ぴーく郎 さん プロフィール

  •  
ぴーく郎さん: ぴーく郎の「どうでもいい部屋(べや)っ!」
ハンドル名ぴーく郎 さん
ブログタイトルぴーく郎の「どうでもいい部屋(べや)っ!」
ブログURLhttp://piicraw.blog107.fc2.com/
サイト紹介文Fightersや競馬やラーメンや旅行記など思いたったら吉日で書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2010/02/07 11:29

ぴーく郎 さんのブログ記事

  • エースの力投見殺で自力優勝消滅…
  • 最初と最後のスミイチ…Eaglesとの第2戦はこの両スミイチで敗れてしまいました。初回はペゲーロ、11回はウィーラーと2発の外国人アーチ。立ち上がりの有原はそれまで徹底してインコース攻めをして置きながら、11回の玉木は初球ボールで様子を見ておきながら、それぞれ不用意な甘い球を捉えられての被弾。両投手ともしっかりその後を抑えただけにあまりに痛い一発でしたね…有原は8回途中までこの1失点に抑える力投…が、初回こ [続きを読む]
  • ラーメン日記<585> MEN-EIJI 南3条スガイディノス店
  • 何かと忙しい4月…この日は夜も2組のお客さんからダブルオファー。いずれも断る訳にはいかず一方を1次会で参加、で、もう一方を2次会から合流。1次会は西2丁目、そして2次会は西6丁目。会社も西の方なので大通エリアを東に西にと大きく往復!で、週前半ということもありこの日は2次会にて退散。1次会では結構いいものを食べていたはずなのですが、2次会にてあまり食べなかったせいもあり、何故かまっすぐ帰る気がしない [続きを読む]
  • ラーメン日記<584> ラーメン山岡家 月寒店(その12)
  • 時は2か月ほど遡っての4月。今年もペナントレースが開幕。我がFightersは開幕カードを札幌ドームで開催です。開幕戦に続き第3戦も参戦!ちなみにこのカード1勝2敗で負け越しでしたが参戦した試合はいずれも敗戦と何とも悲しい結果に…それはともかくこの試合に向けて移動手段の車を停める駐車場確保が出遅れ、福住駅よりもさらに10分程歩いた月寒中央駅側の駐車場を何とか確保。そんな関係で一緒に行った嫁さんと娘2人を先に [続きを読む]
  • ラーメン日記<583> スシロー 豊平西岡店
  • 4月1日は一昨年亡くなった嫁さんのお父さんの誕生日であります。そんなことから嫁さんのお母さんをお誘いし、で昼食は「スシロー豊平西岡店」にて取ることに。昼前の訪問ですが事前に予約していきましたのですんなりと入店。時間指定で待たずに入れるこの手の予約システムは本当に便利と言えますね。ちなみに一緒に食事をしたのは嫁さんのお母さんの他、嫁さんと下の娘、そして私4人。順調に自分の食べたいものを注文し、それな [続きを読む]
  • カレーなる旅<45> カラバトカリー
  • 3月の3連休、前半の2日間は久しぶりに自分の母親も連れての登別温泉ツアー。到着日の夜、そして1泊しての朝とがっつり食べて…なので初日は夜に備えて昼食は控えめ、そして2日目の昼食は腹一杯でパスするありさま…2日続けていい加減な昼食、そんな状況を察知したのか連休3日目の昼食は嫁さんがラーメンでも食べ行く?と気を利かせてくれました。ジムで汗を流した後、他の買い物の都合もあり石山通を南下しながら模索。当初 [続きを読む]
  • 想い出の地で自信を持っての復活劇で交流戦終了!
