ensyuu さん プロフィール

  •  
ensyuuさん: 茶の湯日記
ハンドル名ensyuu さん
ブログタイトル茶の湯日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/omk72000
サイト紹介文茶の湯が好きで茶事をしてます。お茶に関すること、茶碗、香合、和菓子等、あと松江を紹介します。
自由文自由にお茶が楽しめると、良いですね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供561回 / 365日(平均10.8回/週) - 参加 2010/02/07 21:52

ensyuu さんのブログ記事

  • 4月24日不昧公忌 松江歴史館
  •  4月24日の不昧公の命日に、不昧公忌が松江歴史館で開催されました。 不昧流不昧会のお席でした。  こちらは、広間のお席です。 広間でお茶をいただいた方々は、お城が見える席で、不昧公を偲びました。 小間の席もあり、私は、そちらに伺いました。 不昧公の画賛を拝見しながら、不昧公を偲びました。にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ(文字を )人気ブログランキング「菓子・和菓子」(文字を ) [続きを読む]
  • 不昧公200年忌法要、茶筅供養、記念茶会
  •  不昧公200年忌法要、茶筅供養、記念茶会が、月照寺で開催されました。 茶筅供養のあと、記念茶会に伺いました。  お菓子が美しく、美味しかったです。 銘を忘れましたが、三英堂さんのお菓子でした。  記念茶会の茶席は、裏千家さんが担当されました。  お茶も、裏千家さんらしい綺麗な泡の立ったお茶でした。 おいしく頂戴いたしました。  花は、青磁に牡丹でした。 品格を感じるお席でした。にほんブログ村 その他趣味 [続きを読む]
  • 不昧公200年忌法要、茶筅供養、記念茶会が、月照寺で開催されました
  •  不昧公200年忌法要、茶筅供養、記念茶会が、月照寺で開催されました。  毎年、月照寺では茶筅供養が開催されるのですが、今年は、不昧公200年忌法要も行われました。  かわいい子供たちも、献花をして、法要と茶筅供養に参加です。  これから、茶筅供養になります。 たくさんの茶筅ですね。  お茶を点ててくれた茶筅の一つ一つを火にくべて、供養します。  茶筅には毎日お世話になっておりますので、手を合わせて供養いた [続きを読む]
  • 「茶道」高橋龍雄著
  •  華蔵寺と不昧公の歴史を調べていくうちに、行き当たった書籍です。 古いですね〜。  著者の高橋龍雄氏は、慶応大学教授で、茶人であり、折口信夫などの文化人とも交流があったようです。 この書物で、目的を遂げることはできませんでしたが、この著者が華蔵寺の何を調べようとしていたのかは興味深いです。  本の中は、一般的な茶道書ですが、当時としては珍しいカラーもありました。  話題の曜変天目もありました。 やは [続きを読む]
  • 花昔 濃茶 中村茶舗(松江)
  •  先日の、不昧公200回忌法要茶会のお濃茶で使わせていただいたお茶です。 不昧公のお好みです。<今回ご紹介したお店>有限会社 中村茶舗 (なかむらちゃほ)住所: 〒690-0064 島根県松江市天神町6TEL: 0852-24-0001FAX: 0852-26-3960フリーダイヤル: 0120-012-455メールアドレス: nakamurachaho@nippon-tea.co.jpホームページ: http://www.nippon-tea.co.jp/営業時間: 午前9時〜午後6時15分休業日: 毎週日曜日にほんブログ村 そ [続きを読む]
  • 不昧公200回忌法要茶会 濃茶、薄茶
  •  不昧公200回忌法要茶会は、精進料理のあと、藩主御成りの間でお濃茶となりました。 お席は、華蔵寺の常住のもので行われました。  お花は、牡丹でした。 この日は気温が高かったため、少し開いてしまいましたが、白の牡丹は気品がありました、  小間の方は、利休梅をいれました。  釜の湯も、よく、安心しました。 お濃茶は、住職の点前でした。 住職自ら練られたお茶をいただき、皆さま、お喜びになりました。  薄茶で [続きを読む]
  • 不昧公200回忌法要茶会 精進料理
