トート さん プロフィール

  •  
トートさん: BOOKCOURiER「ブッククーリエ」店長日記
ハンドル名トート さん
ブログタイトルBOOKCOURiER「ブッククーリエ」店長日記
ブログURLhttp://blog.bookcourier.net/
サイト紹介文リトルゴールデンブック、ピクシー絵本、雑貨感覚で集めた絵本についてのあれこれ。
自由文リトルゴールデンブックとピクシー絵本専門のヴィンテージ絵本ショップ、「ブッククーリエ」店長が絵本と絵本についてのあれこれをご紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供312回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2010/02/07 00:15

トート さんのブログ記事

  • 絵本に出てくる動物って、 2
  • JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 7月7日の続きです。 前回、アメリカのリトルゴールデンブックとドイツのピクシー絵本によく出てくるベスト3(ブッククーリエ調べ)を発表しました。それぞれ微妙な違いがあるのは、お国柄でしょうか。 少しの違いはあるものの、両方ともベスト3に同じ2種類の動物が入っています。それは、くま と ねこ。 うーん、両方とも人気の動物なんですな。 ねこはどこの国でも身近な動物ということでしょうね [続きを読む]
  • メッテちゃんのひつじ|ピクシー絵本
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 このピクシー絵本が再入荷しました。「メッテちゃんのひつじ(Susis Lämmchen)」。 とびきりキュートで、「なつかしい!」と思うピクシーファンも多いはず。1970年代に日本でも出版された大人気の1冊です。 内容はマザーグースの「メリーさんのひつじ」と同じ。メッテちゃんのひつじはメッテちゃんが大好きで学校についてきてしまいます。 ところで、ドイツ語版の原題では女の子の名前は Susi [続きを読む]
  • 絵本に出てくる動物って、
  • JUGEMテーマ:絵本のたからばこ いま、ブッククーリエ店頭では、動物の絵本たちがせいぞろいしております。本当にいろんな動物の絵本があるなーと思うのですが、絵本にいちばんよく出てくる動物って何なんだろう? ブッククーリエので蔵書でいえば、主にアメリカで出版されたリトルゴールデンブックとドイツのピクシー絵本を扱っているので、ほとんどアメリカとドイツの話になります。 これまで、動物の種類ごとに数えたことはなか [続きを読む]
  • 絵本に出てくる動物って、
  • JUGEMテーマ:絵本のたからばこ いま、ブッククーリエ店頭では、動物の絵本たちがせいぞろいしております。本当にいろんな動物の絵本があるなーと思うのですが、絵本にいちばんよく出てくる動物って何なんだろう? ブッククーリエので蔵書でいえば、主にアメリカで出版されたリトルゴールデンブックとドイツのピクシー絵本を扱っているので、ほとんどアメリカとドイツの話になります。 これまで、動物の種類ごとに数えたことはなか [続きを読む]
  • いろいろこねこ|リトルゴールデンブック
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 この絵本も、特別なねこちゃんのリトルゴールデンブックです。「いろいろこねこ(The Color Kittens)」。リトルゴールデンブックを代表する1冊といっていいぐらい、ロングセラーの1つです。初版発行は1949年、日本でも翻訳版がハードカバーで出版されています。こねこのハッシュとブラッシュはペンキ屋さん。いろんなペンキを混ぜて、自分たちの瞳と同じみどり色を作ろうとしますが、 どの色と色を [続きを読む]
  • いろいろこねこ|リトルゴールデンブック
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 この絵本も、特別なねこちゃんのリトルゴールデンブックです。「いろいろこねこ(The Color Kittens)」。リトルゴールデンブックを代表する1冊といっていいぐらい、ロングセラーの1つです。初版発行は1949年、日本でも翻訳版がハードカバーで出版されています。こねこのハッシュとブラッシュはペンキ屋さん。いろんなペンキを混ぜて、自分たちの瞳と同じみどり色を作ろうとしますが、 どの色と色を [続きを読む]
  • もっともっと、動物たちのリトルゴールデンブックとピクシー絵本
  • JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 今年の梅雨はヘンですね。東京ではあまり雨が降らないけど、湿度はしっかりあるし、猛暑日になったり。日本中どこも、こんな感じ?早くカラッとしてほしいですね。 さて、ブッククーリエ店頭では、かわいく元気な動物の絵本たちがお客様をお迎えしております。ねこちゃんの絵本をひと通りアップした後、まだ出し切れていない動物の絵本をアップ中です。 リトルゴールデンブック、ピクシー絵本とも、 [続きを読む]
  • もっともっと、動物たちのリトルゴールデンブックとピクシー絵本
  • JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 今年の梅雨はヘンですね。東京ではあまり雨が降らないけど、湿度はしっかりあるし、猛暑日になったり。日本中どこも、こんな感じ?早くカラッとしてほしいですね。 さて、ブッククーリエ店頭では、かわいく元気な動物の絵本たちがお客様をお迎えしております。ねこちゃんの絵本をひと通りアップした後、まだ出し切れていない動物の絵本をアップ中です。 リトルゴールデンブック、ピクシー絵本とも、 [続きを読む]
  • はずかしがりやの子猫|リトルゴールデンブック 2