  • 交流戦最終戦となった昨日のSwallows戦。復活を期してかつての「庭」である神宮球場でのプロ入り後初のマウンドに登った有原。初回に上田に内野安打を許すも、それ以降は8回まで2四死球とエラーの走者以外許さずの無失点ピッチング!変化球がしっかり低めに行きストレートにも力があり、ファームでの調整の成果がありました!雨での中断を挟んでの内容だけにこれは大きく評価できますよね!ちなみにプロ入り初のヒットも得点に絡 [続きを読む]
  • セ最下位チームに手も足も出ず惨敗で交流戦負け越し。
  • Swallowsとの第2戦はFighters:メンディ、そしてSwallows:ブキャナンの両外人投手の先発。初回からピンチを招くメンディ、序盤3イニングをパーフェクトに抑えるブキャナン…そんな対照的な調子の中、試合の均衡を破ったのは3回裏の坂口の当たりに対するレアードの記録に残らぬエラー…結果はヒットとなり…続く上田もヒットで繋いで1・2塁として、迎えた山田が…初球を3ラン…翌4回にも元Fighters:大引が初球をソロアーチ [続きを読む]
  • 元G戦士の好プレーの積み重ねで連勝!ただ助っ人達のケガが心配…
  • Dragonsとの第3戦。前日の延長戦での勝利の疲れなど見せず…と言いたいところ序盤はチャンスを作りながらあと一本が出ない煮え切らない展開。好投を続けるFighters先発:上沢を援護したいところでしたが、交流戦で結果を残している元G戦士の活躍が始まります!まずは5回、内野安打と2つの四死球で満塁とし元G戦士①市川の2点タイムリーで先制!その裏1点を返され翌6回には元G戦士②大田が追加点のタイムリー2ベース。で、6 [続きを読む]
  • ラーメン日記<582> えんや
  • 雪解けもようやく進みだした3月の土曜日。いつもの如く家族それぞれが個々に用事があり暇なのは私だけ^^;前日からその状況は知っていたので思い切って札幌から2時間圏内くらいで一人ドライブかなぁと考えていましたが、金曜夜〜土曜日の朝にかけて道央圏は若干の積雪あり。天気こそ回復はしていましたが、2時間圏内の旅への意気込みはやや消沈…なので1時間圏内に距離を短縮して再計画。時間的には昼ご飯をラーメン、その後風 [続きを読む]
  • 先発・救援の失態を打線が粘り強く救った!
  • Dragonsとの第2戦。自力優勝消滅の可能性もあり、交流戦を勝ち越すためにも絶対負けられない戦いとなります!で、1回表は三振併殺でチャンスを潰す嫌な流れ…そしてその裏、Fighters先発:ゆーき君は攻めの気持ちとよりも守りの気持ちに偏ってしまったか四球を挟む4連打を食らってあっという間に4点を失う…正直、この点差で勝負あったかと思いましたが…2回に中田のアーチ、そして6回には2死から中田・レアードのタイムリ [続きを読む]
  • 先発・救援・打線が噛み合わず…自力V消滅の危機
  • 交流戦はいよいよ最終週。Fightersは残り2カードを敵地で戦います。その最初のカード、名古屋でのDragons戦。思えば昨年はこのカードから15連勝が始まったゲンのいい相手!この日も初回いきなりレアードの3ランで先制と幸先のいいスタート!しかしその裏にビシエドの2ラン、続く2回にも2本のタイムリーをFighters先発:加藤が浴びてあっさりと逆転されてしまう。その後、再びレアードのタイムリーと中田の久々のホームランで [続きを読む]
  • 元G戦士がまたしっかりと恩返しをして久々のカード勝ち越し!
  • 昨日のGiantsとの第3戦。札幌ドームでの交流戦の試合はこれが最終戦になりますね。脹脛を痛めている近藤がとうとう降格…交流戦明けからの復帰に向けての再調整ということで代わって昇格したのは元Giantsの大累。これが意図的なものかどうかは分かりませんが…結局、残念ながら大累の出番はありませんでした。しかしそれ以外両チームの間を行きかった選手はこのシリーズ総出場したのではないでしょうか?元Fightersの實松、吉川が [続きを読む]
  • 大きくメスを入れた打線…それに応えた役者たち!
