しい さん プロフィール

  •  
しいさん: あにめも・しゅげめも
ハンドル名しい さん
ブログタイトルあにめも・しゅげめも
ブログURLhttp://shiiico.blog.fc2.com/
サイト紹介文アニメと手芸の記録。
自由文ブログタイトルを変更して再出発です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/02/07 10:38

しい さんのブログ記事

  • 「ガラスの仮面」のぬり絵
  • 「ガラスの仮面」のぬり絵が出てるなんて、知らなかった。去年の年末に出てたみたい。年末は忙しいから、新刊のチェックなんてしてなかったよ……。ということで、慌てて買いましたよ。「大人のぬりえ ガラスの仮面」イラストは最近のものから初期のものまで。美しいカラーイラストが17点。でも、これ、買ったはいいけど、私に塗れるのか?お手本のカラーイラストが美しすぎて、色鉛筆を持つ手が震えてしまう。ってゆーか、お手 [続きを読む]
  • hachette かぎ針編み創刊号
  • hachetteがかぎ針編みのシリーズを出したというので、性懲りもなく、また買ってしまった。ツムツムで懲りた筈なのに。いや、でも、創刊号は190円だし。毛糸2玉と針がついてくるし。と、色々言い訳をして、買ってしまった。これは角型モチーフを1枚ずつ編んでいって、最終的には全部つなげて大きなブランケットにしましょうという企画らしい。基礎的な編み方から始めて、段階を踏んでレベルを上げていくという親切設計。完成さ [続きを読む]
  • ALL OUT 20話まで見た
  • 祇園くんの初トライ!感動したなぁ。華麗なステップを踏んで独走状態からのトライとかじゃなくて、モールからの泥臭いトライというところがまた……くぅ〜っ、泣ける!やっぱりラグビー好きだなぁと改めて思った。最初、ALL OUTを見たとき、いくら大好きなラグビー物でも、このキャラデザは無理だわと思ったりもしたけれど、慣れると案外大丈夫だった。赤山のヘアースタイルも、今では何とも思わない。(けど、作中でネタにされて [続きを読む]
  • 3月のライオン 20話まで見た
  • この展開、待ってました!学校では先生以外に友達もできなくて、肝心の将棋でも最近、成績が振るわない。零が本当は天才なのは、視聴者全員が知ってるのに!でも、このもどかしさをバーンと一気に解消される瞬間が来ることも、同時に視聴者の誰もが知っていた。それがいつ来るか、と楽しみに待っていたら――来ましたよ!20話で!7九角で!それがどんな手なのか私にはさっぱりだけど、「名人と零だけが気づいていた手」というこ [続きを読む]
  • ミッフィー クロスステッチ
  •  ミッフィーのクロスステッチ、始めました。 図案は「Storybook Favorites in CROSS STITCH」という古い洋書から。 途中経過を残しておこうと思ったんだけど、何も写ってないw 白い糸で耳と頭の半分を刺してあるんだけどなぁ……。 まぁ、タテヨコ60の小さい図案に途中経過もなにもないか。 ところで、「ふせんで作る ミッフィーの切り絵あそび」という本に、ミッフィーのデザインの変化を年代順に並べたものがあったん [続きを読む]
  • 悲しいニュース
  • 今月に入って、立て続けに悲しいニュースが……。ディック・ブルーナさんと佐藤さとるさん、私の大好きな方々がお亡くなりになってしまった。佐藤さんのコロボックルシリーズ、赤んぼ大将シリーズを何度読んだことか。ブルーナさんのうさこちゃんシリーズも大好きだった。ああ、悲しすぎる。そういえば、コロボックルシリーズの村上勉さんの挿絵をいつか刺繍にしようと思いながら、ずっとそのままだった。ブルーナさんのミッフィー [続きを読む]
  • 3月のライオン クロスステッチ
  • 3月のライオン、17話まで見た。やっぱり面白いなー。獅子王戦の行方も楽しみ。二海堂きゅんが兄者を応援するなら、私も兄者を応援しようかな。宗谷名人がどんな人なのか、まだわからないし。でも、この漫画、棋士はもれなく素敵だからなー。宗谷名人のことも好きになりそう。でもやっぱり一番好きなのは、二海堂きゅん。彼の描いた、将棋ニャーもホント可愛い。ということで、王様ニャーのクロスステッチ図案を、ポチポチ作ってた [続きを読む]
  • 2017年 初クロスステッチ
  • キイロイトリのニワトリバージョンのイラストを見つけて、新年用にピッタリだと思って図案を起こしてみたんだけど……。反省点がいっぱいだ……。まず、三が日で刺し終えるつもりで、40×40の小さい図案にしたのに、結局、今日までかかってしまったこと。(もう2月だよ!)輪郭線をバックステッチに変えた方がよかったかなぁ。そしたら、もっとサイズを小さくできてたし。あと2分の1とか4分の1のステッチを入れて、もっと [続きを読む]
