ぴーく郎 さん プロフィール

  •  
ぴーく郎さん: ぴーく郎の「どうでもいい部屋(べや)っ!」
ハンドル名ぴーく郎 さん
ブログタイトルぴーく郎の「どうでもいい部屋(べや)っ!」
ブログURLhttp://piicraw.blog107.fc2.com/
サイト紹介文Fightersや競馬やラーメンや旅行記など思いたったら吉日で書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供286回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2010/02/07 11:29

ぴーく郎 さんのブログ記事

  • 野球とは得点を取って競うスポーツです…
  • 結論から言うと12年ぶりの10連敗。初回、いきなり先発の村田が捕まり4点を奪われ劣勢の中で早くに追い付こうと必死になるも空回りしての敗戦。# ちなみに昨日のファームの試合でもゆーき君が同じことやってましたが…この連敗中、何度この展開で敗れたことか…もちろん初回に捕まる先発投手の出来がその要因ではあるのですが…一方で昨日の試合で個人的に1つのポイントがあったと思います。4点を奪われた翌2回、先頭の中田が [続きを読む]
  • ラッキーボーイの芽さえも摘み取るチーム状態の悪さ…
  • 昨日からHawksとの福岡シリーズ。難敵:千賀に対して、昇格後目覚ましい活躍を見せる松本が3ランを放ち先制!松本は8回にもこの日2本目のホームランを放ち4打点の大活躍!こう書けば普通チームもこのラッキーボーイ的な存在に乗じていい雰囲気になるはずなのですが…そんな若い芽も摘んでしまうようなチーム状態の悪さ。打線…4〜7番がノーヒットですっぱり打線が寸断されている…昨日喫した11の三振のうち9つまでがこの4 [続きを読む]
  • ラーメン日記<572> 自然の恵み すすり
  • 2016年も12月を迎えお酒を頂く機会も多くなりました。この日は忘年会ではないのですが本社からのお客様を迎えて狸小路のとあるお店で懇親会。大いに盛り上がって、このお客様と付き合いの長い私の上司は「次行こう!」っていう勢いですが、貧乏なサラリーマンとしてはこの日1次会で帰るとハナから堅く心に誓っており…本来であれば上司たちが歩き出した方向が私の帰路でもあるのですがそれでは明らかに自殺行為であり、あえて反対 [続きを読む]
  • 結局また今日も9点差で負けました。
  • 連敗ストップの使命を帯びて予定通り3人の野手が昇格となった昨日のLions戦!アウトにはなったものの初回から松本が貪欲に次の塁を奪おうとする意欲的な姿勢でチームを奮い立たせる!2回には大田がベルトを切りながらのヘッドスライディングで内野安打とし、こちらもチームに刺激を与える!で、残る中田…全ての打席で走者を置きながら全て凡退。1〜3番はマルチ安打、5〜7番にもヒットが出て8番はヒットは無くても打点は稼 [続きを読む]
  • ラーメン日記<571> 舎鈴 プレナ幕張店
  • 久しぶりの幕張出張…しかし今回はどちらかと言えば嵌められた感で…本社の担当者がどっちかと言えば自分の株を上げるためお互いのお偉いさんの打ち合わせの場をセッティングしてそれに巻き込まれたところまではまだよいですが…そのお偉いさん同士が打ち合わせの後にぜひ飲み会をやろうなんて言い出して…ちなみにその日は金曜日(泣)ってことは自分が帰るのは翌日土曜日…いくら朝早い便で帰るにしても、ゆっくり寝られないわ、午 [続きを読む]
  • 日々変わり映えのないプレー…主砲復活で刺激を与えられるか?
  • 前日の試合をまた見せられているかのような昨日のLions戦…Lions先発:野上に7回を3安打で0封され…一方、連敗ストップの使命と自らの復活をアピールすべく先発マウンドに上がった有原はいつもの通り一気に集中打を浴びて5回途中で7失点でノックアウト…防御率7点台、いまだ勝ち星のないエース…その地雷を踏んだかのような大暴発の発生はもはや誰も手が付けられなくなり、後を受けた今季初登板の石井裕も余波を食らったかの [続きを読む]
  • 2試合続けて相手エースに「1安打封」を許してしまい…
  • 昨日から所沢でLions戦。結果から言うとLions先発:菊池雄星の前に1回先頭の西川がヒットを打った以降は沈黙…前日、Buffaloes:金子千尋に8回を1安打で封じられたのに続き、この日も菊池雄星に1安打完封を許す。スミ1(安打)完封は19年ぶり12人目の珍しい記録…それはともかく2日続けて相手エースの前に無抵抗主義で…投げては復活を期すFighters先発:上沢…残念ながら典型的な自滅パターン…とにかく制球がままならず…特 [続きを読む]
  • ラーメン日記<570> 札幌直伝屋
  • 2016年もあっという間に過ぎ残り1か月となろうとしている11月末日、少し早いですが日頃からお世話になっている協力会社さんとの忘年会を南2条のとあるお店で催しました。普段なかなか飲む機会もないので深夜帯までのディープな呑みを想像していましたが意に反して1次会であっけなく解散となりました。水曜日ということもあって会社の同僚もおとなしく三々五々に散っていき、ならば私もおとなしく退散…と思ったのですが胃にそこ [続きを読む]
  • チャンスのはずがこの雰囲気で重圧に?