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 昨日の続きです。 今日は「はずかしがりやの子猫(The Shy Little Kitten)」の中身をちょこっとお見せしますね。ある農場の納屋にお母さんねこと生まれたばかりの6匹の子ねこが暮らしていました。ぷくぷく太って元気な5匹と小ちゃくてはずかしがりやの1匹のきょうだいです。 今日は、みんなでお出かけ。はずかしがりやの子ねこがいちばん後からついて行くと、とつぜん、目の前の地面が盛り上がり、も [続きを読む]
  • はずかしがりやの子猫|リトルゴールデンブック 2
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 昨日の続きです。 今日は「はずかしがりやの子猫(The Shy Little Kitten)」の中身をちょこっとお見せしますね。ある農場の納屋にお母さんねこと生まれたばかりの6匹の子ねこが暮らしていました。ぷくぷく太って元気な5匹と小ちゃくてはずかしがりやの1匹のきょうだいです。 今日は、みんなでお出かけ。はずかしがりやの子ねこがいちばん後からついて行くと、とつぜん、目の前の地面が盛り上がり、も [続きを読む]
  • はずかしがりやの子猫|リトルゴールデンブック
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 特別なねこのリトルゴールデンブックは他にもあります。超ロングセラーで特に有名なのが、この1冊「はずかしがりやの子猫(The Shy Little Kitten)」。リトルゴールデンブックを代表する絵本といっても過言ではありません。グスタフ・テングレンによる1冊。 グスタフ・テングレンは世界初の長編アニメであったディズニーの「白雪姫」の美術監督を努めた人です。テングレンについて、ご興味ある方は [続きを読む]
  • はずかしがりやの子猫|リトルゴールデンブック
  • JUGEMテーマ:海外の名作絵本 特別なねこのリトルゴールデンブックは他にもあります。超ロングセラーで特に有名なのが、この1冊「はずかしがりやの子猫(The Shy Little Kitten)」。リトルゴールデンブックを代表する絵本といっても過言ではありません。グスタフ・テングレンによる1冊。 グスタフ・テングレンは世界初の長編アニメであったディズニーの「白雪姫」の美術監督を努めた人です。テングレンについて、ご興味ある方は [続きを読む]
  • なんだか、もの足りない。3
  • JUGEMテーマ:メディアリテラシー 5月24日の続きです。 「なんだか、もの足りない」と言ったまま、続きを書こうと思いながら、ひゃー、いつの間にか1ヵ月以上経っていました。 こんな風に、ダラダラしているとスグに時間が経ってしまうわけですが、紙の新聞をとっていたら、1ヵ月分て体積にするとけっこうありますよ。 それが物体として何もないんだから、確かに、そういう意味でももの足りないかもしれない。手で紙をめくる実感も [続きを読む]
  • なんだか、もの足りない。3
  • JUGEMテーマ:メディアリテラシー 5月24日の続きです。 「なんだか、もの足りない」と言ったまま、続きを書こうと思いながら、ひゃー、いつの間にか1ヵ月以上経っていました。 こんな風に、ダラダラしているとスグに時間が経ってしまうわけですが、紙の新聞をとっていたら、1ヵ月分て体積にするとけっこうありますよ。 それが物体として何もないんだから、確かに、そういう意味でももの足りないかもしれない。手で紙をめくる実感も [続きを読む]
  • 特別な ねこちゃんのリトルゴールデンブック
  • JUGEMテーマ:マザーグース 先日から、特別な ねこちゃんのピクシー絵本をご紹介しましたが、リトルゴールデンブックにも特別な ねこちゃんの絵本があります。マザーグースを題材にした「3びきのこねこ(Three Little Kittens)」。 なぜ、この絵本が特別かというと、リトルゴールデンブック第1号なんですよ。 ピクシー絵本の第1号もねこちゃんのお話ですからね、リトルゴールデンブック、ピクシーとも創刊第1号はねこのお話だっ [続きを読む]
  • 特別な ねこちゃんのリトルゴールデンブック
  • JUGEMテーマ:マザーグース 先日から、特別な ねこちゃんのピクシー絵本をご紹介しましたが、リトルゴールデンブックにも特別な ねこちゃんの絵本があります。マザーグースを題材にした「3びきのこねこ(Three Little Kittens)」。 なぜ、この絵本が特別かというと、リトルゴールデンブック第1号なんですよ。 ピクシー絵本の第1号もねこちゃんのお話ですからね、リトルゴールデンブック、ピクシーとも創刊第1号はねこのお話だっ [続きを読む]
  • 特別な意味のある ねこちゃんのピクシー絵本
  • JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ 梅雨の晴れ間がめちゃくちゃ暑いですね。 さて、ブッククーリエ店頭では、再入荷のねこちゃんのピクシー絵本のアップが一通り終わりました。 このところお伝えしている通り、ピクシー絵本にはねこのお話が多く、ピクシー絵本第1号もそうなのです。 それがこの作品「こねこちゃん/(Miezekatzen)」です。↑こちらは2013年に発行された復刻版ですが、ピクシー絵本が誕生したのは1954年 [続きを読む]
  • 特別な意味のある ねこちゃんのピクシー絵本
  • JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ 梅雨の晴れ間がめちゃくちゃ暑いですね。 さて、ブッククーリエ店頭では、再入荷のねこちゃんのピクシー絵本のアップが一通り終わりました。 このところお伝えしている通り、ピクシー絵本にはねこのお話が多く、ピクシー絵本第1号もそうなのです。 それがこの作品「こねこちゃん/(Miezekatzen)」です。↑こちらは2013年に発行された復刻版ですが、ピクシー絵本が誕生したのは1954年 [続きを読む]