  • 「幼女戦記」2話
  • えっ、こういう話だったのか。原作未読の私が2話を見た、感想がコレ。ターニャに何故、あれ程の魔力があるのか。そして、何故、あんなに冷めた目をしてるのか。1話じゃ、全然わかんなかったことが2話でほとんど説明されてた。わかってきたら、俄然、面白くなってきた。異世界転生ものとか、トリップものとか、正直、飽き飽きしてたんだけど。一括りにしてしまうのは、よくないね。見もしないうちから、つまらなそうと決めつける [続きを読む]
  • 新アニメチェック5
  • 引き続き、新作アニメのチェック中。「鬼平」は意外とちゃんとした時代劇アニメだった。光と影の演出も、本格時代劇っぽくていい感じ。最後に時代劇のお約束、家族のほんわかシーンを入れてくるあたり、時代劇をそのまんまアニメにしたという感じ。でも、初回なのに、盗賊の粂吉が話の中心で鬼平の影は薄かったなぁ。いい話だったから、別にいいんだけど。けど、「血頭の丹兵衛」にも何か事情があったんじゃない? と思ってしまっ [続きを読む]
  • 新アニメチェック4
  • いまだに、せっせと新アニメのチェック中。「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」は割と王道のファンタジーっぽい。でも、1期見逃しちゃった感が半端ない。こんな中途半端なところから見て、この物語とキャラたちに思い入れが持てるのかどうか。一応続きも見るけど。「アイドル事変」は絵がダメだったのでパス。続けて見た「リトルウィッチアカデミア」は子供向けっぽいなあとバカにしてたんだけど・・・なにこれめちゃくちゃ [続きを読む]
  • 新アニメチェック3
  • 引き続き、新アニメをチェック中。まずは「風夏」から。出だしから超ベタな展開でびっくり。どいてどいてー キャー ドッシーン って!それでもって、転校先で再会して、お互い「あーっ!」って!もしかして、ギャグアニメ? と疑ってしまった。でも、そんなことはないみたい。これはれっきとした青春もの。は〜、青春っていいね〜。というスタンスで楽しむもの。別にカップル限定って言ったって、本当にカップルですか?なんて [続きを読む]
  • 新年初の手芸本
  • 2017年、今年一冊目の手芸本をゲット。新年初買いしたのは、コレ。「かわいさに癒されて! ねこだらけ刺しゅう380 CAT! CAT! CAT!」無駄に長いタイトル通り、ねこねこねこ! 猫だらけの刺繍図案集。とにかくかわいい。眺めてるだけでも、確かに癒される!色んな作家さんが参加されていて、それぞれ特色のある猫の図案がぎっしり。リアル調だったり、北欧風だったり。面を刺す方法も、チェーンステッチだったり、アウトラ [続きを読む]
  • 新アニメチェック2
  • とりあえず第1話は全部見るぞと決めてるから、今日もせっせと新アニメチェック。といっても今日は「幼女戦記」しか見れなかった。これも予備知識なし。だから、とちゅげきー! ワーワー! ベタンと転んで、うわ〜ん!みたいなのを想像してたんだけど、全然違った。幼女はすごく強いし、空飛ぶし。けど、これ、魔法戦争って感じでもない。普通に一般人が大砲を打ってたりする。う〜ん、いまいち世界観がわからない・・・。この世 [続きを読む]
  • 新アニメをチェック
  • とりあえず4本見た。「AKIBA'S TRIP」と「政宗くんのリベンジ」と、「うらら迷路帖」と、「セイレン」。この中で一番面白かったのは、「政宗くん」、かなぁ。タイトルの「リベンジ」は、子供の頃に振られた相手に対して復讐してやるぞって意味みたい。イケメンにイメチェンした今、相手を惚れさせて、今度はこっちからこっぴどく振ってやろうという計画のようだけど、ちょっと執念深すぎないかw振られた腹いせに切りつけてきたイ [続きを読む]
  • ブログ再開
  • 2017年、またブログを始めたくなってしまった。というわけで、心機一転、再開します。今年もまずは1−3月アニメのチェックから。といっても、続き物だけで10本もある!ALL OUTでしょ、青エクでしょ、落語心中でしょ。それからそれから、弱ペダに、3月のライオンに、鉄血、SUPER LOVERS、銀魂。あと、地味にモンハンも双星も見てたりするのよね・・・。これじゃあ、新規作品にまで手が回らないわ!やっぱりアニメ、多すぎ [続きを読む]
  • 『僕だけがいない街』 最終回を見た