  •  茶席の炭を直すと、次は、部屋を変えて精進料理です。 住職は、建仁寺で修業し、精進料理も作っていらっしゃいましたので、本格的なものです。 特に、ゴマ豆腐は絶品です。  季節の野菜もおいしいです。 これでお酒があると、良いですね。  不昧公200回忌法要茶会ということもあり、粛々とした空気の中で、皆さま精進料理を召し上がっていただきました。<今回ご紹介したお寺>華蔵寺 (けぞうじ)〒690-1111 島根県松江市 [続きを読む]
  • 不昧公200回忌法要茶会 席入り、炭手前
  •  4月16日正午に不昧公200回忌法要が行われました。 法要が終わりますと、茶事形式の茶会となります。  初座、炭手前の処は私がさせていただきました。 不昧流さんの炉の特徴は、炉縁がこのように5ミリほど畳より上になっていることです。 なので、灰を畳にこぼすのはもってのほかです。 緊張して炭を直させていただきました。  華蔵寺の炉は、ふつうの炉よりも一回り大きい中炉という炉です。 実際に手前をしてみて、大き [続きを読む]
  • 不昧公200回忌法要茶会 献茶
  •  不昧公200回忌法要の様子です。 参加者のお供えが終わった後、禅式の献茶が行われました。  松江の茶の湯文化にとって最も大切な方である不昧公に捧げるお茶を点てます。  献茶がおわると、御経をおとなえして、法要は終わりました。 この後は、茶事形式でのお茶会があります。<今回ご紹介したお寺>華蔵寺 (けぞうじ)〒690-1111 島根県松江市枕木町205 TEL/FAX 0852-34-1241ホームページ http://www.kezoji.com/にほん [続きを読む]
  • 不昧公200回忌法要 お供え
  •  不昧公200回忌法要茶会が枕木山華蔵寺で開催されました。 本堂には、不昧公像が置かれました。  これから、不昧公を慕う方々により、花、お茶、お菓子などがお供えされます。  参加された茶人さんたちは、神妙な面持ちで、不昧公にお供えをいたしました。  この日参加された茶人さん方は、華蔵寺でのお茶会が始まるときに、尽力していただいた方々です。 この本堂、および御成りの間を普請していただいた不昧公の遺徳をしの [続きを読む]
  • 不昧公200回忌法要茶会の準備
  •  平成29年4月16日に、華蔵寺に於いて不昧公200回忌法要茶会を開催いたしました。 その準備をしていたころは、お寺の山桜も、花が終わりに近づいていました。  記が遠くなるような外の掃除とお寺の中の掃除の合間に、タケノコごはんを頂戴いたしました。 あまりにも、美味しく、何度もお代わりをしました。  ようやく、不昧公200回忌法要茶会の準備が整いました。 まずは、待合です。  季節のお花が、飾られていました。<今 [続きを読む]
  • 松江春茶会(4月29日〜5月7日)が開催されます。
  •  今年も、連休中に、松江城を中心にお茶会が開催されます。 気軽に参加できる一般席もあります。 <一般茶席> ◆堀川特設川床=5月3、4日(不昧流大円会)、5日(方円流)、6、7日(裏千家) ◆二の丸下の段=3日(不昧流不昧会)、4、5日(三斎流)、6日(小笠原流)、7日(武者小路千家)。※受け付けは、いずれも午前10時〜午後3時 ◇茶席券 当日千円(前売り800円)。山陰中央新報社事業部、ローソン [続きを読む]
  • 不昧公200回忌法要茶会の準備 手水等
  •  平成29年4月16日に不昧公200回忌法要茶会を行います。 その準備は大変でした。  住職が、手水の近くで何か作業をされていらっしゃいます。  手水の流しの石を磨いていらっしゃいました。  洗った後の石は、綺麗ですね。 この準備は、ほんの一部です。 気の遠くなるような掃除が続きます。  この日の華蔵寺は、下界に、雲海が見えて、風情がありました。<今回ご紹介したお寺>華蔵寺 (けぞうじ)〒690-1111 島根県 [続きを読む]
  • 藤 和菓子 三英堂
  •  桜が終われば、次の代表的な花は藤でしょうか。 待ち遠しいですね。  松江市の三英堂さんのお菓子です。 銘は、藤。 求肥製です。<今回ご紹介したお店>店名 岡三英堂住所 島根県松江市寺町47TEL  0852-31-0122HP http://www.saneido.jp/にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ(文字を )人気ブログランキング「菓子・和菓子」(文字を )ランキング参加中!(文字を )PVアクセスランキン [続きを読む]