  • 今季初の東京ドームでの試合。難敵:金子千尋から初回「孤軍奮闘」の近藤のタイムリーで先制点を奪い試合の流れを掴んだかに見えましたが…2回四球で出塁の横尾を石井一がバント失敗で送れず、その後清水は併殺…これで流れが変わったか翌3回にFighters先発:加藤が2発被弾で逆転され…打線はその後金子千尋から2四球以外走者は出せず8回までノーヒット…スタメンに名を連ねた石井一、横尾、清水、岸里、代打で登場の森本、平 [続きを読む]
  • ラーメン日記<569> らーめん みかん(その2)
  • 時は昨年11月の末。秋の海の味覚、軒並み不漁が伝えられていてやや残念…そんな折ではありますが、やはり現地に行って食べる、もしくは購入するのが楽しみではありますよね。前にも書いたと思いますが自分は母が小樽出身であり、小樽の秋の味覚の一つと言えばシャコエビなんですよね。で、時期的にはそろそろ終わりの頃でもありこの日は嫁さんと二人、小樽は新南樽市場にシャコを購入しに行くことに!到着時間がちょうど昼前となる [続きを読む]
  • ラーメン日記<568> ラーメン八卦
  • 昨年の11月末の週末の夜、上の娘は飲み会、そして嫁さんと下の娘はFightersトークショーなるイベントに参加。開場17時に合わせてこの2人を会場に送って自分はフリー。久しぶりに一人で銭湯にでもってことになりますが、その前にちょっと早い夕食を模索。当然ながらターゲットはラーメン…銭湯は西区・北区方面を想定していましたのでおのずとラーメン屋さんもそちら方面で模索。普段あまり行かないエリアなのでとりあえずはメディ [続きを読む]
  • 基本から叩き直さないと今のままじゃずっと勝てない!
  • 昨日はBuffaloesを迎えての静岡でのホームゲーム。昨年の高梨のプロ入り初勝利の場面を思い出す方も多いのではないかと思いますが…今はそんな想い出に浸っているようなチーム状況に非ず!昨日のゲームも走塁ミス、バント失敗で得点できず、逆に先頭打者に四球を与えそれを確実に繋げられて得点を許しての敗戦。33イニングぶりのタイムリーヒットで先制するなどBuffaloesを上回るヒットを打ちながらあと一本が出ない…っていうかそ [続きを読む]
  • ラーメン日記<567> 麺や雅 留萌店
  • 職場の同僚のご実父様が逝去され…職場を代表して自分が葬儀に参列することになりました。で、場所は羽幌…通夜が祝日と重なり個人的な都合で参列はできず翌日10時からの告別式に出席することにして…札幌からは約200kmの道程、しかも留萌地方は折からの寒波で猛吹雪の模様で朝5時に出発しました。札幌市内はほぼ雪はないものの札幌ICから一度高速道路に入ると以後、羽幌までずっと圧雪・アイスバーンの完全な冬道、しかも道中た [続きを読む]
  • 「あと1」…何かが嚙み合わずカード3連敗…
  • 昨日のEaglesとの第3戦…リードしながらのサヨナラ負け。1点差に詰め寄られ先発:メンディーの後を受けた谷元⇒宮西が好リリーフ。続く石川直は2死満塁のピンチを背負うも大野の強気のリードもあり何とか虎の子の1点を守った!が…9回裏、増井が打たれ同点、そして続く10回には鍵谷が捕まり結果的に逆転されてのサヨナラ負け。打つ方もホームランでしか得点ができず…繋がらない。あと一本、あと一球、あと1プレー…詰めのプ [続きを読む]
  • 血統で見るGⅠ(中山GJ/皐月賞編)(〜4/9:桜花賞、阪神牝馬S等)
  • 先週は春のGⅠシリーズ第3戦、牝馬クラシック第1弾の桜花賞!単勝1.4倍の断然1番人気:ソウルスターリング1強ムードで相手探しのヒモ穴狙い?の様相。が、蓋を開けてみると稍重の馬場も影響したのかソウルスターリングは直線伸びきれず3着を確保するのがやっと…早めに抜け出た8番人気のレーヌミノルがそのまま押し切って快勝!差してきたリスグラシューが2着。終わってみたら阪神JFの1〜3着がそのまま3〜1着にひっく [続きを読む]
  • 目覚めぬエース…無防備・無策な走攻守で援護もできず…
  • Eaglesとの第2戦、エース:有原登板で絶対に落とせない一戦!岸里がプロ初スタメン、賢介もプロ18年目で初めての1塁起用等、選手起用にも色々と苦心。その賢介、守備でいいプレーを見せ有原を盛り立てる!が、一方で無策というか状況判断ができていないプレーというか…例えば2回表、敵のエラーで2塁に行った石井一が続く岡のショートゴロで躊躇なく3塁を狙うもタッチアウト…さらにその岡は牽制で飛び出し挟殺プレーでアウト [続きを読む]
  • 2本の初アーチだけでは勝てず…連勝ストップ…
  • 昨日から首位Eaglesとの仙台での試合。そう言えば球場名も今年からKoboパーク宮城に名前が変わったんですね…ボールパーク構想をより前面に出している形でしょうか?それはともかく、試合の方はFighters:吉田がプロ入り初登板・初先発…2回こそ三者凡退だったものの他のイニングは走者を許し、正直ややリズムは悪かったか?そのリズムの悪さが野手に伝染してしまったか…石井一のプロ入り初アーチ、そして近藤の今季初アーチの2 [続きを読む]
  • 若手の「初」の力が今季のチーム「初」を呼び込んだ!
