピクシー絵本
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 ピクシー絵本にもイソップのお話はたくさんあります。これも有名なお話ですね。「きつねとからす/2004年版(Der Rabe und der Fuchs)」。 知っている人も多いと思いますが、明るい色合いのポップな絵本になっています。 大きなチーズのかけらを手に入れたからす。ごきげんです。 木の上で休んでいると、きつねがやってきました。 「なんと、美しい羽を持つからすさん!きっと、あなたは美しい声 [続きを読む]
  • 東京国際ブックフェア 2017 は休止だそうです。
  • JUGEMテーマ:本 毎年行っていた本や雑誌の国際展示会「東京国際ブックフェア」ですが、今年は休止(中止)だそうです。 毎年楽しみにしていたといえば、そうなんだけど、正直なところ、ここ数年間は年々ショボくなってきて、 開催の意義やこのイベントそのものの役割が今ひとつわからなくなってきた感が…。 楽しみにしていた部分もこの2〜3年は洋書バーゲンだったり。それはそれでいいのかもしれないが、それならビジネス [続きを読む]
  • 東京国際ブックフェア 2017 は休止だそうです。
  • JUGEMテーマ:本 毎年行っていた本や雑誌の国際展示会「東京国際ブックフェア」ですが、今年は休止(中止)だそうです。 毎年楽しみにしていたといえば、そうなんだけど、正直なところ、ここ数年間は年々ショボくなってきて、 開催の意義やこのイベントそのものの役割が今ひとつわからなくなってきた感が…。 楽しみにしていた部分もこの2〜3年は洋書バーゲンだったり。それはそれでいいのかもしれないが、それならビジネス [続きを読む]
  • うさぎとかめ|リトルゴールデンブック
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 イソップ童話で、最も有名なお話といえば、コレ。1980年代らしいポップでファンキーなリトルゴールデンブック。「うさぎとかめ(The Tortoise and the Hair)」(原題では「かめとうさぎ」です)。このリトルゴールデンブックを見つけたときは思わず「おおっ。」と言ってしまいました。誰もが普通に知っていて古くから数多くの絵本になっているお話ですが、こんなにポップでお茶目な「うさぎとかめ」 [続きを読む]
  • うさぎとかめ|リトルゴールデンブック
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 イソップ童話で、最も有名なお話といえば、コレ。1980年代らしいポップでファンキーなリトルゴールデンブック。「うさぎとかめ(The Tortoise and the Hair)」(原題では「かめとうさぎ」です)。このリトルゴールデンブックを見つけたときは思わず「おおっ。」と言ってしまいました。誰もが普通に知っていて古くから数多くの絵本になっているお話ですが、こんなにポップでお茶目な「うさぎとかめ」 [続きを読む]
  • 昔話と動物 3
  • JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 8月9日の続きです。 動物が出てくる古い古い伝承のお話ということで、先日からピクシー絵本とリトルゴールデンブックの「ノアの方舟(箱舟)」をご紹介しました。 (ところで、「はこぶね」の漢字表記はどうなのかについては、「ノアの方舟、箱舟、箱船、どれ?」をご覧ください。) しかし、さらに古い動物の昔話がありました! それは、紀元前6世紀、ギリシャ時代に書かれたといわれている、イソ [続きを読む]
  • 昔話と動物 3
  • JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 8月9日の続きです。 動物が出てくる古い古い伝承のお話ということで、先日からピクシー絵本とリトルゴールデンブックの「ノアの方舟(箱舟)」をご紹介しました。 (ところで、「はこぶね」の漢字表記はどうなのかについては、「ノアの方舟、箱舟、箱船、どれ?」をご覧ください。) しかし、さらに古い動物の昔話がありました! それは、紀元前6世紀、ギリシャ時代に書かれたといわれている、イソ [続きを読む]
  • ノアのはこぶね|リトルゴールデンブック
  • JUGEMテーマ:絵本のたからばこ リトルゴールデンブックにもノアの方舟のお話はあります。「ノアのはこぶね(Mr Noah and his Family)」。とてもキュートなおもちゃの方舟と動物たちです。 ノアの方舟のおもちゃは欧米の子供たちにとっては、ポピュラーなもの。方舟にノアの家族のお人形と木やぬいぐるみのいろんな動物たちがセットになっています。 こちらは、この女の子のお気に入りのノアの方舟。まず、ノアの家族たちのお人 [続きを読む]
  • ノアのはこぶね|リトルゴールデンブック
  • JUGEMテーマ:絵本のたからばこ リトルゴールデンブックにもノアの方舟のお話はあります。「ノアのはこぶね(Mr Noah and his Family)」。とてもキュートなおもちゃの方舟と動物たちです。 ノアの方舟のおもちゃは欧米の子供たちにとっては、ポピュラーなもの。方舟にノアの家族のお人形と木やぬいぐるみのいろんな動物たちがセットになっています。 こちらは、この女の子のお気に入りのノアの方舟。まず、ノアの家族たちのお人 [続きを読む]
  • ノアの方舟|ピクシー絵本 2
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 8月12日の続きです。ノアの方舟に乗らない動物もたくさんいたのですが、ついに雨がふり始めます。雨のいきおいはとてもはげしく、あっという間に洪水に。みんな、急いで!方舟に乗って!すべての動物たちが乗船したのか、ノアがリストでチェックすると、コウノトリがまだです。コウノトリはいちばん最後にやってきます。なんと赤ちゃんをつれてきたのでした。この絵本を描いたのは、Peter Adby という [続きを読む]
  • ノアの方舟|ピクシー絵本 2
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 8月12日の続きです。ノアの方舟に乗らない動物もたくさんいたのですが、ついに雨がふり始めます。雨のいきおいはとてもはげしく、あっという間に洪水に。みんな、急いで!方舟に乗って!すべての動物たちが乗船したのか、ノアがリストでチェックすると、コウノトリがまだです。コウノトリはいちばん最後にやってきます。なんと赤ちゃんをつれてきたのでした。この絵本を描いたのは、Peter Adby という [続きを読む]
  • 今年も目録づくり
  • JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ ん、何やってんの、これ?→今年も目録づくり、はじめました。 今年は、もー、なんだかんだで忙しく、今ごろからのスタートになってしまいました。クリスマスのころに間にあうかなー。間にあわせたい…。 [続きを読む]
  • 今年も目録づくり
  • JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ ん、何やってんの、これ?→今年も目録づくり、はじめました。 今年は、もー、なんだかんだで忙しく、今ごろからのスタートになってしまいました。クリスマスのころに間にあうかなー。間にあわせたい…。 [続きを読む]
  • ノアの方舟|ピクシー絵本
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 小さなピクシー絵本の壮大なお話、「ノアの方舟(Die Arche Noah)」です。ノアの方舟は旧約聖書に出てくる有名なお話ですが、ギリシャ神話にもあり、世界各地に伝説として存在するようですね。いずれも紀元前よりはるか昔から伝わるお話で、「方舟は本当にあった?」という説もあって、世界最古のミステリーともいわれています。さて、この絵本では、ノアの作った方舟にいろんな動物たちが乗り込む [続きを読む]
  • ノアの方舟|ピクシー絵本
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 小さなピクシー絵本の壮大なお話、「ノアの方舟(Die Arche Noah)」です。ノアの方舟は旧約聖書に出てくる有名なお話ですが、ギリシャ神話にもあり、世界各地に伝説として存在するようですね。いずれも紀元前よりはるか昔から伝わるお話で、「方舟は本当にあった?」という説もあって、世界最古のミステリーともいわれています。さて、この絵本では、ノアの作った方舟にいろんな動物たちが乗り込む [続きを読む]