  • 朝獲れ 和菓子 三英堂
  •  早朝に掘ったタケノコのように、新鮮さを感じるお菓子です。  松江市の三英堂さんのお菓子です。 銘は、朝獲れ。 練り切り製です。<今回ご紹介したお店>店名 岡三英堂住所 島根県松江市寺町47TEL  0852-31-0122HP http://www.saneido.jp/にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ(文字を )人気ブログランキング「菓子・和菓子」(文字を )ランキング参加中!(文字を )PVアクセスランキン [続きを読む]
  • ひとひら 和菓子 三英堂
  •  特に、今年の桜は、花開くとあっという間でした。 花のひとひらが可愛らしいお菓子です。  松江市の三英堂さんのお菓子です。 銘は、ひとひら。 練り切り製です。<今回ご紹介したお店>店名 岡三英堂住所 島根県松江市寺町47TEL  0852-31-0122HP http://www.saneido.jp/にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ(文字を )人気ブログランキング「菓子・和菓子」(文字を )ランキング参加中!(文字 [続きを読む]
  • 今から、緊張しております。茶の湯文化学会
  •  自分でも、大それたことをすると思っておりますが、華蔵寺の茶室に関して、発表をさせていただくことになりました。 あの熊倉功夫先生と同じところで発表ができるとは、夢にも思いませんでした。これも、仏縁か茶縁のなせる業でしょうか。 今から緊張しております。にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ(文字を )人気ブログランキング「菓子・和菓子」(文字を )ランキング参加中!(文字を )PV [続きを読む]
  • 嬉しいいただきもの
  •  私が年男ということもあり、ある方に朱杯をいただきました。 二羽の鶴が微笑ましいですね。  夫婦仲良くしなさいということでしょうか。にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ(文字を )人気ブログランキング「菓子・和菓子」(文字を )ランキング参加中!(文字を )PVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • 花見の席、薄茶
  •  まだ、桜が咲いていなかった4月2日に、松江城の桜を愛でながら、野点をしました。  お薄茶のお菓子です。 桜は、咲はじめでしたが、こちらは満開の桜でした。 こちらも、お手製で、求肥が柔らかく、桜の香もして美味しかったです。  薄茶も、美味しかったです。 外でお茶をいただくのは、また、格別です。  そして、私たちは、まさに半日の客です。 心を同じくして、楽しい一会の席となりました。  この日は、暖かな日 [続きを読む]
  • 花見の席、お濃茶など
  •  まだ、桜が咲いていなかった4月2日に、松江城の桜を愛でながら、野点をしました。  外で、ビニールシートを敷いて、気楽な席となりました。  茶箱に様々な茶碗を詰めて、気ままな茶会です。  お菓子は、この日いらっしゃった方のお手製です。 まるで、和菓子職人さんが作ったように見事なお菓子でした。  気ままな茶会ですが、良いお菓子がありますので、お濃茶を楽しみました。  お茶は、八女茶で、而妙斎宗匠のお好み [続きを読む]
  • すずらん 和菓子 風流堂
  •  スズランの白い花が、可愛らしいお菓子ですね。  松江市の風流堂さんのお菓子です。 銘は、すずらん。 外郎製です。<今回ご紹介したお店>風流堂 本店松江市白潟本町15TEL.0852-21-3359http://www.furyudo.jp/index.htmlにほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ(文字を )人気ブログランキング「菓子・和菓子」(文字を )ランキング参加中!(文字を )PVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]