  • 前日、Giantsが球団ワーストの13連敗をストップ…一方、泥沼から脱せずに6連敗のFighters。満員に膨れ上がる札幌ドーム、両チームのファンの雰囲気もどこかそんな状況を感じさせる空気感。しかしそんな空気…特にFightersファンのどよめきを呼び、逆にボルテージを上げたのが試合前のスタメン発表!Giants先発:田口が左腕である故、大田の1番起用はまだしも、とうとう中田が4番を外され3番に…4番にはレアードが入る。この [続きを読む]
  • 連敗継続はFightersへ引き継がれた?哀しいかな今やパ最弱か…
  • 得意なはずの交流戦で調子が上がらず、内弁慶ぶりも発揮できずドームでも勝てず…そんな5連敗中のFightersが球団ワースト記録を更新してしまった13連敗中のGiantsを迎えての、言わば目下泥沼状態同士の対決。視点を変えれば今オフにFAおよび大型トレードがあった両チーム。先日登板したGiants:吉川を除き、この試合で陽、石川慎吾、大田、公文と全選手が出場しているというのもある意味凄いですよね。で、試合は高梨、マイコラス [続きを読む]
  • 日本一の面影は何処へ…3タテ食らい次は連敗対決へ…
  • 時間が無いので手短に…っていうかまた序盤で試合が決まってしまった昨日のCarp戦。Fighters先発:浦野は初回からCarp4番:鈴木に2ランを浴び、5回には丸に2点タイムリーを打たれ4失点。いずれも走者を出した後の初球を叩かれ…不用意な投球が結果的に痛かった…打線の方は5回までCarp:岡田の前に散発2安打、走者を出しても併殺で潰す等いいとこなし。ようやく6回2死から西川の2ベースを皮切りにレアードのタイムリーで [続きを読む]
  • 救世主は現れず…光明見えない4連敗…
  • 時間が無いので手短に…っていうかそんなに語りたくもない昨日のCarp戦。Fighters先発:ゆーき君、先制してもらいながら高めに浮いた球をCarpの救世主:バティスタに捕らえられ…3回には4連打を浴びる等いいとこなしで4回途中降板…この段階ならまだ1点ビハインドでしたが…後を受けたエスコバーが壊滅…結局このあと5点を失って完全に試合を壊した…Fighters打線も意気消沈、5回以降はパーフェクトに抑えられ完敗。この日も [続きを読む]
  • 今年の弱さを象徴するような敗戦で3連敗…
  • 先制を許しても相手のミスがあればそれに付け込み一気に畳み掛けで逆転、そのまま守り切る…それが強いチームの1つの側面。裏を返せば、その逆が弱いチームの側面となりますが、今年のFightersはまさにこの典型。札幌ドームに戻り、昨年日本一の覇権を争ったCarpを迎えての交流戦3カード目。2回裏、先頭の賢介の四球と大田の2ベースでチャンスを作り、大野のタイムリー等で2点を先制。Carp:新井のホームランで1点差に迫られ [続きを読む]
  • ラーメン日記<581> 銀座 篝 札幌店
  • 2月にインフルエンザをやってからどうも風邪が治りきらない。この日も午後からやや怠さを感じて…こんな時に上司から飲みの誘いがあったら最悪…ってことで終業後、速やかに退社、家帰って横になろうって思ってたら、その家の主である嫁さんから娘2人もいないし外食しないかとのお誘い。ちょっと躊躇いもありましたが、まぁせっかくの機会だからと嫁さんと合流。嫁さんがチカホで見たいものがあるってことでまずはチカホに向かい [続きを読む]
  • 聖地に棲む魔物に足を掬われた?いや単に力不足なだけ…
  • 甲子園でのTigersとの第3戦。次に甲子園で戦うのは2年後…3戦ではちょっと寂しい気もしますがこれも仕方ないとこで…で、試合の方は1点をリードされた6回表、西川のヒットを皮切りにチャンスを作り、この日来日初の3番に入ったレアード、そして4番の中田にもタイムリーが出て逆転!さらに9回には相手のミスで1点を追加し2点差!ここまで先発:村田が4回で降板以降、公文⇒谷元⇒宮西⇒マーティンと1イニングずつ繋いで [続きを読む]