  • 悟は人生を変えた。マンガ家として、成功したし、たくさんの友人に囲まれてる。一歩踏み込む、勇気を持ったおかげで。でも、悟が変えたのは自分の人生だけじゃない。あのいじめっ子少女は、悟が意識不明になったと聞いて、募金で入院費を集めようと奔走したらしい。街頭に立って、募金活動するなんて、すごく勇気がいるよね。彼女はきっと悟の勇気に触発されたんだ。もしかしたら、ケンヤもオリジナルの時間軸では、弁護士ではなか [続きを読む]
  • 「亜人」 10話を見た。
  • 先週までは、佐藤さんに対抗できるのは、同じくらいイカレてる圭しかないと思ってた。人間なんかが対抗しようと思ったって、IBMが見えないんだもん。問題外。せいぜい戸崎と、その部下なら抵抗くらいはできるかな。でも、人数で勝てないもんね。まあ、圭だって、一人だけど……、でも、圭なら、なんだかやってくれそうな、そんな気がしてたんだよね。その圭は、佐藤さんを阻止することに全くの無関心。こんなんじゃあ、これから [続きを読む]
  • 「昭和元禄落語心中」11話を見た
  • え……、ちょっと待って。みよ吉は菊さんが追いかけてくるのを待ってたの?菊さんと助六の二人会のチラシを見て、烈火の如く怒るものとばかり思ってた。それで、キーッ邪魔してやる! となるものだとばかり……。なのに、「やっと来てくれた」と泣きだしちゃうんだもん。この展開には、びっくりししたよ。そんな言い方したら、助六がまるで菊さんを呼び出すためのエサみたい。まあ、確かに、それでまんまと菊さんは来たわけだけど [続きを読む]
  • 『僕だけがいない街』11話を見た
  • 雛月はどうしてあんな殺され方だったんだろう、とずっと疑問だった。けど、ハムスターの話を聞いて、納得。あれは、実験、観察の延長だったんだね。先生は、アリの巣観察キットを机の上に置いて喜んでる子供みたいだ。(一瞬、ケンヤを疑ってしまったのも、この殺し方に違和感を覚えたせいだったんだな、と今になって思う。)悟を殺すときも、先生にとっては実験だったのかな。悟が海に落とされたとき、わざわざ車のドアを開けてお [続きを読む]
  • 「亜人」 9話を見た
  • 予告で次週のタイトルが発表されると、これが、誰の台詞で、誰に向けてのものなのか、ちょっと想像してみたりするんだけど、「待て、もう一度話し合おう」今週のこれが、圭に向けての、中野君のセリフだとは思わなかった。圭はてっきり中野君とすぐにでも共闘するものとばかり思ってたから。まさか、中野君を監禁してしまうとは……。これじゃあ、力也さん亜人を閉じ込めた佐藤さんと変わらないじゃん。でも、そうだった、圭はこう [続きを読む]
  • 「昭和元禄落語心中」10話を見た
  • うわあ、いたたまれない。師匠の前で、弟子入りを志願されるなんて……。で、師匠がまた、「人気者は辛いね」なんて言うような人だから、余計に。『師匠』というと、高潔で、悟りを開いちゃってるような人を想像してしまうけど、この師匠は……。本当は「八雲」の名前を誰にも譲りたくない、とか言っちゃうような人だから。聞けば、若いころも、落語の上手い新弟子をやっかんで、追い落としたとか。……ん?その弟子が、初代助六な [続きを読む]
  • ディズニーツムツム 編みぐるみコレクション2
  • 創刊号のミニーをまだ作ってないのに、2号のプーが発売されてしまった。私、非常に焦ってます。家族から、作らずに5冊たまったらやめなさい、と言われてるので……。あわわわわ。ミニーなんて、1日、2日あれば作れちゃうだろうと侮ってました。けど、意外と大変。顔の周りのチェーンステッチが地味にメンドクサイ。ふぅ〜。2号のプーの方が簡単そう。プーを先に作ろうかな。でも、これ、まだ人気高いんですかね。amazonではも [続きを読む]
  • 『僕だけがいない街』10話を見た
  • 犯人の正体がわかって、やっぱりな、という気持ちが70。(最初からずっと疑わしかったもんね。)でも、残り30で、もう一回、どんでん返しがあるんじゃない? という気持ちもあった。けど、他に大人の男が出てきてないからなあ。校長先生とか、ユーキさんのお父さんとか、ちょっと怪しげな感じで出しておいたら良かったような気がする。犯人はきっとこいつよ、とずっと思っていたけれど、それでも、時々、あれ? 違うかな?  [続きを読む]
  • 「亜人」 8話を見た
  • 佐藤さんの目的がとうとう判明した。大量虐殺ですって?それを聞いて、面白そうと思う亜人と、眉をひそめる亜人。人間にもいろいろいるように、亜人の中でも対立が……。でもさ、こういうヤバい計画は聞いてしまった時点で、仲間になるか、殺されるかの2択しかないんだよね。力也さん亜人は常識的で、頼りになりそうな感じだったのに、真っ向から反対とかしちゃうから。言わんこっちゃない。佐藤さんに捕まっちゃったよ。アジトか [続きを読む]