  • Hawksとの第3戦の昨日。日本初先発となった村田を援護すべく、難敵のHawks先発:バンデンハークを如何に序盤で打ち崩すかがカギでしたが…初回、いきなり先頭の西川が2ベースを放ち、中島が送って、近藤が犠飛で返すという理想的な展開で先制!そして翌2回、先頭の賢介がヒットで出塁、そしてこの日プロ入り「初」昇格、いきなり「初」スタメンの森本が「初」打席で「初」安打で繋いだ!さらにこの日もスタメンマスクの清水が貴 [続きを読む]
  • 「ホントに長かった」…寿司ポーズようやく披露で連敗ストップ!
  • 昨日のHawks戦、6連敗中でチームの空気も重苦しい中、この雰囲気を払拭してくれたのはやはり主役の一発でした!1点ビハインドの5回、近藤のタイムリーで追い付き、なお2死1塁でこの日も4番に入ったレアード。Hawks先発:武田の甘いカーブをレフトポール付近に大ファウル…本人も「三振前のなんとやら」と感じたようですが、続くストレートを完璧に捉えて左中間へ今季1号を放った!ようやく今季、寿司ポーズ披露でチームのム [続きを読む]
  • 6連敗で借金6、ゲーム差6で6位…
  • 昨日から札幌ドームに戻っての宿敵Hawks戦…っていうか今のFightersにはどこが宿敵だのライバルだの言ってる状況にはないですね…この日のスタメンも大谷・中田の名前がなく、絶不調のレアードが来日初の4番に入る苦しい台所事情。そんな中、先発不敗神話を持つ高梨に連敗ストップを期待…が、味方の援護がこの日もなく…というか相変わらずのミスもあってあと1本も出ない…で、高梨も3回、3塁に走者を置く場面での投球の際に [続きを読む]
  • ラーメン日記<566> らぁめん銀波露 札幌店
  • 上の娘はバイトに出掛けるも下の娘はフリーで家にいるっていうここのところでは珍しい土曜日。その一方で三者三様に買い物の用事があり…下の娘は某スポーツブランドのパーカーが欲しいとのことで月寒にある大型スポーツ店を希望、季節柄電器屋でインクカートリッジを買いたい私、そして嫁さんは夕ご飯の材料としてモツを買いに豊平の肉屋さんへ行きたく…まぁ方向的には豊平エリアに固まっているので娘⇒私⇒嫁の順に予定をこなす [続きを読む]
  • 血統で見るGⅠ(桜花賞編)(〜4/2:大阪杯、ダービー卿CT等)
  • もう結果は出ていますが…投稿が遅れてしまいましてすいません…ってことで先週は春のGⅠシリーズ第2戦、今年から昇格なった大阪杯!1番人気のキタサンブラックが好位抜け出しの横綱相撲で強さを見せつけての勝利!ちなみに私の血統予想ではなかなか好評価とならない彼の血統…しかし本当に強い馬になりましたね!今季は凱旋門賞を目指すとの発表もあり…2400mの深めの芝、果たして彼にロンシャンの芝が合うのか期待と不安はあ [続きを読む]
  • 83%が消える?打線極貧化で本格的な冬の時代へ?
  • 昨日のBuffaloes戦、大谷欠場の衝撃が癒えないうちに今度は中田、レアードが途中退場…中田は足の付け根の違和感で、レアードは死球を食らっての退場…Fightersの3枚大砲が揃って故障…ちなみに昨年のFightersのチーム本塁打数は121本、そのうちレアード39本、中田25本、大谷22本、さらにFA移籍の陽14本の4人で100本。そう、今100/121が不在となり、残り21本で戦おうとしている…あまりにも極貧の打線、当面苦戦が続きそう…こ [続きを読む]
  • 2本目の刀も折れた…大谷抹消の非常事態にどう立ち向かう?
  • 昨日のBuffaloes戦、両先発の対照的な出来…7回途中までノーヒットに抑えたBuffaloes:コーク、そして初回から外角の力ない球を狙われ結果8失点のFighters:有原…打線は相変わらず結果の出ないレアードへとうとう代打としてこの日昇格の杉谷が出され…チャンスに打てない中田、中島、賢介…それでも最終回は中田⇒近藤の連続ヒットで1点を返し一矢報いましたが…しかし何よりもこの日の衝撃は大谷の負傷退場…左足太腿の肉離れ [続きを読む]